FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チェルシーからエンパイア・ステート・ビルまで何歩?

前回、チェルシーマーケットで休憩したあともどんどん歩く~ 

チェルシー歴史保存地区
閑静な住宅街です

レンガや石造りの外観のアパートメント。
古き良き時代のヨーロッパ建築の趣を残している歴史保存地区です。

いいなー

高級感漂うグラマシーと違って集合住宅地が立ち並ぶ庶民派住宅街というふれこみだけど
犬の散歩やベビーカー押した人がゆっくり歩く緑多き優雅な町並みです。

以前はグリニッジ・ビレッジやソーホーにいたアーティストが、近年の地価高騰のあおりを受け
こちらに移り住むようになって、今ではギャラリーなどが多くある芸術エリア化しています。
本当はギャラリーめぐりをしたかったんだけど、今回はパス~(^^;)

The Hotel Chelsea
老舗ホテルです~

映画「レオン」のレオン(ジャン・レノ)が最初に住んでいたアパートがここ。彼のもとに転がり込んだマチルダ(ナタリー・ポートマン)が外に銃を発砲したため、引っ越す羽目に(^^;)

ホテル・チェルシー

ニューヨークのランドマークにもなっている赤レンガのチェルシー・ホテル(1884年築)は、もとは多くの有名人が住んでいたアパートでした。
その後ホテルになってしまっても、芸術家や執筆家らが好んでこのホテルを常宿にしていたことで知られ、多くの芸術と文化が生まれていったそう…
アーサー・C・クラークもこのホテルで『2001年宇宙の旅』を執筆したとか!

ギャラリーのよう

モダンアートがいっぱい…

こぢんまりとしたロビーの壁面いっぱいにモダンアートが飾られています。
ベランダの手すりもアートしてますね(^^)

アイアンキャストかな

面白いビル~

中には、変なビルもあります~  この向かいの大型家具ショップでトイレを拝借~♪

ダイソン安いぞ!

帰りに覗いた家電コーナーで、ビックリ(@-@) ダイソン、バカ安!
半額以下ですやん? 日本人、ぼられてるのとちゃうか~ 


どんどん歩いていくと、すこーんと視界が開けました。

マジソン・スクエア・ガーデン
マジソンスクエアガーデンと


この角右手を振り返ると…

フラット・アイアン・ビル
フラットアイアン・ビル

高層建築で世界をリードしたダニエル・バーナムの設計による鉄骨造のビルです。
1902年の完成当時は世界一高く、フラービルと呼ばれていたましたが、形がアイロンに似ていることからフラット・アイアン・ビルと呼ばれるようになったそう。

23丁目のBroadwayと5th Ave.が交差する三角地帯に建っています。
先端が指し示す方角が北!

そのまま5番街を北上すると見えてくるのが~ おなじみ、

エンパイア・ステート・ビル
エンパイアステートビルが見

世界貿易センタービルがテロによって破壊されて以来、現在のNYで最も高いビルがエンパイア・ステート・ビル(1931年築)です。その高さは443メートル、102階建て!先に建ったクライスラービルと高さを競いあい、寸でのところで(ちょっと高い塔を建てた)で勝利(笑)
また2年間という超短期間で建設した伝説?があります。
夜になると尖塔を照らすイルミネーションが人気で、記念日には特別な色の組み合わせによるライトアップがされるそう。
こちらの展望台も人気ですが、眺望はロックフェラーセンターから方がいいそうで、今回はパス~

映画ネタは…もちろん「キングコング」が登ったビルです♪
今でもそれをモチーフとしたお土産が根強い人気です(^^)
「めぐり逢えたら」で、サム(トム・ハンクス)とアニー(メグ・ライアン)が待ち合わせをする場所。
「インデペンデンス・デイ」ではターゲットにされちゃいました…

緑が多い~

しばらく歩くと見えてきました~

ニューヨーク公立図書館
修復中

42nd St. 沿いにある巨大な大理石造りのニューヨーク市立図書館(1911年築)です。
蔵書数は460万冊、地図などのコレクションを加えると数十億以上で、入りきらないものは隣の公園の地下が蔵書室になっているらしい…(^^;)
建物はボザール様式の傑作として高い評価を得ています。
入り口にある二体のライオン像には、Patience(忍耐)、Fortitude(不屈)という名があるそう。
日本の仁王像みたいかな(^^;)
ここも外観が素晴らしいのですが、残念ながら修復中~
前庭にハーブやゼラニウムが植えられていました。

ハーブとゼラニューム

中は大理石がどっしり…

重厚な階段

セキュリティが厳しいです~(^^;)
大きなカバン、リュックを持ち込もうとすると「中身を出せ!」とガードマンが…
一人ひとりチェックしていました。女性はレッドカーペットを進んだところに
女性ガードマンがいて中身をチェック…

セキュリティチェックが~

「スパイダーマン」で、ピーター(トビー・マグワイア)が図書館に行く際におじいちゃんに車で送ってもらうのがここで、そのあと前の通りでおじいちゃんが事故に遭ってしまう…。
「ゴーストバスターズ」では、オープニングでポルターガイストが出たり…
古いところでは「ティファニーで朝食を」で、ホリー(オードリー・ヘプバーン)とポール(ジョージ・ペパード)が朝の散歩で立ち寄り本にサインを入れてしまうシーンがあるそうですが、
私は知りません(笑)

閲覧室も今風に

閲覧室の天井が高い~
机の上には今風にパソコンがズラ~ッ(^^;)



廊下の天井画がすごい~(@-@)ここはどこかの宮殿か~

天井画が~

どこかの宮殿みたい~

休憩していてもなんだか落ち着かないです(笑)



さ、次いってみよ~!








今日もおつきあいいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、野菜作りも頑張ります(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



| NY | 08:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

gerogeroさん こんにちは♪

映画に出てくる風景です~
向こうの建物って、ほとんどがこんな風に階段があって
半階分くらい上がっている作りになっていることが多いでしょう~
地下室とかあるもんね。 あれ 憧れる~ (*^_^*)

ほほ~ あの映画のアパート?@@
へ~ 2001年宇宙の旅もここで生まれた作品なんだ~
ベランダの手すり 可愛い~ 素敵ね♪
さすが、映画の関連から語ると 横に出る者はいませんね~^^
gerogeroさんの旅行日記 楽しいわ~ (^―^)
建物を見るだけでも いろいろな舞台があって こりゃアメリカ旅行
いろんな意味で楽しめる場所だね。

>ご主人はお泊まり勤務とかあるんですね~
ふふ そういう時だけはチキンが食べられるってわけね (^_-)☆
お弁当、がんばっているんですね~^^
あの本は、いろいろ詰まって楽しい本ですよ~ ぜひ (^_^)v

| mana | 2010/10/24 12:44 | URL | ≫ EDIT

gerogeroさんのニューヨーク物語♪
映画のお話しを交えてくれるから、楽しくてわかりやすい~(^^)v
昔の映画は、結構観てたんだなぁって・・・ビデオが殆どだけど。
最近はあまり映画もDVDも見てないから、見ておきたくなりました♪
色々な意味で、映画って後々も楽しめますね。
建物の中もスゴイな~  空間の捉え方が違う気がします。

ビル群の写真も、どれも迫力と臨場感があって綺麗ですね~
絵葉書みたい!
図書館で、そんなにチェック厳しいとはビックリ。
続く物語も 楽しませて頂きま~す♪

| トマコ | 2010/10/24 23:26 | URL | ≫ EDIT

やっぱりNYっていいなぁ~

おはようございます。
オクラさっぱりしましたね。
不法滞在者ですか、困ったものですね。
うちの畑には不法滞在&無銭飲食の虫たちがたくさんいます(;´▽`A``

NYは、時代の最先端って感じがするのに、特に公共施設は歴史を感じるものがたくさんありますね。
またその調和がたまりません。

いつの時代の映画の舞台になってもしっくりくる、さすがNYさんですね。

| お利巧さくら | 2010/10/25 09:41 | URL |

manaさんへ

非常階段なわけですよね(^^;)
古きよき時代のアパートなわけです。
そうそう(^^)地下室ね♪
大抵、地下に洗濯機とかボイラー室とかあるのだ。
ニューヨークはセントラルヒーティングでぬくぬくだって聞くから
私も憧れちゃうなあ~(笑)

街角ウォッチングもミーハーな私がするとこんな風ですわ(^。^)
有名な海外ドラマのロケ地を巡るツアーもありましたが
ソレは見てなかったのでパス~(^皿^)

お弁当の本、買ったよ~
すごいね(@-@) manaさんの筍巻き巻き♪
やっぱ斬新だと思う!!!

| gerogero | 2010/10/25 23:07 | URL |

トマコさんへ

な~んかどこかで見た景色なわけです(^^)
だから街歩きも違和感がないというか、初めてなのに初めてじゃない~
ちょうど日本のドラマで東京の街角が出るような?
「太陽に吠えろ!」とか「俺たちの旅」のロケ地に行って感動したことがアリ(笑)
ミーハーは昔からでぇす~(^^;)
帰ってきてから「ナイトミュージアム」や「スパイダーマン」をTVでやっていたので
まじまじと観ちゃった♪ 
図書館も…確か氷河期が来る映画でみんなが避難して
分厚い本を燃やして暖をとるエピソードがあったような…(^^;)
天井画があるなんてオドロキでしたョ。

| gerogero | 2010/10/25 23:18 | URL |

お利巧さくらさんへ

オクラは1本に絞ったら上に伸びるようになりました(^^;)
最近は日中の気温も下がったので時間の問題かも知れないけど
2~3日ためておくと夕食の一皿になったりしています(^^)

NY、いいですよ~
もっと別の見方があるのでしょうが、とりあえずミーハーな立場から観光してみました。
もちろん、近代的な物がほとんどで中心部分は現代風の建物ばかりなんだけど
石造りがほとんどなので、外観は残して内装をリニューアルしている場合が多いです。
日本だと明治時代の建物なんてほとんど残っていないでしょ(^^;)
それがまた日本らしいとかで外国人にはクール!だと受けているそうな。
今回は駆け足で見て回りましたが、
もっとゆっくりしたらまた違った景色が見えてくるに違いありませんね。

| gerogero | 2010/10/25 23:27 | URL |

う~ん、これは、なかなかの旅行記かと~!
話の間に、映画のエピソードがはいっているので、よりいっそう解り易くて、楽しめます~
その図書館は、いろんな映画につかわれているんですね~
洪水が押し寄せてきて、避難場所にもなっていたのも、ここかなぁ~とかね
いろいろ思い出すけど、なんというタイトルの映画だったかを思い出せない~~~!
その変なビルの兄弟版みたいなビルを、いつか、紹介してらっしゃいましたよね!
確か、大阪の街中のビルだったかな
こうしてみると、ホント、日本は作っては壊し作っては壊しですね!
江戸・明治時代のものが、少なくなってきていますものね
ぼちぼち、落ち着いた国になってもらいたいところです~

| マルコ | 2010/10/26 10:55 | URL |

マルコさんへ

> いろいろ思い出すけど、なんというタイトルの映画だったかを思い出せない~~~!

そうそう(^^) どこかで観たな~って感じ(笑)
DVDの海外ドラマなんかだともっとバッチリ?使われているところばかりでしょうね。

> その変なビルの兄弟版みたいなビルを、いつか、紹介してらっしゃいましたよね!

よく覚えていらっしゃいますね(@-@)
私もビックリしました。こんなところに同じようなのが!って(笑)
もっとも、こちらはプランターではなかったですが(^^;)
日本は古いものはほとんどが木造で、残すというより、
残るのが奇跡みたいなところがありますよね。
明治時代の近代建築なんか素晴らしいものがあったはずだけど
戦争もあったし、地震もあるしでこれまた現存は難しいのでしょう。
なんてったってNYは地震もハリケーンも無縁のところだし(^^;)

| gerogero | 2010/10/27 23:57 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/1260-94ea913e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT