FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

雨の中の馬鍬かき

昨日は警報出るかも~の雨予報でしたが、予定通り馬鍬かきをしました 

その前に、残りの畔こね(畔ぬり)を…

小雨の中~

今日は会社を休んだ旦那さまが半分やってくださるので助かる~ 
実は前日の畔こねで、すでに腰痛が…(^^;)


畔を整えたら、田んぼに水を入れます。

水が出たら…

この用水路はわが地区の最初の位置にあるので、いちばんでかくて幅広です。
用水池の放水があるとき、板でせき止めて取水口まで水位を上げ、
田んぼに水を引き入れています。

終わったあとは板を外しておきます。
普段は雨水を川に流す役目もはたしているので、大雨が降ったら大変!
上流には住宅街が広がっているので、あっという間に水かさが増し、

水路が 決壊 してしまいます~ 

まぁ~、今はコンクリートだからそんなことにはならないだろうけど…
過去に1回あふれたことがあるそうです。
田んぼの反対側に土のうの形跡を発見しましたからね(^^;)
今でも水があふれると、少なくとも付近の田んぼや畑、住宅に迷惑をかけます。
だから、要注意!




しのつく雨の中、馬鍬かき~

雨の中を馬鍬かき~

カッパを着ているけど、中もぐしょぐしょ~ 
サウナ効果で痩せるかも? 

でもな~(^^;)この日は気温が低くて汗など出ない。
身体を動かしていないと寒くて凍えちゃう~



さて、畔こね(畔塗り)以外にこの日の の仕事は
トラクターが入らない四隅を耕してならしておくこと…

四角を耕す

この時点ですでに腰がガクガクです  テンション急降下だぜ 

その後、雨がザーザー降りになったので写真がありませんが、
夕方にはちゃんとすべての馬鍬かきを終えましたョ(^^)V ←旦那さまが、だけど(笑)
あとは田植えをするだけ~


何かな?
   家に帰ると、お届けモノが♪

   次のブログネタです(爆)
   ナニかな~?







でも、とりあえず今日は、一日中洗濯ざんまい~ 
昨日の汚れものを洗って干して洗って干して… 昼寝します(爆)






今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、テンションが2倍に(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ


   
関連記事
スポンサーサイト



| 米作り ヒノヒカリ | 10:26 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お疲れさまです~

昔は、馬で馬鍬かき~だったのでしょうか~!?
馬の字が気になります~!今は、トラクター鍬かき~なんですね~!!
いよいよ、田植えとなるのですね!!
水田に、みどりがそよぐさまが、目に浮かんできます~
gerogeroさん、腰を少しでもいためないようにするには、声を出すとか、うたを唄いながら~がいいらしいですョ~!!お試しを~!
アスパラのことを書きました~とほほ~なんですけど、見てやってくださいまし~

| マルコ | 2011/06/02 11:28 | URL |

マルコさんへ

馬鍬かきは、「代かき」というのが正式名だと思います(^-^)
地方によってさまざまな名前がついているのでしょう。

私も馬は気になっていました~(^^;)
奈良では牛が働いていたようです。全国区では馬がポピュラーなのかも。
ホラ、機械の性能を表現するのに○馬力って使っていたし…
走るのが得意な馬で代かきしたらさぞかし仕事がはかどったでしょう(^^;)

いつもipodで音楽聞いています(^^)ツライ仕事の時はハワイアンとか(笑)
歌を歌って余分な力を抜いたほうがいいかも知れませんネ。
やってみますぅ(^-^) でも、オンチなんだな~

げげっ v-11 アスパラに事件が?
さっそくそちらに出動しますー!!

| gerogero | 2011/06/02 12:31 | URL |

馬鍬かきを通じて、gerogeroさんご夫婦の円満ガ 伝わってきますよ(^^)

こちらも田んぼの水入れが始まっていまして、回りの景色が反射して綺麗です。
田植えも重労働で疲労コンバインになるんでしょうね。
お体に気をつけくださいよ~

| トマオ | 2011/06/02 21:24 | URL | ≫ EDIT

トマオさんへ

どうも~(^-^;)けけけ。
トマト夫妻には負けてますが~(笑)

明日はJAに苗を取りにいきます(^^)
田植えが終わったらお楽しみが待っているノダ♪

| gerogero | 2011/06/02 22:52 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/1412-bb1c9ada

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT