FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バーク堆肥を無料でゲット!

以前 にも紹介しましたが~
奈良県と大阪府の境にある生駒山の山中にバーク堆肥をとりに行ってきました 

ハイキングコースがあります

すごーいい(^@^)
ここは生駒山のすそに近いところですが、山、山、山ですね~
いくつもの素敵なハイキングコースがあるようです…
足を踏み入れたことはありません… 
仕事第一! 

イタダキマース!
   前回に来たときは手ぶらだったので
   宝の山を見ながら
   持って帰ることが
   できませんでした~ 

   今日は準備万端 
   袋とスコップ持参だ~



宝の山!

太っ腹!だなあ~
造園業の方の作業場です…
伐採してきた木を、
手ごろなものは薪に、残りはバークチップにして

無料で!

配布しておられます~ 
バーク堆肥、買ったら結構しますよねー
それがタダ!でこんなにいっぱい~
ああ、太っ腹!

畑に入れると少しだけだ~

4袋持って帰って、草刈り後の里芋跡地に投入~!

うーん  まだまだ少ないかも…
ここはもと田んぼで、ネトネト粘土質なんです(^^;) 根詰まりしやすい…

ちょっと前に 大地の子 さんから
「たんじゅん農法」=「炭素循環農法」 を教えていただきました。

自然界での土の出来方は、
雨で木々や草が育ち、やがて枯れて土の表面を覆い、炭素になる。
それを微生物が分解して、肥料分のある土になる というもの。
だから有機肥料を入れるのは、自然農法と違うそうです。

炭素循環農法は、自然を参考にして、土を豊かにする方法らしい。
ただ、10年かかるところを1年ぐらいにスピードアップした農法のようです。
手っ取り早く土壌改良する手段として、
バーク堆肥が有効らしい というわけ(^皿^)b






涼しくなったので、秋冬準備に追われています~(^^;) 
今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



| 今日の作業 | 12:04 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

炭素循環農法はうちも採用してます。
雑草はタダでたくさんありますし、たいひせつな資源で腐ってもたいひだし(^^)

バーク堆肥が無料とは羨ましいなぁ!
うちも粘土質なので喉から足が出るほど欲しいです。

| トマオ | 2010/09/17 22:35 | URL | ≫ EDIT

トマオさんへ

そうでしたね!
うちも今年から積極的に取り組むことにしました。
まぁ~、今までも雑草とかは埋めていたのですが(^^;)もっと手早く♪
なにせ、タダ!ですもんねー

ここは本当に宝の山に見えました。
ショベルカーで処理しているんだもん e-351
市販のものはパック詰め&輸送費が高いのでしょうね(^^)

| gerogero | 2010/09/17 23:31 | URL |

いいなぁ~とてもうらやましいですョ!
これをどんどこ混ぜて寝かせたら、土はふかふかになるのでしょうね~
夢のようです!
いいなぁ~!

| マルコ | 2010/09/18 23:03 | URL |

マルコさんへ

本来は表面だけ耕すみたいだけれど、
うちの場合は下が詰まっていそうなので、掘って埋めようかと…
と考えるだけで腰が痛くなる(笑)
でも、土がふかふかになってくれたら儲けものです~
スーパーマン呼んで、ひと山運んでもらいたいくらい♪

| gerogero | 2010/09/19 06:53 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/1225-653802e0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT