楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

除虫菊の効きめ

昨日は昼過ぎから崩れだし夕方には雨が降るって予報だったのに

大ハズレ! 

一滴たりとも降りませんでした(@へ@) 
雨の匂いだけ残して空を黒雲が横切っていっただけ…
だから今日は早起きして水やりに走りましたョ(^。^;) やれやれ~

さて、これはナニ?

かさかさかさ

かなり前に片付けた除虫菊です。カサカサに乾燥しています。


除虫菊って、あの有名な蚊取り線香の原材料ですが (詳しくは→ココ
今は化学的に合成された成分でつくられているそう。

除虫菊が満開

生の花には虫除け効果はみられず(群生させるとある程度は効能があるという説もあり)
しかも、殺虫効果があるわけではないそうです。あくまで 「除虫」 ですね。
茎を燃やした煙で虫を寄せ付けないらしい…

というわけで、燃やしてみました。

めらめらめら

蚊取り線香の匂いはしませんでした。
ただ、煙たいだけ(笑)

まあねぇ~~(^、^;) 市販の蚊取り線香には香料が入っているんだねー
それに、蚊が落ちるのは殺虫成分が含まれているわけで。





なーんだぁ…



というような話でした(^^;) ちゃんちゃん♪


a0002_011322.jpg




今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


 は只今出稼ぎ中です(^^;)
コメント欄は開けていますが、お返事&ご訪問が出来ないかもしれません。
ゴメンナサイ!




スポンサーサイト

| 自然のもので殺虫剤を作る | 07:05 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

草木灰を使ってウリハムシを撃退

スモモに実がついています~(@-@) 無事に受粉していたようですね(^^;)

スモモの毛虫に!

そうなると心配なのが毛虫の大発生… 
今年は奇跡的にまだですが、この前から蛾がヒラヒラ飛んでいるんだよねー


ズっちゃん(ズッキーニ)にウリハムシがっ! 

ウリハムシ!

デコピンしても舞い戻っています(あたりまえやん・笑)
テデトッテフンヅケールをやりまくるとタップダンサーになった気分に…
ああ、キリが無い~~ 




ということで、先日作った「草木灰」の出番です 

ザルでこしながら~

ザルですくって葉っぱにふりかけます。
朝、まだ露の残っている頃がベスト。

ふりふり~

灰の中に含まれるアルカリ成分が葉の表面に薄い膜を張って病気を予防し
匂いを嫌って虫が寄り付かなくなるそうです。
雨に流れて落ちれば、カリやリン酸を含む肥料になります。

ザルに残った炭は根元に撒いておくと微生物の住処となって土壌改善になるとか♪

大体、5日に1回くらいでいいそうですが
やりすぎても自然素材なので悪い影響は出ないし、薬じゃないから安全~
毛虫予防に、スモモにもふりかけておこうと思います。
トウモロコシのアワノメイガにも効くかな? 雄花の匂いだけでも消せそう?


以上、草木灰の使い方デシタ(^-^)v








今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン



| 自然のもので殺虫剤を作る | 08:18 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

草木灰の作り方

30センチくらい掘る肥料にも虫除けにもなるという草木灰の作り方って? と、とある方から問い合わせがあったので作ってみました(^^)
野焼き禁止の地域もあるので
自治体に確かめてからにしてくださいネ(^^;)
そうでなくても、風向きに注意が必要デス


まず、30センチくらいの穴を掘ります 



穴の底に燃えやすい新聞紙とかを入れて燃やしつけます。

燃えやすいものから

材料は、雑草や笹、柿や杉、松などの葉っぱや小枝など。


少しづつ刈り草や木の枝などを足して、わ~っ!と燃え上がらないように

わ~っと燃え上がらないよう 少しづつ燃やす…


低温で焼くのがポイントなので、燻すようにゆっくりと燃やします。

燻すように


炭に白い灰が混じるのが理想なんだけど…
ちょっと炭になりすぎたカナ?(汗)

水をかけて鎮火します~           さらに上から土をかけて盛ります。

水をかけて鎮火 土をかぶせて…

最後にトタン板をかぶせるのだけど
そんな都合よくあるわけ無いので盆栽のプレートを拝借(爆)

トタンなんか無いよ!
   要するに、
   雨水などが入らなければいいのだ。








2日ほどしてから盛っていた土をどけて、完成♪

墨混じり


出来上がり♪
   花咲か爺さんの小道具ができました  
   
   使い方は次回のこころだ~(^@^)








野焼き禁止の地域もあるので自治体に確かめてからにしてくださいネ(^^;)
そうでなくても、風向きに注意が必要デス。




今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


 

| 自然のもので殺虫剤を作る | 06:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マリーゴールドを鋤きこむ

今朝の最低気温は11℃でした  最高気温も20℃! えええ~っ 
秋はどこへ行ったのでしょうか~

という、季節の前ふりはこのくらいにしといて(笑)

土の中にわくセンチュウ被害を軽減する効果を狙って育てていた
マリーゴールド・アフリカントールが程よく乾きました~(^-^)V

程よく乾きました (1)


「押し切り」で、カーット! 楽勝です(^皿^)

押切でカット!


さ、鋤きこむぞ! と思ったら…

コイツがいました 

スギナ
 
スギナです! 
春の味覚として珍重されていますが、他の季節はダースベイダーです 
表面を刈っても、地中深く根をおろし、勢力を拡大し続けていく恐ろしい雑草です~
コイツがひとたび畑に侵入すると、とても厄介なことに!
何回かUPしていますが、うちはあちこちで侵略を受けております…(^^;)



 根っこがこんな風。 スコップで丁寧に掘り起しました  結構あった…

根っこがこんな感じ こんなにあった

スギナの防除を模索中ですが、目下のところ根っこを掘り起こして焼却処分しか手はないです。
マリーゴールドが一役買ってくれるといいんだけど~


ここは脇芽のシシリアンルージュが頑張っていたところ。

有機石灰と漉き込みます

3~5センチ位に切ったマリーゴールドを有機石灰と一緒に鋤きこみました。

さて、何を植えようかな。
センチュウ被害を観察するには何が適当な作物かな?




本当は1~2週間してから種まきしたほうがいいのでしょうが…


サラダ牛蒡を蒔いてみました(^^;)

サラダごぼう

35~40cmくらいの長さで100日程度で収穫できる短いタイプのゴボウです。
白肌でアクが少ないのでさっと湯がくだけで、サラダ感覚で食べられるとか♪



レタスミックスも蒔いてみました(^@^)

レタスミックス

サラダ用に♪

ただし、キク科の植物はセンチュウ被害を受けないと思う(^^;)
実験するなら大根か人参だろーが、以前に失敗しているので
 にはハードルが高い野菜である…



おまけ

新たなる敵を発見! 

モグラの穴   というか~
   通り道を見つけただけです(^^;)

   これは もぐら ですよね…  

   もう随分と長いこと姿を見てませんが
   畑のあちこちに土盛りがあります。
   一部のアスパラが枯れたのも
   コイツのせいかも 


 


今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

| 自然のもので殺虫剤を作る | 09:37 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

毒薬つくり PART3 (^。^;)

今日は仕事始めでしたが…急用が入って畑仕事はできませんでした 
仕方ないので過去に行ってみよう~!(^^;)

昨年12月4日 のハバネロです。
12月4日のハバネロ
本体は枯れてしまっていても、実はしっかり揺れています(^^;)
なんだか触れるのもこわいわ~ 

ハバネロのお隣の唐辛子です。
唐辛子は切り詰めてみました
意外にも緑が残っていて、冬越しできそうだったので切り詰めてみました。
(でも、今はどうなっているかな~^^;)

けっこうな量を収穫できました。 一生分 あります!(^0^;)
ハバネロいっぱい(笑)
野菜炒めにしてものすごい目に遭ったので…
食べるのは パス (笑)

最後の収穫でハバネロ入りストチュウを作ることにしました 

ストチュウとは…
文字通り、酢と砂糖と焼酎とを漬け込んだ、野菜作りのための自然殺虫&活力剤です。
酢には殺菌作用があるから、病気対策に効果があるそうです。
特に米酢や玄米酢は窒素過多になったときに葉っぱにかけると効果があるとか。
でも、一種類だけでは別の病気を誘発するおそれもあるようです 
その点、3種類を混ぜたもののほうが葉っぱの光合成を促し、
微生物の活動を活発にするんだとか。
ともあれ
無農薬で虫や病気に対抗しようとする我々(誰?^^;)にとっては 葵の印籠 だ?

ハバネロ入りストチュウ
ハバネロ入りストチュウ♪

干しハバネロ(^^;)基本的ストチュウの作り方

①焼酎 200cc (35℃ ホワイトリカーでもOK)   
②酢    40cc  (米酢or玄米酢がベター)
③砂糖  30g  (黒砂糖のほうがよい)

これにハバネロを加えてみました。
はやくもエキスが溶け出しています(笑)

残ったものは干しハバネロに →

使う日が楽しみだ! けけけ 



注意!
今回、記事を書くにあたってあらためてストチュウを調べてみると…
EMストチュウ木酢ストチュウがあることが判明しました。
上記の量の割合は愛読している野菜作り雑誌に載っていたものですが
ネットで調べたらこれまた人によって量がマチマチでした(笑)
別に黒砂糖を発酵させればEMと同じらしいのですが…
ただいま、  は研究中です。

気になる方は自身で検索しててみてくださいね~!(^0^)/



今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、明日は真面目に働きます(笑)
   ↓

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ







| 自然のもので殺虫剤を作る | 23:59 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハーブティーを召し上がれ♪

11月5日現在のトマト。 1本だけ残してあります。(本当は片付けていないだけ^^;)

トマト家の写真構成をパクッてみました~。だって主役がトマトなんだも~ん。許して~ 
根性トマト
すっかり野生化?しています(笑)
打ち捨てられてから実をつけ始め、なんとも遅咲きのドラフト1トマトです(笑)
朝晩の冷え込みに耐えて赤くなっている~!えらいなあ!!

それも、コンパニオンプランツとしてお隣に植えたバジルのおかげかも~
この時期だから熟すまで時間がかかるけれど、食べたらとても味が濃いトマトです。

ナナメになりながらも元気なバジル

今日はこのバジルを使ってハーブティーを作ります♪
別の場所にある花壇のセージも取って来ました。

バジルとメキシカンブッシュセージ


大なべいっぱいに湯を沸かして放り込みます。 部屋中にハーブの香りが♪

大なべがいっぱい(^^;) 冷めたらこんなカンジ

とっても濃いお茶です(^^;)   冷めたらざるで漉します…

  冷めたら?

  それに、コレ、バケツじゃん!(笑)


  ふっふっふ…
  飲むのは私ではありません(^^;)



飲むのは、この方たち…
正式には、カブについた虫さんたちです(爆)

ああ、弱弱しい蕪たち

この夏見た映画 「西の魔女が死んだ」 の中に出てきた
ハーブティーを使った防虫法を試してみたのです(^^)V

話の中ではミントとセージでしたが…うちにあるミントはあまりにも小さいので、
セージで代用しました(^^;)

危うし!骨皮家に続けとばかりに…
  お師匠さまによると
  蕪は虫にやられやすいので
  難しいそうです(^^;)

  確かに…
  喰われまくっとりますな~ 




ジョーロに入れて水で薄めて撒きました。
他にもブロッコリーや路地でワイルドに育てている畑の野菜たちにも♪

即効性はないだろうなあ。
でも、効きそうな予感のする、えぐい 鮮烈な香りが畑中に広がったのでした(笑)



今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

| 自然のもので殺虫剤を作る | 10:48 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

毒薬つくりPART2(^^;)

昨年作った自然殺虫剤が無くなってしまったので、新しいバージョンを作りました。

馬酔木を使ったバージョン   京都在住の英国人のガーデナー、
  ベニシアさんのレシピがベースですが
  今回はちょっとアレンジ♪

  馬酔木入り自然殺虫剤の作り方 

  ①ホワイトリカー 1ℓ
  ②赤唐辛子    1/2カップ
  ③ニンニク    5片
  ④馬酔木の葉っぱ 1/2カップ
     ↑ヨモギの葉っぱから変更

  以上を全部透明なガラスビンに入れ
  日当たりのいい場所に2ヶ月間放置する。
  出来上がったものを漉して、
  水で10倍に薄めて、スプレーする。

  

私は今回も待てないので、電子レンジでチン♪してしまいました(^^;)
エキスが溶け出していたらいいんじゃないか?と思うわけですが…(笑)
正統派な方は、ちゃんと熟成を待ってくださいね。

それに、
馬酔木はヨモギと違って有毒植物です。
甲虫・アオムシ・イモムシによく効くそうですが人間にも少なからず害があると思われます…
取り扱いには注意が必要です 

馬酔木を使った
自然農薬「アセビ液」の正しい作り方 は

①馬酔木の葉 一握り(花が入っても可)
②水       1.8リットル

これらを5分間沸騰させ、冷めたら布で濾して…
展着材として石けん10グラムを溶かして加える。

馬酔木は生葉のほうが効き目が強力らしいのですが、
乾燥させてビニール袋で保存しておくと年中使えるそうです(^^;)

水で煮出したものは数日で効力を失うそうなので
じゃまくさがりの  はアルコールで抽出を試みてみました。
冷暗所で保存すれば2年くらいはもちそうです。
明日、メロンやカボチャについているウリハムシに使ってみようと思います。



今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓

| 自然のもので殺虫剤を作る | 23:38 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドクを持って毒を制す?

バラが咲いた~バラが…
真っ赤なバラです(^^)
いつもは1つか2つしか咲かなくてすっかり忘れられた存在でしたが
今年はどうしたのかな~ 

バラ

ここは家の北側なので、ほぼ誰も見ないところです…
窓越しに赤いバラが見えたので、写真を撮ろうと行ってみると…

ありゃりゃ~

ドクダミ天国 です(^^;)

マルコさんのところのドクダミとは別物のような印象ですねー(笑)
確かに、白い花がポツポツ咲いている様子は清楚ですが…

植えた覚えはないのにしっかり群生してます(^^;)

ドクダミ花壇  繁ってる繁っている~!

ドクダミはお師匠様によると別名が十薬(ジュウヤク)といって、
その名の通り色んな効き目のある薬草です。
生の葉っぱをもんで傷にこすりつけたり、干したものをお風呂に入れてあせもや湿疹を抑えたり
お茶にして飲むと血圧が下がるとかetc...
マルコさんがおっしゃっていたように消臭作用もあるし、抗菌、抗カビ性もあるとか…

確かに、この匂いは効き目が絶大かも!

と、  はニヤリ (笑)

オクラにマルチングしてみた


ドクダミマルチ です!

アブラムシにとりつかれて元気の無いオクラの株元に、
刈り取ったどくだみをマルチングしてみました~!
細かくちぎったらキョーレツな匂いがあたりに立ち込めてクラクラしました 

殺虫とまではいきませんが、生の葉っぱには忌避能力があるそうです。
株元に敷いておくと、雨が降っても泥が跳ねないから病気の予防にもなるし♪
枯れたら堆肥になってくれるでしょう。ちょっとクセがあるけど(^^;)

ドクダミを使って殺虫剤を作ることができます。
それはまた後日…(^0^)V

アンドンをプレゼント   このところの雨続きで
  気温が低いからでしょうか
  オクラの元気がないので
  アンドンをプレゼント♪

  頑張れ、オクラ! 

  「3メートルレース」 に
  出場予定なんだからね! 


今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓


 

| 自然のもので殺虫剤を作る | 10:22 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コンパニオンプランツ

ちょっと遅いかな?と思いつつ…
マリーゴールドの種を蒔きました。

コンパニオンプランツの代表選手です。
これを野菜の畝に一緒に植えて、線虫と闘ってもらいます(^^;)

マリーゴールドを増殖させよう


マリーゴールドの種を見たのは初めてです!
ツートンカラーで変な形(^^;)

いつものよぉ~に♪
ケチケチと…ポットに一粒?づつ蒔きました(笑)

マリーゴールドの種


我が家の葱坊主です。

我が家の葱坊主

CIMG2830 (1)
  初めはマメに
  坊主を摘んでいたけれど…
  気がついたら?
  こんなカンジに(笑)

  坊主だらけで
  雑草まみれ…

  トマコさんとこは
  エンドレスネギに成功されましたが
  うちは…ムムムですね~ 

  肥料不足で黄色くなっているし~
  こうなりゃあ、いきなり
  「ふせかえ」の大技を?(笑)




九条葱の間に密生しているカラスノエンドウにアブラムシがびっしりです。
でも葱には何も付いていません。
葱は他の野菜の傍に植える虫除けのコンパニオンプランツとして有名ですが、
ひょっとして葱のコンパニオンプランツはカラスノエンドウなのかなー?

カラスノエンドウにアブラムシがいっぱい

雑草を生やしっぱなしというのは見た目にストレス(笑)があるけれど
単一性の植生より、いろんなものを雑多に植えると良い というのは
こういうことなのかな~と思いました(^^)V


ジャーマンアイリスが咲き始めました。 ちょっと混雑気味でかわいそう(^^;)
ジャーマンアイリスが咲き始めました



今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓


| 自然のもので殺虫剤を作る | 15:12 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

目には目を、虫には虫を!

今日も虫取りにガンバロウ!

白菜には小さい甲虫はいっぱいいるものの、
ヨトウ虫はあまり見かけなくなりました。
さては、自家製殺虫剤が効いたのかしら?
昨日の冷たい雨がしみたのかしら?
油断は大敵です!
巻かないキャベツ

うちのキャベツはベールの向こうで何を考えているのでしょう?
ぜんぜん巻く気配がありませ~ん 

あれっ?
この方は…?
キャベツのボディガード

この前、雇った ボディガード です♪

職住接近&三食昼寝つきだよ~ん! と言って、草むらで捕まえてきました。
やっぱ虫には虫の殺虫剤ですね~ 

それも、生がよろしいようで…(笑)




| 自然のもので殺虫剤を作る | 18:24 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT