FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

野生のニラを捕まえた!

草刈り前の、あぜ道に咲く白い花…

あぜ道に咲く

ニラの花だと思います(^^)

きれい!

茎を折って匂いを嗅ぐと、ニラの匂いがしました (←そこ?!)


野生のニラって、食べられるのかな?


ググってみましたが…
ニラだと思って野生の水仙を食べて中毒を起こした事例はあっても、
野生のニラを食べてどうにかなったっていう情報はありませんでした。
この花はどう見ても水仙じゃないしね(汗)

うーん(^^;)どうしよう。 掘ってみる?

うーん…


スコップで掘り上げた後、丁寧にほぐしました。

丁寧にほぐす

だって、ザッソーの根が無茶苦茶絡んでいたんだもん(^^;)
芝科のザッソーを畑に持ち込みたくはないですからね 




お師匠様の白菜の畝の端っこが空いていたので、植えてみました。

なんかかわいい♪

なんか、可愛い(笑)  苗?の疲労を考えると花は摘んでしまったほうがいいかな。








今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、スタミナがつきます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

| 自然風菜園 | 10:06 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

芋名月

昨日は中秋の名月でしたね(^^)
お月見をされた方も多かったと思いますが…

満月

私はバイト疲れで早々に寝てしまったので、この写真↑はテキトーです(爆)


中秋の名月は別名を「芋名月」といいます。
お月見団子のかわりに里芋をお供えするんです~
だから毎年、お月見の頃に試し掘りをするのだ。

しげしげ~


自然風栽培で、ショウガも同居しています♪

生姜もスクスク


昨年の植えっぱなしを育てています。 途中で芽かきをしたけれど、
埋まっている芋から芽が出て親芋だらけになっています 

親芋ばかりだろうな




落ち葉堆肥を作っている中に生えてきた里芋…

落ち葉堆肥が…

2年前の取りこぼしから発芽したものです(笑)
こっちの方が葉っぱが巨大です。 こわいわ~~


箱の外に生えているコイツを掘ってみよう!




やっぱり…芋は小さかったデス 





蒸して、味噌だれをかけて食べました♪



切らないでまん丸のままにすればよかったな。





今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン



| 自然風菜園 | 22:20 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

凹んだジャガイモの植えつけ

奈良市の日の出は5時半くらい。
でも厚い雲に覆われていて光がさしたのはずっと後の事だった…

朝陽…


ネットで注文した種イモは、はるばる九州からとどきました。

デジマを植えます!

秋じゃがはデジマとアンデスレッドにしました(^-^)v




畝を割って、置いてみた。

置いてみた~

植えつけの穴がやけに深い?
まるで凹んだところに植えているみたいですね(笑)

まときち さんがじゃがいもの植えつけを逆畝式でやっておられたので真似してみました。
こうすると土寄せがラクなのだ♪

 も以前、平面に芋を並べてその上に堆肥や落ち葉を乗っけていくという山盛り方法で
自然風栽培に挑戦したことがありましたが、あえなく失敗~(^^;)
やっぱり土をかけておかないとね…

芋畑は水はけが良すぎるので、深い穴の底に植えるほうがうまくいくやも知れません。

油粕と化成肥料をパラり

油粕と化成肥料を混ぜたものを芋の間にパラり。


土をかぶせて鍬で圧着しました。

鍬で圧着


すっかり明るくなった頃、完成~  ふふっ(^^;)曲がってる~

心のゆがみが出るんだな

こころのゆがみが畝に出るんだな (相田みつを風・笑)







今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン



| 自然風菜園 | 21:24 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

里芋なう!

自然農法では… 里芋は植えっぱなしでいいそうです 

昨年の里芋をそのままにしていたらジャングル化~

う~ん…

そりゃ、そーですよね。
土の中には収穫しなかった子芋がぎっしりあるわけで~
それが全部芽を出してくるとこうなるわな。

植えっぱなしというのは、
子芋を収穫してしまったあと本体(親芋)を残してそれをまた育てる ってことなのかな?



いずれにせよ、このままでは満員電車です。小さい芋しか取れないだろうから
主力選手を残して、間引きしました~

大きいものを残して…

芽を切られた里芋はそのまま肥料になってくれれば… 






株間に植えたショウガも出そろいましたよ  元気、元気!

ショウガも出た!



藁をたっぷり敷きました。

藁をたっぷり~

今後はこの上に刈り草などを積んでいく予定デス。






オマケ

やけにでかい…

落ち葉堆肥箱の外で一昨年のこぼれ里芋が発芽していました。
なんだかこっちの方が大きいのはな~ぜ~(笑)



そして、落ち葉堆肥箱の中でも…

落ち葉堆肥の中に

一昨年はここで里芋を作っていました。
たしか堆肥箱を設置するときにすべて掘り起こしてキレイにしたはずなんだけどな~

地面の上に1メートル以上落ち葉が積もっている中を懸命に芽を伸ばし、日の目を見た里芋。
健気というか… 根性あるというか…


もはや、これは




怖い! 







今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


| 自然風菜園 | 16:10 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自然農で里芋を植える

先日、草刈り機(刈り払い機)で草刈りしましたが、
刈らないで残した聖域がありました。

聖域ですー



ここだけ鎌で慎重に刈ると~

昨年の里芋そのまま


昨年の里芋が出てきました(^^;)

里芋の種って…通常は寒くなる前に掘り起こして別の場所に保管しておくものですが
うちは寒すぎるので、掘らないでそのまま放置して越冬…
そして、植えつけ間際に掘り出して、芽が出かけたものを移植しています。

しかし 
今年、お師匠様はお友達からもらった別の種イモを植えつけることにされました 

「あれれ、じゃ、この芋はどーするの?」


というわけで!


見捨てられた ありがたくいただいた芋を、 が自然農で育てます!


自然農は土地を耕さず、肥料や農薬を使わず、
草や虫を敵としない方法で生命の営みに任せた農のやりかたです…

自然農提唱者の川口由一さんによる「種をおろします時期の暦」によると
里芋は「一度植えつければ毎年自然に」 って書いてありました。
つまり、植えっぱなし(^^;)

だから今回は掘り上げずに、移動もせずに、そのままにしておきます。



自然農でやるとザッソーと闘わないのでとても勇気が要ります 
まず、お隣で丁寧に野菜を作っている人の目が気になる(笑)
そして、お師匠様の「ナニさぼっとんのじゃ」視線と、収穫量も(爆)

ですから、 のやり方は自然農を出来る範囲で取り入れた、自然風菜園です。
結果次第では徐々に他の野菜も自然農で作るらせてもらえるかも知れません 


もみ殻燻炭を乗せたのは、遅霜と朝晩の冷え込み対策です。

もみ殻燻炭


周囲を刈り草で囲っておきます。これも保温と保湿対策です。

遺跡のよう…

まるでジャングルの中に埋もれた遺跡の様ですね(^^)

うまく発芽してくれるかな?





今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


| 自然風菜園 | 10:07 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サツマイモ跡地を片付ける

あっという間に1月も下旬 
先日わがブログに下さったコメントから急に思いたち、サツマイモ跡地を片付けに…

助手がな~

運動がてら付いてきたこの黒い助手がウロウロしていて  仕事にならーん(爆)


昨年のサツマイモ栽培はイマイチでした(^^;)
それなりに収穫はありましたが、植えた苗の量からするとね…
手を抜こうとマルチ張りにしたのがいけなかったみたいデス 

マルチなしのお師匠様の芋は例年どおりの収穫だったので、
うちの芋畑では、やっぱりハダカで育てた方がいいようです。




ザッソーまみれでも、サツマイモは生る!




…というわけで、人工物を取り除きました。

マルチを片付けた

今年はザッソーと闘わない、自然風栽培で頑張ります 








今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


 は只今出稼ぎ中です(^^;)
コメント欄は開けていますが、お返事&ご訪問が出来ないかもしれません。ゴメンナサイ!

| 自然風菜園 | 10:50 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

高畝づくり

休眠中のいちばん右端をやっつけました(^^)

放棄地を…

コンポストがいっぱいになっ
ここには刈り草などを積んで米ぬかをふりかけ、その場で堆肥化をすすめていました。
ほどよく土に還ってきたようなので、活用することに♪

今日の刈り草はコンポストへ…
(ううっ すでに満杯だ~ 


土の移動は…

旦那さまにやっていただきました 

堆肥化中の土を移動

行き先は~


お師匠様の畑の一番西側の畝です。
ほったらかしていたもみ殻燻炭を片付けて、畝全体に広げました。
その上に、土をドサーッ!

自然風農法への一歩

ここは左の田んぼの落ち水で、常に湿気やすいエリアです。
里芋などを作るのに適しています。
しかし、連作を嫌うお師匠様は今年の里芋は違う場所に植えつける予定だそうです。

…というわけで、 が好きに使います~(笑)
まず湿気を克服するために、土を盛ってみたのでした。

里芋がこんだけ~   枯れた葉っぱを手掛かりに
   掘ってもらったら、
   一昨年の取りこぼしが
    こんだけ~!!

   かごに4つもありました。
   拾うのが大変だったと思います(^-^;)
   旦那さま、ありがとうございました    
   感謝永遠に~♪
   

自然農法では
里芋は一度植えつけたらそのまま植えっぱなしで育てるんだそうです(^^;)
まさかぁ(@-@)って思うけれど、けっこういい線いっているよね?
   



畝が一つ消えて、フルフラットになりました。

フルフラットに♪

さてさて、ここには何が来るでしょう?








今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン






| 自然風菜園 | 15:31 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

巣ごもりズッキーニとかくれんぼコーン

こちらも手狭になってきましたね。
ズっちゃんが両手を広げているからだけど~(^^;)

手狭になってきました(笑)

うっわ~ちっさい
前日の記事の続きです~

炎天下の草引きの後の翌日から猛暑の反動か、雨が3日降り続きました。
それも、ジャジャ降り~ 
水のたまりやすいメイン畑はぐしょぐしょです。


ようやく晴れた火曜日に、まず丸さやオクラを植え付けました(^^)



えっ? どこに?(笑)



トレイでは大きくても、畑に放つと小さい~

丸さやオクラ


続いて、ズっちゃんを植え付けました(^^)

巣ごもりズッキーニ

ズッキーニは我が家ではゴーヤーを抜く 不人気野菜 ですが、
そんなの関係ねぇ~!

毎年植えています 


枯れ草が鳥の巣みたいですね~

ヤバイ、花が咲いている~!

 この前衝動買いした黄色いズッキーニには花が咲いていました(@-@)



さて、クイズです。

ズッキーニたちは、どこに植えたのでしょう?




じゃ~ん♪

かくれんぼ

ヘアリーベッチの中でした~(^@^)/

ここにはスギナがはびこっていました。
根こそぎ抜く代わりに、環境を変えてみてはどうかと緑肥を兼ねてヘアリーベッチを蒔いていたのです。この植物の持つアレロパシーと、マメ科の窒素固定を狙って…

作戦どおり、スギナはほとんど姿を消し(今のところはね・笑) ヘアリーベッチがこんもり♪
新たな帝国を築いたのです!
やがて花が咲き~ミツバチを呼んでにぎやかに権勢をふるっていました。
種を付けたらどーしよう?などという心配も杞憂に終わり、やがて静かに落日の時が…

つまり  
枯れ始めたヘアリーベッチをそのまま敷き藁マルチにしたのでした~(爆)


自然農法では、自然の?雑草の中に植えるようですが、
人工的に作った草むらに植えてみました(^-^;) 
なんちゃって自然農法でーす 


続いて、移植を延ばされていたトウモロコシも♪

なんとなくわかるけど?

 こっちはまだわかりやすいけど、


 こっちは密林に埋もれて遭難しそうなん~

どこにいるのかわからないよ

ヘアリーベッチの花がまだ咲いているので、ミツバチが来るよう倒さずに残してあります。
もちろん、ズっちゃんのために♪







今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

| 自然風菜園 | 09:47 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

炭素循環農法にチャレンジ!

↑な~んて大げさですが、この農法はちょっと前からやってました。
今年からは大々的かつ具体的に取り組んでいきますよ~♪

里芋跡地の通路にタップリ♪ 籾殻を入れました。

籾殻を通路に入れてみました

キウイの棚の下の果樹エリアにも~

キウイの棚の下にも

ガーデニング畑にも♪

ガーデニング畑にも♪

雑草防止効果も狙って厚めにしてあります 

炭素循環農法とは…
無施肥・無防除(無肥料・無農薬)。省資源・省エネ、環境保全・浄化。環境低負荷型社会を実現する未来農業。理に従う限り自然は対価・代償を求めない。生産性を落とさず地域・規模・技術力・経済力を問わない持続型有機・自然農法。(炭素循環農法HPより) だそうです… 

 の育てているものはすべて無農薬(ただし自家製自然農薬は使う)ですが、
ときおり肥料を蒔いているのでその点では少々勇気が必要かな~(^^;)



…ということで

話は変わりますが、manaさん のおススメ 「お弁当日和」 をゲット!



素敵なお弁当ばっかりですごーい!! 
作るほうも食べるほうも楽しいだろうなあ~と思えるラインナップです!
もちろん、manaさんのお弁当もしっかりチェックしましたよ(^~^)V
美味しいとこ少しづつ参考にさせていただいています(笑)


しかし…
久方ぶりのお仕事も2週間が過ぎ…

ちょっと疲れが見える、今日この頃(^^;)

豚の生姜焼弁当
豚のしょうが焼き弁当
左から旦那さま、  と 娘 のお弁当デス。
ああ、最初のモチベーションはどこさ行ったもんだべさ?(^^;)


そして…

ムカデ~!!    帰宅した私を玄関で迎えてくれたヤツ  思わず飛び上がったゼ!





今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ


 は またアルバイトを再開しましてちょっと収拾が付かなくなっています(汗)
コメントへのお返事&ご訪問が遅れます。申しわけありません 


| 自然風菜園 | 11:25 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

休耕地を復活させることにした

右側がお師匠様の畝。菊を育てておられます…
中央の畝にはスギナがはびこって手に負えなくなってしまい、
しかたなくマルチをかけて放置して~
2年が経ちました… 

マルチをはがす決心をした

死の世界    思い切ってマルチをはがしてみました。


   何も生えていないし、土もカサカサ~

   死の世界 です 

   しかーし!
   ふちにはやっぱりスギナがびっしり…
   スギナの根っこは1メートルも下に
   親がいるので
   少々掘り起こしたところで
   すぐに復活してきます。
   この方たちを根絶するのは
   困難の極みです 

   
   
赤ポチがひとりでに…
   赤ポチがひとりで
   しみじみ耕してくれました。






   なーんてのはウソです 
   そうなったら
   どんなにいいかと思うけど(爆)

   でも、いい仕事ぶりですョ。
   小さいので小回りが利きます。
   畝1本からラクラク(^^)v   
   



土はカサカサのボロボロでした。ミミズ1匹も出てこない(^^;)


耕したことで、細切れになったスギナが息を吹き返すことでしょう 
爆発的に増えてスギナ大帝国になるやもしれません(^^;)
でも、このままいつまでも放っておいても状況が変わるわけではない。
マルチで覆ってスギナを根絶するはずが、
スギナしか育たない世界にしてしまったといえるのです。

そこで、スギナが威張れないように
ここに色んなモノを植えて、単一世界を崩してやろうかと思っています 


とりあえず、土作りからスタートです 
牡蠣がら石灰を入れて~堆肥をタップリ。油粕と米ぬかも撒いて漉き込みました。

牡蠣がら・堆肥などをタップ

熟成を待つ(笑)
   あとは、ふたして

   熟成を待つ (笑)





   何を植えようかな~

   スギナに対抗できる、アレロパシー
   持った作物があればいいんだけど(^^;)
   とりあえず、緑肥にもなる
   へアリーベッチを植えてみようかな。   






ブリの塩焼き定食   
焼き魚定食

asabanaさん が作っておられたジャガイモのサラダを食べてみたくて♪

タコとジャガイモの温サラダ
タコとジャガイモのサラダ

レシピはさらに、Yukakoさん から拝借~
タコと茹でたじゃがいもをオリーブオイル、ニンニク、塩、レモン、イタリアンパセリで和える。
アンデスレッドを使ったから見た目イマイチになっちゃった 
イタリアンパセリも無かったのでコショー少々入ってます(^^;)
ジャガイモのホクホクとタコのプリプリの食感が面白い一品です 





今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ


| 自然風菜園 | 09:17 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT