楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

赤穂で牡蠣づくし♪



遊んでばかりですみません~
昨日はバイト休みの娘と3人で兵庫県の赤穂へ行って来ました~~ 

奈良から高速をぶっ飛ばして3時間…


潮菜きらら 祥吉 






ラウンジにあった椅子  が面白かった(^m^)
尻尾が生えてる~~





で、牡蠣づくしを堪能♪






牡蠣そば



牡蠣と大根のステーキ


大根がトロットロで、旨い~~


牡蠣鍋


お出汁が絶品(*´ω`*) 牡蠣の旨味なのか~~


牡蠣フライ



牡蠣の柚子ジュレ乗せ






牡蠣の炊き込みご飯


プリプリの牡蠣とおこげがたまりません… (๑´ڡ`๑)



どの料理も趣向が凝らされていて、美味しかったですぅ(^~^)
一年分の牡蠣を食べた気分(笑) ごちそうさまでしたぁ~~~!!


苺のブラマンジェ





食事の後は、温泉♪


写真撮影は厳禁だったので、HPから拝借♪♪

お風呂は2つあるのですが男女入れ替え制。
私たちが入った 蒼海の湯 は より海に近くて素晴らしい眺めでしたよ~~

img04.jpg

bath02_photo09.jpg

bath02_photo08.jpg

いい天気の日に仕事もせずにの~んびり… 
気分も身体もリフレッシュできました~


って、稲作がオフになってからは遊びっぱなしですケド 
ま、これもいいのだ~~  ♪





せっかく赤穂まで来たので


大石神社に行ってみました!






絵馬のバリエーションが凄いことになってるのね(@-@)





珍しい、水みくじをやってみました~





のんびり地道になれってことかな~? (^m^)


赤穂浪士の仇討の話は映画やテレビで何回も見ていて馴染みがあります。
エピソードや登場人物ひとりひとりがドラマチック。
あとで創作された部分も多いでしょうけれど。

赤穂の町は自然が多くてとても穏やかなところでした。
何も無ければ幕末までのんびりとした暮らしが続いたでことでしょう。

江戸から遠く離れたこの地で
「あの知らせ」を聞いた家臣たちの心情に思いを馳せてみました…


赤穂城址




銘板に本丸の間取り図がありましたが…



今は夢のあと…




「風さそふ 花よりもなほ 我はまた 春の名残を いかにとやせん」




人生、いろいろ去来しますが

私はとりあえず、寒さに耐えて畑仕事をガンバリマス~(笑)




今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、4倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン




スポンサーサイト

| おでかけ | 10:21 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西本願寺参拝!

今日は檀家の婦人部の活動で京都に行って来ました。

本願寺(ほんがんじ)は、浄土真宗本願寺派の本山で、その所在(京都市下京区堀川通花屋町下ル)する位置から、西本願寺ともいわれています。
毎年、今の時期に親鸞聖人への感謝を表す 「御正忌報恩講法要」 が行われていて
その参拝と、会の新年会を兼ねています(^-^;)

月曜日の早朝だったのでやや空いていました…










これは書院の渡り廊下に飾ってあった絵です(^-^;) かわいい♪





法要の前に 飛雲閣 を見学する予定でしたが
修復中だったので、書院の方を案内していただきました…

広くてびっくりです。
謁見の間などがあり、要人をもてなす美しい庭園や能楽堂まで!








天井には巻物や経本の絵が描かれているのですが、
中に一枚、ネズミから経本を守る猫 が 八方ににらみをきかせておりました。




御影堂の外廊下などは建てられてからかなりの年数がたっているため
あちこちガタがきていて、部分的に補修がなされています。
その解説を少しだけ↓




お寺に魚がいる不思議は、木魚に通じるものがあるのかな?
ちょっとユーモラスですね。





見学のあとはお説法を聞いて、お経を唱和…






天井からぶら下がっていた灯りのカバーが豪華でした~~






書院の座敷でいただくことのできる 御斎(おとき)の献立見本。



高野豆腐 飛龍頭 笹巻 蓮根 椎茸 酢漬け蕪 煮豆 ひじき 梅麩 胡麻豆腐
酢味噌和え 六条揚げ麩 聖護院大根 巻き湯葉 蕗 香の物 白味噌仕立ての汁
白米飯 鞍掛饅頭 抹茶

…全部野菜! (^-^;) そりゃね、精進料理だからね~
それに、1万円以上の懇志をお供えしないといただけません~~~~ 



っちゅ~わけで!




私たちは西本願寺から歩いて数分のホテルの中にある 「たん熊」さんで新年会♪



しおしおとおとなしくしてまいりましたが、

実は 今日のメインイベントはこっち  (笑)








ふぐの焼き物、鍋物…






ワカサギの天ぷら♪




ふぐ雑炊♪♪




デザートはわらびもち (^~^)



上品で美味しいランチでした♪
いーっぱいお喋りしてとても楽しかったです~~

お腹もいっぱい♪ ごちそうさまでしたぁ







なのに、オバサンたちはこわいよ 




タクシーでもどった京都駅で、
ちょっとお茶しましょう! ということになって~



全員、ケーキセットをたのんでいる というオソロシさ!  



別腹、ありすぎやん! 



明日からダイエット、ガンバリマス~ アハハッ 





いつもこんなところまで読んでいただき、ありがとうございます 
お手数ですが帰り際にポチッと押していただくと、やる気スイッチが入ります(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

| おでかけ | 22:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

比叡山と琵琶湖バレイはとても冷えていた

オハヨウゴザイマス…
今朝の奈良の気温は -0.1℃ でした~~ 

キッパリとした冬が来た!



そんな、ただでさえ寒いときに、昨日 滋賀県にある比叡山に行ってきました 
比叡山と言えば延暦寺…

ひぇえええいざん!

早朝に家を出て車で2時間ほどで到着しましたが…
一歩外へ出たとたん、鼻毛も凍るほどの冷たさ!

訂正します!
北国にお住まいの このはさん から 
鼻毛が凍るのは-15℃位からですよ~ とご指摘をいただきました。
寒がりの人間の表現として面白いかと思いましたがウソはいけないので削除いたします 


もちろん、紅葉の時期はとっくにすぎておりましたよ 

冬枯れ

陽が射したところはふんわりと… 落ち葉の絨毯…



比叡山は古代より「大山咋神(おおやまくいのかみ)」が鎮座する神山として崇められていましたが、この山を本格的に開いたのは、伝教大師最澄(でんぎょうだいしさいちょう)上人(766~822)でありました。最澄は延暦7年(788年)、薬師如来を本尊とする一乗止観院(いちじょうしかんいん)(現在の総本堂・根本中堂)を創建して比叡山を開きました。 以上HPより

織田信長によって全山焼き討ちされ、堂塔伽藍がすべて灰燼に帰したことで有名ですね。

その後、豊臣秀吉や徳川家康の擁護を受けて再建されたそうです…
天台宗の総本山ですが、
ここで修業をした僧が曹洞宗や時宗、日蓮宗、臨済宗などを開きました。
わが家の浄土真宗もそうです。参拝してご先祖様のお土産に線香を買いました。



こんぽんちゅうどう

こじんまり

世界遺産っていう割に、やけに小っちゃいな~?  (おいおい)


それもそのはず…

根本中堂(こんぽんちゅうどう)だと思って参拝したのは 大講堂 の方でした 
寒さで頭が回らなくて勘違いしちゃったのね~(爆)

いい音でした



本当の根本中堂(こんぽんちゅうどう)はこちら↓

ogp-image.jpg

つまり、コレを観ずに帰ってしまったという…(滝汗) ま、こんなもんですわ…




とにかく寒くて寒くて、震えながら階段を登り…

身を切るさむさ



阿弥陀堂
御影堂

昭和12年(1937)に建立された、檀信徒の先祖回向の道場です。
本尊は丈六の阿弥陀如来さま。


法華総持院東塔
さむい~

昭和55年に阿弥陀堂の横に再興されたもの。伝教大師最澄が日本を護るために全国に建てた宝塔の中心の役割をするのがこの東塔になります。
ご本尊は大日如来をはじめとする五智如来。
塔の上層部には仏舎利と法華経が安置されています…



比叡山をあとにして…


めっちゃいい天気~



琵琶湖バレイのふもとにに到着~

さっぶ!


ケーブルカーで山頂に向かいます…
高い!

たかい!

昨日はメチャクチャ晴れていて、空気が澄んでいたので
遠く、大阪の阿倍野ハルカスまで見えましたよ (写真に撮れなかったけど)

ケーブルカーを運転する係りのおっちゃんが
大阪湾に沈む夕日が輝いて見えるのは素晴らしいですよ! 
とカップルにアピールしていました(^m^)

琵琶湖バレイは関西では有名なスキー場なのですが
なーんにも無いところなので、冬(スキー)以外は観光客が激減するんですね。

でも最近、琵琶湖テラス を設置してからは、夏の観光客を呼び込むことに成功♪


琵琶湖を一望できる、この景色のよさはスンバラシ~~!


びわこ~~


すっきり~~~

オッシャレーなカフェもあるので、夏場はメチャ混みらしいですョ (^-^;)



あと数日でスキーシーズンに突入なので、その準備が急ピッチで進んでいました。
昨日も雪が降ったそうで、あちこちに雪のかたまりが…

スキーの準備中

昨日は雪がふったそうで

雪サッカー

プー太郎が雪でサッカーを…

無邪気なもんですわ…(^へ^;)





帰りは 三井アウトレットパーク滋賀竜王 に寄りみち~

竜王のアウトレット

目の保養をしたあと、
クアアイナ で晩ごはんを食べました♪

fc2blog_20171207080149d78.jpg

fc2blog_20171207080601361.jpg

アメリカンなバーガーです(^^;) ものすごいボリューム!

fc2blog_20171207080216ba8.jpg

肉はジューシー!旨味が滴ります♪ 
ポテトもオニオンフライもカリッカリで美味しかったそうです~


私は回避して…

コブサラダとスープにしましたが…

コブサラダ

こちらものすごいボリュームでした 



っちゅ~わけで、ついた贅肉を落すべく、
今日からまた畑仕事をガンバリマス! 




今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、4倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


| おでかけ | 10:30 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドッグショーと結婚記念日♪

昨日はいいお天気で抜群の菜園日和でしたが
よく働きよく遊べ のポリシーにのっとって…

旦那さまのたってのご希望で、
インテックス大阪で行われている 大阪ドッグフェスティバル2017 に行って来ました!



テーマはLiving Together<人と犬の共生>
メインイベントは12月2日に開催される犬種別のドッグショーと
12月3日に開催されるFCI大阪インターナショナルドッグショーです。←行ったのはこっちね^^
100犬種1000頭以上のワンが会場に勢ぞろいする年に一度の祭典…

といっても純血種の世界ですから、私たちの知らない世界ですわ(^^;)
ドッグショーの仕組みって?? 

ちょうど看板があったので撮ってきました。 概要は↓です~






審査の出を待つワンたち…
入念なお手入れが行われていました。 みんなとってもお利口さん!





みんな場馴れしていて堂々としています。
普通はワンは目を合せないと思うんだけど、ここのワンたちは違う。
カメラ目線を外さない(笑)











スタンダードプードルはカット中でした(@-@) ハリウッド女優みたいなヘアスタイル~






審査会場はこんな感じ…



ドッグショーに出場する犬たちを連れているハンドラー(調教師、訓練士)は、
自分の引いている犬の優れている特徴をうまく引き出し、
審査員に対していかにアピールできるか心血を注いでいる瞬間…



じっと観察していてわかったことですが、

何気なく待っているのかと思う↓の姿にもちゃんと規定があるのよ(@-@)
胸を張って前足は揃えて、後ろ足の左足だけわずかに伸ばし気味のポーズ!




審査員は1匹づつ触診したあとそのウォーキングを見て
最後にグループ全員で走らせて犬同士のマナーをチェックするんだってさ。キビシ~~








ウィナーにはメダル付き?のリボンが手渡されていました。



ハンドらーは嬉しそうだったけど、ワンはきょとんとしていたなぁ(笑)
あとでゆっくり褒めてもらうのね 





会場内には犬に関連する様々な企業からの出展があるほか、
トリミングコーナーや愛犬相談コーナーなども設置されているせいか、
ワンを連れた一般客もいっぱい~~~






みんなよくしつけられていて、
初めて会った犬同士でも、(体格がこんなに違うのに)楽しそうにじゃれ合っています~~




大型の、それも多頭飼いの人が多くてびっくり 





気品があるボルゾイ↑ ちゃんとカメラ目線(^-^;) 撮られ慣れてるね(笑)


朝7時半に家を出たのでお腹がペコペコ~ ちょっと早めのお昼ご飯は
屋台のステーキ丼 (^~^)




那智へお土産がないかな~と見て回りましたが、おいそれとは手が出ない価格…(汗)

せっかくなのでドッグフードのサンプルをゲットしました♪




午後のアジリティ・ショーが楽しかった♪





小型犬だけど、ものすごいスピードであっという間に終わっちゃう(笑)
ワンってこういうの好きなのね~~


そして、このハンドラーはとても体力が要りそうです(^m^)
付きっきりで自分も全力疾走しなきゃならないんだもん~~






わーい!



ゴールした後は、ワンも飼い主の方もとっても嬉しそうだった(^-^)b


たくさんのワンを見られて旦那さまは大満足のご様子でしたよ(^m^)
特に、ドーベルマンとかグレーハウンドとかね…  大型の犬が飼いたいらしい…

無理むりムリ~! 家がボロボロになるわ!
大型犬の多頭飼いしている人ってどうしておられるんでしょうね…


お供の  が感心したのは
出場している犬はもちろん、会場に遊びに来ていた犬たちを叱り飛ばす声がなかったこと。
みなさん小声で指示を出しておられました(@-@)

そうだよねワンは耳がいいもんね。
特に、ショーに出ているワンは
アイコンタクトと指先の動きだけでマテ(ポージング)やウォーキングができていました。

うちはけっこう声を出して躾けていたので恥ずかしい(^m^;)
これは改めなければなぁ~ 


とにかく目の保養?と勉強になった一日デシタ!





その後、難波に出てブラブラしたあと~
法善寺横丁の前にある、「おら鴨」で
結婚記念日(まだちょっと先だけど)のお祝いをしました♪



河内鴨を使ったフルコースを注文♪

大阪が誇る地ブランド肉のひとつ「河内鴨」。無農薬飼料で平飼いされ、衛生管理が行き届いた鶏舎でじっくりと育てられた合鴨で、臭みは皆無、適量の脂が乗っておいしい、新鮮・安全・美味の三拍子が揃った逸品だそうです(ネット調べ)



まずは、カンパーイ!



結婚して32年(@-@) 
長い? いやいや~ いろいろ有りすぎてあっという間だったのよ 
思い出話を語り合いながら、毎年いつもそいういうオチがつくのね。





小鉢、おいすぃ~です(^~^)

本日の鴨の一品… 説明してもらったのに忘れたけど葱たっぷりで美味!!



鶏嫌いの旦那さま…
鴨だって鳥だよね~(^m^;) 大丈夫かいな? って思ったんだけど~

炭火焼はオッケー(笑)



普通の鶏肉も、最近は
焼き鳥やバーベキュー、スパイスを利かせた唐揚げは食べられるんだってサ 
ただのワガママちゃうのん?


塩コショーと胡麻でイタダキマス♪ ジューシーで美味しいわ!!



家を出てからずーっと歩きでドッグショーの間は立ちっぱなし(滝汗)
バクバク食べるのがもったいないくらい、美味しい~~




続いてお鍋ですぅ(^-^) 鴨肉、新鮮でクセがなくて美味しいです!





〆は蕎麦をチョイス♪ かも南蛮ってとこですかね(^m^)


デザートのアイス柚子と黒ゴマ! 手抜き無しで美味しかったぁ



ごちそうさまでした~~

祝、結婚32周年! これからもヨロシクね 




オマケ…


こちら ↓ が我が家の愛犬、那智 です(^m^) 保護犬のMIX(♀)4歳半♪

fc2blog_20171204080830879.jpg

何かいらんことを仕込んできたな? って言ってる目だわ(爆)






今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、4倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

| おでかけ | 10:29 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夫婦岩も意外だった!

昨日の続き~

水族館ですでに12000歩歩いていたので
お昼ご飯もガッツリ♪

松阪牛ぷれーと

松坂牛のステーキプレート♪ カフェテリアだったので1500円と格安~~
だんなさまのコロッケ定食と半分こしました (^~^)v 旨かった~~


さてさて…
お腹も落ち着いたところで、伊勢志摩の最後の観光へ~


伊勢神宮より、車で20分程度の距離にある二見が浦。
いにしえより伊勢神宮を参拝する人々は、まず二見が浦で禊を行って、身を清めたといいます。
この習わしを「浜参宮」と言い、お伊勢参りをするならぜひ訪れたい二見興玉神社…

いっけんふつうだけど

ありゃりゃっ!(@m@)

手水場にでっかいカエルが! しかも、水の中にもいるし~~ 

満願蛙と言って、水をかけると願いが叶うんだそうな。
カエルは猿田彦大御神の使い… 二見興玉神社ではいたるところにカエルの石像が!!




かえるがいっぱい~~

これらの石像は「無事かえる」「失くした物がかえる」「若がえる」などの縁起をかついで、献納されたものなんだそうだ。

ワールドワイドなのかなぁ? 
手前のものはバリ風だよね… ガムランを演奏してるように見える~~ (^へ^;)


そして、ここには天照大御神がお隠れになり、世界が真っ暗になったという神話の舞台「天岩屋」がることでも有名デス。



さて、問題の夫婦岩ですが…


00159m01b.jpg
写真は伊勢市観光協会HPからお借りしました

カレンダーなどでよく目にするのは↑ な感じ。

夫婦岩は、大小二つの岩が注連縄で結ばれていて、夫婦和合の象徴ともされています。

夏至の日には、この夫婦岩の真ん中からご来光が見えるので、
観光客やカメラマンが押し寄せるそうな (^m^)


ずっと沖合にあるのかと思っていましたが…

へえ~

うーん

歩いて行けるのだ~~

防波堤から歩いて行ける距離 にありました (^-^;)


そして…


よく見ると…

よく見てね!


なぁぜ~?

ホンマにカエルだらけでした(^m^) 

ううむ



いや~、行ってみないとわからないものですね!


今回は意外なコト続きで、目からウロコ! 伊勢のイメージが根底から崩れましたが~
結果的に、とても楽しいお出かけとなりました♪




こういうのをひとつ、収穫ガーデンに置いてみようかな(笑)

はずれまで



今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、4倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

| おでかけ | 06:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鳥羽水族館には意外なものがいっぱい!

一夜明けて…水曜日は雨でした~

iinagame~


朝からガッツリ(笑) 和洋中の意味不明な朝ごはん~ おいすぃ~~

がっつり

ぶりおっしゅ

6月の特定日だったので、一泊2食で1万円からお釣りがくる超お得なプランでした。
周囲は年配のご婦人方でいっぱい (^m^;)
リタイアするとこういう楽しみ方もできるのね…



ホテルをチェックアウトして、鳥羽水族館に来ました♪

鳥羽水族館


ここも平日なので空いていてラッキー! (笑)

すいていた~

きれ~~

水族館に来るのは子供が小さいとき以来だから20年ぶりくらいかも??
海遊館ぐらいしか記憶にはないですが(汗)
鳥羽水族館は子供向けでより学術的な?意味合いが濃い水族館かも~

とにかく展示してある個体数がめちゃくちゃ多かったです!
さかなクンみたいに魚に興味がある人には嬉しいんだろうな~


昨日お皿に乗ってた 伊勢海老がいっぱい(@m@) 

いせえび!

普通、ひとつの水槽に多くても5~6匹くらいだよね?
それが、ここは背景の岩が見えないくらいにびっしり、ごっちゃり… 


ウツボもいっぱい… もう隠れる穴は満杯らしいよ。

うつぼー

昔、高知でタタキを食べたことがあるんだけど、おいしかったなぁ (コラコラ!)

他にも食卓で馴染みのある魚やイカやタコが大量数で展示! 
ぎゅうぎゅうの満員電車のようになっておりました~~ 


そしてとても気になったのが…


寝ている


みんなねている

みんな寝ているのよ! 


なんでー?


天敵がいないから? 

餌をいっぱいもらっているから?


平日だから?!  ←そんなわけねーだろっ




ふんわり漂いながら、岩に寄り添いながら、地面に落ちたりして…
とにかく安心しきって寝ている魚が多かったです(爆)


みんなのんびり暮らしているんだね…
ほら、グーグー イビキが聞こえてきそうじゃない? 

ねている


マナティはへそ天で寝てる~~  

fc2blog_20170630132840e17.jpg


とまあ、ユニークな水族館だということには間違いないです (^m^)

寝ていたのは夜行性だからかもね…



以下、 の目線でご紹介♪


ヘルメットが乱雑に置いてあるように見える、カブトエビ

へるめっとがいっぱい

fc2blog_20170630133110e25.jpg

水族=水辺の生き物 という解釈なのかなぁ(^m^;)

時々カピバラが居ることがあるけど、水鳥と金魚?が同居とは~~

fc2blog_20170630132748b8e.jpg



そして、魚を獲るという超レアな  がいました。

反射してみえない

ガラスに反射して見えにくかったのが難点(^^;)

水かきのついた前足を使って、魚を捕まえることから『フィッシングキャット』 日本では
『漁(すなど)り猫』の名がついているそう。
魚以外に甲殻類や両生類のほか、鳥類や小型哺乳類など陸の動物も食べるそうです。

水を飲みに出てきたところをパチリ♪ 小型のヒョウみたい~

ミニサイズのひょう

他にもワニやペリカンやビーバーなどもいましたよ。 
メチャ幅の広い取り合わせですっ! 


そして、カエルがやたらと多かった(笑)

いいなー!

ブロ友の海月さんも飼っておられる、イエアマガエルは
樹に止まっていると樹の色に(^m^;)

ほごしょく

他に矢毒ガエルやレアなカエルなどが…

あおい

ううむ…

うーん

確かに! 寝てるわ(笑)

確かに!


中でも珍しいのが~~

イヌガエル

いぬがえる

一見、フツーのカエルたちなのですが、
横に置かれたモニターでは本当に犬が吠えるような声で鳴いていました(^m^)
番犬にいいいかも?!



他にもね…

へんな生きものばかりを集めたコーナーもありましたがっ 
賛否両論なので割愛させていただきます~(滝汗)

是非、鳥羽水族館を訪れてご自分の目で確かめてみて~~


もちろん、定番のショーなどもいっぱい!

あしかしょー

fc2blog_20170630132929bf6.jpg

fc2blog_20170630133014c7e.jpg

お散歩しているフンボルトペンギンは50羽ほどいるそうですが
餌や体調管理のために個体の識別が不可欠 (^-^;)
全員の名前を知っている飼育員さんには頭が下がりました~



お土産は、世界的にみてレベルの高い、日本のガチャにしよう!

がちゃ

ふちこ


当然、コレを狙っていましたが~~

あかめあまがえる
 

スナドリネコでした (^m^;)

fc2blog_20170630214753863.jpg

ニャにが悪いにゃ~?



長くなったので次回に続く~  


いつもこんなところまで読んでいただき、ありがとうございます 
お手数ですが帰り際にポチッと押していただくと、やる気スイッチが入ります(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン




| おでかけ | 22:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お伊勢さん参り♪

今週の火曜日に、1泊2日で伊勢に行って来ました~♪

車で2時間ほど。海水浴や潮干狩り、テーマパークには行ったことがあるけれど
なんと伊勢神宮は初めて~

fc2blog_20170629230100dac.jpg


内宮への入口、五十鈴川にかかる宇治橋は、
日常の世界から神聖な世界へ、そして人と神とを結ぶ架け橋…

橋を渡ります~

ないぐう

「お伊勢さん」「大神宮さん」と親しく呼ばれる伊勢神宮は、正式には「神宮」といいます。
神宮には、皇室の御祖先の神と仰ぎ、私たち国民の大御祖神おおみおやがみとして崇敬を集める天照大御神あまてらすおおみかみをお祀りする内宮ないくう(皇大神宮こうたいじんぐう)と、
衣食住を始め産業の守り神である豊受大御神とようけのおおみかみをお祀りする外宮げくう(豊受大神宮とようけだいじんぐう)を始め、14所の別宮べつぐう、43所の摂社せっしゃ、24所の末社まっしゃ、42所の所管社しょかんしゃがあります。これら125の宮社全てをふくめて神宮といいます。 以上HPより

広い!

美しく刈られた芝生と清々しい松が… 玉砂利の道が広い~~

この日は週半ばの平日だったので空いていたけれど、
土日はすごい混雑なんだそうです 


正宮 皇大神宮
伊勢神宮

この石段より先は撮影禁止でした(^m^;)

平成25年には62回目の式年遷宮が行われたのはよく知られたところ。

式年遷宮の「式年」とは定められ年を、「遷宮」とは宮を遷すことを意味します。式年遷宮は20年に一度、東と西に並ぶ宮地みやどころを改めて、古例のままにご社殿や御装束神宝(おんしょうぞくしんぽう)をはじめ全てを新しくして、大御神にお遷りいただくお祭りです。
この制度は約1300年前、天武天皇のご発意により始まり、持統天皇4年(690)に第1回が行われ、内宮外宮の正宮を始め14所の別宮や宇治橋なども造り替えられる式年遷宮は、「皇家第一の重事、神宮無双の大営」とも讃えられる日本で最大最高のお祭りなのだそう…



外宮の御正宮
げぐう?

げぐうのあとち?

外宮の御正宮は隣から遷宮されたんだな? (↑旦那さまが見ている空き地) 
って思えるんだけど~
内宮は前回どこにあったのかわかりませんでした(^m^;)

どうせなら、新宮建築途中に来ればよかったな~ (←けっこうそういうの好き)



外宮のまがたま池では庭の手入れをされている方が…
こういう方々のおかげで美しい庭園が見られるのですね。

池の手入れ中

へびが

なぜかヘビの夫婦が泳いでいました(@-@)



参拝後は、お伊勢さんの門前町「おはらい町」散策へ…

川沿いの石畳にレトロなお店が軒を連ね、昔懐かしい町並みが楽しめます♪
そのなかでも賑やかなのが「おかげ横丁」
老舗和菓子店や、名物・伊勢うどんを食べられる店、和風の可愛い雑貨屋さんなどお店がいっぱい!

おかげよこちょう?

実際はこの奥



ふぜいが

ぎんこう

うまそ~~



まずは外せない? 名物「伊勢うどん」を食べました♪

いせうどん

伊勢うどんは、三重県伊勢市を中心に食べられるうどん料理。
たまり醤油に鰹節やいりこ、昆布等の出汁を加えた、黒く濃厚なつゆ(タレ)を、太い緬に絡めて食べます。

長時間かけて柔らかくゆで上げられた太い麺は搗き立てのお餅みたいな食感。ツルツルとコシを重視する人にはウケないかも(笑)
一見、濃くて辛そうに見えるたれですが、意外とサッパリとしていて、旨味があって美味しかったです♪



そして…

伊勢と言えば、赤福餅♪

fc2blog_201706292312456e1.jpg

あかふく氷

中に赤福餅が入っている、あかふく氷を食べました♪ (旦那さまとはんぶんこ)
この日は蒸し暑かったので、冷たくて美味しかった!


はぁ~っ…よく歩きましたョ(^m^;) もう、汗だく…



はさみ


鳥羽の海を一望できるホテルにチェックイン…

いせしまのながめ

8eb58563bad671ae631749eb71b8f9a2e0d36784.jpeg

00e7c4a535cf33943c7d328b4cc0038942cca864.jpeg

温泉で汗を流した後は、

お楽しみの夕食はフレンチのフルコース♪

メニュー

6月の某日はの誕生日でした (^m^) おあづけになってたので
ここぞとばかり…



スパークリングワインで乾杯♪

スパークリングワインで乾杯


美味しゅうございました~~ (^~^)v

ばんごはん



次回へと続く♪ 



いつもこんなところまで読んでいただき、ありがとうございます 
お手数ですが帰り際にポチッと押していただくと、やる気スイッチが入ります(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

| おでかけ | 00:58 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大相撲3月場所を観覧してきました

リタイアしたら、一度は行ってみたかったという旦那さまのたっての希望で
大相撲の観覧に行って来ました~ (^-^;)

まずは… 朝5時半に家を出て…(゚д゚) 観光バスで出発~
今回は朝稽古と、3月場所の見学がセットになったツアーに参加したのでした。

八尾の宿舎

佐渡ケ嶽部屋の大阪場所での宿舎は大阪八尾市にある、日蓮宗福嶋山 善宗寺。
朝稽古の見学は場所中は関係者以外禁止だそうですが、
ツアーは特別企画だそうです(^-^;)
ただし、写真撮影、私語は禁止~

ここで早朝からみっちり2時間ほど、力士たちの稽古を見せてもらったあと、
ちゃんこ鍋を試食♪ 塩ごま油味のちゃんこでした。
あっさりしていながらコクがあって、おいしぃ~ 何杯でも食べられそう(笑)
副菜は鱧のから揚げと焼売でした(^m^)

ちゃんこ


このあと、またバスで移動~
難波のエディオンアリーナ大阪 (大阪府立体育会館)へ…

さんがつばしょ~


中に入ってすぐの場所に、優勝トロフィーが並んでいました~

優勝したら

とろふぃー

各社の優勝カップ


奥の方に、なんと奈良県知事賞が 

あらまぁ

なんでも…奈良県の櫻井市が相撲の発祥の地だそうで(汗) 知らんかったわ~
詳しくは→ http://www.city.sakurai.lg.jp/kanko/hajimarinomachisakurai/1394261811958.html


等身大のスチールと記念写真(^^;)する、ミーハーな旦那さま↓

どや


12時ごろに入場した時は、升席はもちろん、一般席もがらんがらん~
入門したばかりの新弟子が取る前相撲だからね 

がらすき

行司もランク下?で、裸足です(^-^;)

がらんがらん


その間に、お弁当をいただきマース♪

お弁当



三段目から幕下、十枚目とランクが上がるにつれて取り組みも見ごたえがでてきて…
幕内力士が現れる頃には、お客さんが続々と入場してきました。

ばんづけ


この日、佐田の海に勝利した石浦は小兵ながら、機敏な動きが良かったです。
なんといっても、このつやつやのプリけつが♪ (おいおい^^;)

ぷりけつ

彼以外にも、特徴のある力士がいっぱい(^m^;)
それを楽しみに見に来ている人も多そうでした。
ガイジンのツアー客もいましたよ。我々が地元のヤンキースの観戦に行くノリ?

また、最近、にわかに増えた相撲女子の黄色い声援も…
それがね、豪栄道~!頑張って~!! って言ってたかと思うと
照ノ富士~ だの、日馬富士~~!!だの、見境なくてちょっとはしたない(笑)



まくうちりきし

重量感

幕内力士はさすがの重量感と品格でした。 
化粧まわしのデザインがそれぞれで面白いのです。

この頃には、升席も、溜席(たまりせき)もぎっしりと満席に(@-@)

満員御礼

横綱土俵入り

横綱の土俵入り… 現在は4人の横綱。私はあんまり詳しくはないんですけど
この日、白鵬は負けてしまいました… 


トリの稀勢の里と蒼国来との一番には懸賞金がいーっぱい 

懸賞金

協賛する企業・団体から提供される懸賞金は1本につき6万2000円 
うち、5300円は日本相撲協会の事務経費(取り組み表への掲載費、会場内の懸賞提供アナウンス費及びその際の企業・団体名含め15字以内のキャッチコピー費)として、2万6700円は納税充当金として日本相撲協会が獲得者本人名義の預り金として天引きするので、勝利力士は勝ち名乗りに際し懸賞1本当たり手取りで現金3万円を受け取れるそうです!(以上wikipediaより引用)

でも、これ、全国放送のNHKで大写しになるから企業側としてはいい宣伝ですよね。

いっぱい


稀勢の里

あぶなげない取り口で稀勢の里が勝利をおさめました。


聡ノ富士による弓取り式で本日は終了~

ゆみとり

早朝から夕方まで…とても疲れたけれど、滅多にない貴重な体験デシタ(^m^;) 
ああ、明日は起きられるかな?



いつも読んでいただき、ありがとうございます 

ポチッと押していただくと、4倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


 はただ今アルバイト中です(^^;)
コメント欄は開けていますが、お返事&ご訪問が出来ないかもしれません。
ゴメンナサイ!

| おでかけ | 23:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おんだ祭り

今日はいい天気でした。
近くの神社では梅がほぼ満開~

うめが!

うし

ちょうどお田植え神事(通称おんだ祭り)が行われていたので見学してきました♪

おんだ祭りとは、神輿倉の前で、青竹を四隅に立て、しめ縄をはった仮の神田で行われる農耕神事です。
翁の面を着けた田主と、牛の面を着けた子どもが牛の役となり、ユーモラスな口上と所作による農耕神事(狂言形式)を披露…
五穀豊穣を祈願します。

くわつかい


牛がいうことを聞かずに暴れると、観客からどよめきと笑いが…(^m^)
神事ながら、ほのぼのとしたお祭りです。

うしつかい

のりと


今年の稲作はどうかな。
ほどほどの雨と日照りでお願いしたいものです~





今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


| おでかけ | 23:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

続報! オフ会 in 広島~~

今朝の豊平は銀世界でした〜

fc2blog_201702191542224fd.jpg



でも、港に着いた頃には快晴!

fc2blog_20170219154301582.jpg

フェリーで向かったのは…

fc2blog_20170219154458890.jpg


奈良でした ( ^ω^ )

fc2blog_20170219154527190.jpg

ってなわけはなく!


fc2blog_20170219155300e5c.jpg

安芸の宮島です♪
ここにも鹿がいるんですね〜 ( ̄∀ ̄)
奈良の鹿と違って随分と大人しいです(汗)

観光の様子は他の方のブログにお任せするとして〜〜

fc2blog_201702191551551df.jpg

fc2blog_20170219155336c68.jpg




広島といえばもみじ饅頭♪

fc2blog_20170219155415319.jpg



あ、カレーパン! 中に牡蠣が入ってるっ!
さすが、本場ならではですねえ (O_O)

fc2blog_20170219155455da1.jpg




…というわけで〜

お昼ご飯は牡蠣づくし♪

fc2blog_201702191557005d8.jpg

美味しゅうございました ( ^ω^ )

fc2blog_201702191557356e7.jpg


みんなはこの後、広島平和公園にある原爆ドームを見学しているはず。
楽しかったオフ会もあっという間でした。

私は一足先に新幹線で帰路についています〜〜
詳しい事は他のメンバーのブログを読んでね♪








今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


| おでかけ | 16:32 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT