楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

2008年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

エンドウマメに愛の手を!

今日は晴天です!
上空に、セスナ機が飛んできました。

??ナニか声が聞こえてくる…?

広告飛行機でした(笑) 640x480


「かわい~かわい~、お肉のかわい~♪」

信じられないかも知れませんが、広告飛行機でした(笑)

白い芋虫トンネルの中には… 480x640
  
さて、気を取り直し(^^;)

今日は、エンドウマメに
支えをつけてやろうっ!

寒さのあまり、ずっと
見て見ぬふりをしてきた私を
許しておくれ~(笑)

ま~、そのわりに
あまり大きくなっていないのが
せめてもの救い? 


藁の先をぬらして叩きます 640x480
  下準備をします。
  藁の先を水でぬらして叩きます
  お師匠様が手本を見せてくれました。

  こうしておくと、
  しなりやすくなって
  先に張った縄に結ぶのがラクにできます♪


ナチュラル素材によるエンドウの手 640x480

藁を使ってエンドウのつるを誘引する手法はよく見かけるのですが
どの方も、先っちょはビニールひもでしばっているから
私もてっきりそうするんだと思っていました~(笑)

まさか、直接、結びつけるなんて! 

完成です! 640x480


オールナチュラル素材によるエンドウの誘引、完成です!

ちょっと面倒だけど、
これだと片付ける時このまんま埋めてもいいから楽ですね~(^^)V

それから、
藁の元を地面に突き刺しておく のが
お師匠様オリジナルです(^0^)

こうすると、風になびきにくいのだ 

藁の先を土に刺しているのがミソ♪ 640x480


スクスク、おっきくなって欲しいナ♪


今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、冬眠せずにがんばれます(笑)
   ↓








スポンサーサイト

| 野菜作り エンドウ豆いろいろ | 23:08 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天地無用!

天地無用 640x480

  今日、お昼ごはんを食べていると

  ピンポーン♪

  宅配便が届きました!

  じゃ~ん 

種芋が届いた! 2048x1360


ジャガイモの種芋です!
説明書つき! 1360x2048
通販大好き人間です。

先日、野菜の種とセットで頼んだ分の
残りが到着しました~!
他にも花の球根とか、桃の苗木とかもあるのですが、
それはまだのようです…
明細書には
植え時期になったら別便で送るとありました。

…ということは、
我が地方(笑)もジャガイモ植え時期ってこと?!

げげげ~畝の用意ができていないゾ… 

こうなりゃ、ジャガイモの芽が出るのが早いか、 
 が耕すのが早いかの競争です!!

鍵は「毎日の寒さ」が握っている?!(笑)




今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、冬眠せずにがんばれます(笑)
   ↓














| 今日の作業 | 16:38 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホウレン草ドーム最終戦?

久しぶりに、農業ネタです!(笑)

ホウレン草ドーム このところ天候不順です 

陽がさしているうちに
ホウレン草ドームを
視察しました~(^^;)

時々めくって
のぞいていましたが…
せっかくビニールで
覆っているのに
生育はイマイチ 

今日は
一気に収穫してしまう所存。

さてさて…

じゃあああ~ん…
こんなん出ました~(笑)


やっぱり…。

そばに寄り添う雑草のほうがにぎやかですね(笑)

根っこだけ残して再生するか見守って?来たホウレン草は

再生しなかった! 残念! 

ホウレン草は再生せず!


一方、同じ再生友達のキャベツは…
どんどん茂るキャベツ

菜っ葉のように茂っています。
本当に、キャベツなのか?!
突然変異しているんじゃないのかっ?
キミたち、いつかは巻く気があるのかね??(笑)

まあ…いいや。この畝はまだ耕さないし…(^^;)もうちょっと観察しよう!

ブツブツ言いながら、収穫した最後のホウレン草です。
意外とたくさんありました~ 

葉っぱが肉厚で青々として、いかにもカロテンがいっぱいありそう(笑)
これ食べて、ポパイのようにガンバロウ!

結構、いっぱいとれました!


今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、冬眠せずにがんばれます(笑)
   ↓






| 野菜作り ホウレン草 | 10:35 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あとがき

言いまつがい 先日会いに行ったのは
小学校のときの友人でした。
5年生のときに引越ししてきて
6年生の終わりに引っ越して行った…
「なぞの転校生」なわけですねー(笑)

たった2年間だけでしたが、
彼女との出会いが
私のその後の人生?考え方の方向性?
を決定づけたと言っても過言ではないかも
知れません(^^;)
というのも
泊めていただいたときに暇つぶしに…と
出された本がコレ! 

糸井重里のサイトは以前から知っていて
TV番組も見ていたので、偶然の一致に
思わずニタリとしてしまった 

私は本当に、井の中の  ですが
彼女は日本外に住んでいて知り合いも知識も多く、楽しい話題の尽きない人です。
今回の再会で、知り合えた幸せをまた深く感じたのでした 

最後になりましたが、
泊めていただいた妹さんには、大変お世話になりありがたく思っています。
お料理がお上手で、これはご馳走になった最終日のランチです♪

妹さん手作りのランチです! 640x480


ご主人が釣られた2種類の魚がサラダとソテーに使われていました。
何の魚か聞いたのに、お腹の中に消えてしまいました~わはは(^^)
前日にいただいた春巻きの中身も面白い取り合わせだったので
再現してみることを約束しました!
美味しかったです。ご馳走様でした~! 




今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、冬眠せずにがんばれます(笑)
   ↓










| 心も身体も資本です | 18:40 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おひとりさま

ひょっとして、一人旅は初めてだったかも?
以前、四国縦断ドライブに行った時は小さいながらも娘が一緒だったし…

ということで…

今、ひそかなブームの? おひとりさま にチャレンジしてみました!!

ビジネスホテルならいざ知らず、温泉旅館の一人宿泊はなかなかに敷居が高い!(^^;)
前出の、「陣屋」ならなおさらです!

でも、平日の木曜だし、ネットで調べるとキャンペーン企画もあります。
お茶をしたあと、ダメもとできいてみたところ…
なんと

泊めていただけました! わ~い!(^0^)/


立春大吉の膳-1


夕食には友人も付き合ってくれました~ 
これだけのお膳を一人で食べるのはさすがにさみしいかも(^^;)

仲居さんの細やかなサービスのうえ、
女将さんが挨拶にこられるなど、古きよき日本旅館のしきたりがそのまんまです!

旦那さまと泊まるときはいつも和風旅館ですが、
最近はどこもホテル形式で、チェックインしたあとはほったらかしという…
それはそれで気楽でいいんですがね~(^^;)

ちょっと緊張しましたが、さすがに「お客さん」という気分が際立ちます!

春の雰囲気満載~♪


春の演出もさ~すが~!という感じです 

今頃家ではどんなご飯を食べているのかな~などというよーなことは横にうっちゃりです(笑)
友人と乾杯して、お喋りしながら楽しくいただきました♪

ぶりの照り焼きと数の子の酢の物  やまと豚のお鍋


ここは「やまと豚」のお料理も有名?なのですが、このお鍋はたぶんその豚かと…
やまとというと、関西のイメージだ!と友人に言うと
「日本」というとらえ方なのでは~?とやんわりかわされました(笑)
つい郷土愛がでてしまいました(^^;)

野菜のクリームスープ  ごはんと香の物、赤だし


野菜のクリームスープが変り種。上に湯葉で包んだ白身魚のてんぷらが。
お品書きが付いてこなかったので、シロウトにはよくわかりません(^^;)
でも、どれもこれも美味しかったです~♪
この時点ですでに満腹だったのですが…

イチゴのアイスクリーム!
  お決まりのデザートは…別腹ですね!


  イチゴのアイスクリームとムース

  絶品でした~ 

  ああ、予は満足じゃ(笑)


美味しいもの食べて思いっきりお喋りをして楽しく過ごせましたが
時間も遅くなったので、友人は妹さんの家に帰ってしまい…
これからは本当に、「おひとりさま」です。

急に、シーンとした部屋…

おひとりさまご案内~!


気を取り直し、いざ、お風呂へ出陣~!

迷路みたい

  この旅館、
  庭と同じで中も迷路みたいです(^^;)

  このあと、階段を下りて
  露天風呂に到着!


  
露天風呂は貸切だ!


うっわ~、露天風呂は貸切です(笑)
シンクロナイズドスイミングしても怒られません~

今朝も貸切~!

  朝も一人きりです。ラッキー 

  大浴場にも入りましたが
  そこはさすがに人がいたので
  写真は遠慮しました…(^^;)





不思議すぎる旅館内です


斜面を利用して建ててある旅館内は、とっても不思議な空間です。
左右に分かれてどこへ行くとも知れず…
急に階段が現れたりします(^^;) 平屋なのに…

由緒ある旅館なんですね

  特に、松風の間というのは将棋の世界では
  有名な座敷のようです。

  今でも将棋や囲碁の名勝負が
  続けられているそうです。



私は将棋や囲碁にはまったく知識がないのですが、かろうじて知っている人を見つけました(笑)

対局の写真

館内には、こういった名勝負の写真がい~っぱい飾ってあります。
他にも、美術工芸品や、代々に伝わるお宝が、そこかしこに展示してあって、
さながら美術館のようです!
毛利元就の甲冑です 480x640
  毛利元就公の甲冑だそうです

  そういえば、
  鎌倉幕府に近いところです。

  歴史の勉強、
  もう一回しなければ~!(^^;)

  でも…
  こんなのが玄関にあったら
  びびりますね…


  宮本武蔵愛用の刀もありました。

  激闘のため、刃こぼれしている、
  と解説が。
  リアルです…

宮本武蔵の剣だそうです

今朝も良いお天気です。
梅の花の蜜を吸いにメジロが来てたのですが、
あっ!とカメラを構えた瞬間、
仲居さんの視線が気になりました(爆)
ま、いいさ~
テラス

おひとり様ごあんな~い!2 640x480

朝食は大広間でいただきます。
追加料金で
部屋まで持ってきてもらえますが…

おひとり様、ごあんな~い♪

朝食だけで、3日分あります(笑)
これを全部食べるのか?!

朝食だけでも3日分あるよ(笑) 640x480

ごちそうさまでした… 


お茶請けの梅干、美味しかったです

  お茶請けの梅干、
  柔らかくて美味しかったです~(^^)

  普段はありえない
  静寂のひととき…
  たっぷりと満喫できましたわ~ 


猫がいっぱいいるのも不思議(^^;) 640x480

日本旅館そのものですね~ 640x480
敷地内にはワル猫さんがいっぱい♪
中に入りたそうでしたが、ここはぐっとガマン…
おかげさまでさみしくありませんでした~?!


さてさて…
長々と引っ張ってまいりましたが、
おひとりさま体験も、いよいよおしまいです。

太鼓をたたいてくださいます 640x480


玄関には陣太鼓が置いてあります。
客人の出迎えと見送りの時に調子の良い音色を響かせてくれます♪

下足番のおじさんが靴を出してくれて、
チェックインのときとは違った拍子で、見送りの太鼓を鳴らしてくださいました!


長々と読んでいただき、ありがとうございます 
プチ旅行記はこれでおしまいです。
ポチッと押していただくと、明日から心を入れ替えて?がんばります(笑)
   ↓


| 心も身体も資本です | 15:57 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鶴巻温泉の陣屋に行ってみた♪

鶴巻温泉は
丹沢山塊の深い地底から湧きだし、カルシウム含有量は世界一だそうです。
イオンをたっぷり含み、入浴するとリュウマチ、神経痛、婦人病、外傷に、
また飲用すれば胃腸病に効果があるとか。

今回の旅は、友達に会うのが第一目的だったので観光は二の次です。

なーんてカタイ?ことは言わずに 
翌日、リハビリのサポートの合間をぬって連れて行ってもらいました!(^^;)
妹さんのお家から歩いて5分くらいのところにある、
陣屋という老舗旅館です。

陣屋に行ってみた


鶴巻温泉は新宿から1時間という地の利が災いしてか
今は温泉街とはいえないくらい、マンションが林立してしまっています。
もとは全て旅館だったそうですが今は数件残るのみで、さみしい限りです…

陣屋は、なかでもかなり老舗の旅館です。

陣屋の敷地図


広大な敷地は源頼朝の時代、側近だった和田義盛公の陣地だったそうで、
大正時代に三井財閥の別荘になり、昭和の始めごろから旅館になったとか…

P1020545.jpg


そんなこと言われなくても、見るだけで圧倒的な歴史を感じてしまいます(^^;)
自由に中に入れるので、ちょっと散策してみました!

くすのき大きな楠   入って右手に、
  大きな楠の木がそびえています。
  楠の木といえば…
  ミーハーな私には、
  アニメの「トトロ」の1シーンが
  浮かんでしまうわけですが…

  あれれ~?(笑)


さて、左手には飲泉があります。
鶴巻温泉のカルシウム含有量は世界一といわれているので、飲むべし!(笑)

飲泉

骨折した体育会系の人たちがこぞって療養に来るとかこないとか…
飲んでみましたが、温泉くささが無くてちょっとしょっぱい気がする?不思議な味でした。

手入れの行き届いた日本庭園が広がっています カルシウムたっぷりの鯉がいっぱい

手入れの行き届いた日本庭園に、池がありました。
温泉のお湯で丸々と太ったカルシウムたっぷりの鯉がいっぱい♪(コラコラ)
散策にぴったりの小道が!
  どんどん、奥に入っていくと…
  散策にぴったりの小道が。

  小川もあって、演出満点です(^^)





うっそうとした竹の林立
見事な竹林です。

幻想的な雰囲気ですね…




でも
数日前に
竹を伐採していたので
なんだか複雑な気分です(笑)




どんどん斜面を登っていくと、
鳥居がたくさん現れました。
なんだか不思議な感じが…

こんなところに鳥居が?  不思議な雰囲気です…
あれれ?   出ました!
  鳥居の一本に「宮崎駿」と書いてあります!

  じつは、ここは宮崎駿監督の
  親戚の方がされている旅館なのでした(^^;)

  さっきの楠の木は「トトロ」で
  この旅館のイメージは「千と千尋の神隠し」の
  もとになっているそうです。


な~るほどっ!どうりで奇妙な感じがしましたヨ!
のちほど証拠写真?を館内で見つけました。
温泉の保存にも力をそそいでいらっしゃるのかな…?
残したいですよね、いいところですもん!(^0^)

宮崎駿だ! 640x480  やっぱり…




急な石段を登ると、湯の神稲荷がありました。あっ!中からワル猫さんがっ!
こんなところでお会いできるなんて~!?

すっげー急な石段ですね  お堂の中から猫が!

ここにはほんとうに猫が多かったんですよー。
でも、逃げ足はやい~(笑)
いちばん上の見晴らし台には東屋がありました。
見晴台には東屋がありました

グレープフルーツジュースで休憩   もとの旅館の方にもどって
  喫茶「賑い亭」で休憩しました(^^)

  あまりバチバチ写真を撮るのもはばかられる
  大正レトロな感じのところです。

  後ろに座った着物のおばあちゃんが
  枝豆にビールを召し上がっていらして
  「粋だね~!」


この後、市営の温泉施設、「弘法の里湯」の下見に行きました。

市営の公共温泉

秦野市民は2時間600円ですが~、市外の人間は800円です(笑)
日帰りで温泉体験できる施設は他にもいっぱいあります。

私はここにあとで入りにきました。 
中は明るくて清潔感いっぱい。ホテルのようです! 
湿式サウナがあったので、少しでも脂肪が落ちるかと試してみましたが
落ちたのは化粧だけでした… 

隣には秦野市ゆかりの洋画家宮永岳彦の美術館があります。
でも、入ったのは無料展示のほう…(^^;)
地元の小中学生の作品展がカワイイ♪

地元の小学校の作品展

なかなか力作ぞろいでした。
ついつい野菜に目がいっちゃうわ♪ …ということにしておこう(^^;)

野菜がいっぱい!




今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、冬眠せずにがんばれます(笑)
   ↓





  


    
  




| 心も身体も資本です | 00:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

友達をたずねて○千里?

皆さん、またもや ご無沙汰しておりました 
一時冬眠中の  でございます(笑)

先日、アメリカのオレゴンで暮らしている友達が一時帰国していると聞いたので、
会いに行ってきました~!

場所は、神奈川県の鶴巻温泉です。

と、言われても地理に疎い私にはさ~っぱり解りません(笑)

新幹線で行って小田原で乗り換えるか、新横浜まで行って…
と言われても、その新幹線に乗るのだって
な~んとっ
13年ぶりでございます 
どうやって切符を買うのでしょう(笑)

ってな感じのひとり旅が始まったのでした。

富士山だ!

新幹線に乗っていると、ケータイ持った人が車窓からなにやら撮っているので
何かなと思ったら、富士山でした。わはは。
そういう私もミーハーですね(笑)

静岡でこだまに乗り換えて、小田原で新幹線を降り、小田急線で鶴巻温泉に到着しました。
小田原まで来ているから小田急線だったんですね~
今まで全然気づかない田舎もんです(笑) 新宿まで1時間だそうです。
小田原で乗り換え 640x480  小田急線の鶴巻温泉駅 640x480

これは帰りに撮った写真。
本当は出発した時刻が遅かったので、到着したときは日はとっぷりと暮れておりました(^^;)


実のところ友人は昨年秋に脳梗塞で倒れられた父上の看病のため帰国しているわけで
泊めていただいたお宅も実は妹さんのお家で…と
よくよく考えたら、 って超あつかまし~いお客さんなのでした。 

といいつつも、6年ぶりの再会に話の花が満開です(笑)
夜が更けるのも忘れて喋りまくったのでした♪

次回に続く…(^^;)


今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、冬眠せずにがんばれます(笑)
   ↓
















| 心も身体も資本です | 17:30 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

臨時休業

友達に会うため、しばらく留守にします。

娘に頑張ってね!と、コレを置いておきました(笑)

CIMG1546.jpg


では、行ってきま~す 




今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、カエルの輪唱が聞こえてきます♪ ウソです(^^;)
   ↓



| 心も身体も資本です | 12:08 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

金柑酒を作ったよ!

さて、先日のいっぱいとれた金柑はどうなったのでしょう…(笑)

煮沸消毒?
とりあえず?
果実酒にしてみました~ 

適当な瓶があったので、
煮沸消毒をして…

と、思いましたが
面倒なので熱湯をかけただけ(^^;)



材料は、

ホワイトリカー  600ml
金柑   150g
氷砂糖  150g



洗って水気を拭き取った金柑を真っ二つに切って瓶に入れます。
そこへ氷砂糖を入れて、ホワイトリカーをドボドボドボ…


なんだか少ない気がする

あれれ?なんだか少ない気がする~

ええい!
もう少し、入れちゃえ!

どうせ私が飲むんだし(笑)







完成!

  これで仕込は完成です。

  20日ほどで飲めるようになるそうですが
  時々瓶をゆすってやりましょう(^^)V




  さて、

  残りのちまちました金柑は
  どうなったのでしょうか?

  じゃ~ん♪  



金柑湯 だあ~!(笑)


金柑湯


豪華なんだか貧乏くさいんだかよくわかりませんね~

匂いも、
鼻を近づけると、ほのかに香るくらいでした(爆)



今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、冬眠せずにがんばれます(笑)
   ↓


| 果物作り 金柑・柚子・檸檬・晩柑 | 08:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅の木の入れ替え

庭の椿です(^^)
虫に食われて、咲いたのはほんの少しです。
手入れが悪いとダメですね…

椿


長い間、私たちを楽しませてくれていた梅でしたが
数年前から調子が悪くなり、枝のほとんどが枯れてしまいました。

枯れた梅   結構、おおがかり…


仕方なく、処分することにしました。

庭師の方に来ていただいて、植え替えてもらいました。なかなか大掛かりです。
25年以上経っているので根っこが張っているかと思ったらしいのですが
意外と広がっていなくて、簡単に抜けてしまったそうです。
逆にいえば、そういう状態だから枯れてしまったのかも…

新しい梅
新しい梅は直立タイプみたいですね(^^;)

2人で運んでもらうため、
以前よりずっと小さい木になりました。
今はまるで借りてきた猫みたい。
きょとんとしている感じですね。

これから大切に育てていくことにします。
梅は水をほしがるそうで
夏の暑い日の水遣りにはコツがあるそうです。
株元に30分くらいじっくり撒くそうで、
5~6分、ざ~っとかけたくらいでは
まったく足りないそうです。
ましてや、幹や葉っぱにかけるのはご法度。
これは他の木にも共通のポイント。
暑いからといってシャワーは要らないそうです。
根元にじっくりと…



蕾がふくらんでいます♪


新しい梅の木に、蕾が!

枝の先が四方八方に広がっていて、
まるで花火がはじけているみたい(笑)

早く咲かないかな~ 



今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、冬眠せずにがんばれます(笑)
   ↓



| 今日の作業 | 00:46 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シバいたろか!

ああ~、いいお天気ですね!
今日は柴刈りPART2です…(^^;)

飽きた人は適当に読み飛ばしてくださりませ~ 

今日は晴天です!

絡みつく蔦
  昨日の続きです…
  竹に絡みついた蔦を

  切って…
  切って…

  もう、いいってば(笑)


枝打ちしていたら、突然またもや 雪が!


突然、吹雪に!


今日の昼ごはん
  いいんだよ~
  丁度お昼ごはん食べようと
  思っていたんだからネ♪

  今日のチョイスは鶏の照り焼き弁当です!
  レジ横でふと手にした
  バナナカステラ付き 


食後は、気合を入れて竹の処分です。

竹は焚き付けには向かないので
明日、市の清掃局に持ち込みすることに。
長いままだと受け付けてくれません 
枝打ちした竹を50センチくらいに切りそろえました。

枝をはらった竹

今日は晴れたり曇ったり、雪が降ったり、とっても忙しい空模様でした。

仕事も一段落して、片付けにとりかかろうと茂みをみると…

あっ!鳥が!
誰だろう?

ヘタクソなので、これがせいいっぱいです。 モズかな?

モズかな?


さて、作業も終盤です。
お片づけしましょう!

いつも写真を撮っていると 「何やってんだ~」 という顔の旦那さまですが
この日ばかりは 「しっかり撮っておけ!」 というくらいの

達 成 感 ! です(笑)

かなりサッパリしました~!


かなりサッパリしました!やったね!

明日、ここを通る小学生や幼稚園の送迎のママたちは
さぞかしビックリするだろ~な~!

えへへ~! と、2人でニンマリしてしまいましたとさ(笑)

めでたしめでたし。


今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、冬眠せずにがんばれます(笑)
   ↓







| 今日の作業 | 23:21 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山へ柴刈りに…(笑)

おじいさんは山へ柴刈りに
おばあさんは川へ洗濯に…

現代では洗濯機というものがあるので、

夫婦そろって 山へ柴刈り です(笑)

雑木林

ここは田んぼAの脇にある雑木林です。
こういう山里の風景は、実は自然ではなくて、
人間が人工的に作り上げてきたものです。
雑木林の役割は…
ズバリ、薪とりですね~ 

楢やクヌギや、木に関しては無知の私にはよくはわかりませんが
とにかく切っても切っても不死鳥のように蘇って
ワサワサ茂る木ばっかりが植えられています。
だから、毎年、かまどや風呂の焚き付けに不自由はしないというわけ(^^;)

山の実態

チェーンソーで切っていきます
田んぼAも、山の中だったのですが
開発の波が押し寄せてきまして
実態はこうです(笑)

旦那様がチェーンソーで切っていきます。
私はそれを拾って枝打ちして、
軽トラックに積み込みます(笑)



お昼はコンビニ弁当です

途中で雪が降り出しました。
げげげ~

といいながら、
お昼ごはんはコンビニ弁当♪

これは2人分ですよ~(笑)

冬はやっぱり
1個は肉まん食べたくなりますね♪



食後は気合を入れて、竹やぶに着手!

竹やぶって本当に藪…

竹やぶって、本当に藪ですね~!
これは上から覗いたところ…
茂みが…

竹やぶってちゃんとマメに手入れすれば美味しい筍が取れるのですが
ここの竹は竿がけ用の竹をとる目的だったみたいです。
コンバインで刈って機械乾燥になってからはお払い箱に… 

しかも、ここの藪の嫌なところは…

コイツだ!

蔓が絡まって大変!


 が異常に繁殖して、竹に絡み付いて

そりぁ~も~大変なんです!!!

ナチュラル雑貨店などで見かける、蔦のかごが
ここでは自然に編まれています(爆)

夕闇が迫って来た!
ひとつずつほぐしながら剪定はさみで切って…
切って…
切って…

あ~っ、もう、飽きてきたわ(笑)

といううちに日没です。
延長戦に突入ですね 
続きはまた明日です。

今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、明日もがんばれます(笑)
   ↓


| 今日の作業 | 00:17 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

開墾は続く~よぉ、ど~こま~で~も~♪

久しぶりに、まじめな農作業ネタです!(笑)

桃の木の根っこ
  今日も相変わらず寒いけれど…

  いいお天気だったので

  ついに 

  桃の跡地を耕しました~!


おいで!
  厄介なのが
  この根っこの塊です… 

  邪魔なのでどかしたいけれど
  重くてビクともしません!

  どうしましょう(^^)


  
いい子だね!
しばらく考えていた  でしたが

呼んでみることにしました!

こっちおいで~♪



よ~し!やればできるじゃん(笑)   すると、どうでしょう!

  重い身体を引きずって
  根っこの塊が
  ひとりでに、
  こちらへ来るではありませんか!





んなワケね~だろ~!(笑)

地道に引っ張りました 

これだけで、汗だくです(笑)

厚着してきたジャンパーもニット帽子も脱ぎ捨てて
さあて、格闘技の始まりです!

根っこがいっぱいだ~!

20年近く植わっていた桃の木の根っこがいっぱいです。
縦横無尽とはこのこと?(^^;)

掘っても掘っても出るわ出るわ~

今日の収穫?
大漁です…(^^;)


一瞬、ゴボウに見えてしまうのは
きっとお腹がへっていたせいでしょう(^^;)

とりあえず、大きな根っこはとりました


今日はこのくらいにしといたろか~(爆)
あんまりやりすぎると
晩ご飯が作れなくなりますんで~(^^;)


大きな根っこは全てとったので、これでミニ耕運機が使えると思います。
やっとスタートラインというところかな 



今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、冬眠せずにがんばれます(笑)
   ↓




| 今日の作業 | 21:30 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バレンタインはゴボウにエールを!

寒い! 

立春したんとちゃうんか~っつ!

…ひとりツッコミです(^^;)

これは正しくはないですね。
冷え込む奈良では、お水取りが終わるまで、春は来ないことになっています 

今日も氷がバキンバキン…
氷が張っていますね

見る影もないゴボウたち…
雨降りが続いたので、ほっぽっていた、
荒地Bのゴボウの視察…

見るも無残な有様です 

葉っぱが枯れてしまっています。

やっぱり、トンネル
してあげたほうが良かったかな~
ここは日当たりが悪いので
寒冷地そのものです…
この前の雪に耐えられなかったようです。


チョット、まてよ… 

かろうじて、芯に青い葉っぱが残っています!
ひょっとして、持ちなおすかも?!
ガンバレ~!  ビニール、捜してやるよっ!

かろうじて?


前回、間引きしたときのゴボウを使った料理を掲載して、

残ったゴボウの芯へのエール とさせていただきます(笑)

ゴボウのキンピラ


ゴボウといえばキンピラでしょう(^^;)
てんぷらも考えたのですが…迷子になりそうなくらいの量しかなくて
増量にエノキだけを混ぜてます。
あまりに少ないので小さい小鉢に一人分、
それも、たったの一口!でした(笑)

しかしながら、しっかりとしたゴボウの味が口の中に広がって、
あの独特の香りが鼻に抜け…
なかなかの美味でござりました。(^Q^)V




今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、冬眠せずにがんばれます(笑)
   ↓



| 今日の作業 | 18:09 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食い逃げ

若干、ご無沙汰しています!

さては、  は冬眠したな?と思われた方もいらっしゃるかも(笑)
ネタが尽きた という噂も飛び交っていますね~へへへ。

さて、我が家の とりぱん はどうなったでしょう…

雪が去った後、メジロを呼び込むために、
こういうことをしてみました~

枯れ木にみかんが…(笑)


お日様がまぶしくて見えにくいですが
強剪定したスモモBの枝にみかんを刺してみました。
餌台にも釘を打ちつけ、グサッと…

コタツでみかんの我が家では、いつになく勇気を振り絞った、

大判振る舞いです!

来るかな~?

目立つから、くるよね~?

と、期待に無い胸をふくらませて待つこと半日…

結果が…      コレだ!

食い逃げ


食い逃げです!


むむむ~、この食べっぷりはカラスかも?!

おりしも近くの電線に一羽の鳥が…

「お前か~?」

誰?

「ちがうよ」

ま、こんなもんですね(^^;)


今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、冬眠せずにがんばれます(笑)
   ↓


| 心も身体も資本です | 13:46 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雪かき

今日は日本の半分くらいが雪模様でしょう。

先日に引き続き、奈良でも どかっ と降りました~(^^;)

ここらへんでは滅多に雪が降らないので、もの珍しくて
つい写真なんか撮ってしまいます。

餌入れPART2にも雪が…   とりぱん用の餌入れPART2です。
  餌のかわりに雪が…
  こういう日こそ
  餌が欲しいだろうに…
  みんな木陰に避難して
  じっとしているのだろうな。

  雪はあとからあとから降り止みません。


ソラマメの寒冷紗に積もった雪をはらった 飛び石の雪かき

夜に来客があるので、
玄関前の飛び石の雪かきをしました(^^;)

その間に、旦那さまがソラマメの寒冷紗に積もった雪を払ってくださいました。
雪の重みでぺしゃんこになっていたそうです。

静かな世界

夕闇迫る頃、ようやく雪は降り止みました。
静かな世界が広がっています…


雪子ちゃん   娘が作った雪子ちゃん(笑)

  今日も読んでいただき、
  ありがとうございます 
  ポチッと押していただくと、
  冬眠せずにがんばれます(笑)
   ↓
  


| 今日の作業 | 01:09 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冷凍トマト

温室トマトの今…   もはや、湯たんぽくらいでは
  どうしようもない寒さであります(笑)

  昨年、秋にこぼれダネで自生していたのを
  拾い上げたトマトです。
  どうも、プチトマトみたいですね。
  
   温室トマトの現在の姿


枯れトマト かろうじて持ちこたえているのか?
どれもこれも枯れているようにしか
見えませんね(^^;)

温室の中は日中でも
10度前後にしかなりません。

じっと耐えているみたいです。



なぜかこちらは、ひとつだけ
まだ、元気そう…

一番日当たりの悪い場所にあるのに…   一番日当たりの悪い場所にあるのに、
  不思議だなあ…

  それでも、端のほうから枯れてきています。

  いつまでもつかな。
  春はまだかな…


  今日も読んでいただき、
  ありがとうございます 
  ポチッと押していただくと、
  冬眠しないでがんばれます(笑)
   ↓
  


| 野菜作り トマトいろいろ | 17:48 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ソ、ソラマメに…!

寒い日が続きます。
今日も近畿圏では一番低い日中温度でしょう…
奈良市ってすり鉢の底のように、冷気がたまる地形なんですね~
夏は夏で、うだった空気が逃げないんです 

寒さでちぢこまっているソラマメ君、元気かな~?
久しぶりに、ベール(寒冷紗)を外してみました…っと~

なんじゃあ、こりゃあ~っ!

久しぶりに松田優作です! 

ちが~う!!!

アブラムシがっ!

アブラムシが!


可愛いソラマメに、早くもアブラムシが付いています!クッソ~っ!

速攻で、天然殺虫剤をお見舞いしてやったゼ!

いやいや、牛乳攻撃のほうがいいかも?

…あ、今朝、飲んでしもた… 

茂みにテントウムシがいないか捜したけど、見当たりません(^^;)


いや~、ビックリです。撒いてからず~っと覆っているのに、
アブラムシの野郎め、どこから入ったんだろう?

今のところは一株だけですが、本当に、虫が付きやすいんですね、ソラマメ…
今後は目が離せなくなりそうです 




今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、ビールの季節までがんばれます(笑)
   ↓




| 野菜作り ソラマメ・エダマメ | 12:38 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キンカンいっぱいとりました…(^^;)

キンカンいっぱい…   今日は、意を決して
  キンカンを取りました(笑)

  摘果しなかったので

  イヤというほどあります(^^;)



今日の収穫キンカンがいっぱい…
  今日の収穫

  スティックセニョールが少しと
  ブロッコリー♪

  大根が…
  これ以上大きくならないのかな~(笑)




摘果しなかったのは自分のせいなのに、キンカンに成績を付けてみました~(笑)
意地悪な  ですね。

キンカンも色々あるんだよ#8943;

Aがかろうじて市販されているサイズですね(^^;)

B’までは食べようかな~?と思えるけれど、
Fは論外!
超スっぱ~いい!  

甘露煮にするのが一般的ですが…
食べるときに中身を出すのが面倒なので
先にだしておけば?…などと思いつきまして…

半分に切ってスプーンでくり抜く…       切れ目を入れて指で挟んで押し出す…
スプーンでくりぬいてみた   切れ目を入れて押し出してみた

電子レンジでチン♪すると楽かも?   電子レンジでチン♪すると
  柔らかくなって簡単だけどぉ…

  あ~、どれもこれも面倒です!(笑)

  大体、小さすぎます!
  実がなりだした頃に
  摘果をサボった報いであります



やっぱり食べながら種を出すか(爆)


キンカンの蜂蜜漬け
とりあえず、乗りかかった船だ!(笑)

丁度、ここに
残り少なくなった蜂蜜のビンがある!
(わざとらし~笑)

皮だけにしたキンカンを
蜂蜜漬けにすることにしました♪

この分だと、
いつぞやトマコさんのとこで聞いた
キンカンのマーマレードなんて

夢のまた夢 ですね~(笑)


さてっと

残りは後日… 



今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、冬眠せずにがんばれます(笑)
   ↓

| 果物作り 金柑・柚子・檸檬・晩柑 | 16:36 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雪が降る~♪

荒地B  今朝は雪が降りました。
  荒れ放題の畑もキレイに見えます(笑)

  いつも内職(笑)をしている窓から
  見える畑の全貌です…

  プライバシーの関係で
  周囲は消してあります(^^;)


位置がどうしてもうまく繋がらないので、テキトーにずらして見て下さいね。
果樹とマイ畑(^^)  畑


こうしてみると、結構広いですね~(^^;)
誰が耕すんでしょう(爆)


今朝早くから、お師匠様は町内の親睦会で温泉 にお出かけです。
いいなあ~!


今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、バスクリンで温まれます(笑)
   ↓



| 今日の作業 | 15:10 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自然農を考える

荒地Aの真ん中に、勝手に生えている野菜?です。

野生の、健やかな菜っ葉(笑)



耕していないし、肥料もないのに、どうでしょう、このたくましさは!

この前買った雑誌に、不耕起栽培と無肥料栽培が載っていました。
全然、耕さずにいきなり種を撒いたり、苗を植えたり
雑草もそのまま、肥料はまったくやらずに、連作も気にせず…
今までのジョーシキがぶっ飛ぶような方法で野菜を作っている人がいるのです。

それでも十分良い作物がとれているようで
本当かな~と思う反面、
こんな姿を見つけると…

つい、…やってみたくなっちゃうのでした(^^;)



今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、冬眠せずにがんばれます(笑)
   ↓



| 今日の作業 | 21:10 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

種が届いた!

身近に種苗屋さんが無いし、ホームセンターに行っている時間がないので…

たよるべきは 通販 です(^^;)

お師匠様とカタログを見ながら、
あれも、これも…と申し込んでしまいまして…

こんなにどっさり届きました(笑)

通販で種が届いた!


「つい、撒くのを忘れたりするんやわあ…へへへ」
「し、師匠~!」

先が思いやられます 


今年から作付け図を作ることになり、

今、植え付けプランを 必死に 考え中です。

大体、買いすぎやねん…
恐るべし、通販! なんちゃって 




今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、冬眠せずにがんばれます(笑)
   ↓


| 今日の作業 | 09:19 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いきなり団子を作るぞ♪

今、話題の…というか
ちょっと遅れてしまいましたが、
いきなり団子を作ってみました~!
作り方は、ワル猫さんのブログを参考にしました~ 

いきなり、完成品の写真です(笑)

いきなりだんごーっ!

本当に、作ったの?とツッコミが入りそうですが、
この不恰好さは手作りそのものでしょう(^^;)
つぶ餡が苦手な人のために(笑)
こし餡バージョンです。

あんこが多かったかナ♪

あんことサツマイモのコラボが素敵♪
バクバクいけますぅ!
これは、かなりな郷土料理ですよ~!!
子供が帰宅した時間だったので、あっという間に完食です(笑)

さてさて…残ったサツマイモを茹でてつぶして、
砂糖や生クリームなんかであんをつくり、
春巻きの皮で包んで揚げてみました~。

スイートポテトパイとアップルパイもどき

パイもどきの完成です(笑)
手前のにはりんごの甘煮が入っています。

あああ、今日はおやつ作りでお茶を濁してしまいました(笑)




今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、冬眠せずにがんばれます(笑)
   ↓


| 野菜中心献立 | 21:52 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |