FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

2013年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スズメ対策

温帯低気圧に変わった台風の残り風は雨を降らせる代わりに
近畿南部に亜熱帯地方の風を送り込んできた。

オーブンの中にいるような蒸し暑さ! かんべんしてくれ~ 

花が咲いています

イネの花が咲いています。 ホコリのような白いのがソレ…

花が咲いたと言っても、イネには花びらはない。
「えい」と呼ばれる葉 が変化したものが花びらのはたらきをする。
「えい」が2つに裂けると中から雄蕊 と雌蕊 が姿を現し、受粉すると
たちまち「えい」は閉じられ、中の実、つまりコメが成長をはじめるのだ。

まだまだ…

イネの開花は午前中。遅くとも正午までには閉じてしまう。

今日、田んぼに行ったのは3時過ぎだったから、花はとうに咲き終わり
蕾は固く閉じてしまった後だ。

受粉後、だいたい40日ほどで登熟する。
順調にいけば10月半ばに稲刈りを迎える予定。





ハグロトンボかと思われる黒いトンボが飛んでいた。

黒いトンボ

若い頃は薄暗い藪の中にいることが多い。
暗闇の中で飛ぶ姿はどこかこの世のものとは思えない儚さを湛えている。
昼間に明るいところに出ているのは配偶者を探しての事だろうか。



杭を立てて…

杭を立てて…


いつものように、スズメ対策として防鳥テープを張った。

いつもどおり

こちらでは「スズメのおどし」と呼んでいるが、効果のほどは? な代物である。
防鳥テープを張っても、いつも端っこがかじられている。

観察していると、スズメは身が軽いから穂先に止まって食事に専念できるのだ。
ようやく膨らんできた頃はまだコメも未熟でいくばくか柔らかくて旨いのかも知れない。

スズメ対策をしない地域もある。
大規模な農地なら多少食べられても気にならないだろう。
薬を使っていると鳥は寄ってこないらしい。
めんどうだからしない という声も聞く。

そんな大して役に立たないものを毎年飽きもせずやっている。
もはや稲刈り前の儀式みたいなものなのだ。



Uさんは黒いごみ袋を細工?してポイント立てしている。 さしずめ偽カラス?

偽カラス



以前、鳥を泳がせていたNTさん は、今年はどうしたのだろう(@-@)
防鳥テープを縦横無尽に張り巡らせていた。

NTさんのたんぼ



風が吹くと、鳥どころか人間でも近寄りがたい雰囲気だ。




NTさんの田んぼはたぶん無農薬なのでスズメに大人気なのだ。
スズメだって健康には気を使いたいものね。
だからこれだけ張りめぐらせても、安心はできないだろう…




スイカバー   



   今日のおやつはスイカバー♪


   ご存じ、種はチョコだ!

   日本のアイスは
   いい仕事しているよねぇ(^~^)











今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン



スポンサーサイト



| 米作り ヒノヒカリ | 23:45 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キウイに猛暑の爪痕

おはようございますぅ(^^)

台風は消えちゃったのかな?(まだニュースを見ていないけれど)
とても静かな朝です… 虫の声だけ…

ゴールデンも葉っぱが…

真夏の間も朝晩が涼しければ、
キウイも助かったんだろうけれど…

今年の猛暑で実が殆ど落ちてしまいました 


残っているのはゴールデンキウイの1個だけ~
それも、萎びてしわしわです 

しなびている…

毎日(お師匠様が)水やりしたのに… 葉先が枯れている~  ヤバい~~



なかなか大きくなれないアップルキウイ

なかなか大きくなれないアッ

以前は放任でも普通に食べられていたのに、
ここ数年は夏の暑さに負けてしまって樹勢が悪いデス 
もう栽培適地ではなくなっている?


それでも新しい芽が出ていました。

新芽が出ているからヨシとし

がんばれ…







今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン



| 果物作り キウイ | 06:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |