FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アメリカ自然史博物館に行った

ダコタハウスをあとにして、セントラルパークを右手に見ながらさらに北上します~

頑丈すぎる~
道路工事中の簡易ガードレール?が頑丈でビックリ(@-@)


20分くらい歩くと見えてきたー

見えてきたかな~

アメリカ自然史博物館
工事中~

フランス人親子NYはあちこちで建物の修復が行われていました。重厚な建物が覆われていて残念~
開館を待つ観光客の前方に壁のカケラが見えますね(^^;)イタリア人に続いて、フランス人の親子連れ…夏休みなのでバカンスなのでしょう。

世界で最も大きな自然史博物館のひとつ。研究施設としても有名だとか。
1869年に設立。収集された標本や展示物は3400万点を超え、館内は迷ってしまうほど広く、太陽系の始まりから地球のあらゆる生物の生態、民族の資料、果ては宇宙に至るまで趣向を凝らして展示してあります…

まずは入口から…

行動展示なのだ

つかみはアフリカのサバンナでした。

作り物かな~剥製なのかな~

何が面白いって、みんな行動展示になっているところだ(笑)

さすが、ディズニーの故郷(^^) 実物大のジオラマです。
背景は絵なんだけどリアルです。

ペンギン

剥製なのかな~作りものなのかな~(^^;)語学力がないので聞けませんでした(笑)

なんといっても圧巻は、4階にある恐竜化石コレクションです。
世界各地で発掘された本物のティラノサウルスやマンモスの化石が今にも動き出しそうに展示されています。
好きなヒトはたまらないかも~

トリケラトプス

宿題中?

宿題かな?
こういう子や大人をチラホラ見かけました。みんなマジで写真撮ったりスケッチしたり…
ここは勉強目的で来る人も多そうです。

おりがみのワークショップも♪ 
おりがみのワークショップ

狸の仲間?   学校の校外学習向けかな?

   原始人のコーナーにあった
   狩猟の罠の数々…



   よく考えられていて
   興味深いです。
   


クマもあぶないよ!

チーター、あぶないよ~


世界各国の文明を紹介するフロアには、これでもか~!ってコレクションがありました。

いっぱい…

コレクションが圧巻!

金って世界中あらゆる地域で珍重されたんですねぇ。プリミティブなデザインが好き~

「いつかはインカやアンデスの遺跡にも行ってみたいな~」と言うと
「ここで充分だ!!」 と旦那さま(^^;)

こんなのはちょっと怖いよね。

こわいよー


世界の文化を紹介するところでは…日本のコーナーになぜか仏壇が(笑)

仏壇が(汗) 変な組み合わせ
   ↑ ナニ? この組み合わせ(汗)

   間違いではないけど
   なんだかな~(^^;)






アメリカ自然史博物館は、映画「ナイト・ミュージアム」に出てきました。
お決まりの記念撮影だぁ~

なぜか笑える モアイ像と
モアイ像はレプリカだそうです。ガムは食べません。
「あれは映画の中の話だョ」と警備員に言われました。
おバカな日本人で申し訳ありませーん(汗)



窓の外には緑が広がっています。 近くにある Theodore Roosevelt Park かな?

付近はやや高級住宅街

裏口

裏口から脱出しました(笑)

次、行ってみよー!





今日もおつきあいいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、残りを一気にUPします?!(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ


 はこの忙しいときにアルバイトを再開しましてちょっと収拾が付かなくなっています(汗)
コメントへのお返事&ご訪問が遅れます。申しわけありません 
関連記事
スポンサーサイト



| NY | 11:40 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

gerogeroさん こんにちは♪

世界で最も大きな博物館なんですか~
面白そう~~
やっぱり スケールが違うね!
美術館の中って 撮影はOKなの?

日本の仏壇って・・・(^^;
外国人からは 不思議なものなんだろうね。


>お肉がごろごろしていると ご馳走って感じになるよね^^
牛肉のかたまり肉が 安かったのよ(^_^)v
しかし・・・・・
肉から選んで食べる息子、私は結局 じゃがいもとにんじんのシチューだったよ(T_T)

トリックアート、面白くって~~ はまっちゃってます(^_^)
錯覚 そうか~ 眼と言うよりも 脳が錯覚してるってことか・・・・

| mana | 2010/10/02 16:01 | URL | ≫ EDIT

manaさんへ

大抵の美術館は撮影オーケーでしたよ(^^)V
ただし、個人で楽しむの場合と但し書きがパンフレットに書いてありました。

日本の仏壇は中が小さな寺院のようだからかも…
まるでミニチュアボックスみたいだもんね (コラコラ^^;)

やっぱりカレーになったわ(笑)
うちもだ!(@-@)若者って…
どうしてあのどろどろの中から肉だけ拾えるんだろうね(爆)

動いているように見える絵、プリントしてトイレに貼ったら
みんなからブーイングだったよ(^皿^)けけけ。

| gerogero | 2010/10/02 20:23 | URL |

ありゃまた最後に登場ですか~ いや~お若いですね~ 娘さんかと勘違いしてしまいそうです~v-20
これだけ言っておけば・・・

自然史博物館ってあのナイトミュージアムの舞台?でも、細かく作ってありますね~ 
そんな博物館日本にはないですよね~ 撮影も禁止だし・・・ケチ~と言いたくなります~

| ワル猫です | 2010/10/03 00:19 | URL | ≫ EDIT

なになに?今、NY?

gerogeroさん、久しぶりにブログにお邪魔したら
間違ったブログに来ちゃったのかと・・・
え?今、NYなんですか?
ナイトミュージアムは大好きで何度も(10回以上)みましたー(笑)
その博物館に行かれたんですねぇ。いいなぁ~。
私は田舎者でNYなんて大都会行ったことありませーーーーーん。
行ったらきっと迷子になっちゃうこと間違いなしv-31

なになに?このモアイ像のお隣と最後の写真の
かわぃぃ女性が・・・もしやgerogeroさん?
え”~~~~かわぃぃぞぉーv-81

おとといの投稿は日本での鍋焼きうどん。
そして今日はNY....
昨日の間に、NY到着されたんですねー。
当分、NYの話題だーーーー♪
いつ帰国されますか?楽しんでください。
よかったら正反対の西海岸にひとっ飛びされて
私のお家に来られませんか?

| Yumi | 2010/10/03 09:02 | URL |

ワル猫さんへ

そうそう!ナイトミュージアムで出てきた博物館です(^^)
日本にも民族博物館とかありますけど、規模が段違い平行棒です~
でもね、映画の舞台といっても、そのまんま~じゃないですよ(笑)
確かに親しみはわきますけど~

ほほほ。お口がおじょうずだこと♪
野菜作りはイマイチですが、若づくりだけは自信あります(笑)

| gerogero | 2010/10/04 12:08 | URL |

Yumiさんへ

ちゃうちゃう~(^^;)今は日本におりますよ。
8月末に旅行したときの様子です。
菜園ネタが切れたときにしつこくUPしていますのだ(爆)

わはは。ナイトミュージアムのファンなんですね(^皿^)
私もしっかり写真を撮りましたョ。
(↑にも書きましたが、若づくりには自信がありますねん・爆)
帰国してからすぐにテレビであったので、また見てしまった!
アノ映画の親子が散歩しているのはセントラルパークで
奥さんはアッパーに住んでいるけど主人公はダウンタウンなんだなーとか
背景がわかるともっと面白いデス。

>よかったら正反対の西海岸にひとっ飛びされて
私のお家に来られませんか?

えっ(@0@)いいの~? 
じゃあ次はパラシュート持参で行くわ~♪

| gerogero | 2010/10/04 12:16 | URL |

復活いたしました~!
しばらく伺わないうちにN.Yの楽しい話題がもりだくさんですね!
あれからアッパーウエストを北上なさったんだ!
グリーン・マーケット!
いいな、いいな、サンダルがけで、半ズボンででかけていらっしゃいますね~近くの住民のみなさん~かな?
そして、自然史博物館ですか~
覗いてみたかったところです!
いいな~
ネイチャーもの、大好きです!
インカやアンデスにも行きたくなりますよね~(笑)
gerogeroさん、イキイキしていらっしゃいます~!

| マルコ | 2010/10/05 11:10 | URL |

マルコさんへ

よかった~(^^)
数日?マルコさんのブログに入れませんでした。
復活されてホッ(^-^)

NYの情報を集めるためにあちこち探したとあるブログで
紹介されていた穴場的グリーン・マーケットです。
まだガイドブックにも載ってません(^^)
お客さんは多分、このあたりに住んでいらっしゃる人たちでしょう。
自然史博物館はさすがの収蔵量です!
実は南米の文明あたりでざっと1時間ほど費やし、シマッタ!(笑)
肝心の恐竜はかけ足になりました。
他に海洋生物も見応えがあったはず(汗)
別料金で宇宙関連の展示物も見られたのですが今回はパス~デシタ。
次はもっとゆっくり訪れたいですね(^^)

| gerogero | 2010/10/05 20:44 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/1237-f2e81967

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT