FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

稲の灌水とドジョウとスタミナスープ♪

今日も暑かったよ…37℃… もう疲れたわ…


久しぶりの稲作ネタです(^-^;)
今年初めて稲作に挑戦中のブロ友の ゆうちゃん に捧げます~


稲の品種と地域・気候によってビミョーに違うから、参考程度にネ(^-^;)


7月中旬に溝堀りをした翌日に田んぼの水を抜いていましたが
土用干しは先週の日曜日(7月29日)に終了 しています。
田んぼに再び満水になるまで水を入れて、
翌日(7月30日)に 穂肥(ほごえ) という、出穂を促す肥料を撒きました。
旦那さまがおひとりで作業をされ  は不参加(汗)
だから、N0 IMAGE デス(^-^;)スミマセン~


さて、今日は週に一回の、ため池の水が放流される日。

この用水路にどどーっと水が流れてくるので、
それを田んぼに取り入れて潅水します。 これはもう終了して水口を閉めたところ。



土嚢がいっぱい置かれていますが、
これらは用水路から勢い込んで流れ込む水流を抑えるためのもの。
無いと取水口付近の土が流されて穴が開いちゃうから(^-^;)



ガッツリ、分げつしています(^-^)b




先週に撒いた肥料を吸い込んで、稲は穂を出す準備中です。
8月末には花が咲く予定!

授粉して稲穂が垂れるようになる9月の彼岸頃までは

水が切れないように注意 します。



積算温度1000度で稲刈り って聞いたことがある。
穂が出てから毎日の最高気温の積算1000度で稲が登熟するので、
稲刈りが可能になるとか。

平均30℃とすると、穂が出てから約33日後?

うーん  猛暑だけど、大丈夫かなぁ~(^-^;)
37℃みたいなのが続いていると、稲刈りが早くなる??


と、何やら水路で音が…



ビチビチッ!





手のひらサイズの ドジョウ?! でかっ 



拾って、すぐ近くの川に流してやりました ヽ( ´_`)丿
期待できるかしら?

ドジョウの恩返し  

安来節 が上手に踊れようになる ってのはナシでお願いしますw(爆)








先日、NHKのためしてガッテン!でやっていた、臭くならないニンニク料理をアレンジ。
スタミナスープを作ってみました。

ニンニクを切ったり、すりおろしたりすると猛烈に匂うけれど
まるごと調理したらほとんど匂わず、手軽に食べることができるんだって。



スペアリブと、玉ねぎ、人参、ジャガイモをコンソメで煮ただけのシンプルスープ。
ニンニクは一人当たり5~6個入っています(笑)
血流がよくなって、冷えや疲れが改善されるそうな。

今晩不在で食べなかった娘に明日の朝、
息を嗅いでもらって匂わなければオッケーとしよう(笑)



いつもこんなところまで読んでいただき、ありがとうございます 
お手数ですが帰り際にポチッと押していただくと、やる気スイッチが入ります(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


スポンサーサイト

| 米作り ヒノヒカリ | 21:12 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヒノヒカリは土用干し中!

台風騒ぎでUPし損ねていました(^-^;)
地獄の?溝堀りの翌日には田んぼから水を抜いていました。

それから約2週間…
ずーっと雨が降らなかったこともあり、田んぼはカラッカラに  





すごいよね。
ぜんっぜん水がなくてひび割れているのに、稲は青々としている。。。

ひび割れから空気が入り込んでいるところ。
稲は水を求めて地中深くまで根っこをひろげている。
こうしてガッツリ育った稲は少々の台風が来ても倒れない。(たぶん^^;)



これは↑  の足跡。  あの日、ヒイヒイ言いながら掘った溝はこっち↑ 
ここに火山灰が積もったりして5万年くらい保存されたら、
21世紀の農婦の足跡 ってことになるんだな、これが (妄想しすぎ)






今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、4倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

| 米作り ヒノヒカリ | 22:43 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

溝掘り2日目



前日の疲れが出て、寝坊しました(汗)
朝、5時開始… すっかり明るくなってました(^m^;) ヤバい~~


koji_004_20180716143443788.gif


田んぼDをやっつけたあと、朝食タイム♪



おにぎりを作って持参してもいいんだけど
暑いからね(^^;)

買うためにコンビニに行って涼むのも、熱中症対策 
その時に飲みたいものもゲットできるしね。


もちろん、水分はたっぷりクーラーボックスの中に持って行ってますョ
氷と、濡らしたタオルも用意。 
休憩のたびに首や脇に当ててクールダウンします 





田んぼA


高台にあるこの田んぼは水が抜けやすいので、一番最後に回しました。
疲れていて力がなくても、 浅く溝を付けるだけだから…


すでに水が少なくて、溝を掘るのが一苦労(汗) ねちょねちょの粘土道…




昨日は少し風があったので初日よりは少しは楽でした。
9時過ぎに終了~ 

すでに気温は 32℃! とっとと帰宅して休憩しましたよ!


と書きたいところですが

この日はため池の水が放流されていたので、
せっかくだからと畑に水やりしていました(^m^)v 

それは次の記事で!




いつもこんなところまで読んでいただき、ありがとうございます 
お手数ですが帰り際にポチッと押していただくと、やる気スイッチが入ります(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン





| 米作り ヒノヒカリ | 14:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

溝掘り2018

あ~さやけ~の光りの中に立つ影は~♪



出かける前は薄暗かった空でしたが、歩くうちに光がさしてきました。

田んぼに到着…

ややっ(@-@)すでに人影が!



旦那さまが一足先に来て、作業を始めておられました 


昨日は「溝堀り」の日。



溝堀り とは、田んぼの中に溝を掘る作業のこと。 詳しくは→ ココ

このあと田んぼから水を抜いて、「土用干し」をしするのですが、
溝が付けてあるとより排水がしやすい ということと、
稲刈り時にもし雨が降っても水が抜けやすく、田んぼがぬかるみにくい 
という2点の効果があります。

地域によってはしないところもアリ。
こちらの地域だって
「土用干し」はしても、「溝堀り」はしないという人もいます(^-^;)


それはひとえに…

しんどいから 




だって、こんな原始的な道具 で土を掬い上げ、脇によけていく作業。
とっても時間がかかるし、腕や腰が痛いです 

 は稲作で、この作業が一番 嫌い です 

朝、4時半なのに、25℃でまったく風が吹かず、蒸し暑かった~~~
額はもちろん、顔からも汗がボトボトボト~~~ あっという間に汗だくですw



しばらくして…





Uさんがポンプで10メートル下の川の水をくみ上げておられました。
田んぼに水を入れるのかな?
明日、農業用水が放流されるのだけど、それでは間に合わないらしい…


田んぼでまた亀を拾いました(^-^;) 浮草まみれ 
ほどなくして、旦那さまも拾っていました。 田んぼには結構いるんだって…



我が家のペットは定員オーバーなので、川に逃がしてやりました。




田んぼ一枚おわったところで、朝食タイム。


2枚目に取り掛かった時はすでに太陽はギラギラ~ 



集中力がなくなって、休憩が増えます(^-^;) 暑いしね…
マメに水分補給をしないとね。


細いトンボがいました。

fc2blog_20180714205012c60.jpg

他に水色のもいたんだけど、写真は撮れなかった。
トンボってこう見えて、肉食なんだよね…




2枚目の田んぼが終了したのは9時半でした。 実働5時間…
終わった終わった~! 
とっとと帰ろう~~~~!! 

この時点ですでに気温は 32℃(@-@) マジっすか~~
実際、昨日は15時頃に37℃を記録しましたからね  
もう、作業を続けてはダメ!

〆はアイスだぁ~~~(^~^)vvv
はスイカバーです♪ 旦那さまはガリガリ君でした(笑)




この記事は予約投稿です。

今日も朝から田んぼに出て同じ作業をしています。
ガンバレ~! のポチ↓ を押してくださったら嬉しいな~

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

| 米作り ヒノヒカリ | 05:00 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

除草剤を撒きました

リアルタイムでオハヨウゴザイマス~(^^)/
田植えから5日目。 苗はほぼ活着したようす。

ちょっと早いけれど、梅雨入りして大雨が降ったら流れてしまうので
2日間晴天 の予報が出ているうちに撒いてしまいました(旦那さまが)



このブログを始めるときに断っています (→ココ) が
我が家の稲作はJA指導の慣行農法です。
無農薬でも、有機農法でもなんでもありません(^-^;)
一般に流通している米とほぼ同じ栽培方法です。
化学肥料も農薬も消毒も規定以内で散布しています。
期待している人がいたら、ゴメンね~ 



顆粒状の除草剤を、歩きながらばらまいていきます。

田んぼにはいらなくても
ふちに落とすだけで田んぼ全体に広がる便利で簡単な除草剤があるらしい。
周囲の人はたいていその薬を使っているという噂。

体力の続く限りはこの方法を貫くそうです(^-^;)
田んぼを歩きながら、稲の生長具合も見るんだって。
怠けだしたらいくらでもダメになるからな! (旦那さま 曰く ^^;)

耳が痛いわ…(^m^;)










今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、4倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

| 米作り ヒノヒカリ | 09:39 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さし苗(足し苗)2018

田植えネタも飽きてきたよね~? (^m^) 私もだ!
安心してください。今日で一区切りです♪

朝6時開始~



さし苗(足し苗)は、田植え機械で植えそこなったところに補植する作業。

畑仕事でも、消えたところに新しい苗を足したりしますよね(^m^)
ほっとくと収量が落ちるし、ザッソーの拠点になったりしますからね。

しかし、稲の苗をライスフィールド全体に補植するのはちょっと大変 
不自然な姿勢なので腰が痛くなります…
泥に足を取られて転んだらアウト(@-@) なので変な力が入ります…

 はギックリ腰経験者なので、
こういう作業の時は腰痛防止サポーターをがっしりと巻いて予防してますよ!
ギクッと来たら嫌だもん 


歩みはゆっくりと、歩く時に肩甲骨を意識しながら姿勢をリセットしつつ
かがむときは無限スクワット~~~
高いお金を払わずとも、田んぼでトレーニングできるのです♪

なあんて冗談でも考えないとやってらんない 



田んぼAは
田植え期の爪が故障した初期の段階だったので欠損部分が多かった 
植えていなかったり、苗が少なかったり浮いていたり…

しかし、中盤以降は持ち直したため、昨年 のような地獄にはなりませんでした。

ああ、よかった… 





足跡がくっきり(笑)


田んぼに水を足して、終了~
お昼ご飯は家で食べることが出来ましたよ 



あとは一週間ごとに放流されるため池の水を田んぼに足して管理していきます。





今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、4倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

| 米作り ヒノヒカリ | 17:24 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

田植え2018

おはこんばんちは~ (^-^;)
6月2日(土)に、2018年度の田植えをしました。

ゆうちゃん! 見てる?
ご質問の、 トンボ です(^-^)





商品名は TOMBO とあります(笑)
運動場を均すヤツと同じですね。アルミ製でとても軽くて取り回しが楽です 


さて…

昨日は暑くなる予報が出ていたので
早起きして6時前には田植えを始めましたが…



ありゃりゃっ  ちゃんと植えてないぞ?!


昨年 に続いて、苗を取る爪の調子が悪くて、植え方がまばらです 
おかしいなぁ(^-^;)
修理に出してメンテして戻ってきているはずなのに…

このままではまた地獄のさし苗になっちまう  
その様子は→ ココ
昨年は田植えに失敗。半分くらい 手植え になってしまったのです 

ひょっとして 今年も?!

ああ、もう嫌だ… 


早朝でしたが、修理屋さんを呼んで応急処置をしてもらいました。



調整がなかなかうまくいかなくて…
5回ぐらいやり直してもらいました。

2時間のロス 


その後95パーセントぐらいの稼働率を維持させるためにスローペースで植えたので
いつもの1.5倍くらい時間がかかってしまいました(涙)

たうえ

 の仕事は ↑の ターン時に盛り上がった土をトンボで均す、
殺菌消毒のための薬を苗に散布、足場板の設置&撤去、苗箱の手渡し、肥料の手渡し…
いつものように雑用です。
iPhoneを田んぼに落とすとヤバいので、写真はありません(^-^;)

田植え機がスローペースだったので、疲れた感はなかったけれど~
暑くて頭がガンガン 
これって、熱中症? だよねぇ (@m@)

全てを植え終わり、帰宅して田植え機を洗って、作業終了は午後3時。
頭がモーローとしていたので撮る気にならなくて、写真がありません(^-^;)



晩ご飯は宅配ピザでした(^~^)v



コメントを下さったみなさま、ありがとうございます(^^)
お返事はしばらくお待ちくださりませ…

明日(もう今日だけど)はさし苗(足し苗)の予定です。
午前中に終わらせたいので、早起きしてガンバリマス~ 





いつもこんなところまで読んでいただき、ありがとうございます 
お手数ですが帰り際にポチッと押していただくと、やる気スイッチが入ります(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

| 米作り ヒノヒカリ | 00:06 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

苗取り2018

コンバンハ!
ぼやぼやしてたら日付が変わっちゃった~(^m^;)
昨日はJAのセンターまで稲の苗を取りに行っていました。



苗は受注生産です。昨年末までに発注しておきます。忘れたら大変(^-^;)


昔は4月に、田んぼの一角に苗代(なわしろ)という苗床を作って、潅水し
稲の種を蒔いた箱を並べてビニールシートで覆って保温。育苗していたのですが、
平成13年に苗づくりに失敗し  惨憺たる結果になりまして~
以来、翌年から苗はJAから購入しています  






プロの作る苗にも年によって出来不出来があります。
今年は上々のようです(^m^)



軽トラックに積んで持ち帰った苗は、
田んぼごとに必要量を配置しておきます。



朝起きた時は冷え冷えだったのに、
日が射してくると気温は急上昇~  久しぶりの夏日になりました。

明日(もう今日だけど) は田植えの予定です。
もっと暑くなりそうなので、暗いうちから…

というわけで、おやすみなさい~~ 




おまけ♪





JAの金網に軍手がいっぱい干してありました(笑)
観光地によくある、恋人たちの鍵や絵馬を連想しちゃったわ~~~



いつもこんなところまで読んでいただき、ありがとうございます 
お手数ですが帰り際にポチッと押していただくと、やる気スイッチが入ります(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン



| 米作り ヒノヒカリ | 00:10 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

馬鍬かき(代かき)2018

こんばんは~(^^)/
今日は予定通り馬鍬かき(代かき)をしていました。

田んぼに水を入れたあと、さらにトラクターで表層を細かく耕して土をポタージュ状にします。
終わった後、攪拌された泥は静かに沈殿して田植えの準備が整います。



昨日、ずぶ濡れになったためiPhoneのケースが濡れて使えなくなった  ので
ジプロック越しの写真です(^m^;) 

うまいぐあいにボケボケ~



昨晩一旦上がっていた雨が昼前には降り出す予報が出ていました。
朝6時始動! 一気に仕事を進めます~~


 の仕事は

1 浮き上がってきた藁くずを熊手で回収、撤去する
2 トラクターが回転したり耕し損ねて盛り上がっている部分をトンボで均す
3 トラクターが田んぼへ進入、退出する際の足場板の設置と除去
4 排水口の管理、その他

ま、雑用ですね 

昨日の疲れが残っていてヘロヘロ… (^-^;) 腰が… 腕が…

このブログを始めた頃は若かったんだなーって思うw
今は仕事が終わるとご飯作りと洗濯が関の山で、バタンキュー(古っ)だもんね 
コメントへのお返事ができたらいいほう。
みなさんのブログへのご訪問&コメントができなくてゴメンナサイ! 


藁がワラワラワラ~



田んぼの肥料になるから除去しなくてもいいんじゃない~?って思うかもしれないけど
これ、田植え機械にはゴミですから! 

苗取りの爪はとても繊細に出来ていて、
田んぼの藁なんかが引っかかって詰まると、すぐに故障しちゃうのよ~ 
故障しなくても、爪がゆるくなって苗を的確に掴めなくなっちゃうからね。

稲刈り後にまだ気温が高いうちに切り藁を分解させる資材を撒いて耕しておくと
冬の間に溶かすことができるという噂だけど… 
確かその薬は結構なお値段だった気がするんよ(^-^;)

もうちょっと年を取ったら考えるわ 

田んぼBが終わったころに雨が降り出しました…



でも時々小雨程度。ひどくならずに済んでよかったわ。
今日も一日涼しくて作業がやりやすかったです…



田んぼD が終わって、帰宅。

トラクターを丁寧に洗って、拭いて~作業終了は昼の12時でした。
ああ、ちかれたび。



このトラクターも21年選手。
丁寧にメンテしながら使えばあと10年は働いてくれるはず。いや、もっと?

父が亡くなってから田植え機、コンバイン、米選機を購入したので赤字続きです 
これからも黒字に転ずるようなことはありえないだろうけれど、
できるだけ出費は控えたいな~と思うのであった。。。。


しかーし!

お米作りは 

プライスレス!


今年も楽しくガンバリマス! 




いつもこんなところまで読んでいただき、ありがとうございます 
お手数ですが帰り際にポチッと押していただくと、やる気スイッチが入ります(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

| 米作り ヒノヒカリ | 22:53 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あぜこね2018

オハヨウゴザイマス~
昨日は朝から降り出した雨はだんだん強くなって夕方まで止むことはありませんでした。

田植え準備は着々と進んでいます。
今年最初のため池用水の放水がありました。
勢いよく水が流れている用水路に板を入れてせき止め田んぼAに水を入れているところ…





広いのでなかなかたまりません(^-^;)
満水になるまで当番の人が見回って管理してくれるのですけれど…


こちらは田んぼBの取水口。
水路から直接なので水圧が物凄いです(汗)
先日作っておいた肥料袋利用のリサイクル土嚢が活躍中~




水利組合の水当番の人たちが 田んぼBの水口を開けて
下のHさんの田んぼに水を落としているところ。



用水路に面していない田んぼは、隣の田んぼを通して水をもらう仕組み。
Hさんの田んぼが満水になるまで、うちの田んぼの取水口を閉めることができません。

同様に、トラクターや田植え機械などもうちの田んぼBを通らないと作業に入れないので
Hさんが耕したり田植えが終わるまで、こちらが先に済ませることはできません 
稲作って…自分ちだけではできない仕組みなのよね~ん(^-^;)


旦那さまは当番でこのちく一帯の田んぼを見回っている間、
 はひとりでしみじーみ あぜこね(畦塗り)をしました。

雨がたくさん降っていたので写真はありません。
あぜこね(畦塗り)って何? と思われる方は過去記事→ ココ  を見てね!

でも、2014年度からは畦波シートを入れてこの作業を軽減しています(^-^;)
畦波シートは→ こんなの

今は畦波シートのきわを踏んで固めて少し土を寄せるだけ。
作業は簡単だけど~
なにせ一人で4か所も回るので時間がかかったわ  のべ5時間…

着ていた合羽の防水性がイマイチで雨がどんどんしみこんでパンツまでびっしょり 
気温が低くてとても寒かった…(^-^;)



本当は午後から馬鍬かき(まぐわかき)(代かき)をする予定でしたが
身体が冷え切ってしまったのと、雨が一向に止む気配がなかったため、翌日に延期。
仕事をしていた頃は何が何でもやっていたけれど、今は無理しない…




昨日の収穫




アスパラガスはこのくらいが2日おきぐらいに取れています。






昨日は手抜きで、
市販の冷凍のエビフライとコロッケ、野菜サラダ、しめじと揚げのお吸い物。
食べてから慌てて写真を撮ったのでコロッケの写真はありません





薬味に使った櫓葱、もう子供が出来ていたせいかちょっと固かった…






今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、4倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

| 米作り ヒノヒカリ | 05:00 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT