楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ジャガイモの芽がでました

雨に叩かれて畝もちょっと低くなっちゃったかな(笑)

雨に叩かれてますなあ~

先日植えたジャガイモの芽が出ました~   早い~!

いや、もともと芽が出ていたのを植えたのだから

地上に芽が出た というのが正しいかも(笑)


インカだっけ?

インカが10個全部顔を出しています(@-@)
アンデスは半分くらいかな~ 




今日の収穫
光るゴーヤ(笑)

お師匠様が取っておいてくださいました(^^;)

ゴーヤがまぶしい…




今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ


 はこの忙しいときにアルバイトを再開しましてちょっと収拾が付かなくなっています(汗)
コメントへのお返事&ご訪問が遅れます。申しわけありません 
スポンサーサイト

| 野菜作り ジャガイモ色々 | 16:34 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

十三人の刺客

日曜日、久しぶりに映画館に行きました。
家族で観る映画としてはどうかな~って思ったけれど、他にこれといって選択肢がなく…
そういえば恋愛ものとかロマンチックなものとかは一緒に観た事ないなぁなどと
思うのでありました。


十三人の刺客
十三人の刺客

1963年公開の工藤栄一監督の『十三人の刺客』をリメイク。
江戸幕府も先が見え始めた頃のこと。
史上最悪の暴君を暗殺する命を受けた13人の刺客たちが
知力、体力、命をふり絞って総勢300人超の鉄壁の布陣に挑む!…という話。
クライマックスの50分間、ずーっと斬り合いです 
それくらい、敵は手ごわい(数が多い)ということで…

リメイクは難しい。
暴君役の稲垣吾朗の怪演がなければなんということはない映画だったろう。
後味が悪いけれどせいせいしたと思わせるくらい、彼の演技が光っていた。



何か面白い映画はないかな~
個人的には、「食べて、祈って、恋をして」が観たいなあ。
トム・クルーズの新作もお気楽に観られるかも?
家族だからって希望が一致しないこともあるわけです(^^)とほほ。





今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ


映画の感想は個人的なものなのでコメント欄は閉じさせていただいています 

| 映画館で見た映画 | 00:55 | comments(-) | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

彼岸花が咲きましたね

突然満開

お彼岸が過ぎてから(笑)

伸びているときは地味だから_convert_20100928105055

この花は急に真っ赤な花を咲かせて驚かせてくれます。
田んぼのあぜにニョッキリ…
伸びているときは緑一色で、棒みたいだから目立たないんだなー(^^;)


昨晩の雨はひどかった…
9月の長雨にしては異常な、叩きつけるような雨でした。

すっかりうなだれてしまったガウラ(白蝶草)

うなだれたガウラ

ヴ~ヴ~


近づくと低いうなり声が(@-@)


お!

ぶーん

ミツバチがいっぱいいます!!

ぶんぶんぶん

でも写真に撮れない~(笑)

ぶん!

ミツバチが10匹以上、お食事中でした(^-^)

ガウラは仏様の花に使えないためお師匠様からは邪魔者扱いだけど
風にそよいでいる姿は軽やかです。
その名のとおり、蝶がいっぱい飛んでいるみたい。
私は好きなんです(^^)

それに、こうしてミツバチがいっぱい来てくれると助かるから
来年はあちこちに増殖させよっかなー 







今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ


 はこの忙しいときにアルバイトを再開しましてちょっと収拾が付かなくなっています(汗)
コメントへのお返事&ご訪問が遅れます。申しわけありません 

| 今日の作業 | 11:15 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

田んぼの水を抜きました

ここ数日、夜間の気温は20度を割ることも…
急に涼しくなってビックリ(@-@)
隣町ではもう稲刈りを始めたところもチラホラでています。

うちのエリアはまだかな?

今年の出来はどうかな?

日曜日、田んぼの水を抜きました。稲刈りに向けて干していきます…

溝が役に立つとき

土用干し(中干し)のときにに掘った溝が役に立ちます。
水を抜くときや、雨が降ったあとの水はけを良くしてくれます。
ひょっとして毛細管現象の利用かな?(^^;)


水を抜いたら隠れ場所がありません…
カラス君がお食事中でした 

カラス君、お食事中


旦那さまがひとつ向こうのYさんの田んぼから稲穂を失敬して独自の比較検査をしました。

う~む 

差が出てる(^^;)

Yさんは  家より1週間早く田植えをされました。
元肥タップリ、出穂のときの肥料ナシです(たぶん)
穂の数も太り方も言うことなし。この差は歴然ですね 

 家は元肥も穂肥も控えめにしたのでこういう結果になったのでしょうか…
稲作を継いで6年目。まだまだ試行錯誤が続きます。
「来年は肥料を増やしてみるかな~」 と旦那さま(^^;)

稲刈り初日は10月11日を予定しています。 
稲のラストスパートに期待?!






今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ


 はこの忙しいときにアルバイトを再開しましてちょっと収拾が付かなくなっています(汗)
コメントへのお返事&ご訪問が遅れます。申しわけありません 

| 米作り ヒノヒカリ | 09:41 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アッパー・ウェスト・サイドをめざして

ロックフェラーセンターの屋上から見たセントラル・パークの左手に見えるのが
アッパー・ウェスト・サイド

小さなビル群が遠くに見える

昔ながらの建物が多くてかわいい街並みの高級住宅街です。
数多くの映画のロケ地になったことももちろん、
カワイイカフェやグルメストアが点在しているのが興味をひくところ♪

ホテルはセントラルパークの2ブロック手前でした。
今日はアッパー・ウェスト・サイド目指して朝イチに出発だぁ~(^@^)

Park Central Hotel (たぶん^^;)
チョコレートみたいなビル

バス停
   朝は人通りもまばら~
   日曜日だしね(^^;)

   ミッドタウンから北に向かうと
   茶色いビルが多くなります。
   なんだか…美味しそう?


   ←バス停
   
   もっとちゃんとした?
   囲われたバス停もあります。

   これは目立たないな~(^^;)
   今回はバスに乗るチャンスは
   ありませんでした。
   残念!




Columbus Circle
コロンバス・サークル

10分ほど歩くとコロンバス・サークルに来ました。
セントラルパークの南西角にある、円形広場です。ちょうどロータリーになっていて
真ん中を南北に走るのがブロードウェイ。
タイムズスクエアの周囲だけかと思っていたら、ずーっと端から端までブロードウェイなのでした。

クリストファー・コロンブス像
クリストファー・コロンブス

ニューヨークの街中にはいたるところに↓こんな芸術作品があります。

彫刻が変なの~

むこう側に、2004年にオープンしたタイム・ワーナーセンターがあるのだけど
写真はナシ(笑)
ジャズ・アット・リンカーンセンターやマンダリン・オリエンタルホテル、タイム・ワーナー本社などが入っていて、ほかにも高級レストランやショップなどが充実しています…
地階にあるスーパー「ホールフーズ」はなかなか楽しいデス(^-^)b

59st Columbus circle 駅 (たぶん^^;地下で見えないんだもん)
コロンバスサークルから北へ

左がブロードウェイかなー
迷ったら困るので、右側の道を行きます(笑) セントラルパークを見ながら北上!

ひたすら歩くと~

見えてきました!




ダコタハウス
ダコタハウス

1884年に建てられた、ニューヨーク初の高級アパート。
当時も今も有名人が住むこの高級アパートは、プラザ・ホテルと同じ設計者によるもの。
完成当時は付近がほとんど開発されていなかったため、
「まるで西部の僻地にあるダコタのようだ」と言ったのが名前の由来だとか。
ちなみに、入居するにはお金持ちであることはもちろん、
厳しい審査にパスする必要があるそうです…

すごいなあ。地下鉄の駅が横付けだ(^^;) これもいい具合にレトロです。

72st駅

付近の建物(たぶん、アパート?)もいい雰囲気。
いいなあ(^^)こんなところで暮らしてみたいなあ♪

住んでみたいなあ~

ダコタハウスの裏手(笑)


   せっかくだから一周してみよう!






   ダコタハウスの裏手です(笑)
   表通りには
   観光客があふれているけど
   こっちはさすがに
   誰もいないや…










玄関には守衛さんが… 木製のボックスの屋根のポッチがカワイイです。

ガードマンがいる

シンメトリーに置かれたプランターが巨大です。
ヨーロッパの風格が漂う玄関…

ヨーロッパの風格

ここでジョン・レノンが銃弾に倒れたんだね…

室外機かな~

映画『ローズマリーの赤ちゃん』のアパートがここだそうです(@-@)
内部もそのまま使われたらしい…
ダコタ・ハウスには入れないけれど中を見てみたい人はあの映画を見るという手もアリ。
ほかに新しいところでは『バニラ・スカイ』のデイビット(トム・クルーズ)が住んでいた。


ジョンはもういない…

ガス燈

本物のガス燈がゆらめいていました。







今日もおつきあいいただき、ありがとうございます 
ちょっと忙しくてなかなかUPできません(^^;)

ポチッと押していただくと、仕事もブログも頑張れます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ


| NY | 09:51 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

撤収~!

エンドウマメを育て、カボチャの棚になった支柱も
夏が去ってボロボロ~

ボロボロ~

草もボーボー(笑)


この日はまだ夏日でしたが、
昨日あたりからめっきり涼しくなっちゃって
夜になると寒いくらいです。
「暑さ寒さも彼岸まで」というのは本当だなあ~ としみじみ(^^;)

そろそろ本格的に冬支度を進めないといけませんね 


というわけで、
夏のなごりを撤収だぁ~!


そしてズッちゃんが残った

そしてズッちゃんが残った(笑)







今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ



| 今日の作業 | 09:40 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いちじくたりとものがさず?!

ヤラレタ!

ぎゃ~ん!

しかたないです~  美味しいんだもん… (←負け惜しみ)

トマト家でもガッツリやられてましたね(^^;)
涼しくなって虫も減ったし
鳥たちも甘味が欲しい時期なのでしょう…


なーどーとー

やさしくまとめる  ではないぞよ!

喰われてたまるか!! 早速ネットをはりました(←というか、かけただけ^^;)

下が甘いぞ!

脇があまいぞ!  




…数日後

顔色が悪い(笑)

今年の猛暑の影響で、果物はどれも何割かは小さいようですが…
いつにも増して小ぶりなわが家のイチジクです(笑)

顔色が悪いって~?
そういう種類なのよっ  甘くて美味しいんだよっ!(爆)

フツーにスーパーで見かけるものは「桝井ドーフィン」という大型種ですが
この ホワイトゼノア は熟れるとすぐに傷むせいか
一般には流通していない(できない)んですね。
主に加工用として青いものを出荷しているようです。

だから、自家栽培でないと生では食べられませーん(^皿^) けけけ。





とかちゃん    ←眠りに付く前で動きがとろい(笑)
    クリックするとおおきくなるよ♪







今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

| 果物作り イチジク | 09:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年の夏はしつこいぞ!だけど嬉しい収穫♪

朝晩めっきり過ごしやすくなりましたね…

などと言えない今日の暑さ(^^;) またまた32℃ですよー 

ナイアガラの滝    じゃなかった、ゴーヤのカーテンです(笑)

ナイアガラの滝♪

ところどころ、灯りがついたように見えるのは、熟れたゴーヤです。
いっぱい生りすぎてて、
もう、どうにでもして~ (^@^)って感じ。


真夏の間はひとつも生らなかったピーマンが復活!
急に葉っぱが茂り出し…

ピーマン復活!


これも夏にはさっぱりだった茄子。
剪定する枝すらなかったのに、いつの間にかジャングル化~(@-@)

茄子がいっぱい

9月はじめに数回降った雨と、少し気温が下がったおかげで息を吹き返したようです 


里芋も暑い夏を過ごしていました…
よく見ると中心につぼみのような? 
トマト家では里芋の花が咲いていましたが、うちではまだ咲くまでに至ったことがありません~

つぼみ?!



先月の中ごろにお師匠様が蒔きなおしたインゲンも伸びてきています。
ちょっと違うヒトもいるけどね(^^;)

インゲントマト

なんでこんなところにトマトがあるんだろう~(^^;) たぶん、昨年のでしょう。
お師匠様がインゲンの支柱に誘引していました(笑)


おおっ(@-@) こ、これは…

エンサイはどこに~?

知らない人が見たら雑草なんだけど、中にエンサイが混じっています(爆)
いつもはカメムシにびっちり食いつかれるのに 無傷です(@-@)
ひょっとして雑草のおかげかな~?

本日の収穫
今日の収穫ー!

出ました!巨大茄子!(爆) まるで瓜みたいだぁ~ 
葉っぱの影でこんなに大きくなっていました(汗)

巨大茄子

さっそく、茄子が多めの茄子丼になって頂きました~(^~^)
ちょっと色が悪いけど、トロトロでウマ~♪

茄子豚丼


塩コショーして小麦粉をはたいたあとオリーブオイルでソテー♪ エノキハンバーグの付け合せに。
茄子の甘味がじわわ~んと出て私は大好きなのだ(^~^)

茄子がうまい~!!

エンサイも、人参と一緒にしりしり~してみた(^^)


manaさん がやっておられた、オクラのワサビ醤油和え
オクラのワサビ醤油和え

ほんのりツーンとしてくる~。いつものお浸しがピリッと引き締まった感じです!
こりゃはまる~(^0^)


ジャコピーマン
雑魚ピーマン

遅ればせながらとれ始めたピーマンは小さいけれど、皮がとっても柔らかです。
わが家の定番、ジャコとピーマンの炒め物はお弁当の常備菜に…と思う間もなく完食だぁ~

ゴーヤーチャンプルー
ゴーヤーチャンプル~

豚肉と豆腐とゴーヤを炒めて卵とじに♪
うちのゴーヤは苦味が少ないような気がします(^^)
昔は嫌だ~いやだ~と言っていた家族もすっかり平気になりましたとさ(笑)



そうそう

食後のデザートに…

あらま~!
   ← 里芋の葉っぱにいた。すごい食欲~!
     クリックすると大きくなるよ♪








今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ


 

| 野菜中心献立 | 22:30 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紫黒米の花が咲いた

土曜日に旦那さまが畦草を刈られたので~
日曜日に集めにいきました(^^) 今日は用水が放流されています…

刈り草集め

コレは誰が刈るのか
   あれ?
   刈り残してるよ~

   そこはHさんの持ち場だよ



   こういった畦は
   上の田んぼの持ち主(右側)が
   刈ることになっているそうです。


   ふーん(^^)
   いろいろあるんだなあ…
   


   

という前フリのあと~
長らくご無沙汰だった、黒米はどうなったでしょうか(笑)

しょぼい~

エンドウマメのあとの穴に1本植えされた紫黒米…
分ケツはイマイチですが、花が咲きました! 

分ケツはイマイチ

ヒノヒカリよりほぼ1ヶ月遅れです。
刈り入れも遅くなりそう(^^;)  忘れないようにしないと(←コラコラ^^;)





今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

| 米作り 黒米 | 23:07 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジャガイモ植えました

芋畑北面のサツマイモの隣です。
先週、旦那さまに刈ってもらったのに~

もう、新しい草がっ 

もう新たな草が!

………


なーんて躊躇している場合ではないですっ
今日はここにジャガイモ用の畝を作るのだ! 

赤ポチさま~!

刈り草をどけて~ 赤ポチで耕しました(^^)V

刈り草を埋める

畝の真ん中を掘って、さっきどけておいた刈り草を入れて…
ついでに油粕などをパラパラ~♪ 上から土をかけて埋めました。

ここにはお師匠様がメークインなどを植えられる予定です(^^)

畝が完成~


これだけじゃ面白くないよね(笑)
 も、奥のほうの住宅の影になった場所をちょっと頂いて
アンデスレッドとインカの目覚めを植えました。

とりあえず…

配置につけ!       なんちゃって 

とりあえず配置

どちらも食べようと思っていてうっかり芽が出てしまったものです(^^;)

インカのめざめ                     アンデスレッド
インカのめざめシワシワアンデス

しょぼいけれど、すでに芽が出ているだけ勝算アリ?(^@^)

お昼過ぎにはこんな風に、半分くらい陽が当たらない場所だけど…
頑張れ~! 

アンデスとインカ




今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

| 野菜作り ジャガイモ色々 | 22:02 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5thアベニューを行く!

NY旅行の続きです~(^^)

前回、夜景を見に行くまで時間があったのでちょっとブラブラしました。
ロックフェラーセンターのすぐ隣にあります。

セント・パトリック大聖堂
セントパトリック教会がど~

全米最大のカトリック系教会。
ドイツのケルンの大聖堂をモデルに21年の歳月をかけて建てられたそう…
ゴシック建築が見事です。

中はもっとすごい…

神様の光…

荘厳な雰囲気にのまれそう~

ステンドグラスがキレイ~!

ちょうど結婚式が行われていました…
親族に混じって (いちばーん後ろだけど^^;)椅子に座って参列してみたり(コラコラ!)
神父様がまたすばらしくいい声で~それはそれは唄うように言葉を述べられていて
しばし、俗世を忘れたのでした。

荘厳な雰囲気

NYには他にもいたるところにカトリックはもちろんさまざまな宗教の教会があって驚きます。
祖国を離れた人々の、心の支えとなっていたんだなあ…



さて…お待ちかね?

5thアベニュー(^^)

フィフスアベニューに来まし

週末だったので各国の観光客であふれかえってました(笑)
それもベビーカー押した人が多くて、
世界的に有名な高級店がズラーッと軒を連ねる通りも、いささか庶民的だぁ~

↓こういう人もいるしね~(汗) 

ティファニーでトイレを…

昔、「ティファニーで朝食を」 なんて映画がありましたが、
近くにベンダー(屋台)があるので、あながち不可能ではないかも(^^;)

1~2階はお高いジュエリーが、3階にシルバーアクセサリー。
恐ろしいことに、値札がついていない~!!(@-@)
高級寿司店みたいなシステムなのかしらん…
いずれにせよ、手に取ったらアウトだね(笑)

それでも4階まで上がると、意外なことに陶器やクリスタルが並んでいました。
ベビーグッズや文房具まで(^^;)値段も良心的♪
屈強な男たちにチラチラ見守られながら目の保養をしばし楽しんだあとは…
おそれおおくも
「ティファニーでトイレを」 お借りしましたとさ(爆)

ティファニーのディスプレイ

そのほか2、3店覗いてみたものの
ブランド物には縁の無い2人はそのまま北上し~

F・A・Oシュワルツ
FAOシュワルツ

え~っ! 5thアベニューにおもちゃ屋さんがある(@-@)!
さっそく中へ~

一頭499ドル

一頭、499ドル! ゾウやライオンもいた。 居間が乗っ取られそうだ 

パンダもブーム? こわい~










映画「Big」に出てきたお店らしいですが
当時とは内装が違うかも(^^;)
さぞや高級なモノばかり?と期待したのに
コレと言って変わったことは無い、
フツーのおもちゃ屋さんデシタ。

なぜかヨーダが売り出し中~
R2D2もC3POも誰もいないのに



Apple
アップルです

クリスタルの階段を下りると~

モロ観光客だらけ~

インターナショナル(笑)

ごった返してます~

コレ、欲しい~!!

コレ、欲しい~!!

ええっ81℃?! 

日本では温度の単位は摂氏を使いますが、アメリカでは「華氏」を用いています。
華氏は、ドイツの物理学者ガブリエル・ファーレンハイトが1724年に提唱したもので
中国語読みですね。
正式には90度の時には90ファーレンハイト度(Ninety Degree Fahrenheit)と呼びますが、
通常は省略されています。
摂氏は、スウェーデン人のアンデルス・セルシウスが1742年に考案したものです。
読みはやはり中国語訳です。
水の氷点を0度とし、沸点を100度と設定して、その間を100 等分したもの。
これも正式には30度の時で30セルシウス度(Thirty Degree Celsius)となります。

華氏が設定された詳しい説明は→ ココ を読んでみてね(^^;)ややこしや~

とにかく、華氏90度は摂氏でいうところの32.2度というわけ…
川に挟まれているせいで湿気もすごく、NYは暑かったデス 





今日もおつきあいいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、ティファニーの商品券があたります (ウソですって・笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ


| NY | 09:03 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バーク堆肥を無料でゲット!

以前 にも紹介しましたが~
奈良県と大阪府の境にある生駒山の山中にバーク堆肥をとりに行ってきました 

ハイキングコースがあります

すごーいい(^@^)
ここは生駒山のすそに近いところですが、山、山、山ですね~
いくつもの素敵なハイキングコースがあるようです…
足を踏み入れたことはありません… 
仕事第一! 

イタダキマース!
   前回に来たときは手ぶらだったので
   宝の山を見ながら
   持って帰ることが
   できませんでした~ 

   今日は準備万端 
   袋とスコップ持参だ~



宝の山!

太っ腹!だなあ~
造園業の方の作業場です…
伐採してきた木を、
手ごろなものは薪に、残りはバークチップにして

無料で!

配布しておられます~ 
バーク堆肥、買ったら結構しますよねー
それがタダ!でこんなにいっぱい~
ああ、太っ腹!

畑に入れると少しだけだ~

4袋持って帰って、草刈り後の里芋跡地に投入~!

うーん  まだまだ少ないかも…
ここはもと田んぼで、ネトネト粘土質なんです(^^;) 根詰まりしやすい…

ちょっと前に 大地の子 さんから
「たんじゅん農法」=「炭素循環農法」 を教えていただきました。

自然界での土の出来方は、
雨で木々や草が育ち、やがて枯れて土の表面を覆い、炭素になる。
それを微生物が分解して、肥料分のある土になる というもの。
だから有機肥料を入れるのは、自然農法と違うそうです。

炭素循環農法は、自然を参考にして、土を豊かにする方法らしい。
ただ、10年かかるところを1年ぐらいにスピードアップした農法のようです。
手っ取り早く土壌改良する手段として、
バーク堆肥が有効らしい というわけ(^皿^)b






涼しくなったので、秋冬準備に追われています~(^^;) 
今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

| 今日の作業 | 12:04 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏と秋が同居中

サツマイモのツル返しのあとで…
お師匠様が鳴門金時をためし掘りされました~ 

でかい~

でかい~(@-@)
ワル猫さんが、でかくなる芋ですよねっておっしゃっていた通りかも…
いや、これはデカスギ君です(^^;)

輪切りにして、蒸かしてみました~♪

ホクホクですぅ~

ホクホクで美味しい~っ 
秋の味覚、一番乗り! かな?(^v^)

後ろで娘が 「早くスィートポテトを作って」 とウルサイです。自分で作れば?(^^;)
まさかコレ限りってことないと思いますがぁ~
残りが豊作だといいな♪



続きまして…
すっかり放置された、芋畑南面のスイカ&メロンとコンパニオンたち。

マリーゴールド優勢か?!

マリーゴールドが優勢かっ?! (^^;)

いました、いました。 影に隠れるようにこっそりと…

かくれんぼ

↓本来は非常に手間隙のかかるマスクメロンも の畑では放置栽培です(爆)

うーん…

小さいけど~

一応、収穫はできましたね(^^;)


しかし、中身が問題なのだー!!


わーん  大きいのは熟してなかった!   小さいのはかろうじて…?

あっちゃ~ ホッ…

仕方がないです  
植えたあと、ほったらかしだったんだもん…
ゼイタクは申しません~

ですが!!

あま~いい(^@^)

甘い~!!(@0@)

ウソー  みたいな展開だけど、極甘です。みずみずしい~!!

「これで、サイズが大きかったらネ」 とお師匠様(^^;)
ほんと。贅沢は言っちゃいけないが  もそう思う(笑)
来年は水やりとか追肥とか考えてみようっと♪

遅ればせながら、夏の味覚のファイナルを飾ることができました(^^)
とにかく、我が畑とコンゴスイカは相性バッチリなのであった… 





今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

| 野菜作り スイカ・メロン・マクワウリ | 10:09 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雑草の海に落ちる涙

な~んてしみじみしている場合ではない! 

うーん見事な雑草です(笑)
   旅行に行く前に
   すでに雑草に飲み込まれていた
   落花生…

   もうダメかなあ(^^;)


   と、思いつつ
   救出に向かう 




   おそるおそる草を抜くと…



ショボイなあ~

しょぼいけど 生きていた! 


落花生を育てるのは初めてです。
この部分が土に刺さるわけ? 

コレが土に刺さるのかな?

うーん(^^;) なんだか良くわからないけど~

サラサラの砂ではイマイチかも知れないので、
堆肥と倉庫に余っていた稲の苗用の土をかぶせてみました。

土寄せしてみた_convert_20100913222111

一雨欲しいなぁ… とは落花生のつぶやきかな(笑)





今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、8倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

| 野菜作り ソラマメ・エダマメ | 09:30 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

遊んだツケはすごいぞ!

キリギリスが歌を唄っている間に、畑はすごいことに~ 

ここは芋畑の北面、サツマイモの隣…
お師匠様のカボチャが眠っています(^^;)

カボチャが眠る草原

砂地はカボチャには向かなかったみたいで、早々にお亡くなりになったそうです~ 


ジャガイモの跡地も、ホレこの通り(笑)

草原化~

つくづく雑草のたくましさを感じます 

ここには秋冬に何かを作る予定はないのですが…



草刈り正雄さんの登場だぁ~!!

草刈り正雄さ~ん!

何を作ってもイマイチなのですが、一応土作りはしないとね(^^;)
旦那さまにお願いして草刈りしていただきました 

ああ、刈り払い機ってサイコー!



さて、こちらはメイン畑。 昨年の里芋跡地です…

ああ~

天道生えというより、掘り残した芋から芽が出ているものがチラホラとあります(笑)

里芋はちゃんと植えたものが大きく育っているので処分してもよかったのですが
せっかく生えているので、大きいのを2つ残すことにしました。

周りを刈っておきます…

草刈り正雄さんに刈られないよう、周りを先に刈っておきます(^^;)



そして…



ああ、スッキリ!!

スッキリ~!!

なんだか、恥ずかしいくらいにキレイになりました(笑)

今度はここにエンドウマメを植えようかと思っています。
でも、とりあえずは土づくりかな~(^^;)





今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ







| 雑草と戦う! | 14:35 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

安納芋の今

リアルタイムのお師匠様の鳴門金時です。
葉っぱの大海原だ~ (^@^)

葉っぱの大海原~

今年は期待できるかな?(^-^)


一方…
 が細々と育てているのは「安納芋」

雑草に埋もれていたのを救出しました~(笑)    あらま  ひとつだけ~
うっとくる… ぽつん…

ポット苗を育てたツルを切って植えた3本のうち、残ったのはたった1本だけでした 

残ったのは1つ

だ~めだぁこりゃぁ(^。^)


そして、ツルを取ったあとの種芋を野生の王国に植えていました…

野生の王国の安納芋

こっちもイマイチだなあ(^^;)
収穫は来年になりそう?







今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

| 野菜作り サツマイモ | 23:44 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

稲の高温障害は出ていませんか

菜園ブログにもどりますよ~(^@^)/ 今日は稲作編♪

もう新米が出回り始めていますが、うちは晩生?なので稲刈りはほぼ1ヶ月先です~
稲穂がプックリふくらんできました 

みのってきました~

今年の猛暑はすごかったですねー
稲はもともと熱帯地方出身だから、暑さは関係ないんじゃない?と思っていたら、
そうでもないみたいです…
気温が昼間35度、夜間で30度程度を越えると、稲に高温障害が発生する可能性があります。
吸水が蒸散に追いつかずにしおれて枯れたり、逆に葉の気孔が閉じてしまって光合成が停止、
生育が止まってしまい、やがて枯れてしまう場合も 

とくに夜に気温が下がらない、熱帯夜が続くとヤバイ!
稲が息苦しくなってスーハースーハーし続けると、せっかく日中に貯えたデンプンを呼吸で消費してしまい、穂が痩せてしまいます。登熟歩合の低下、乳白米(白未熟粒)発生の原因となります。

高温障害の対策としては、水をかけ流しにして地温を下げるのが有効です。
でも、川のないため池水利用のわが地区では無理~
せめて毎週出る用水をめいっぱいかん水してしのぐだけ…(^^;)

うわ~、草がいっぱい

畦草も田んぼの中の草もいっぱいだぁ~ 

タニシが背泳をしていました(^^)

タニシの背泳

さてさて…
旅行から帰ってスグ、スズメよけのおどしを設置しました 

間伐材を利用した杭

間伐材を利用した杭です。おじいちゃんの作品かも。年代モノです(^^)V
これをふちに打ってまわり、鳥よけテープを張っておしまい♪

おどしを…

次の土日は草刈り三昧かな~(^^;)






今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

| 米作り ヒノヒカリ | 08:58 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

NYの夜…

菜園ブログじゃなくて旅行記ブログになっちゃってますがもうしばらくおつきあいくださいね(^^;)


夜景ツアーに備えてまずは腹ごしらえだ~(^~^)

量がハンパない~

旦那さまはカルボナーラ、 はツナとトマトのペンネ、アボカドのっけ♪
おいしゅうございますぅ~ (^@^)

しかーし!量がハンパない!
シマッター 2人でシェアにすればよかった… 
先に来たパンが美味しくてうっかり食べすぎ、間食できませんでした~ 
残した時は「Do you have a box to go ?」って言えば持ち帰り用の箱と袋がもらえます。
(友人のアドバイス)
でも、次に行くところがある場合は無理~  スンマセン。

斜め横に座ってた中年欧米人カップルは
ワインにサラダにパスタにデザートのケーキのコースをしっかり平らげておられマシタ(^^;)


さて、夜景ツアーは別料金(笑)
8人ほどのメンバーで集合場所からバンで出発~

知らない土地で夜にひとりでウロウロできませんからねー(^^;)
昼間見ていたブルックリンブリッジを渡って、対岸のブルックリン地区へ。
ブルックリンボードウォーク広場からマンハッタンを望みます~

ナイトマンハッタン♪夜のブルックリン橋

うーん(^^;)ちょっとズレてるけどこんな感じ~

ブルックリンブリッジは歩いて渡れます。でもさすがに夜はやめといたほうがいいかも…
 はてっきりサイモンとガーファンクルの歌に出てくる橋だと思っていましたが、違うらしい。
「明日に架ける橋」はクイーンズボローブリッジだそう。旅のはじめ空港からマンハッタンにくるとき渡った橋ですね。

夜のブルックリン橋

2人きりだとロマンチックでどうしようもないのでしょうがぁ~
写真には写ってませんが観光客がうじゃうじゃ(^^;)


The Brooklyn Icecream Factory
夜中でも行列

只今このDunbo(ダンボ)地区で大人気の甘さ控えめ無添加アイス屋さん。
ガイドさんに「決して並ばないでね、夜景を見てね!」とクギをさされて断念~
確かに真夜中なのに長蛇の列でした…チクショー!(コラコラ^^;)

夜の女神(笑)

途中、バッテリーパークから夜の自由の女神さまを拝見…


このあと、ホーランドトンネルを抜け~反対側のジャージーシティへGO!

宝石箱だねナイトマンハッタン♪

看板が面白い HAMILTON PARK から望む夜景はややしっとりかな~(^^)
看板に書いてあるルールが細かい!
見て、歩いて、くつろぐ以外は禁止(笑)
クリックすると大きくなるよ→

そうそう、海辺なのに波の音がしません(@-@)
聞けば、海が荒れたり高波とか来たことがないらしい。だから防波堤なんてありません。みな海べりからスグに建物が建っています… 



背後にはこのボードウォークからマンハッタンを望む高級住宅街が。

いちおくえ~ん! 一億円だって

一億円だそうです。東京の地価を考えると安いかも? おひとついかが~(^0^)
ただし、住んで一年ほどでみな引っ越しちゃうそう…
年がら年中観光客でうるさいからね(^^;)

こうしている間も、ナイトクルーズの船が大音量で音楽をまき散らしながら通っていった…

宝石箱だね


今日もおつきあいいただき、ありがとうございます 
ベタなNY観光はこれでおしまいです。
以降、マニアックな?レポートはネタ切れの土日にUPしていきますね~(^-^)/

ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

| NY | 15:16 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

摩天楼からの眺め

バスで次の目的地に向かいます~
あれれ(@-@)通りの真ん中で牛に群がる人々が!

牛の像にたかる人々
NYはたびたび映画のロケ地になってます(^^;)
この牛は、記憶に新しいなぁ。
今夏、日本でも公開された「魔法使いの弟子」に出てきて魔法で解き放たれ大暴れしてた(笑)
バスに乗ってなきゃ も牛と一緒に写真を撮っていたと思う♪

クライマックスはこのバッテリーパークだった(^^)ははは。

バッテリーパーク

ウォール街
ウォールストリート

これも映画にでてきましたが、
意外や意外~! ここに見える一筋をほんの向こうまでなんだそう(@-@)狭い!
ここで世界を動かしているわけ?
…といいつつ、経済にはとんと興味がありません(笑)


おっと…

おっと…

ビルの谷間にぽかんと空いた空間は…

ぽっかりと空いた空間

WTC(ワールドトレードセンター)跡地
すごい…

日系アメリカ人建築家ミノル・ヤマザキ氏によって設計されたWTCは
わずか30年後の2001年9月11日にテロにより崩壊。
その様子は全世界に報道され、リアルタイムで見ていた人も多かったと思う。
何かの映画かな…と思うような崩れ落ち方だった。

この地に立って、周りのビルを見渡すとあちこちに爪痕が残っている。
噴煙がものすごかったのを覚えていますか?
アスベスト被害から逃れるため
周辺に住んでいた人々やオフィスは事件後ほとんどが引っ越しゴーストタウン化したそうだ。

新しいビルは…

跡地にはあえてビルは建てずメモリアルパークにするそうだ。
そして現在、新しいビル「フリーダムタワー」の建設が進んでいる。
ここはもはや「グラウンド・ゼロ」とは呼ばないそうである。

復興がすすんでいる



サウス・ストリート・シーポート
桟橋はボードウォークっていPEKING号

なんとなく懐かしいたたずまいの埠頭エリアです。
大道芸の方がパフォーマンス中…

大道芸の方…

ここにある ピア17 の中のフードコートでランチタイム♪
旦那さまは ホットドック大食い大会 で有名なホットドックを。
ソーセージ以外見事に何も入ってないなあ(笑) これってそういうものなの?
日本人がチャンピオンになったこともありましたねー
私はフルーツカップでダイエット(^^;)

大食い競争のホットドック

ここのデッキからの眺めが最高!

ブルックリン・ブリッジ
ブルックリンブリッジ

NYのマンハッタンとブルックリンを結ぶブルックリン橋が完成したのは1883年。
中央径間486mです。 中央径間500mクラスの橋を架けるのは当時の技術では不可能とされていたが、ナイアガラ橋で実績のあるジョン・ローブリングが吊り橋方式を提案。 ケーブルの材料として、当時大量生産が可能になった鋼を使い、主塔基礎の掘削には、ヨーロッパで開発されてまもない潜函工法を採用した。途中事故で死亡したジョンを引き継いで息子のワシントンが橋を完成させたそうです。世界で初めての長大吊り橋の建設にあたって、工事は難航し、着手から完成まで13年の年月がかかったらしい…

継ぎ目なしの柔軟なケーブル、ゴシック調の荘重な石積みの巨塔、その間を貫いて対岸に走る橋桁…当時のニューヨーク市民はその姿に技術と人間の偉大さを実感したとか。
今でもすごいと思うよ(@-@)その時代、日本は明治16年。
鹿鳴館がオープンしようやく文明開化を謳歌し始めた頃だもん…


そのあと、 は、一気に北上し~



メトロポリタンオペラ
メトロポリタンオペラ

手前にパイプ椅子が並べられているのは、今夜無料の上映があるからだそうです~
予約無し!誰でもオーケー。早めに来て座ってればタダで中でやっているのが観られるそうです。
ああ、太っ腹~

メトロポリタンオペラのロビーのシャンデリア…
スワロフスキーが何千個?使われているっていていたかなー
そんなの関係ないわ。綺麗なんだもん(^^;)

ロビーのシャンデリア

つかの間のハイソサエティ気分を味わった後、お隣へ~


リンカーンセンター
リンカーンセンター

記録的なロングランを続けたミュージカル「サウスパシフィック」のリバイバルを上演中です。

そして右手にはこんなのも…

ジュリアード音楽院
ジュリアード音楽院
ええーっ  なんか、イメージと違う~っ!
もっと重厚なレンガ造りの古い建物を想像していました(^^;)
ちなみに五嶋みどりはここで学んではいないそうです 



このあと、 は、セントラルパークを抜け、一気に南下し~

ロックフェラーセンター
高い~!

毎年、巨大なクリスマスツリーが飾られるところですね(^^)
ココが↓スケートリンクになるそうですが、ホントかなあ~

ここがスケートリンクに?

ロックフェラーセンター

時間制限つき
LOOK FEEL WOW だって…

じゃ、上ってみましょか~


このツアーのもうひとつのハイライトはロックフェラービルの屋上に上がれること。それも、並ばずに♪
時間制限付きのチケットだからかな。

夕方からはメチャ混みだそうですが
昼間は比較的空いていますね(^^;)

ここでもセキュリティチェックを受けて、展望フロアへ!ここのエレベーターの天井はスクリーンになっていて67階に上がる間、ロックフェラーセンターの歴史をかいつまんで見せてくれます。
そこからエスカレーターでさらに69階と階段で70階(頂上)へ。

正面に見えるのが、エンパイアステートビル↓

ひょええ~

実は、ロックよりエンパイアステートビルのほうが断然高くて443メートルもある。
でも見晴らしはこちらのほうがいいとか。

右側を見ると…ハドソン川と向こうにニュージャージーの街が。
2009年の冬、この川に飛行機が不時着したニュースを見ましたっけ…
「ハドソン川の奇跡」と名づけられ、映画化の話もあるらしい(^^;)

ニュージャージー


そのままさらに右側に振るとセントラルパークが見えてきます。

セントラルパーク、広い~



それでは、トップ・オブ・ザ・ロックからの眺めをどうぞ~






まるで大きな船で大海に漕ぎ出していくようだなあ…

いい眺め~!


今日もおつきあいいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、明日は畑仕事します(ホントウカ?・笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

| NY | 22:42 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リバティー島に立っている!

ハイ  一夜明けました~!朝日は右手からのぼり、左に沈みます。
つまり向かって右がEAST SIDE、左がWEST SIDE
正面に見える緑がセントラルパークのカケラです(^^;)

朝日が…

デリで朝食
ホテルの近くのデリで朝食♪
ここではコンビニにお惣菜やさんが合体していて、そういった「デリ」と呼ばれるお店がいたるところに点在しているので食べるものには困りません(笑)
サンドイッチも現物があるので注文は指差しでオーケー(^皿^)



このボリューム!
パストラミがこれでもかーって入っている。ケチじゃないよね。
味に当たり外れがありません。どれも美味しい♪

サンドイッチはボリュームタ


航空機とホテル代だけ食事なしオールフリーのツアーでしたが、
今回は初めての地ということもあり、オプショナルでベタなニューヨーク観光をすることに 
寄せ集めの総勢31人が観光バスで出発だぁ~

早朝なので人影もまばら~

早朝なので人影もまばら~

バッテリーパーク
バッテリーパーク


ここからフェリーに乗ります。

↓海兵隊の記念碑が… この左手先には厳重なセキュリティがあるので写真はここまで~(^^;)

海兵隊の記念碑

フェリー乗り場の前にテントがあって、そこで検査を受けます。警官ウヨウヨ怖いよ~
乗船に際してはパスポート持参です(チェックはなかったけどね^^;)
荷物のX線検査があり、リュックとか大きなものは持ち込み禁止、ベルト外して靴まで脱いだ(汗)


…ま、乗ってしまえばこっちのもん (何が?^^;)

アサイチでこの混み様…

マンハッタンが遠ざかっていきます…


朝イチでこの混みよう   コレ、全員観光客ですね。

通勤ラッシュよりすごい

別に定員オーバーじゃないです。ちゃんと数を数えて乗せていましたから~
みんな3階のデッキ部分に集まるからこういうことになるだけ(笑)



お、見えてきたぞ!

見えてきたぞ!

全員、カメラを構えて撮りまくります~(^@^)
その間も、フェリーは猛スピードで島に近づいていきます…


自由の女神
タイマツは燃えていません

アメリカ人の代表とも言える 自由の女神 は本来は移民だったのです。
1865年、フランスのエドゥアル・ド・ラブゥレイをはじめとした議者たちが国内にみうけられた政治抑圧傾向への抗議の表現として自由と自立を讃え、象徴するような贈り物をアメリカ合衆国に贈ることにしたのです。
ちょうどその時期、アメリカは南北戦争が終結し奴隷制が廃止され独立百周年を迎えるところで、国民主義、経済発展、新科学技術の導入に伴い、記念碑建築ブームが起こっていました。
そこでラブゥレイの友人であった彫刻家のアウグスト・パルトルディはこの時代の波に乗って古代ギリシャ巨像の現代版を創作しました… (パンフレットから抜粋)

タイマツにも登れるのか?!

1874年にフランスで制作が開始され、1884年に完成。
薄い銅版で作られた像の問題点をクリアしたのが、エッフェル塔で知られる橋梁建築家のエッフェル。だから中身は鉄骨組みです(^^;)
内部を見学&王冠の展望台へ登るには別途記念碑パス付き入場券が必要で、予約しないと手に入りません。
像の台座10階部分まではエレベーターで上がれますが、その後はさらに階段をのぼり…王冠部分にたどり着く頃には天国にいっているやも(コラコラ^^;)
現実的ではないのでパス~!

ここに来たがった、動機不純なヤツ がツーショット撮ってます(爆)

自由の女神とツーショット♪

「ニューヨークへ行きたいかぁ~!」
福留さんの掛け声をご存知の方は  と同世代です(笑)

その昔、ブームになった「アメリカ横断ウルトラクイズ」の最終決戦地がここ、ニューヨークでありました。
そしてそのクイズの国内予選は東京の後楽園球場(現・東京ドーム)であり、
第一問が決まって「自由の女神」にまつわるものなのデシタ。

とある回では…

「自由の女神は裸足である」 ○か×か


答えは…



コレだ!

鎖をちぎって歩き出したこと

彼女はサンダルを履いていました(^^;)

おみやげ物屋さんの大きな像を見ると、鎖が一緒に表現されています。
実は、自由の女神は鎖につながれていて、
それを引きちぎって一歩踏み出したという設定なのだそう。

足の裏は島に上陸しないと見
実際は、かかとの部分が建設のときの像内への出入り口になっていて、
終了後に閉じられたとか(^^;)

今日も毅然と立っている
自由の象徴として立てられたはずの女神像はその後、世界情勢によって国債を買えだの徴兵に参加せよだの政治運動や国政風刺、果ては室内照明の宣伝やら観光推進に至るまで好き勝手に利用されもみくちゃにされていきました。
いいことも悪いことも…そんな扱われ方がかえってリアルで、アメリカ国民の心をとらえて放さないのかも…

リバティー島に上陸するときに厳重なセキュリティチェックがあるのも、うなづける。
自由の女神像はアメリカの心なのだ。
とても大切なものなんだね…
「猿の惑星」のラストの衝撃がわかったような気がした (おいおい^^;)








帰りもいっぱい

帰りも混雑~(^^;)まだマシなほう。このあとどこに行っても長蛇の列になります。
リバティ島に渡るなら、朝イチがおすすめデス。
(ほかにフェリーで近くを通るだけのツアーもアリ)

帰り道、エリス島に寄ります…

エリス島がぽつんと…

独立戦争後の10年くらいはアメリカに渡ってくる移民は毎年約5000人くらいでしたが、20世紀の初めになると同数の移民が毎日!やってくるようになり、1907年4月17日には、なんと11747人もが到着したとか(^^;)
一級・二級船客は船上で移民手続きを受けることができたけれど、下級船客はエリス島に移され受け入れ管理局の監視下におかれたのでした…
医師の健康診断、入国審査を受け無事にアメリカの地を踏んだ人々は3分の1がニューヨーク市内に留まり、そのほかは全米に旅立っていったそうです。
(我々は時間の都合で下船せず、見学はパス~)

エリス島



マンハッタンがふたたび近づいてきました…

なぜかホットする~

なぜか、ホッとする?(^^;)




今日もおつきあいいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、バックグラウンドで草引きします (ホントウカ?・笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ


| NY | 12:31 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニューヨーク近代美術館

ニューヨークの近代美術館…通称MoMAに行ってきました~(^^)V

デルタ航空    ニューヨーク(以下NY)は遠いです(^^;)
   成田から直行便でも
   14時間ほどかかります~

   滅多にお出かけしない  ですが
   行くときは大胆(笑)

    




出発に1時間半も遅れたデルタ航空…
途中で挽回して(汗)15分遅れで現地時間15時半に到着~
お、マンハッタンが見えて来たぞ!

マンハッタンが見えてきたー

週末の道路は大混雑です~ ああ、間に合わないかも?! (←何に?^v^;)


ホテルにチェックインして走る、走る~俺たちィ~♪

ニューヨーク近代美術館
夕方だ~

なんと金曜日の夕方4時からは入場料$20がタダなのだ! 

金曜日の夕方はタダ!

Targetという(日本で言うとイオンのような)総合ショッピング会社がバックアップしているようです。

モダンアート満載の美術館の作品がタダで観られるとあって
それなりに混雑してますが… 

人がいっぱい…

吹き抜けがバーン!

特別展をやってました…↓この方は知らないけれど、皮肉った作品が面白かったデス。
特別展

ああ、この作品の贅沢な飾り方~ 

マチスのダンスを見ないダン
マチスのダンスを見ないダンナ 

ゴッホがいっぱいありました~(@-@)

ゴッホ

ゴッホの星月夜

美術館の明るいライティングのせいでしょうか~なんだか印象が違うような気がする(^^;)


泣く女
泣く女
ピカソもいっぱいありました~


立体作品もいっぱい…

立体の作品も多数

下に落ちた影までアートしてますね(^^)

下に落ちた影も綺麗!


マリリンモンロー
ウォーホル
ウォーホルの作品が何気にホールに飾られています…  (^^;)


猫と鳥
クレーの猫と鳥

I and the Village
シャガール


クレーやシャガールの絵をみているとだんだん夢見心地に…



帰り道にデリでビールと飲み物を買ってホテルで食べた。

Buger Jointのハンバーグ
Burger Joint

なんでも賞をとったとか有名なハンバーガーだそうです。
ハンドメイドでジューシーでおいすぃ~(^~^)V

アメリカでこういったものを注文するときはとっても面倒なのだー
肉の焼き方からレタスは入れるか玉ねぎはピクルスはソースは何にするだのいちいち
自分の好みを言わねばならぬ 
しかーし! この店は心得ていて?入り口に各国のオーダー票が用意してあった(笑)
日本語の説明にチェックを入れてレジで渡せば言葉の壁もあっさりクリアだ~(^皿^)

店内は思いっきりカジュアル

お店はとってもカジュアルな雰囲気~♪ いつも長蛇の列だそうです。
でも、なかなか見つからないらしい。

それもそのはず…

な~るほど(笑)

入り口は高級ホテルのフロントの横…
分厚いカーテンの奥の奥なのだ(^^;) あまり来て欲しくないらしい…




とまあ、こんな感じでへんてこNY旅行記は続く~ 



今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、時差ぼけがなおります(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

| NY | 09:37 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

真夏のアスパラガス

こんなカンジです~

茂っています~

ぼっさぼさの緑髪パンク野郎になってます~(^@^)


今年植えた紫アスパラは予想通り、ひょろろ~ん♪ ですね。

紫の上はひょろろ~ん

鉛筆より細い身体をくねらせています~
ま、この残暑の中、枯れていないだけマシでしょう 
これから霜が降りるまで精いっぱい茂らせて、地下茎を太らせます♪

おや  その足元には…
どこかで見たような?

スイカが同居(^^;)

コンゴスイカがこんなところでとぐろを巻いている~ 

自家製堆肥に混じっていたのでしょう… わはは(^^;)






今日も読んでいただき、ありがとうございます 

無事に帰ってまいりましたよ~(^^)V 

とりあえず今日は一日洗濯ババアです。お出かけ記事はまた後日のこころだ~
ポチッと押していただくと、時差ボケがなおります(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ


ところで、 はどこへ出かけていたのでしょう~?
ヒント 福留功男 と 徳光和夫   ←わかるかなぁ(^^;)わかんねぇだろうなあ…

| 野菜作り アスパラガス | 10:49 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ネギを更新

わが家のネギはコンパニオンとして畑の各地に散らばっておりましたが~
今年の猛暑でみな消えてしまいました(^^;)

ネギがないと不便ですよね~
仕方なく買ってましたがナゼだか罪悪感が(笑)

そこで、唯一残ったブラザーアイコの根元のネギを格上げだ~!! 

乱れています~


1本づつバラして
ガーデニング畑の一角に植え替えました~

斜めに挿しています~


暑い作業はもちろん、パラソルの下で♪ 影が濃くてこわいくらいです(笑)

暑いのでパラソルを


この日の収穫
現代アートっぽく♪


梨をTさんから頂きました~(^@^)
Tさんからいただいた梨

畑のお隣のTさんはとてもマメな方です。
果物も色んな種類を作ってはおすそわけしてくださいます。
 がヨダレをたらして見ているからでしょうか…(^^;)





今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、どこでもドアーでアナタもこちらの世界に (←ウソですって・笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ




 は只今、アクセスできないところにいます。
勝手ながらコメント欄は閉じさせていただいておりますが、明日には…という噂です 

| 野菜作り 葱・玉ネギ・エシャロット | 09:39 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

空中カボチャはどうなったか

ミニかぼちゃの棚作りに挑戦していましたが~
その後、どうなったかというと…

1個盗難?!

あれれ~  1個盗まれている~!! 

というのはウソです。
お師匠様が先に収穫されてお友達に持っていっておられました(^^;)


大和小菊南京はとるのが遅かったかな(汗)

ちょっと遅かった?

空中かぼちゃとれました~

黒姫南京(だと思う^^;)収穫です。



結構、うまくいきましたね。
来年はもっと早めに植えたら
もっと生るかも! 








ついでに
マクワ瓜も収穫だ~!!

マクワ瓜とれました~!



メロンじゃないのよ、マクワウッリー♪

メロンじゃないのよ~

サクサクの歯ざわりが好きです。お師匠様の大好物です。
今年はこのあともいっぱい取れてました~ヨカッタ(^~^)V






今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、マクワ瓜の香りが出ます (ウソです・笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ



 は只今アクセスできないところにいます。
勝手ながらコメント欄は閉じさせていただいております。ごめんなさい 

| 野菜作り かぼちゃ・ズッキーニ | 09:22 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |