FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

2019年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

冬野菜の防虫対策を2種♪

fc2blog_20190915202236e32.jpg

白菜やキャベツたちを植えた後、虫対策はどうするの~? 
という声にお応えして(笑)

いつもは… 無農薬&裸んぼう のままで育てていますが、

今回はコレ↓を使ってみることにしました!



住友化学園芸 STゼンターリ顆粒水和剤 20g 天然成分 殺虫剤

野菜類・果樹類・いも類・豆類に収穫前日まで使用できる
天然成分を使用し、環境への影響も少なく、有機JAS規格(オーガニック栽培)で使用可能。
自然界にいる天然微生物(B.t.菌)が作る有効成分が、アオムシ、ヨトウムシ、ハマキムシなどチョウ目害虫に効果をあらわす。
特に従来のBT剤で効果が低かったヨトウムシや、他の殺虫剤に抵抗性のついたコナガに効果を発揮。
 (以上、メーカー表示より)

素人は 天然成分 というところに飛びついてしまいます 

しかし、自然界に存在するものでも、猛毒のものはいっぱいあるわけで…(^-^;)
「とても良く効く」 などという口コミにもちょっと不安を覚えますが…


とりあえず、500mlを作って、散布しておきました。 ←使うんか~い^^;



残ったものは柚子とレモンにもシュッ!
特に柚子は依然としてアゲハ蝶の産卵攻撃を受けているので、
結果に期待したいところ。


あとは、定番の防虫ネット! は、まさかの~



つぎはぎ 

在庫のネットの寸法が足りなかった~~~ 
3つ剥ぎ合わせております(汗)

なにせ、今までもあんまりネットを使ったことが無いから (^m^;)
特に長いものはゼロだったのでした。

もちろん、お師匠さまはいっぱい持っておられるのですが、
それは正規栽培の白菜やキャベツに使っていただきたいのよ 


新調するまでこれで我慢の心じゃ~~!



ご訪問ありがとうございます~~ 
ポチッと押していただくと、4倍速で働けます(笑)
   ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
   にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ

スポンサーサイト



| 今日の作業 | 07:03 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シャルムの植え付けは遅すぎた

冬野菜の苗を買いに行ったときに
バーゲンになっていた、ホーム玉ねぎの種球。確か150円くらいでした 



シャルム って書いてありました。
秋に植えると年内に若い玉ねぎが収穫できるらしい。

私はこれを手にしたことが無くて、
育てておられる方々のブログも斜め読みしていたので~ (おいおい^^;)

植え方がわからなかったんだけど、
こんなんでよかったのかな?





株間12㎝位。 玉ねぎが生る姿に準じて半埋め込み式にしました(爆)

こんなんでいいのか~?
あああ、不安だ~~


でもね(@へ@) さっきググったら

シャルムの植え付けは 8月末~9月初旬 でないとダメらしい 

セット球の植え付けは、8月30日を中心としてその前後3~4日が適期。
定植が早すぎると葉数分化4~5枚程度で結球を開始するため、小玉で終わりやすく、
逆に、定植が9月中旬を過ぎると結球のための日長・温度が足りず、
青立ちの不結球が多くなる。  (当ブログ調べ)

まだまだ暑いし、少しぐらい遅れたっていーじゃんか! と思ったけれど

日照時間のことは考えていなかったわ! 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ


にほんブログ村

今ごろはすでに芽が出ていないとダメ。
シャルムの植え付け、9月15日では遅すぎ君! でした 





とまあ…
はじめから結果が見えているわけですが 


ひょっとしたらひょっとするかも知れないので、
いつもの肥料を撒いておきました(笑)




この日の お師匠様の畑 の収穫♪ 





今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、4倍速で働けます(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ

| 野菜作り 葱・玉ネギ・エシャロット | 06:06 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |