楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

岩ですよね?!

長々引っ張ってましたが、3泊4日の台湾旅行もとうとう最終日!
この日の朝食も洋食でした(^m^)
でも、もうなんだかさっぱりしたものしか口に入らなくてね~

なんか…サッパリしたものし


さて、食後にはホテルから歩いて数分のところにある、奇岩怪石群を見物に行きました…

ガイドさん熱心に…

ガイドさんが熱心に説明してくれてます…
ここ野柳岬には、風化や海の浸食によってできた奇岩怪石がいっぱい。
そのためこの一帯は「風景特区」の指定を受け、野柳地質公園として整備されています。
見方によっていろいろなものの形に見える奇岩怪石群には、名前がつけられていて
たとえば大きな草履のかたちをした「仙女遺履」やゾウのかたちをした「石象頭」。
そしてもっとも有名なのが、女王様の頭のような「女王頭(クィーンズヘッド)」。
この「女王頭」、このまま浸食が進むとあと20年ほどで首から上が取れてしまうと言われているので、見るなら今がチャンスですよ! …なんたらかたら~

曇天

どんどん歩いて岬の先っちょに向かいます~

うーん…


中国人の団体だらけ…


ほとんど中国人


何に見える?

岩ですよ

マッシュルームかなぁ(笑)


これは? みんな一生懸命に写真を撮っているけれど~

何がスゴイって…



こういうことね(^-^;)

こういうことね


要するに、波と風で浸食された岩石を何かに見立てているわけです(滝汗)


じゃ、…これは?

何が?


こういうことっす(^m^)

こういうことっす





あほらし…

あほちゃうか



ワタシ的にはこっちのほうが…  クラゲの化石?

クラゲの化石?


松ぼっくり? でかっ!   しかも異様なものが生えているし!!

松ぼっくり、でかっ!

あとでプレートを見たら、龍舌蘭と書いてありました(@-@)
これで、蘭? こえええ~



                                 



最後の観光は台北市内にもどって、「行天宮」です。

行天宮

三国志時代の蜀の将軍・関羽を主神とし、民族的人気を誇る南宋の将軍・岳飛、竈の神・司命火土君なども祭られている、道教の霊廟です。
関羽は商売の神様として敬われており、商売繁盛を願う人々が毎日大勢参拝に訪れている。

信者であふれている

台湾の人の信仰心はとても篤い。。。

みんなまじめ

写真なんか撮っちゃイケナイ雰囲気です… (って、撮ってるやん)





さてさて、最後の食事も中華料理だぁ~~

一気に出てきた

一気にどーん!って出てきました。
このあと空港に行かねばならんので、みんなさっさと食べるのね~

う~ん

このスープ…イカ団子だっけ? さっぱりしていて美味しゅうございました(^m^)
あ~、それにしてもよく食べたわ…

この旅行で2キロ近く太って、まだ元に戻ってません(^^;)




                                      


一時間以上遅れてー

夕方の6時半ごろ台北を出発~

早く帰りたい


すぐに機内食が来て(笑)

チキンのなんとかだ

食べたと思ったら、しばらくして関空に到着(@m@)


ええっ?! 


帰りは2時間切ってましただ~ 

気流のぐあいだろうか? …どうなってるの?!
東京に行くより早いです(@へ@;) 台湾ってものすごく近い国なのね…


以上で、台湾の弾丸ツアーは終了です。
長々とお付き合いいただき、ありがとうございました(^m^;)

ウソ偽りのない、本当にもりだくさんなツアーでした。満足&満腹感満載…
行ってみたかったところには全部行ったので、もうリピはないかな 


いや、台北101には行ってないぞ (@-@)

a0731_000109.jpg


牛肉麺も食べてないしー

a0002_011337.jpg

かき氷も食べてない…

a0731_000064.jpg

もし、今度行くとしたら個人でゆーっくりと行ってみたいですね(^m^)

チャンチャン♪








今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン






スポンサーサイト

| 台湾 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

孔明の発明と千と千尋の神隠し的な

今朝は春の嵐になっております~~ 朝から雨が横殴り…
畑仕事は無理っぽいので、台湾旅行記の続きでもご笑覧あれ~


3日目のスケジュールは…
ホテルを7時半に出発、台北市内の朝市、関渡宮を観光後、淡水の漁人埠頭と老街を観光…昼食(台湾料理)後、民芸品店でショッピングして十分に行って老街散策と天燈上げ体験。その後、九分に行ってレトロな街並みを散策して、宿泊地の野柳へ… と盛りだくさんです(汗)

お時間のある方は読んでみて(^m^)
家庭菜園以外には興味ないわっ と思われる方は
とりあえず↓をポチッとして、他の方の記事をどうぞ~ 





うーわっ(^@^) ホテルの朝食にはアメリカンもありました♪ さすが、台北!

洋食だぁ~

5食ぶりの洋食(^~^) ほっとするわ~~ うまーい!(笑)

日本に居る時も別段パンを食べているわけではないのに、妙な感動がありました。
朝昼晩の連続中華料理はやっぱつらかったのよ。。。


さて、アサイチな朝市♪

早口日本語すごい人

ガイドの キョ さん(^-^;) 日本語ペラペラ~
右も左もわからん団体28人をまとめ上げ、
売れっ子タレント並みのスケジュールをやりこなす達人でした!

朝市

1斤とは…600gのこと。
この時のレートは1元=3.65円だったから、142円ってとこかな?

1斤とは600g

台湾の物価は日本と似たようなものでした。格別安いってことはなかったな~(^^;)


もちろん、スーパーマーケットはあるのだけど、朝市はまだまだ庶民の台所♪
あちこちに似たようなのがあるそうです。

果物屋さん

トマトだ~

なんだろ~

朝食?のスタンド…

朝食屋さん?

おっと…

きゃ~ん


おおーっと! (@m@)

打っ…


自分で作ったっぽいのを売っている人も。

露店です


衣類なんかもある…

農作業にいいかも

バイク用だけど

フードとフェイスマスクが一体化になったもの。 たぶんバイク用だろうけどー
農作業にイケルかも? 
くまちゃん柄が可愛かったのでお買い上げ♪ ひとつ100元(365円)でした。

魚屋さんも


お花は南国っぽいものがズラーリ♪

花がきれー




                            



さ、次の観光に行ってみよ~!


淡水にある漁人埠頭に到着。
この日は快晴(^-^) このころから天気が回復してきてホッ… 

快晴~

ふーん…

台湾海峡に面した港で、かつては淡水第2の漁港だったが、
今は観光地化されてデートスポットになっているそうな。
ここから眺めるサンセットが有名なんだってー。 だけど今は朝~(汗)


別名 「恋人橋」 でバンザーイ! (特に意味はありません)

恋人の橋?

景色はいいよ


橋の向こうで散歩に来ていたオジサンのワンコをパチリ♪

なぜか小太り

ノーリードです(@-@) そして、なぜか小太り(笑)

fc2blog_2016020912083019c.jpg


台湾の観光地にはワンが多かったです。
首輪があるので飼い犬なんだろうけど、ないヤツも。 一緒に自由に歩き回っていました(^^;)

わが家のなっちゃん、どうしてるかな? (こうしてました→



                            



バスで移動して、淡水の老街へ… いわゆる、レトロな商店街です。
土産物屋さんやローカルフードで賑わうところですが…
早朝だもんね。ほとんどまだ開いてませんな(笑)

早すぎ

入口で、アイスクリームのサービス 

アイスクリーム

1人一個づつだったんだけど、私はパス!  これでハーフサイズだって(笑)
ジャンボサイズがウリのアイスクリームだそうです…

寒いのに愛せるか

あとで半分いただきました。 美味しかったけど身体が震えましたw

だんだん人が増えてきてそれらしくなりましたね(^^;)



ぐるっと回って裏通りというか、表?通りは新しいビルが並んでいました。
ここにも近代化の波が~

カワイイビル

中には猫カフェがありました(@m@) 
雨のようにねこがいっぱいふってくるんだろーか…

猫カフェだ


さて、ここで重大?発表です(^^;) 

カメラの電池が切れてしまい、これ以後はiPhoneで撮った写真になります~


                            


バス移動してー

関渡宮に来ました。



関渡宮は1661年前後に建立され、台湾北部では最も古い媽祖廟です。霊山の上にあるので、もとは霊山廟と呼ばれていたそうな。
眺めがとてもいいデス。



関渡宮の右側に全長約80メートルの古仏洞があります。入口に鎮洞宝臼があり、一切の邪悪を鎮圧しています。洞内に入ると、両側に二十八天王像があります。奥まで進むと、千手観音があります。その千の手と千の目は「普渡衆生」(人々を迷いから救う)ということを表わしています。



外観も内側もすばらしい彫刻が施されていて、それも極彩色…
ヒンズー教の寺院みたいな?密教のお寺のような…?
とにかく異世界な感じです。 2本ある洞窟(トンネル)には神様達がたくさんいて、参拝者は真剣なまなざしでお香を供えてお祈りをされていました…




どこか見覚えのある方だと思えば…



阿修羅王でした(^^;) 興福寺のとは全然ちがう~~ 派手や~~


派手と言えば、奥の天井にあったシャンデリア!
オペラ座みたいやんな(^-^;)



しかし、よーく見ると…仏様の彫刻がびっしり… こちらを見下ろしておられました(汗)



                            



台北市内にもどって…台湾料理の昼食(^~^;)

大体、10人くらいで円卓を囲んで、来た料理をぐーるぐーる…







中華料理は好きなんだけど…ネ(^^;)



本場の豚の角煮、柔らかくて美味しかったです。

イカとセロリの炒め物も…








しかし… 次から次へと バーン! バーン!って大皿が来るとネ…







最後にチャーハンがドッカ~ン! ってきて、さすがにみんなドン引き(笑)




はぁ~腹ほしけた~

来た時は極寒だった台北も、徐々に暖かさを取り戻しつつありました。
向かい側にある建物の入り口、アーチに蔓ものが這わせてあっていい感じ…





次は花の季節に来たいものです… 


このあとDFSに行った様子はカットして(笑)


                            


平渓線というローカル鉄道が通る、十分(じゅうぶん)へ

fc2blog_20160209135839fe0.jpg

一旦、廃線になりそうだったのが、自然と親しむ観光地として人気が出たらしい。
近くに大きな滝があって、夏場はハイキング客でにぎわうそうだ。 夏場はね…(^へ^;)


おや? 空に何か飛んでいる…?

fc2blog_201602091357057ff.jpg



ここで天燈上げの体験をしました~

天燈はまたの名を孔明燈と言い、三国時代の諸葛亮(孔明)が創ったと伝えられています。当初は戦況を早く伝えるために、熱気による上昇原理を使ってランタンが空中に浮かぶように製作されました。これで司馬懿の大軍を撹乱し、勝利したと伝えられています。後に民間に伝わり、伝達方法として浸透していきましたが、現在は市民が天に願い事をしたり祈願するための道具になっています(^^)

ここ平渓郷では毎年、「平渓郷天燈祭」がおこなわれているそうな。 すごい~~

thailand.jpg



でも、今回は体験なので昼間です(^-^;)



巨大な紙風船の四面に、墨で願い事を書きます♪
家内安全とか健康第一とか平凡なのはヤメテ、
ちょっとやそっとじゃ叶いそうにない、でっかい願いを書くのョ とガイドさん(笑)
たとえば、宝くじで8億当たるとか…

でも、とっさに書くのはフツーの言葉だよね。
同じツアーの別のご夫婦と記念撮影♪




係りのおっちゃんがすかさず中の種に火をつけて~~

手を放すと




あがるあがる~(@-@)


あっという間に見えなくなって…




と、ここで気になるのがこの後のことだよね(^^;)
熱気が無くなると当然、気球は落ちてくるよね?
ここの人たちは山に入って拾いにいっているんだろーか… 


と、しばらくぼーっと空を眺めていると何やらけたたましいサイレンが鳴り響き~


猫バス?!








ゴーッ! っと列車が~~ 





それも、人スレスレに通っていきました(^-^;)

そうなんです   今までみんな線路の上で字を書いたりイベントしたりしてたのよ。
おおらかだなあ~!(笑)



                            


さてさて、バスはクネクネ山道を登り~~


九份(ジイフン)にやってきました(^^)
夕闇せまる、山のてっぺん…



もともとはわずか9世帯のみの小さな集落で、当時は交通の便が悪く
買い出しに出た代表者がいつも9軒分(九份)を調達していたことに由来する。

1890年に偶然金鉱が見つかり、ゴールドラッシュで一転、3~4万人もの人口に。
映画館や遊技場までできるほどのにぎわいをみせたが、鉱脈の枯渇とともに衰退…





しかし、1989年の映画『非情城市』の舞台になってから話題が沸騰し、九份(九ふん)は台北郊外の一大観光スポットとして絶大な人気をはくしているそうな(^m^)
マスメディアの力ってこわーい…
ついでに言うと、わが日本のアニメ 「千と千尋の神隠し」のロケ地というウワサです。

確かに…
夕方になり提灯に灯りがともり始めると、この怪しい雰囲気はなるほどかな?









ちゃっかり便乗しているお店も(^m^)




素敵な喫茶店もあった…








露地を入ると食べ物屋さんや雑貨屋さんがいっぱい…
身動きも取れないくらいの観光客でごった返していた(^-^;)



fc2blog_2016020823324762d.jpg

大半が中国からの人たちのようでした(^^;)
もうちょっとすいていたらなー 
ノスタルジックでいい街なのにな~~







バスに戻ると、ガイドさんから、タロイモのお汁粉の差し入れ…
甘いけどサッパリとしていて美味しかったですぅ (^~^)


                            


晩ごはんはホテルのレストランで… やっぱり中華料理(汗)







まずくはないのよ(^m^;) 麻婆豆腐なんか本格的で美味しいのよ…
でももう、同じツアーのみんなも食傷気味…さっきのお汁粉食べなきゃよかったねなんて(笑)




はぁぁ~(^m^;) 今日も一日、満喫しました~~



このホテルも暖房が入る~ (←ソコ?)


そして、なぜかお風呂がガラス張り(笑)




長々とした話を最後まで読んでいただき、ありがとうございます 

ポチッと押していただくと真面目な?菜園記事にもどります(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


| 台湾 | 15:23 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

44年ぶりの大寒波に襲われた台湾に行って来ました

雨がたーっぷり降ったので畑に足を踏み入れることができません…

というわけで~
先日、行って来ました「台湾旅行」をUPしまーす(^m^)
さっむーい日本を飛び出して羽をのばすのじゃ~~

初めての台湾旅行ということで、阪急交通社のツアーに参加しました♪

「もりだくさん 台湾縦断7都市 こだわりの4日間」 
添乗員付きで、一人70,540円ナリ(@-@) どーなってんの?
航空券だけでも3万はするだろうに…3泊全食事&7都市の観光つきですよ 
その、恐るべし内容をご堪能あれ~?


10時に関空集合… 12時すぎのフライトです。
トランスアジア航空に乗るのは初めて(@-@) 

漢字の国

と言うか、漢字が書いてある飛行機は初めてです。
ま、シンプルでフツーにきれいです。

フツー

30分遅れで1時頃出発~
すぐに機内食が… だって所要時間は3時間ほどなんだもん。慌ただしい~
メニューは親子丼だったけど… 薄味でー おつゆも足りなくてー 美味しくなかった 

いきなり親子丼


4時ごろに桃園国際空港に到着(^^;) 
入国審査後の集合に手間取って空港エリアを出たのは5時過ぎ~
すでに暗くなってきたぞ(@-@) なんか寒い… おりょりよっ?!

空港を出たのは6時すぎ~

1月24日以降は日本でも沖縄に雪が降ったりと、超悪天候に見舞われましたよね… 



なんと台湾も 

44年ぶりの大寒波に襲われていました!


オーマイガッ! 



台湾寒波 寒さ原因か58人死亡 - Yahoo!ニュース
寒波の影響で、台湾では、寒さが原因とみられる死者の数が、58人にのぼっている。
台北市では、24日、過去44年間で最も低い気温4度を記録し、陽明山では、市内で9年ぶりとなる雪が降った。
現地メディアによると、台北市では、24日までの2日間、寒波による寒さが原因とみられる死者が、21人確認され、台湾全土では58人が死亡している。
一方、香港でも、24日、3.3度を記録し、最低気温をおよそ60年ぶりに更新した。
山では、霜を見物していた80人以上が、低体温症で一時、動けなくなるなどの影響が出ている。
(http://news.yahoo.co.jp/pickup/6188805 から引用しました)


げーっ  



以前、NYに行った時も 台風アイリーン にヤラレました(^へ^;) 
私たちって、ついてなーい! 

ホントウなら、1月の台湾(台北)の気温は最低でも13℃のはず…

それが4℃なんだから、そりゃ大変です(@m@)




こんな景色、見たくなーい!  (これ↓はWebから拝借してきました)

私立中国文化大学




…とにかく、この日のスケジュールは超ハード!
すぐさまバスに乗り込み、高雄までぶっ飛ばすのだ~~ 


高雄って?


ここよ、ここ! こんなとこまで一気に下る~~ それもバスで… 

とおい~~

そのバスが…


地獄だったのよ… 


なにせ、南国仕様のバスでしょ…



暖房設備が無い!!



おまけに、ガラスが曇るからって、冷房を入れる のよ 


オーマイガッ!


ありえへーん!! 台湾人、頭おかしいんとちゃうっ?!


そんな棺桶の中にいるよーな、さっぶいバスに 4時間も 揺られてー



高雄に着いたのは9時半過ぎ~

わーい、ご飯だごはんだ

閉店時刻をとっくに過ぎていたけど、予約してるから良かったわ
飯だメシ~

晩ごはんは地元の海鮮料理♪
しかし、旦那さまはエビがお嫌いなので全部私の皿に移す…(あのヤローめ)

旦那さまはエビが嫌いなので

春まき、ちっさー(^^;)

春まき、ちっさー

でも、何でもいいねん  空港出てから飲まず食わず。
温かい料理が身体に沁みます~~

ペコペコ

シンプルやん


デザートは蒸し饅頭… 豚かハムスターか?

豚かハムスターか

と意見が分かれたけれど、店員さんによるとウサギだそうです(汗)


は~  人心地着いたョ。

さ、ホテルにチェックインかぁ~



と、思ったらー


郊外の高台にある公園から夜景を無理やり見せられました 

ブレブレ

ただでさえ雪が降ったあとで風がちめてー のに
高台の、公園に行く?!
それも、夜中の10時半回ってるねんでー

旦那さまは皮ジャンとチノパンという、いでたち… 凍死しそう!

さぶいっ


冴え冴えと… そりゃ、夜景がきれいやわ…

高雄一のデートスポットらしいけれど

だれもいない

誰もいないってー




見学が終わるとみんなは一気にバスへダッシュ!!



ホテルに入って ホッ…
スタイリッシュで広々としていていいじゃ~ん(^^)v

オサレ

がら~ん

って、思いつつ、エアコンのスイッチをつけたらさー


冷風しかでません 


えっ? マジで? 



台湾の高雄は真冬でも24~5℃(^へ^;) 最低気温も15℃を下回らないところ…
年中暑い地方だから、もともと暖房設備なんてないんだよね…


台湾、恐るべし!

だから死者が出ているのかも(^^;)

背後霊


バスタブがあってよかった 

バスタブあった~

幸いなことに、熱いお湯はたーっぷり出たので
湯船にゆっくりと浸かって凍えた身体を温めましたとさ 



次回へと続く!



今日も読んでいただき、ありがとうございます 
遊んできた話で申し訳ありませんが、ポチッと押して下さると嬉しいです…(^^;)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


| 台湾 | 15:57 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |