FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

百姓貴族

石原都知事は嫌なんだろうけど、
この歳になってもよく漫画を読んでいる  です(^^;)

『鋼の錬金術師』(若者はハガレンという)の作者が、
北海道で酪農と畑作をしていた頃の体験を赤裸々につづったエッセイ漫画です。
北海道のみならず、現在の日本の農家事情に深くメスをいれています。
農業の表と裏、光と影…
とくに、作者の農業高校時代のエピソードには目がテン!
実体験ならではの仰天エピソードの連続に、抱腹絶倒なのであります…

トレビあ~ンなのか?!

何があったんだ?!
農業は素晴らしい!けれども苛酷な毎日です。
特に酪農と畑作の両方をこなす荒川家の農作業の円グラフが怖い。ものすごい重労働です…
年中無休で働き、自然ばかりか国の理不尽な政策に翻弄される現実。しかしながらくじけない逞しさに脱帽です。
漫画だから描ける、漫画でないと描けない毒をもったギャグが満載。
台風が来て、すべてを失って…笑うしかない!という状況もサラッと描かれています。
黙々と片づけをして、明日に向かう。
そうです。農民は土地を捨てるわけにはいかないのです。
大笑いして読み終わったあとに、日本の農業の現実についてすこし考えてみたくなる作品です。




奈良の鹿が話題になっていた(笑)

奈良が出てる!

荒川氏は奈良公園の鹿を見てどう思うだろう。




今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



| 参考にしている本 | 23:59 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |