FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

2007年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

あぜこね

今日はよく降りましたね~。
雨が降っても関係ない、あぜこねをしました。

朝、6時から水が出るので田んぼに走っていきます。
水の管理をしている水利組合の当番の人たちが組合員の田んぼに順番に水を入れてくれます。
この当番は年々ずれながらひと夏1回は回ってきます。
初水が出てから9月の半ばまで、雨の日と土用干し以外は毎週日曜ごとと決まっています。
さて、なぜ、走っていくかというと、うちの田んぼが一番初めに水が入るからなのです!
田んぼに水が入ってないとあぜこねできないのですが、たぷたぷに入りすぎると土を寄せるのにとっても苦労するんですね。
だから、「あとは自分でします!」宣言をして、水が入り過ぎないようにするわけです。

あぜこねは、鍬で田んぼの土と水をこねて粘土状にして、あぜに貼り付ける作業です。田んぼの水漏れをふせぐために行ないます。
なかなか手間がかかって、ちょっと技術も必要ですが、慣れると面白いんです。水がもれないように土手をつくるというのは、まるでもんじゃ焼きの土手を作っているみたいなんですもん
ただ…
今年は(何度も書いていますが)水が入る前に耕してないのでタイヘンでした~。土がモロモロなのでこねられない~(笑)
悪戦苦闘してたら通りがかったおじさんが、
「あぜ波シートひいたらいいねん」と教えてくださいました。
あぜ波シートはあぜに沿わせて敷く水漏れ防止シートのことです。
これを敷いておくとあぜこねしなくていいという優れものなんです。
じつはうちでも使っています。
でも、いつの間にか畦の中に埋没してしまいました。
なぜかというと、畦草刈りのときに邪魔になるしエンジン刈り払い機の刃で割れてしまうという欠点があるからです。
そう返事をすると、
「今はいいあぜシートが出てる。草刈り機でも破れへんで」

おおっ それは本当でしょうか。

さっそく旦那さまに進言しなければ!(笑)

結局、作業が終わったのは3時半でしたー。
今日もよく仕事をしました。
代謝率はさらに9キロカロリー増えて脂肪が燃えやすいカラダになりました!ふっふっふ…。でも、あちこちバキバキに凝ってしまって、歩き方が出来の悪いロボットみたいになっています
早く寝て、あしたも頑張るぞ~!
スポンサーサイト



| 米作り ヒノヒカリ | 21:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |