FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

2009年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

旧友に会いに行ってきた…

7月13日の月曜日…

旧友に会いに行ってきました。


京セラドーム大阪、ゲート前の人ごみの年齢層が妙に高い(笑)
ゲート前…だんだん人が集ま


サイモン&ガーファンクル
セピア色だ~!

このデュオを知っている人は  より年配だ(^^;) 間違いない!
レコードを買った頃には2人はとうに解散していました。念のため(笑)

これといったCMや情報が流れていなかったので
すいているんじゃないかな~と思っていたら、スゴイ!
3万人以上の超満員でスタンドは埋め尽くされていた~
(写真は禁止だったのでありません^^;)

開演時刻がやや過ぎて、インストルメンタルの「アメリカ」が流れ出しました。
スクリーンに映し出されたS&Gの足跡と
世界で起きてきたさまざまなことがオーバーラップして
次第に会場が静まった頃、二人が登場!
「オールドフレンズ」からコンサートは始まったのでした…

64年のデビューからもはや45年、2人はともに67歳!
変わらぬスタイル… ちょっとくぐもった歌声で伸びがない~(^^;)
時の流れは如実にあらわれているかなあ…
と思った序盤でしたが、それは演出だったのか?!
徐々にテンションが上がりだして素晴らしいの一言。
アレンジが効いている~♪ さすがライブ~
バックを固めるミュージシャンも素晴らしい!
ポール・サイモンの驚異的なギターテクニックを聴かせるシーンが随所にあって
「へええ~、上手やんか」
などとS&Gを知らない旦那さまが暴言を  コラー!

         写真はニュースから拝借。大阪ではアーティはベストなんか着てなかったゾー(^^;)

後半になるにつれて名曲が続き~
いろいろな思い出が重なった観客たちはもう金縛り状態。
ラスト「明日にかける橋」では涙ぐむ人もいた…
最初のパートはアートが、次にポールが。
そして「Sail on silver girl…」で二人のハーモニー。
究極の癒しの歌声が全てを包み込む~ 

なんでも鑑定団行きかも?!


「あれから40年・・・あなたは何処で何をしていましたか?」

今回のツアーのキャッチコピーがコレ↑(^^;)
最後まで立ち上がることなく、とても行儀の良かった聴衆のみんな
過ぎ去った思い出を噛み締めているかのようでした…



しかーし!
「HOT!」といいながらも、アンコールに2回も応えてくれたポールとアーティ!!

最後の最後の歌が「セシリア」なんだもん!(^0^)/
個人的にウケマシタ!
67歳が歌うか~(^@^)

いやあ、まさに Jubilation!

最後は叫んでましたよ~!(^皿^) 




個人的な感想を読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、40年前にタイムスリップできます(←ウソです・笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



| 心も身体も資本です | 10:28 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |