FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

2018年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

カステルフランコの収穫とミズナの移植♪

う~っ 寒い 
昨日、平昌五輪のスピードスケート女子500メートルを走る小平奈緒(31)選手を応援しながら、イモトが南極大陸最高峰ヴィンソン・マシフに挑む特番をチラ見していました…
どちらも涙が出たわ  最近の女子、どうしたのって思うくらい強い!!

それに比べて…

この腐ったラフレシアのような カステルフランコ!



撤収しましたっ 



腐っているように見えるのは じつは 模様です(滝汗)



カステルフランコ とは…

バラの花のように美しいチコリーで、
サラダなどの彩りに、イタリアでは大人気の高級野菜です。
半結球部の葉色が、淡いクリーム色で、所々に鮮紫色の模様が入っています。
葉質はレタスよりち密で、 まろやかな独特の風味があり、サラダの風味をより 深めます。
以上 藤田種子(株) HPより

イチゴ苗を下見に行った種苗店にあったのを衝動買いして植えました。
種から育てるのは ややむつかしい そうです。 だから苗が高かったのか~(^-^;)



双葉


水菜がわさわさになってきたので、ポット上げをしました。
でも、その写真がない  撮るの忘れたのよ~ん (^へ^)





いっぱいあるので、一部は畑に植えつけました♪
半分に、カステルフランコから奪ったドームをかぶせました。



fc2blog_2018021921232602b.jpg

水菜の格差植え(笑)

どういう結果が出るかな?(^^;)

そばの柿の木にモズが止まって、じっと私を見ていました…






カステルフランコ をサラダにしてみました♪




さすが、ソレ目的の野菜です。彩りにきれいです~



でも、味は…
チコリだけあって、苦い… そして食感が…レタスとキャベツの中間っぽい…

まぁ… ブログネタにはなりましたね(爆)
リピは無いかなぁ(^-^;)

肉じゃがの人参は、お師匠様がいつもお供えしているT教のお下がりものです。

黄色い人参でした。 信者の誰かさんが作っておられるようです(@-@)
ライバル出現!(爆)





今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、4倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

スポンサーサイト



| 野菜作り 水菜 | 07:00 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |