FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ローマの蛇足・民泊のことなど

しつこーい(笑)
まだローマから帰っとらんよ~ 

もういいって人は↓ポチって他の有益なブログへどうぞ~




さて、2017年4月26日(水)帰国日の朝~

早朝

10時20分発の飛行機に乗ろうと思うとホテルを6時過ぎには出ないとね…
寝坊しても誰も起こしてくれないのが個人旅行の辛いところ(笑)

B&Bは昨日のうちに支払いを済ませておきました。
その時に早朝に出るから鍵はどうしておこうか?のついでに朝食の話になって、
簡単なものを用意してくれていました…

朝食


日本でも民泊が始まって安く泊まれるのは旅行者にとってはとてもいいことだと思う。
でも、マナーを守らないとね。

チェックイン、チェックアウトには必ず立ち会って、
注意すべき点を説明するのはオーナーの責任だと思う。

その点、ここのオーナーはきっちりしていてとてもいい人でした。
朝食も美味しかったしね(^~^) ←ソコ?

トリップアドバイザー受賞!


玄関と部屋とロッカーのカギ


注意されたのがエレベーターの使い方(^-^;)
ドアが手動なのよ  きちんと閉めないと作動しません。
つまり、降りた後扉を閉めておかないと、次の人が呼んでも動かないというわけ(汗)

どあのなかにどあ

手動

あとはやっぱり、
ほかの住民に対してのマナーは 静かに ということに尽きるかな 
自分たちもそこに住んでいる気持ちになればね!

フィレンツェでも、ローマでも、そこで暮らしているような旅がしたい…

望みがかないましたよ(^-^)b 



しずか

オスティエンセ

徒歩で15分ほどでオスティエンセ駅に到着。

空港行きのホームは決まっているので安心(^m^)
他にもスーツケースを引っ張っている人がいるしね~

自分で

自分で検札機に切符を突っ込んでチェック!
これをやっとかないとキセル?扱いになることが(汗)
ま、そうなったら死ぬ気でとぼけるしかない(笑)

どきどき

きつきつ


30分くらいでフィウミチーノ空港に到着♪

まって~!


チェックインが自動になってて、なんだかようわからん~

自分でチェックイン


結局カウンターで手続しました。
隣同士の席は取れなくて別れ別れに~ ま、たまにはいいやんね(^-^;)
乗り継ぎ便ではパウンドケーキの軽食が出ただけ(汗)

軽食



オランダのスキポール空港…

ひーろーいいい

とにかくお腹が空いたので(笑)
何か食べようってうろついていると、日本食レストランに遭遇♪

しかし…

画像をクリックすると拡大します↓
たっけ~~

ラーメン14ユーロ(1824円)、寿司弁当22.5ユーロ(2932円)!

高っけ~~!! 


というわけで…
サンドイッチにしたけど、これもそこそこ高かったような気がする…
総じて空港での飲み食い買い物はどこでも高いけどね(^^;)

ベーコンレタスサンド

そういえばオランダは農業国!
花の栽培で有名ですよね~~ 特にチューリップやダリアなど 

花屋さんがすごい

それはもう、おびただしい数の球根や種が売られていました~~
これ、お土産に持って帰っていいの? いいから売っているんだよね??

おびただしい数




そうこうしているうちに搭乗の時間となりました~

いい天気でよかった

機内の案内ビデオが可愛いかったです♪
オランダ航空もおっしゃれ~

かわいい

隣に座ったイギリス人が喋りかけてきて(汗)
大阪に住んでいる奥さんに(日本人)会いに行くとか、奈良の大仏を見たことあるよとか
しなくてもいい会話を続けるので~


とても疲れました(爆)


やっぱり少しぐらいは喋れたほうがいいなぁ~~ 
そしたらもっと楽しいだろうね(^m^)

それはこれからの課題だなぁ…

わるくないよ

というわけで、このあと爆睡~~!! (寝るに限るわ ^m^)


2017年のイタリア旅行記は、本当の本当におしまいです!
ご拝読ありがとうございました~~ 


実は明日から次の旅行に行くのねぇん(^m^;)
これから荷造りです(汗) ではではっ!






いつもこんなところまで読んでいただき、ありがとうございます 
お手数ですが帰り際にポチッと押していただくと、嬉しいです(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


スポンサーサイト

| ローマ | 02:27 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

テルマエロマエdeつかれ旅(笑)

甘いパン

いつものパン屋さんがお休みで、スーパーで買ってきたよ、ゴメンね だって。
でも、この日もとても美味しかったよ~

さて!

2017年4月25日(火)ローマ滞在も最終日、元気よく行ってみよう!

ホテルから1キロくらいのところにあるけれど、ここは用心して(笑)地下鉄に乗った。
チルコマッシモ駅で降りるとだだっ広い通りがあるばかり…

だだっぴろい

街中は建物の角にある番地などで判断してたが、こういう場所に来るとさっぱり(汗)


他に同じように地図を片手にうろつく観光客がいたのでその様子を伺いつつも
彼らが同じ目的地に行くとは限らないので(笑)

うーん… あっちみたいだよ??
iPad片手に歩き始めて、方向性が間違ってないかチェック。

紙と併用


しばらく行くと、ものすごい勢いで走り去る自転車集団に遭遇(@0@)
ええっ? なになになに~?

すごいスピードで

バイクレース

バイクレースのイベントが開催されていたのでした(^-^;)

GOALの横断幕があるところにはまだ誰も来てなかった。
どこを回ってくるのかは全く不明だったよ。
ま、コレを見に来たわけじゃないから先を急ごう(笑)

観客のひとの自転車が! 珍しい木製でした(@-@)

オサレ



さあ、ここだ! ここはどこだ~?

おふろのきぼではない

巨大~


カラカラ浴場
フランスからの学生


カラカラ浴場は、セプティミウス・セウェルス帝の計画を引き継ぎ、ローマ帝国第22代皇帝カラカラがローマ市街の南端付近に造営したローマ浴場。当時はアントニヌス浴場とも呼ばれていた。日本語訳でカラカッラ浴場と表記されることもある。 (ウィキペディアより拝借)

建物内部には大理石やモザイクの床が目立ち豪華な雰囲気。壁や天井には絵画や彫刻が埋め尽くしており、冷浴室、熱浴室など様々な浴室のほか、ジムや運動場、入浴後にくつろぐ図書室まで施設も充実!
一度に1600人を収容できたんだって(@m@) 
映画「テルマエロマエ」で大げさだなあって思っていたけど、この規模は度肝を抜くよ~

モザイクタイル

性別や皮膚の色、貧富にかかわりなく、格安の料金で誰でも入場できたため、カラカラ浴場は連日多くのローマ市民で賑わったんだそうな…

壁画や床は細かいモザイクタイルです! 
とても西暦200年ごろのものとは思えない斬新でオシャレなデザイン~

モザイク画

何が驚くって、この広大な規模の建造物はすべてレンガとセメントで作ってあること。
薄っぺらいレンガを一枚一枚積み上げて、この施設を作り上げたとは…!
ローマ人って根性あったんだなあ(^-^;)

広すぎ

フランスの高校生かな? 先生が引率してきてました(^-^;)
みんなてんでにお喋りしてスマホで写真撮って… 
どこの国の学生も似たようなもんですね(笑)



もと来た道を帰って、また地下鉄に乗って市内へ…

地下鉄

すごいわ

あのひとがたより

いかにも旅慣れているかのように書けるのはひとえに  旦那様のおかげ(^-^;)
この方、地図読みの天才なんです~
初めての場所でも大体間違わずに連れて行ってくださいます(滝汗) すごいわ!


サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂
これはどこだっけか?

前年に来た時この反対側で裏と知らずに写真を撮っていた(笑) →ココ
正面入り口はこちらです。 リベンジだぁ~~!!

教会の周囲には柵があって、中に入るには兵士?のセキュリティチェックがありました。

きれ~


画像を↓クリックすると拡大します
ううう~

4世紀のに教皇リベリウスが夢の中で
「今晩、雪の降ったところに教会を建てよ」との聖母マリアのお告げを聞いて建てたという…
ローマ四大聖堂のひとつ。

15世紀の鐘楼、18世紀のファサードに加え、
キリスト生誕のときに使われたかいばおけ桶の木片や聖母マリアのステンドグラス…
ベルニーニのお墓もアリ。 見どころ満載!

とにかくすごいわ!


凄いけど…疲れた   旦那さま(^-^;)

すばらしいけど


続いて

サンタ・マリア・デッラ・ヴィットリア教会
さんたまりあでらびっとーり

ボルゲーゼ枢機卿の命により1620年に建立されたカルメル修道会の教会。バロックの粋を集めた装飾が素晴らしく、天井を覆うフレスコ画「異端に勝利する聖母」、クーポラの「聖母被昇天」などがみどころ。彫刻では、天才彫刻家ベルニーニの傑作「聖テレジアの法悦」があり、情熱的で官能的な光景を描写している。(以上JTBのHPより拝借)

天井のフレスコ画は1675年もの…

カトリック軍の大勝利

うなだれている

入って数分で礼拝の時間?それとも昼休み?か なんだんかで叫びまくる
係のおっさんに追い出されちゃった(汗) チクショー!(コラコラ^^;)
でも、心の片隅でどこかホッとしていたりして(笑)

いや~(^-^;) 寺院鑑賞は一日一か所にしておくべきですな 
もう、このころには目が死んできてました(笑)

そして、胃袋のほうも…

昼ご飯は…   わはは~!


ビックマックセットとナゲッ

ビックマックセット(旦那さま) と チキンナゲット(私)

高い!

看板が小さくて探すのに苦労しました。懐かしい味(笑) 

しっかし、たっかいよ~   10.8ユーロ! (1412円!)
お店の中は大混雑(^m^) イタリア人もこういうの食べるんね~

内装はローマ風デシタ。 というか、昔の建物をそのまま使ってる感じ。

ローマのマクド


新しい建物も遺跡風のデザインにしているのは景観保持のため?
少なくとも色はベージュ系のナチュラルカラーで統一しているから違和感がないのね…

遺跡風

オープンカー

ローマパスで観光スポットを巡るこのオープンカーにも乗れるらしいですが、
いくら待っても来ないという悪評を聞いたので乗りませんでした(^m^;)

ローマもどこもかしこも石畳… 履きなれた靴でも疲れます~

いしだたみ



どこだっけ?


国立古典絵画館(Galleria Nazionale d’Arte Antica)
はああ~

嫌そう2


「バルベリーニ宮(Palazzo Barberini)」と「コルシーニ宮(Palazzo Corsini)」の二つがあるうち、「バルベリーニ宮」のほうへ行きました…
ベルニーニとボロミーニによって建てられたバロック様式の宮殿はバルべりーニ家の寄付によって絵画館になり、13~18世紀のイタリア美術を中心に、ラファエロらの優れたルネッサンス絵画が

それはもうたくさん展示してあります… 

入ってすぐ、天井のだまし絵がおもろい。

だまし絵

へんなさる

ベルニーニによる、ローマ教皇「ウルバヌス8世の肖像」やエル・グレコや…ラファエロや…
まぁ、いろいろありましたよ(^^;)
行って損はないですが、できたら受付で目録かなんかを買わないと
何が何だかわっかりませーん(笑) 


だから、いろいろ見逃していると思う… 



若い娘が何しとんねん? という絵画。

若い娘が何しとんねん

あとで カラヴァッジョの
「ホルフェルネスの首を切るユーディット」(1595~1600年)だったと判明(汗)

ま、こんな感じですw

もう疲れてきたので、あとはテキトーに旅のダイジェストを~

つかれたび~


前年に来たときは工事中だったスペイン階段は人でいっぱい…

スペイン階段


路上にはアーティストたちもいっぱい…

ペンキアート

サンドアート


あ、これはさっき美術館で見たヤツだ! チョークで描いてる。うまいね~

さっき見た!


変なインド人もいました。
写真を撮ったら、おもむろに前方の入れ物を指さしたので
気づかないふりをしました(おいおい)

いんどじん


お店巡りもしましたよ♪
自然食品店で売られていたアグレッティ♪    こっちね

アグレッティ

うちのはまだ芽が出てないわ(笑) やっぱり去年の種はだめかなぁ?


流石、食の国! ありとあらゆるキッチングッズが揃う店、クチーナ♪

家庭の味を生み出す

玉ねぎ用のゴーグル!(爆)

玉ねぎ用のゴーグル


トレヴィの泉も人でいっぱい…

スリにご用心


ジェラートを食べました(^~^)v どこで食べても普通に美味しい!!

ジェラート




以上でローマ観光は終わりです~

本当は蚤の市とかボルケーゼ美術館にも行きたかったんだけど
まぁ、それはまたいつかのお楽しみ~~


B&Bのあるピラミデ駅まで戻ってきて、ジモティのカフェでピッツァを…

ジモティのカフェ


その隣にあった行列をたどるとジェラート屋さんだった!(爆)

先に払って

お腹いっぱいでもこういうのは入るんだよね(笑)
フラゴーラ(苺)とバナナ♪ 350円くらい? ありえんわ~ 日本だとトリプルのサイズ(汗)

バナナとふらごーら

安い


このあとまたイータリーに行って色々お土産を買いました(笑)
エコバッグが1ユーロだったかな? それが一番良かったりして… 

7時頃でもまだ明るい~

花

カンノーリ

部屋でイタリアのお菓子カンノーロを食べながら、旅の精算。
いくら残っているかな?


そしてイタリア最後の夜は更けていくのでありました…

最後の夜





いつもこんなところまで読んでいただき、ありがとうございます 
お手数ですが帰り際にポチッと押していただくと、やる気スイッチが入ります(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン




| ローマ | 01:40 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ローマ2日目♪ネット事情など

こんばんは~(^-^;)
懲りずに昨年の春に行ったローマの旅行記をUPしていきます~
いらんわ~って人は↓をクリックして他の有益なブログへどうぞ!




豪華

B&B ALTHAINN の手作りの朝食は豪華なのよ(^~^)
約束した時間に、オーナー自らが部屋までトレイを運んできてくれます♪
ルームサービスだよね~ ううっ贅沢! 


切符を買う

朝いちばんにオスティエンセ駅まで歩いて所要時間をチェック。
ついでにフィウミチーノ空港までの切符を購入しておきました。

自販機だから簡単♪(喋らなくていい・笑)
日時と時間指定ができます。 一人8ユーロデシタ(^-^)v

8ユーロ


さあ~て、今日(2017年4月24日)はどこへ行こうかな~

誰?

これも劇場?

HAL_Kさんに 遺跡以外の建物を見せてと言われましたが…
ローマはどこへ行っても遺跡だらけなのよ(汗)
これだって、何かの劇場ぽいけれど、すぐ裏手にはマンションやビルが建っているのよ。


個人旅行の強い味方(^-^;)
大体は紙の地図を見ながら歩くのですが、
途中で自分の立ち位置がわからなくなった時に重宝します~

ipad大活躍!

今回はレンタルWifiはやめて、現地のデータ通信を購入しました。
500MB 7日間 で 3,000円。
B&BにもWifiがあるので、街歩きに使う程度ならこれで十分でした。
レンタルWifiのルーターと予備バッテリーを持ち歩かなくていいから楽ちん♪

ヨーロッパに強いGig Sky
事前に日本でアプリをダウンロードして支払いに使うカードなどを登録しておくと
現地に着いたときにプランを選んでクリックするだけで使用開始できます♪
詳しくは→ ココ

(ただしSIMフリーのスマホでないとダメ。 私のiPadにはフリーのAppleSIMが内蔵されていたのでOK)

fc2blog_20180311213314ba9.jpg


ヴィットリオエマヌエーレ
ヴィットリオエマヌエーレ

観光バスに乗っていると、この前にロータリーがあるせいで何度も通ったところ(笑)




街中を歩いていくと ぽっかりとあいた空間にこれまた遺跡が出現~

アルジェンティーナ神殿跡
アルジェンティーナ

カエサル(ジュリアス・シーザー)が暗殺された場所で有名(^m^;)
今は野良猫の保護地区になっています。階段下に事務局があり、
ボランティアの手によって避妊、ワクチン接種、餌やりなどが行われているそう。

猫

↓写真をクリックすると拡大します
白黒ちゃん

せめて容器に入れてよ

300匹以上がここで暮らしているそうだけど、朝早かったので起きている子は少なかった。
ご飯はぜめて何か容器に入れてあげてほしいなあ(汗)


フィレンツェと違って、ローマは車の規制はないです。

フィアット・チンクエチェントがっ!  かわいいな~
美女2人乗りでした(^^) 速攻で頼んで写真を撮らせてもらいましたョ♪
イタリアではまだ現役で走っているんですね (日本でもたまに見るけど)

チンク


立て込んだ中にひっそりと佇む教会で結婚式が…
お幸せにね~

結婚式!


どんどこ歩いていくと…ぱっと視界が開けて広場に出ました。
カンポ・デ・フィオーリ市場かな?

いちばだ~

活気ある

チーズだ!

オレンジ

おいしそう~

味見をいっぱいさせてくれたので、はちみつをひと瓶買いました(^m^)

そこからちょこっと歩くと、

すごい人だかり~ 

パンテオン

長蛇の列

入場制限をしていました。1回に入れるのは100人程度(^-^;)
長蛇の列の最後に並んで待つこと30分くらい…


パンテオン
ひとだかり

紀元前27年にアグリッパが創建したが火災で焼失。118年にハドリアヌス帝(テルマエロマエに出てた!)が再建。
ミケランジェロが「天使の設計」と絶賛した神殿です(^-^)b

すごいとしかいいようがない

天井が!

びっくりした? 天窓なのよ(@-@) 
空から差し込む光を利用する日時計になっています。

ラファエロや、初代イタリア国王の墓があります…
映画「天使と悪魔」にも出てたっけ(^-^;)

エマヌエーレの墓




うちの旦那様は歩くのが早い… 

早い


ナヴォーナ広場
ナヴォ-ナ広場

ローマ皇帝が3万人収容できる広場を作ったのが始まり。
中世には一面に水を張って水遊び場にしたんだって(^-^;)スケールが違うな…

四大河の噴水 ベルニーニの作品。 ↓クリックすると拡大します
おべりすく

ムーア人の噴水 ベルニーニ作 
めったにとってもらえない
笛


ここらでお腹が空いたので~
観光客向けのレストランのテラスで昼食♪

でかっ!

観光客向け

お味はまあまあ(^m^) 量が多い!

まったりとしながら食べているときに、
目の前の道路でお店のウェイターがケータイを拾ってました。
あとで韓国人の若い兄ちゃんが探しに来たのを見つけて渡してたよ(@-@)
イタリア人も親切じゃん!


みどりがきれい

悲しいかな… 駐車場がないからぜんぶ路上駐車です(汗)


テヴェレ川沿いに歩いていくと~

サンタンジェロ城
サンタンジェロ

ハドリアヌス帝が建造させ、カラカラ帝までのローマ皇帝が埋葬された霊廟です。
15世紀には教皇の避難場所になっていたそうな(^-^;)
現在は博物館として一般に公開されています~
城に渡る橋の左右にはベルニーニがデザインした天使像(うち2体は彼の作品)が並んでいます。もっとも今はレプリカだけどね(^-^;)

ここの最上階からの眺めがいいのよ…
頑張って上ろうね~

てっぺんまでのぼる?

かいだんがすごかった

ぐるぐる

天使?


やたらと寺院がある… 
↓写真をクリックすると拡大します
寺院だらけ

ローマの街並みが一望できます~ 


あれに見~えるは、バチカンじゃないか♪

バチカン

でかいよね~

カトリックの総本山… 抜群の存在感ですね(^^;)


すたこらさっさ


チケットを買うだけでも長蛇の列がとぐろを巻いていました(^-^;)
一年前に入っているのでここはパス~

チケットを買うだけで…


代わりに、広場の片隅に止まっていたバンの中にある簡易郵便局で
日本の家族に手紙を書きました。 切手はもちろん、ローマ法王さま!

手紙を

黄色いポスト


はぁぁ~、今日もよく歩きました…
B&Bまで地下鉄で帰ります~

家に帰る気分


ピラミデ駅、あっかるいです(^m^)
この日は反対側に降りてみました。

ピラミデ駅明るい!

これまたNHKの番組「2度目のローマ」に出ていた居酒屋に行こうと、
住宅街を歩きまわっても見つからなくて、
通りがかったマンションに住んでいる人に教えてもらいました(笑)

この外観…わかりにくい!!

Loasi della Birra
わかりにくい!

ま、ここはお菓子や調味料、アルコールを売る雑貨屋さんも兼ねていたので余計にわかりにくかったです(^-^;)

地下がエノテカ(居酒屋)になっています♪

エノテカ

いちばんのり

イタリアのレストランって開店が夜8時~とか遅いのね(^-^;)
そんな時にみんなが利用するのが夕方からやているアペリティーボ。

本格的な食事の前に、軽く一杯とおつまみ、というお店なんだけど
私たちには、これでもう十分だよ!

グラスワイン(ビールも可)1杯10ユーロで、おつまみが食べ放題!
生ハムやチーズ、パスタにピッツァ、ローマの家庭料理のお惣菜がずら~り♪

10ユーロ食べ放題

はみおいしそう~~

赤ピーマンのオイル漬けが美味!
生ハム最高~~♪♪

赤ピーマンのオイル付けが美

7時くらいになったらビジネスマンっぽい人や近所の人たちでいっぱいに(^-^;)
そりゃ1,300円程でお腹いっぱいになるんだもん。お得やよ~


店を出たところにあった広場では犬の散歩の人、子供たちのサッカーゲームで賑わっていました。

いいよね…こういうの…

住宅地だから



ここにもチンクが!
ジオラマモードで撮ったら本当におもちゃみたい(^m^)
ルパンと次元が出てきそう! 

おもちゃみたい


帰り路で、ピスタチオのアイスをゲット♪
これで1,5ユーロだったかな? ローマの観光地に比べて郊外は安いです!!

ピスタチオのアイス





部屋に帰ってもまだ明るい!
ステテコいっちょでくつろぐ旦那さま(滝汗)

すててこいっちょ

でも、いいわぁ~ 開放的でめっちゃくつろげます。
こんなテラスが欲しいなぁ~~~



いつもこんなところまで読んでいただき、ありがとうございます 
お手数ですが帰り際にポチッと押していただくと、やる気スイッチが入ります(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

| ローマ | 00:49 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フレッチャロッサでローマへ&フォロロマーノ

しつこく続けます~(^-^;)
菜園とは関係ないので、テキトーに読み飛ばしてね~

2017年4月23日 の朝…
カスティリオーニの朝食ともお別れです(^-^;)

ほんと、このB&Bは朝食が充実していて美味しかったです!
遅い列車にしてもっとゆーっくり食べたかったな~~

ずら~っ

はむがいっぱい

せいいっぱい

でも胃袋は一つだけなのでこれで精いっぱい(^^;) ごちそうさまでした!


後ろ髪を引かれながらB&Bをチェックアウトして~
徒歩で10分くらいで サンタ・マリア・ノヴェッラ駅に到着。

さんたまりあのべっらえき

直前にわかる

どの列車がどのホームに入るかは10分くらいにならないとわからないのよ(笑)
スーッと入ってきてスーッと出ていくから要注意!

チケットは3か月前にネットで購入していました(^m^)
ローマへはイタロでもいいんだけど、
NHKの旅番組で関口知宏さんが乗っていたフレッチャロッサに乗りたくて(爆)

振れっちゃロッサ

めっちゃ広い

初めに見つけたチケット予約代行サイトでは
満席ですが座席指定料金を上乗せしたら取れますよ なんて言われてたのに
ガラ空きやったよ(@-@)
有名な業者みたいだったけど頼まんでよかったわ~

半個室のビジネスクラスだったっけ?(もう忘れた)にはおやつがついていました(^~^)

おやつ付き


ともあれ、1時間半ほどでローマのテルミニ駅に到着!

テルミニ駅


タクシーのおじさんに今日のお宿の住所を見せて連れてってもらいましただ~

たくしーのおじさん

ころっせおだ~

うーわっ コロッセオがすぐ近くに(@-@)


と思っている間に、タクシーはどんどん郊外へ(^-^;)


閑静な住宅街へやってきました… マンションだらけ…

あやしい~

ちょっと怪しげな雰囲気(^-^;)
でも、住所はここだよ! ってタクシーのおじさんが言うので半信半疑で料金を払い…

入口の表札?を見てみると~

入口

ありましたよ、ALTHEA INN の文字が(^-^;)

ブザーを押すと、「Welcom !なんたらかんたら」と返事があって(笑)
オートロックを開けてもらって中へ…
手動で扉を閉じるレトロなエレベーターで上がったところで、オーナーと対面♪
無事にチェックインできました(^m^)v

ここもB&Bだったんだけど、今から思えば 民泊 やんね~ 
最上階に住むオーナーが持ち部屋を改造して旅行者に貸している感じ。
他はフツーに住民の方が住んでおられるようデシタ(^^;)

アルテアイン

部屋の中はなかなかオシャレ♪

おしゃれ

コンパクト


亡霊が写っています(汗)

レインシャワー

ええやん

テラス付き

このB&Bのチャームポイントは素敵なテラスがあるところ(^^)v
 はマンションに住んだことがないのよ~ 
こういうのが憧れだったりするわけです(笑)


さ、まだ時間はある!
さっきテルミニ駅で買っておいた ローマパス を使って観光に出発!

ローマパス

ローマパスは、期間中の指定交通機関乗り放題チケットです。
おまけ?で美術館の無料(もしくは割引)チケットがついてきます♪
詳しくは→ ここ

私たちは乗り放題という割安感より、
いちいち駅でチケットを買わなくていいという安全のほうを優先!

やっぱりローマは都会だよ~ 
自販機の前で財布を出してると、どこからともなくスーッと人が寄ってくる(汗)
隣に立って不自然な姿勢でのぞき込んで来る!
パスがあれば改札を取るだけだもんね。安全第一!!事故は未然に防ぐべし!

B&Bから徒歩で10分くらいのところにあるピラミデ駅から地下鉄でコロッセオ駅まで♪
(駅前広場?にピラミッドがあるからピラミデ駅というらしい^^;)
ぴら実で駅

すいてます

コロッセオで

延長工事中

地下鉄の延長工事中でした(^-^;)

そんな中、何かのイベントかな~?
古代ローマ人の格好をした人々がたくさん行進していました…
観光客でごった返しています(@-@) さすが、ローマ!

楽隊

コロッセオからちょっと歩くと…

フォロロマーノ 写真を↓クリックすると拡大します
フォロロマーノ

フォロ・ロマーノは約2000年前の古代ローマ遺跡で、世界遺産。
「フォロ・ロマーノ=ローマ市民の広場」という意味で、政治・宗教の中心として栄えたところ。
「賽は投げられた」の言葉で有名なユリウス・カエサルが演説をし、歴代皇帝たちが凱旋した場所でもあり、当時は巨大な石造りの神殿・凱旋門や下水道も整備されていたんだとか。
2000年も前とは思えない高度な建築技術を持っていたのね(^-^;)
コロッセオは鉄筋を入れたコンクリート造りだもんね(汗) すごいわ古代ローマ人!

写真を↓クリックすると拡大します
ロマン

暑かった!

いい天気で暑かったです~~ 

すごいわ

ごろごろ

めっちゃ広し

わさわさ


お腹がすいてきたので…(爆)
地下鉄に乗ってピラミデ駅まで戻り、宿泊先近くのショッピングモールへ行きました(^m^)

Eataly Roma
アーティチョーク

変なトマト

イタリア・トリノ発のイタリア食材の専門店です(^^;)
数年前に東京に初出店、その後大阪にもあるらしい(行ってないけど)

イタリア産のものが揃うのでお土産探しにいいかも… ちょっとお高いけどね(^-^;)

帰国するときはイータリーの建物のすぐ隣にあるオスティエンセ駅から電車に乗る予定なので、下見を兼ねてやってきたのでした(^m^)

フードコートで乾杯♪

シーフード

オールイタリア語のメニューだったので、テキトーに頼んだわ(滝汗)
カナッペみたいなのが美味しかった~

カナッペみたいなん

サラダ

シーフードのフライ… 新鮮でプリプリなんだけど…量が多すぎ(滝汗)

量が…

このあと、千鳥足でB&Bまで戻ったのでした。
はぁ~、長い一日だった! 疲れたわ~~ おやすみなさい! 



いつもこんなところまで読んでいただき、ありがとうございます 
お手数ですが帰り際にポチッと押していただくと、やる気スイッチが入ります(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン



| ローマ | 00:39 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |