楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

苺にマルチを張りました!

昨日は畑仕事始め!

と張り切っていたのに、朝から野暮用で…昼過ぎまで潰れてしまった。
いい天気だったのに、畑に出た午後3時には薄曇りになって風がぴゅーぴゅー
ときおり雨粒が混じるありさま(@m@)

さぶっ!

さっむ~

昨年のうちに除草して株間に追肥しておいた苺の畝ですが~


もう、緑化が始まっている!! 

もう緑化がはじまっている

小さい草がプチプチと芽を出していました(汗) さすが、ザッソー!


このままではすぐに元の木阿弥なので、
本当はまだまだ先の作業だけれど、苺にマルチを張ることにしました。


そのまえに、株の中心に割りばし(半分に折ったもの)を挿していきます~

まんなかに

annさん がマルチ張りのときの目印にされていたのを採用させていただきました 


これ、便利! かしこい! 株の中心がハッキリとわかる!

ここだよ

ので、カッターでシュッと切り込みを入れて間違いなく取り出せます 

広く穴を開けるとザッソーも喜ぶから、
最小限で済むこのアイデアは秀逸だわぁ~~ 

いいかんじ

とはいえ…
寒くてロゼット状になって地面に張り付いている苗を取りだすのはなかなか面倒でした。
小さい子供に初めてタートルネックのセーターを着せる感じ?
手があっち行ったり、さかさまになってたり…(笑)



bird_fly_20161221225631441.gif




とにかく、完成~!
通路はもとどおり防草シートで覆って、一安心だ~~(笑)

畝間がひろすぎ?

こうして見ると、畝と畝の間が無駄に広いですね(^m^;)

お師匠様が椅子に座って作業しやすいようにメイン畑の畝間は広くとってあるのです 
もと田んぼで水が溜まりやすいため、通路の表面積を多くして乾きやすくするのと
風通しを良くして夏場の蒸れを軽減する効果もあります。





今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


スポンサーサイト

| 野菜作り 苺 | 09:44 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

苺のお世話2016年冬の物語

今週の月曜日は本当に暖かかった。
ブログ友達の annさん が苺の草を抜いて葉っぱを手入れしてマルチまでかけているのを目の当たりにすると、怠け者の  も重い腰を上げざるを得なくなった。

畑に来ると、先月草取りをしたはずの右半分も地表はすでに緑色を呈している。
草取りしなかった左半分は、もはや森林だ。
ああ、どうしてマルチを張ってから植えつけなかったんだろう!
苺師匠N氏の、やはりマルチは春先に張った方があとの生育がいい という言葉を信じた私は、原点回帰の意味も込めて今年は苺を裸の畝に植えつけた。
しかし、この圧倒的な緑色の絨毯を見て愕然!

苺の露地栽培は 大後悔時代 を迎えようとしていたのだった…

かんのんぼさつ

冬至を翌日にひかえ、低い太陽の光がつくる長い影が観音様のようだ。

しかし私は慈悲とは程遠い、鬼のような形相で防草シートをめくり上げた。

ありゃ~

なんじゃあ、こりゃぁあ?!



秋の長雨とポカポカ陽気が容赦なく降り注いだ結果、畝はすっかり雑草に覆われ
苺の苗はどこへ消えたのやら。

苗はどこじゃ?

私は無言で草刈りがまを畝に差し入れる。
こうなったら畝の形が崩れたとしても、この草どもを駆逐せねばならない。
このあと苺には追肥をするからだ。 草が生えていたら、草に餌をやるようなものだ。

ショリショリ

ショリショリ…ショリ……

この日畑には、地際で草を刈る音が一日中つづいたのであった。

すっきり~

冬の夕暮れは早い。
日が傾いたな、と思ったら一気に夜の帳が落っこちてくる。


翌朝は小雨が降っていた。
かっぱを着て、苺の株と株の間に浅く穴を掘り、苺専用の肥料を施しておいた。

マルチは来年早々にかけようと思う。




今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


| 野菜作り 苺 | 15:04 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

苺のお世話2016年秋

日曜日も引き続いていい天気でした。 小春日和っていうの?
いちにち外にいてもいい気持ち♪ 行楽地はものすごい人出だったでしょうね。

などと思いながら畑に立つと~


苺の畝もザッソーでにぎわっておりました 

きょえええ~

細かいザッソーがびっしり…  緑のじゅうたんや~~~

今年は初心にかえって? マルチを後から掛けるつもりで裸で植えたけれど

びっしり…

後悔の波がどど~ん!






フォースを使うのじゃ!

よーだ




ハイハイ(^へ^;)



しみじみ、手でつまみ取りました 

(別に草削りで削ってもよかったんだけど、高畝が崩れるのがいやだったのだ ^^;)

きゅうみんちゅうだから

ついでに傷んだ葉っぱ、固い葉っぱをちぎって株もとをきれいにしました。
しっかり根付いているようで、引っ張ってもグラグラしなかった。 ヨシヨシ 


えらいコンパクトになりましたが、
今は休眠中だから、繁ってない方が越冬しやすいと思うのね~ん。

えらいこんぱくとに



ここでタイムアップ!

かたほうしかでけへんかった

旦那さまを「飲み会会場」までお送りしました (^-^;)

そのあとヒートテックなどを買うためにユニクロに寄り道したので、
半分しかでけへんかった~~


今日は朝から雨や~~~~





今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


| 野菜作り 苺 | 10:51 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いつまでイチジク?イタリアの苺を初収穫♪

今年は残暑が厳しかったおかげでイチジクの寿命?が なが~い♪

なってるよ~

昨日も暑かったです。 でも、午後から曇って気温は一気に急降下…
夜はぐぐっと冷え込んで、やっぱり秋はだんだんと深まっていくようです。

この青い実は熟すことができるだろうか。

あおい


小さくて見た目が悪いけれど、美味しいのよ(^~^)

fc2blog_20161021220041846.jpg




さて、本日の本命いってみよ~!
イタリアの街角の花屋さんで買って来た、苺の種♪
白い苺なんて珍しいやん~ って思わず手が出たのよ(笑)

少しだけ

埃みたい

この埃みたいな種から芽がデタのは4月初旬でしたが~

detayo.gif



この後、 ポット上げ→ 鉢に移植   を経て



結実!

細長い

ちっさ!  ( ✧Д✧)


こっちは赤いタイプですが~

一緒に写ってるアリと比べても、その小ささが際立つ~~(笑)
ヘビ苺サイズです 

ふつうさいずの

なにこれ?

ええ~っ (@-@) パッケージに偽りアリじゃんかよ~~!!

それとも、大きな実を生らせる特別な秘儀でもあるん? 



釈然としない気持ちをおさえつつ、お世話をしました。

すくない~

枯れた葉っぱをちぎって捨てて、株もとをきれいにして苺用の肥料をパラり。
水をたっぷり与えておきました。

次はもうちょい大きな実が生るといいんだけどな~

いきかえりました


今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


| 野菜作り 苺 | 06:06 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

苺を植えましたよ~

先週の木曜日にプレイバック(^m^)
バイトを切り上げて帰宅した後、急いで苺畝の準備をしていました。

まずは、コレをなんとかせんといかん(^^;)

うーん…

透明マルチを張って太陽光消毒をしていたのですが~
その後放置していたので~

中にはザッソーが 

くさくさくさ

確か、高温で草の種などは消滅するはずでは?! 

発酵物質が足りなかったのかな? 
ビニールがぴっちり張られていなくて熱が逃げたのかな?

ま、こんなこともあるさ~ 



気を取り直して、草むしりをしました (^へ^;)

あやしげ


草





そして昨日の日曜日は朝からいい天気! 暑かった…(^へ^;)

前日のうすひき(籾摺り)作業の疲れを引きずりながら
畝を割って苺用の元肥を放り込み~

元肥を

シートをめくってから2日干したのに、土が重くてヘロヘロ 
このあと水はけをよくするために高畝にして、
マルチを張るかどうかかなり悩んだけれどー

今年はセオリー通りに、マルチ無しでスタートします!

最初からマルチを張っていると地温が高くなりすぎて花が咲いてしまうらしい。
今期の苺は早くから花が咲いて困ったことになったのだ 

しかし、マルチがないとこまめにザッソーを退治しないといけないのが難点。
菜園界のなまくら流ズボラ派としては痛い選択だ~~ 
ここは根性で乗り切るしかない (大げさ)



苗を仮置きしてみました。

かりおき


いい苗です(^m^) さすが苺苗農家の苗だ~~ 

1本90円に値上がりしてたけど、 許す!

らんなーがない

しかし… ランナーがどこにも見あたらない(@-@)

普通はネズミのしっぽみたいにちょろんって付いていて、
それを目印に苗の向きを決めるのだが…

まさか、種から育てた苗ってこと… ないよね? 


ま、今回は千鳥はやめて1本筋だから向きはどうでもいいんだけどね~



とりあえず、植えました。
クラウンを埋めてはイケナイ という苺師匠の教えを守っています。

くらうんはうめてはいけない


購入したのは50本だったけれど、1本オマケされていました (^m^)v

51ほんありました






今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


| 野菜作り 苺 | 06:06 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

苺の苗とり…

しようと思っていたのですが~

もはや枯れ枯れ(^m^;) カッサカサ~

かれかれぼーぼー

ひまご

苗を取るときは親株から伸びたランナーの3番目以降がいいそうですね…

今年は断念~


撤収です!





しみじみ草取りしているとアゲハの死骸が (@m@)

アゲハの死骸

カサカサで標本みたいでした 




ヤバいので、久しぶりに草引きのお供を召喚!

くさひきのともひさしぶり

草刈り機でブィーン! でも良かったのですが、
このあとに植えつけたいものがあるので、
ザッソーはひとつづつ手で抜きました 



ここにも笹が侵入中…
スコップでも歯が立たないくらいに、土はカチンコチン(^へ^;)

がっじがじ




本当は耕したかったのですがスタミナ切れ 

今日はこのくらいにしといたろか~

このくらいにしといたろか



そうそう…


撤収の途中でマシな苗があったので、とってみました(笑)
こんなやり方でいいのかなぁ 

なえをとったわん



今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


| 野菜作り 苺 | 12:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イタリアの苺とトマトの鳥よけネット

イタリアで買って来た種を蒔いた苺たち…
よくぞここまで育ちました 

あかとしろ

なにせ、ちっこい種を一粒づつ蒔いたんですから…
セルトレイからポット上げして残ったのはそれぞれ2つづつですが(汗)


先月末に鉢上げしていました。
広い場所に移るとさらに大きくなったようです~

やっぱりちがう

今年蒔いたアーティチョーク  も鉢上げしておりましたが、
昨年(素焼きの鉢)に追いついています(@-@) これはなぜ? ガンバレ2015年産!


ふと見ると温室の中に赤い点が!

あ!


強制的こぼれダネの中玉トマトが赤くなっていました♪

おんしつとまと




赤くなっていると言えば~

昨日、初収穫だったアイコがいるトマト畝に防鳥ネットを張らねば!
(…って、今朝言ってましたね)

雨除けがうまくいっていない

ももたろうさんたち

桃太郎も中玉トマトも調子いいです。

アイコなんか鈴なりでこわいくらい…

あいこさんたち


さてさて、このまえ中途で投げていた(おいおい) ネット張りの続きをしましょう。
この黒いビニール線の下がネットが足りなくてイケイケになっているのだ。

いけいけ


ちょうど合いそうなネットを探してきて、設置♪
これで鳥は入れないでしょう!! (^m^)v

これでとりははいれまい

今日は雨が降ったり晴れたりで 超蒸し暑かったです(@へ@)
まさに梅雨だな~
明日は晴れるのかなぁ…



今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


| 野菜作り 苺 | 21:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

苺の手入れ&収穫♪

オハヨウゴザイマス(^^;)
先週の疲れが出たのかちょっぴり風邪気味で~す…珍しく鼻水タラら&頭がちくちく…



しかし、苺の手入れをしないと!

わさわさ~っ!


このまえ古い葉っぱを捨てた後、スカスカだったのに、今はわさわさ~
葉っぱがこんもり茂っています♪


おおっ! 

あらまあ



おお~~~

あちこちに赤くなった実が~~(^@^)/ わーい♪



早くもランナーがいっぱい出ていたので、ちぎって捨てて~



バンザーイ!  苺の初収穫でーす! (温室苺を除く)

いびつだけど

ま~ (^m^;) ちょっと小ぶりでいびつだけどネ。
これからに期待~♪




今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


| 野菜作り 苺 | 09:48 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

玉ねぎの近況と苺の鳥対策

ええわ

玉ねぎの葉っぱが元気です~
肝心の玉のほうはどうかな?

うーん…   あと、もう一息ってとこ?
来週には新玉ねぎが食べられるかにゃ~?

びみょ~





さてさて~ 


苺のお世話、いってみよ~ 

たちあがってきた~

新しい葉っぱが立ちあがってきて、苺らしい姿に♪


でもね。
このまえ古い葉っぱを捨ててスッキリしたのに、なんだかもっさり…

もしゃもしゃ

いつもはもっと伸びるのに、苺の花の茎? が短くない~? (@m@) 


だから株もとが通勤列車並みの混雑なんだ。
コレ…小っちゃいのや変形の実はは間引いてみる?



できないよな~ (^m^;)  だからシロートは…(汗)



ブツブツ言っているうちに、やっぱり事故りました 

じこりました

こっちのほうがもったいねえ~~~~ 


濃くて硬くなった葉っぱを捨てました。 
たった20株ほどなのに、けっこうあった(@-@)

いっぱい…

前回、葉っぱの裏についていたダニ?アブラムシ?は消えていました。
ラッキーだけどフシギ~


準備万端

ネットを張って、準備万端ととのいました 


ちょっとお高いけれど、耐久性があるネットは昨年の使い回し。
少ないときはこちらの方がラクちんですね(^^)

らくちん~





今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン



| 野菜作り 苺 | 07:17 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

苺初収穫!の裏でハチのムサシは死んだのさ

昨日の午後、出かける途中でお花見をしました。

旦那さまと那智の散歩コースにあるため池(蛙股池)には真ん中に神社があって…
桜が満開になっていました(^^)

池のまんなかに


神社の桜

薄曇りなのが残念~(^へ^;)


画像をクリックすると拡大します
おお~


画像をクリックすると拡大します
水面に


あやめ池神社
ぼんぼりが

夜には、ピンクのぼんぼりに明かりがともります。 
幻想的で素敵なんだなあ~~  → ココ 



昨日からの雨でもう散ってしまっただろうな…
桜って儚い…



さて!

タイトルの 苺初収穫! をいってみよ~ (^@^)/


すっかり暖かくなって、日中の温室の中は初夏の勢い~

当然のこと、色んなものが芽吹き始めて…

画像をクリックすると拡大します
春のコーナー


おお~(^@^)/

おおっ!

昨年、勝手にランナーを出して隣の畝に生えていた苺の実が赤くなってました 

ってか、いつの間に受粉したんだろう(@m@)

花が咲いているのは知っておりましたが、
受粉の手助けなど 面倒 マメなことはやらない  です。



ふと、ローズマリーの挿し木ポットの向こう側に、ハチの亡骸を発見!

画像をクリックすると拡大します
蜂の武蔵は死んだのさ

アンタか!  


アンタが、受粉してくれたんかー!?


それはそれは… お世話になりました。
どこのお方とは存じませぬが、
苺の面倒を見てもらったのに、何のお構いも致しませず…

声をひとつかけてくだされば温室の扉を開けてさしあげましたのに…


いや、ハチ語はわからへんて(^へ^;)
それにハチかどうかもわからへんしー アブかも?


嬉しさのあまり、勝手に妄想膨らませてしまいましたw (笑) 



というわけで~、濡れ手に粟? 棚からぼたもち? 的な 苺の初収穫です♪

ちいさいけれど


ちっさ!(^m^)




今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン







| 野菜作り 苺 | 07:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT