楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

稲の様子&ノーライス、ノーライフ! 

最近、ご無沙汰していましたが、稲の様子デス 




8月末に旦那さまがおひとりで スズメのおどし=防鳥テープを張っておられます。
今のところ、すこぶる好調!




今年もガッツリ大きくなっています♪






今年も豊作だといいな♪



景気づけに一発! 面白ビデオをどうぞ~~







いつも読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、4倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

 は本日アルバイト中です(^^;)
コメント欄は開けていますが、お返事&ご訪問が出来ないかもしれません。ゴメンナサイ!




スポンサーサイト

| 米作り ヒノヒカリ | 23:45 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猛暑から一転、雨が…

オハヨウゴザイマス~
リアルタイムでは今日は朝から雨が降っています…(@へ@)

先ほどのゲリラ豪雨で道はめちゃ混み…
この先にちょっと低い土地があって
ひょっとしたら道路が冠水しているのかも?



東京では16日連続雨、仙台はなんと26日連続雨だそうで、
特に仙台では雨はもちろん、8月に入ってから気温も低く、太陽もほとんど照っていない。

8月前半(1日~15日)の仙台の日照時間はわずか12.2時間!(@m@)
ほぼ一日分の日照時間に匹敵する少なさである。 

仙台といえば、米どころ。

ひとめぼれ は粘りがあって炊き上がりはツヤツヤと色よく、うまみ、甘み、香りがいいお米。
冷めてもおいしいのでお弁当にも向いている。
ササニシキ はあっさりと飽きのこないおいしさ、そして口に広がるほのかな甘み…
コシヒカリと違って、口の中でほどける食感がお寿司にぴったり♪

どちらも日本人には欠かせないお米です。


うちは全然違う品種だけど
日照時間が短いのは、同じコメ農家としてとても心配です…


それに比べて こちらはずっと猛暑日が続いて乾き気味だった ので
ここ数日の雨で潤っています。
ありがたいことです
 

↑飛花ぽん さんのコメを見て赤字部分をあとで加筆しました。 
奈良市(北西)に雨はあまり降っていません。
今朝の集中豪雨も20分ほどで止んでしまい、今はまた陽が射しています(^-^;)

つまり、とても蒸し暑い!! 





いつも読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、4倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

 は本日アルバイト中です(^^;)
コメント欄は開けていますが、お返事&ご訪問が出来ないかもしれません。ゴメンナサイ!

| 米作り ヒノヒカリ | 09:25 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

稲の様子とこの木なんの木?

土用干しが終わって一週間…かなりガッツリになりましたが
稲はまだ穂が出ていません~
もうじきかな?







さて…

仕事に出かけるときにふとお隣の塀の向こうから垂れ下がっている樹に注目!




以前はここに枇杷が生えていたのですが、
持ち主のUさんが2年ほど前にバッサリと切られまして 
そのあとしばらくなーんにも無かったのに

昨日見たら樹が茂っていて~


実がついていた(@-@)




これって枇杷の実? こんなんだったカナ~~(^へ^;) もう8月だしね?
そもそも葉っぱが違う気がするんだけど…







いつも読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、4倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

 は本日アルバイト中です(^^;)
コメント欄は開けていますが、お返事&ご訪問が出来ないかもしれません。ゴメンナサイ!

| 米作り ヒノヒカリ | 06:06 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

田んぼに水を入れました

オハヨウゴザイマス! 7月も最後の日… 今日も暑くなりそーです 

昨日の日曜日は予定通りため池からの放水があり~
土用干ししていた田んぼに水を入れました。

私は今年は現地に行ってないので、写真は昨年の使い回しです(^m^;)
水路から

用水路を水がごうごうと音を立てて流れていきます~

このあと、例年ですと
旦那さまが夕方には 穂肥え(追肥) を撒いておられましたが、
リタイアされて時間に余裕ができたので~
明日以降のテキトーな時間にされるそうです… 


は用水路に流れてくる水を拾って収穫ガーデンに水やりしました。
その記事はまたあとで 




今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、4倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
 

| 米作り ヒノヒカリ | 09:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

田んぼの畔草刈り

旦那さまがリタイアされてからは私の出番も少なくなりました。
基本的に  がやってない事は記事にしないブログですが
一応、経過報告だけ~ 

先週、水を落してただ今 土用干し(中干し)中デス。

田んぼA
かわいてる

いまのところじゅんちょう

今のところ順調です(^^)


大体、3週間ごとに畔草を刈っています。
朝からすでに30℃越え… 日陰に入って休憩中の旦那さま(^m^) ご苦労様です!

ふうう~


田んぼCとB
CとB

ぬかれてる

からからから

夕立程度の雨が2回ほど降りましたが、
そのくらいだと追いつかないようです(^^;) カラカラ~~


ひび割れてる~~ ちょっとやりすぎかも?

ちょっとやりすぎ~かも

まぁ、稲はけっこう丈夫だからネ(^m^;)

次の日曜日にはため池の放水があって、田んぼはまた満水になります 

田んぼD
たんぼD


今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、4倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

| 米作り ヒノヒカリ | 22:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

溝掘り2日目と鴨ケツ♪

もたもたしているうちに日付が変わっちゃった(^m^;)
というわけで…

昨日も暑かった~~  最高気温は 34.4℃ デシタ!

もちろん、全国的に猛暑日になった所が多くて競い合っても驚きでも何でもないんだけど
体調管理には特に気を付けたいところ…



前回のブログではカッチョよく

今日は早朝から 溝掘り の続きをやっている

なーんて書いていましたが~


 は 寝坊しました 


田んぼCへは旦那さまひとりでお出かけになり…
朝飯前に
旦那さまひとりで黙々と済ませて来られました  


ダメじゃん、ワタシ! 


4時に起きようとタイマーをセットしたのはいいけど気になって2時、3時と目が覚め…
肝心の時間には爆睡しておったのであった…




9時を過ぎるともう殺人的な天気になっちゃったので、
家で休憩モードに(^^;) 残りは午後、日が陰ってからすることにしました。

その間、 は明日からのバイトの下準備をしてました(^m^;)
遅く干した洗濯ものも、からっからに乾いたよ…



さて、我が家でいちばん大きな田んぼAに参りました 


夕方4時でこの光線 




暑い暑いと言っててもどうにもならない。

とっとと仕事にかかります~ 

溝掘り ってナニ? と思われた方は → 溝掘り2017 を見てね!



ここも浮草がいっぱ~い(^-^;) 抹茶クリームみたいやなぁ~




田んぼAは高台にあるため、乾きやすいので掘る溝の本数は4本だけでオッケー。
しかも浅くていいから楽勝です (ホンマかいな)


というわけで、1時間ほど頑張って


オヤツの時間!




休憩時には軽トラックのクーラーで涼みました 
暑すぎて、この際、省エネとか言ってられませんw

ガリガリ君、さすがベストセラーだけあります!
渇いたのどに沁みる美味しさでございました~~!!


このあと2本やり終えて、今日のノルマは終了…
明日は私はバイトなので、旦那さまがおひとりで田んぼDの溝掘りをされる予定デス 
熱中症には気をつけてね… 



つばめ



これだけではつまらないので~

またまた娘が撮ってきました♪ 最近の鴨の様子をいってみよ~

以前 より ずいぶんと大きくなってました (@m@)
というか、まだ巣立ってなかったのね(笑)





鴨ケツも可愛いわぁ(笑)

もう親と変わらない大きさになっていました。
近所のおばさんがパンくずなどを与えているそうですが… 

いいかげん巣立ちしろよな! 







いつもこんなところまで読んでいただき、ありがとうございます 
お手数ですが帰り際にポチッと押していただくと、やる気スイッチが入ります(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

| 米作り ヒノヒカリ | 00:09 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

溝掘り2017

あ~、今年もやってきた!
米作りでいちばんシンドイ「溝掘り」の日が!! 

かわいいたんぼ

田植えから1ヶ月とちょっと…
今年は大量発生している浮草が水面を覆って地温が上がらないせいか?
稲の生育はイマイチです 

でも、このあと水を抜いて 土用干し した後に穂肥を撒いたら
勢いよく成長してくれるはず…


さて、「溝掘り」 とは…
毎年のことなので興味のある方は→ ココ を読んでね。


田んぼに「土用干し」の時の水はけをよくする溝をつける作業です。

え?水が溜まったままやるの? って思うでしょ(^m^;)
水を抜いてからやると、土が固くなっちゃって人力ではとても無理だからだよ~ん。

柔らかい土を掘る道具。 スリットから水が流れ落ちる仕様になっております。

こんな道具


この溝掘り器で土を掘り、掬って脇にどけていきます…

だんなさまは深い


さ、写真ばかり撮ってないで  もやりますか~ 

ふうう~

この作業をUPするといつも 「うちではやってないよ」 「田んぼの水は抜かないよ」 
などといったコメントをいただきます。

羨ましい!

 は米作りでこの作業がいっとう嫌いだからね(笑)
腰が痛いし暑くて頭がクラクラするんだもん…

田植えが早い地域や遅い地域は 「土用干し」 をしないで済むんだけど
うちの場合は6月2日に田植えだったので、ビミョーな地域なのよ(^m^;)
根張りを促すのはもちろん、ガス抜きがしたいし、
湿気る田んぼなので稲刈り時にコンバインが入れるように土を固くしておきたいし…

やらなきゃいけない理由は重々承知してはいても、
やっぱりとってもシンドイ仕事なのだ  とほほ~



始めた7時頃は曇天だったのに、10時ごろになるといきなり太陽が照りつけて~ 


ぎらぎら~~

命の危険を感じたので、退散~~~ 
結局、田んぼBしかできませんでした(^^;)


残りは今朝、早起きしてやっているはず… (この記事は予約投稿です)





田んぼBの隣は売却されて、今は耕作放棄地になっています。

こうさくほうきち

すごいねー!
わずか半年で草ボーボー!  やっぱり田んぼって肥料たっぷりなんだね。



日曜日の豪雨で水が溜まって湿地帯になっています…
虫や小動物は大喜び? それを狙う野鳥もね (^m^)

しっちたい



今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、4倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

| 米作り ヒノヒカリ | 06:06 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

田んぼに水を足して除草剤を撒いた

田植えから一週間がたちました。
浮いたり流されたりしていた苗たちも落ち着いて根を張っている様子(^^;)
水草も湧いている様子(汗)

うきくさ


昨日はため池の水が放流される日でした。
これから毎週放水があります。

用水路から

雨が降りそうな予報が出ていたけれど、
田んぼに水を入れておきました。

1週間に1回しか水は放流されないので、きちんと満水にしておかないと
もしかして日照りが続くと干上がるかも知れないので(@へ@) 


Hさんの田んぼへ

Hさんの田んぼ(左側一段低い方)が満水になるまで待ちます…


十分に水が溜まったら、水漏れしないように水口(排水口)の始末を丁寧にしておきます。

水口を

このあと旦那さまはおひとりで田んぼに除草剤を撒かれました。
 は畑仕事。 同行していないので写真はありません。



いつも読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、4倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

 は本日アルバイト中です(^^;)
コメント欄は開けていますが、お返事&ご訪問が出来ないかもしれません。ゴメンナサイ!

| 米作り ヒノヒカリ | 06:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地獄のさし苗(足し苗)

オハヨウゴザイマス… 
昨日は田植え後のさし苗(足し苗)をしておりました。
さし苗とは、
田植え機が植えられなかった四隅と、欠損部分を 手で 植えつける作業です。

ちぎってちぎって

苗を端から土ごとむしって…

通常は×のところに挿していくのですが今年は

①田植え機の爪の調子が悪かった
②田んぼの水が多くて浮いてしまった
③直後に大雨と突風で流された

という三拍子    …じゃなかった 三重苦 

①と③はともかく、②は旦那さま自身のミスですね(@へ@;)
植える前に水を捨てておけばある程度は回避できたと思うのですが…

うーんいっぱいすぎ

通常は×(欠損)と△(苗が少なすぎ)の部分のみですが
□の、うまく植えられずに浮いているのと大雨に叩かれて流されたヤツらを
起こしたり、いい苗に入れ替えたりしなければならなかったのよ~~~!! 

×△□ むっちゃ多いやん…


 の状態がほぼ全域にわたっていたので、田植えの半分は 

手植えしたのと同じ ことになっちまっただ~~~ 



ゾンビやん



っちゅ~わけで! 


地獄のさし苗(足し苗)いってみよ~~! 



朝6時開始! 最低気温が13.3℃で、肌寒い~~ 

田んぼA
あおこもはっせい

すでにアオコが発生…
さすがため池の水を[利用しているだけあるな (@へ@;)
これは納豆菌で防げるって話を聞いたことがあるのでやってみたいところだけど
今日はおいといて…


田んぼの真ん中にあって除去しきれていなかった浮き藁が風で吹き寄せられ
苗をなぎ倒しています… 

流されてる~~

藁は手で掬って捨てて

欠損部分に新しい苗を植えました。

うえました


緑色の埃のように見えるのは浮草です。

みずくさ

コイツラは2倍速で増えて、あっという間に水面を覆いつくし、日光を遮って
稲作に欠かせない水温上昇を阻害する悪い奴らです 

これらもため池からやってきたもので、どうしようもない。

田んぼAだけで 4時間も かかってしまった~~ 
いつもの2倍…嫌な予感…(-へー)


あつい


その後田んぼDをやっつけて、民家の陰で昼食を食べて~

田んぼB に来たころはすでにヘロヘロ…

よれよれ

ここも風通しがいいので? いっぱい吹き寄せられてますな (@m@;)

吹き寄せられてさいてー

用水路(左側)から勢いよく水が入れられたところはキレイさっぱり何にもありまっせーん  
とほほ~~ 

とほほ~


2回めのアイス休憩(^~^)

2かいめ

座ると、腰がイテテ~! 

おばあちゃんの腰が曲がってたの、わかる気がする。
昔はみんな手作業でずーっと腰を曲げる仕事ばっかりしてたからだな。
曲げたりのばしたりより、曲げたままのほうが楽になってしまうんだろうな。

ほんと、昔の人は偉かったよな。
今は便利になったから、たまにはこんな労働もしないとな。

↑こんなことを言う旦那さま(@へ@)
どう思う? 言っていることは偉いけど、
今回の三分の一はアンタのミスじゃろーがっ! ← の心の声(^m^;)



さし苗が終わった田んぼに降りてきた鴨の夫婦…

かも

野鴨農法か~~っ!! 

ええけど、さし苗したばかりやん  また苗が浮くカモ?! 
頼むから荒さんといてな~~~!

夕方チャンス

とにかく、夕方6時過ぎに終了~~

休憩1時間を含め、12時間かかりました 


つかれぱんだ





晩ごはんは簡単に、焼きそばーん!
すでに食べ散らかしている写真でスミマセン(汗)

やきそばーん

昨日は本当に疲れてしまって、食後にダウン… 爆睡でござりました。
今朝は腰も足も肩もバキバキです(TmT)

一昨日収穫した玉ねぎを吊るさなアカンけど、元気が出んわ~
今日は洗濯をしながら、ゆっくりしょうかな~ 



いつもこんなところまで読んでいただき、ありがとうございます 
お手数ですが帰り際にポチッと押していただくと、やる気スイッチが入ります(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン



| 米作り ヒノヒカリ | 11:04 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

田植え2017

今年は昨年より1時間早く、6時開始~!
朝は寒いくらい。一日中ほとんど曇天で、風がヒンヤリ吹いていて助かりました~


田植え機に肥料をセットします。
植え付けた苗の隣に自動的に適量落としてくれるのだ 

肥料を


田んぼって、みんな真四角か長方形だと思っている人が多いかも知れないけれど
盆地の狭い集落の田んぼは殆どが変形です。


田んぼAはまっすぐな部分が2辺(しかも短い)で、あとは緩やかなカーブでうねってます。
田植え機はまっすぐ植えたがる? ので、隙間なく植えるのにはちょっとコツが必要~

びみょ~~

めちゃへんけい


うちで真四角なのは田んぼBだけ~(^m^) 
やっぱりスイスイ植えやすそうです。

四角



さ、旦那さまが植えておられる間に  は雑用を…


昨日、このはさん から「いい肥料になるのに何で?」って質問があった、
浮いている藁を回収します。

わらわらわら~

昨年の稲刈り後にトラクターで耕して藁を漉き込んでいるのですが
これは分解されずに浮いてきたものです(^-^;)

このままだと田植え機の爪に詰まると困るし
プカプカ浮かんだ藁が昨日みたいな突風に吹かれて植えたばかりの苗を蹴倒したり
水面を覆っていると水温の上昇を阻害する恐れがあるからです。

ま、そんなに神経質にならんでもいいのかもしれないけどね 

切藁の9割以上は漉き込まれているので、肥料にはなっていると思いますよ(^m^)



田植え機がターンした時にできる盛り上がりをトンボで均すのは
凸凹しているとちゃんと植えられないから。

narasu~


田んぼに入るとき足場板を使うのは、畔が機械の重みで崩れたり
それがきっかけで機械が横転する危険を回避するため。

あしば

でも、これを踏み外してコケたら高価な機械がパーになるのでいつもドキドキです 


セーフ!

セーフ


セーフ! …と言いながら後ずさりで逃げるアメリカザリガニ(^^;)

セーフやって!

最近はモグラより、コイツの開けた穴で水漏れすることが多くなりました(@へ@)
意外とデカい穴をあけるんですよ!




全部植え終わったのは1時でした。 実働7時間(^^)v
後片づけに一時間…

あらって~


もっと早く終わる予定だったのですが、
昨晩の豪雨で水位が上がっていて植えにくかったらしい。
植える前に水を少し落とせばよかったね。 これは来年の教訓にしよう。


それと、田植え機の調子がよくなかったから。

爪の調子が

苗を取る部分の爪が壊れたみたいです…
今年で9年目。5年ほど前に1回修理しているので時期かなと思う。
また出費だな 


ついでに軽トラックを洗っておしまい~~

軽トラ



いつもこんなところまで読んでいただき、ありがとうございます 
お手数ですが帰り際にポチッと押していただくと、やる気スイッチが入ります(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

| 米作り ヒノヒカリ | 21:56 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT