FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

リバティー島に立っている!

ハイ  一夜明けました~!朝日は右手からのぼり、左に沈みます。
つまり向かって右がEAST SIDE、左がWEST SIDE
正面に見える緑がセントラルパークのカケラです(^^;)

朝日が…

デリで朝食
ホテルの近くのデリで朝食♪
ここではコンビニにお惣菜やさんが合体していて、そういった「デリ」と呼ばれるお店がいたるところに点在しているので食べるものには困りません(笑)
サンドイッチも現物があるので注文は指差しでオーケー(^皿^)



このボリューム!
パストラミがこれでもかーって入っている。ケチじゃないよね。
味に当たり外れがありません。どれも美味しい♪

サンドイッチはボリュームタ


航空機とホテル代だけ食事なしオールフリーのツアーでしたが、
今回は初めての地ということもあり、オプショナルでベタなニューヨーク観光をすることに 
寄せ集めの総勢31人が観光バスで出発だぁ~

早朝なので人影もまばら~

早朝なので人影もまばら~

バッテリーパーク
バッテリーパーク


ここからフェリーに乗ります。

↓海兵隊の記念碑が… この左手先には厳重なセキュリティがあるので写真はここまで~(^^;)

海兵隊の記念碑

フェリー乗り場の前にテントがあって、そこで検査を受けます。警官ウヨウヨ怖いよ~
乗船に際してはパスポート持参です(チェックはなかったけどね^^;)
荷物のX線検査があり、リュックとか大きなものは持ち込み禁止、ベルト外して靴まで脱いだ(汗)


…ま、乗ってしまえばこっちのもん (何が?^^;)

アサイチでこの混み様…

マンハッタンが遠ざかっていきます…


朝イチでこの混みよう   コレ、全員観光客ですね。

通勤ラッシュよりすごい

別に定員オーバーじゃないです。ちゃんと数を数えて乗せていましたから~
みんな3階のデッキ部分に集まるからこういうことになるだけ(笑)



お、見えてきたぞ!

見えてきたぞ!

全員、カメラを構えて撮りまくります~(^@^)
その間も、フェリーは猛スピードで島に近づいていきます…


自由の女神
タイマツは燃えていません

アメリカ人の代表とも言える 自由の女神 は本来は移民だったのです。
1865年、フランスのエドゥアル・ド・ラブゥレイをはじめとした議者たちが国内にみうけられた政治抑圧傾向への抗議の表現として自由と自立を讃え、象徴するような贈り物をアメリカ合衆国に贈ることにしたのです。
ちょうどその時期、アメリカは南北戦争が終結し奴隷制が廃止され独立百周年を迎えるところで、国民主義、経済発展、新科学技術の導入に伴い、記念碑建築ブームが起こっていました。
そこでラブゥレイの友人であった彫刻家のアウグスト・パルトルディはこの時代の波に乗って古代ギリシャ巨像の現代版を創作しました… (パンフレットから抜粋)

タイマツにも登れるのか?!

1874年にフランスで制作が開始され、1884年に完成。
薄い銅版で作られた像の問題点をクリアしたのが、エッフェル塔で知られる橋梁建築家のエッフェル。だから中身は鉄骨組みです(^^;)
内部を見学&王冠の展望台へ登るには別途記念碑パス付き入場券が必要で、予約しないと手に入りません。
像の台座10階部分まではエレベーターで上がれますが、その後はさらに階段をのぼり…王冠部分にたどり着く頃には天国にいっているやも(コラコラ^^;)
現実的ではないのでパス~!

ここに来たがった、動機不純なヤツ がツーショット撮ってます(爆)

自由の女神とツーショット♪

「ニューヨークへ行きたいかぁ~!」
福留さんの掛け声をご存知の方は  と同世代です(笑)

その昔、ブームになった「アメリカ横断ウルトラクイズ」の最終決戦地がここ、ニューヨークでありました。
そしてそのクイズの国内予選は東京の後楽園球場(現・東京ドーム)であり、
第一問が決まって「自由の女神」にまつわるものなのデシタ。

とある回では…

「自由の女神は裸足である」 ○か×か


答えは…



コレだ!

鎖をちぎって歩き出したこと

彼女はサンダルを履いていました(^^;)

おみやげ物屋さんの大きな像を見ると、鎖が一緒に表現されています。
実は、自由の女神は鎖につながれていて、
それを引きちぎって一歩踏み出したという設定なのだそう。

足の裏は島に上陸しないと見
実際は、かかとの部分が建設のときの像内への出入り口になっていて、
終了後に閉じられたとか(^^;)

今日も毅然と立っている
自由の象徴として立てられたはずの女神像はその後、世界情勢によって国債を買えだの徴兵に参加せよだの政治運動や国政風刺、果ては室内照明の宣伝やら観光推進に至るまで好き勝手に利用されもみくちゃにされていきました。
いいことも悪いことも…そんな扱われ方がかえってリアルで、アメリカ国民の心をとらえて放さないのかも…

リバティー島に上陸するときに厳重なセキュリティチェックがあるのも、うなづける。
自由の女神像はアメリカの心なのだ。
とても大切なものなんだね…
「猿の惑星」のラストの衝撃がわかったような気がした (おいおい^^;)








帰りもいっぱい

帰りも混雑~(^^;)まだマシなほう。このあとどこに行っても長蛇の列になります。
リバティ島に渡るなら、朝イチがおすすめデス。
(ほかにフェリーで近くを通るだけのツアーもアリ)

帰り道、エリス島に寄ります…

エリス島がぽつんと…

独立戦争後の10年くらいはアメリカに渡ってくる移民は毎年約5000人くらいでしたが、20世紀の初めになると同数の移民が毎日!やってくるようになり、1907年4月17日には、なんと11747人もが到着したとか(^^;)
一級・二級船客は船上で移民手続きを受けることができたけれど、下級船客はエリス島に移され受け入れ管理局の監視下におかれたのでした…
医師の健康診断、入国審査を受け無事にアメリカの地を踏んだ人々は3分の1がニューヨーク市内に留まり、そのほかは全米に旅立っていったそうです。
(我々は時間の都合で下船せず、見学はパス~)

エリス島



マンハッタンがふたたび近づいてきました…

なぜかホットする~

なぜか、ホッとする?(^^;)




今日もおつきあいいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、バックグラウンドで草引きします (ホントウカ?・笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト



| NY | 12:31 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

猿の惑星が出てくるとは・・・ エンパイヤーステートビルだとキングコングですよね。
なるほど、自由の女神像がサンダルで鎖付きだなんて、いまでこそネットで調べて勉強できるけど、当時はクイズの勉強も大変だったでしょうね~
オイドンは独立戦争勝利の後フランスから送られたぐらいしか知りません~

しかし、あのクイズでアメリカ観光する努力なら普通に働いて行った方が確実かもですね~

自由の国アメリカでも撮影禁止のセキュリティがあるんですね、口外したらCIAからつけねらわれたりして・・・

gerogero女子大生久々の登場ですね~ パストラミで満腹になったご様子が若干窺えたりして・・・(^_^;)



| ワル猫です | 2010/09/06 12:58 | URL | ≫ EDIT

gerogeroさん こんにちは♪

ええな~~ ええな~~~
今回は NYの旅でしたか~

サンドイッチも美味しそうやね~
青空の下、気持ちよさそう~
お天気にも恵まれて最高や~ん♪
ほんまもんの自由の女神、あ~ 一度でイイから見てみたい~
出た~~~~ へのへのもへじ(爆)
やっぱ 景色みていても スケールが違うね。

↓美術館、写真撮影 OKなんだね~@@
ハンバーグとビールってところが NYらしくてイイ~ 美味しそう^^

>肩すかし台風だったけど、その後 昨日と今日と
大雨がすごい!
そちらにも影響はないですか~?
しかし毎日 毎日 近畿地方もまだまだ暑いね~
沖縄は昨日今日と30℃を切ったから かなり涼しく感じます。


| mana | 2010/09/06 14:50 | URL | ≫ EDIT

ワーイ!
ワタシも一緒にNY観光できちゃいますねぇ~
自由の女神の雑学王にもなれそうですw
そうかぁ~あの砂に埋もれた自由の女神って…v-12

NYは本当にジャンクが美味しいって聞きます
ドーナツは食べたぁ?
それは後日の心かしら??

次回も楽しみ~
宜しくお願いたてまつりまするーe-466

| komorebi | 2010/09/06 15:07 | URL | ≫ EDIT

gerogeroさん、こんにちは。

PCが壊れて久々の訪問です
おっ!NYですか~、羨ましい~♪

スカッと晴れた空、
自由の女神のうんちく、なるほど~♪
次回も楽しみにしていま~す♪

| asabana | 2010/09/06 16:33 | URL | ≫ EDIT

おかえりなさい!

gerogeroさん こんにちは

どこに行ってらっしゃるんだろ~?と
ずっと気になっていたんです^-^
NYだったんですね~♪♪おかえりなさい~

いいなぁ~(>▽<)私は以前西海岸に住んでいたので
NY行ったことないんですよ~
憧れます~セントラルパークに自由の女神!
近代美術館も素敵☆

旦那いわく、サンドイッチ・ピザ・ホットドッグは
NYのものが世界で一番美味しいらしい^-^
サンドイッチおいしそうですね~

青空も素敵で、アメリカがめっちゃ恋しくなりました

| Love Energy | 2010/09/06 20:13 | URL |

gerogeroさん、素顔で出てきてはだめだってばぁ~~

自由の女神のように固い表情じゃなくて楽しそうですね。
それにしても大きい像です。
そっか自由の女神は鎖から解き放たれて自由に・・
gerogeroさんはお師匠さん・・・・・・・・・
こりゃ失礼。

| RSくん | 2010/09/06 22:08 | URL | ≫ EDIT

そうでしたか~ウルトラクイズの福留さんでしたか~
なるほど、フェリーに乗るだけでも身体チェックがあるのですね!
例のテロ以来なのでしょうね!
リバティー島というと、船上のピアニストとかワンス・ア・ポンナ・タイム・イン・アメリカなどの映画を思い出します~
移民の国、アメリカですもの、みなさん、たいていこの島からスタートを切られるんですよね~
次は、何処に行かれるのかな~

| マルコ | 2010/09/06 22:21 | URL |

わ~、いいなぁ~♪
NYですかっ!!
ウルトラクイズ・・・うんうん、私も同世代です。

NYの風景はどれも素敵で、映画を見ているようです。
NYを目にするのは映画が一番多いかも・・・

飛行機で14時間ですか。遠いですねぇ。私の主人は耐えられないかも。飛行機って禁煙ですよね?
NYに行くことになることを願いながら禁煙してもらいましょう(笑)

| お利巧さくら | 2010/09/07 09:46 | URL |

ワル猫さんへ

そうなのよ~(^^;)当時はアナログ全盛期で(笑)情報は本ぐらいしかなかった…
今はネットで一発検索だもんね。便利な時代になりました。
確かに、自分でお金ためて行った方が早く確実に(爆)行けますよ~!!
アノ番組って参加者に対する注文が結構多かったみたいです。

警備が厳重なのはリバティ島がテロの標的にされる恐れがあるからでしょう…
他にも高いビル周辺&てっぺんには警官や警備員がウヨウヨおられました。
がいくら自由の国でも、セキュリティエリア(空港とか)は万全以上のものがあります。
ルールを守らない人間には容赦ない仕打ちが待っています(^^;)
といった点では現在のニューヨークは最高に安全な場所といえるかも。

ワル猫さんも学生クライマーでしたよね(^皿^)

| gerogero | 2010/09/07 12:04 | URL |

うわぁ! 本物の自由の女神だ~(^^)v
これまで何度もテレビや写真で見たけど
gerogeroさんがそこに立ってるとなると、リアル感が違う!
もちろん、クイズはよく見てましたよ~^m^
その問題も、覚えてるような気がするし♪

ずっとそこに立っておられるのに、連日の様に観光客でいっぱいなんだ・・・
さすが自由の国アメリカの象徴ですね。
警備も厳重だなんて、全然想像もしてなかった~
行けば見えるもんだと思っておりました(^Q^)

マンハッタンも本物もこんななんだ~♪ ワクワク♪♪
へのへのもへじさんにくっついて、ご一緒させて頂きま~すv-39
同世代のハズだけど、なんか若いなぁ~

| トマコ | 2010/09/07 12:15 | URL | ≫ EDIT

manaさんへ

わが旦那さまは究極の「晴れ男」なのでした e-319
到着日前日までハリケーンがきてて大雨が降ったそうでしたが、
滞在中は晴れ晴れ晴れ~♪
おかげでタップリ日焼けしました(^^;)

観光客向け以前に、こちらでは買い食い?がフツーのようで
早朝から空いているデリが多いです。
最近の傾向として、カフェとか入るとカロリーが書いてあったりします。
もちろん、スタバもあちこちにあります。ビジネスマンでいっぱい(^^;)

今日は32℃だ~ e-351 台風の影響か熱風がすごいです…
風が通る沖縄、いいよね~次のバカンスにしたい♪

| gerogero | 2010/09/07 12:16 | URL |

komorebiさんへ

> そうかぁ~あの砂に埋もれた自由の女神って…v-12

映画ではふーん ってスルーしましたが
日本人でいうと…富士山がバクハツしたような衝撃だったのかと(^^;)

ビンボー旅行だったのでぇ~食生活は貧しかったのョ~残念~
ええーっ(@-@)ドーナツが流行してるの?
SATCで有名になったカップケーキも食べ逃しました~トホホ。

| gerogero | 2010/09/07 12:23 | URL |

asabanaさんへ

PCは復活されたのですか? 
魔法の箱が壊れると不便ですよね~(^v^;)

スカッと晴れてますけど~
河(といっても海だけど)にはさまれているから
NYって思ったほどカラッとしてませんでした e-263
気温も連日30℃超えていて~
でも、お店の中はガンガンに冷房効いていて快適♪デシタよ。
自由の女神、台座のほうが高さがあったのでした(笑)

| gerogero | 2010/09/07 12:29 | URL |

Love Energyさんへ

NYは私も初めて~(笑)
どこか(映画)で見た事ある風景なんだけど、現物はやっぱりね(^^;)
自由の女神ってもっとでかいのかと思ったけれど、台座が高くてびっくり。
中は空洞だしね…
クイズでは行けなかったけれど、長年の希望が果たせてヨカッタです。

NYって切磋琢磨というか競争激しくて美味いものしか残れないカンジ。
フツーのなんでもないお店でもかなりのレベルで美味しかったです。
サンドイッチの具、日本だと半分もない気がする(笑)

| gerogero | 2010/09/07 12:35 | URL |

RSくんさんへ

ほっほっほ(^@^)
この時点では家のことはもちろん畑の雑草なんてどこかに吹き飛んでます~
あとでティファニーの前でも写真撮ってます(爆)

お師匠さまこそ留守番で命の洗濯をしていたりして?

| gerogero | 2010/09/07 12:38 | URL |

マルコさんへ

別の回では、「自由の女神は贈り主フランスにもある」 というのもありました。
正解は○です(^^)
今度はそっちを見に行ってみたいわぁ(なんちゃって)

次のテロの標的にされそうだからじゃないかなー
これがブッ飛ばされたらアメリカ人、相当頭に来るんじやないかと思いました。
時間があったら移民局のあったエリス島にも行ってみたかったです。
入国してきた人の持ちものとか、当時のものが展示されているそうです。
審査場だったし隔離病棟とかもあり、ちょっと怖いイメージもあるみたい…
そうそう!NYはいろんな映画に出てきています!
>船上のピアニストとかワンス・ア・ポンナ・タイム・イン・アメリカ…
そうですよねぇ(^^)
レンガ造りやキャストアイアンの建物を保存しようという働きがおこっているようです。
この次も、初心者が行く場所はおさえてますのでお楽しみに~(^。^)

| gerogero | 2010/09/07 12:49 | URL |

お利巧さくらさんへ

結局、クイズでは行くことならず~ようやく長年の夢がかないました(笑)

> NYを目にするのは映画が一番多いかも・・・

そうなんです!
その点では初めて来た気がしないのも事実(^^)
また別の意味で、映画と違うことも事実だったりします~
それはまた後日!

禁煙は思ったより世界中に広まっていて、空港はもちろん機内も
NYのホテルも、全館禁煙デシタ e-351
この際、煙草をスパッとやめましょう(^@^)V

| gerogero | 2010/09/07 12:54 | URL |

トマコさんへ

> gerogeroさんがそこに立ってるとなると、リアル感が違う!

ぶぶぶっ(^皿^) 自分でもそう思う~(笑)

クイズでは絶対に出題されるせいか、カメラが詳しく撮らないんだよね(^^;)
ワル猫さんがおっしゃっていたように、当時は本ぐらいしか情報源が無かったので
苦戦しましたね~(予選敗退のくせに大げさ!^^)

夏休みだからね~。全米はもちろん、各国からの観光客でごった返してました。
ヨーロッパの人もいっぱいでした。
日本で売っている世界地図だとわからないケド、NYはヨーロッパのほうが断然近いのデシタ。

捕まるのは嫌だけどこれだけ厳重にチェックされているかと思うとかえって安心♪
テロがあってから何年も経って日本では報道もされなくなったけれど
常に緊張感があるんだなあって思いました。

このあと、超ハードな観光が続きまして…思いっきり年を感じたよ(笑)

| gerogero | 2010/09/07 13:05 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/09/07 14:22 | |

鍵コメさんへ

台風、直撃は免れました~
雨が少々降って暑さだけが残りました~(^^;)
亜熱帯地方みたいです…
来年はバナナでも植えてみるかな?

| gerogero | 2010/09/08 17:53 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/1216-372c5371

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT