FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

土用干し(中干し)中~

予定通り、水曜日に田んぼの水を落としました~

水を落としました

しっかり抜けています溝が生きています(^^)
苦労した甲斐があった?

田んぼの水を抜く目的は…

①生育を抑え、茎数過多を防ぐ。葉が垂れるのを防ぎ、光が株内によく入るようにする。下のほうの節間の生長が抑えられて、結果的に倒伏しにくい稲になるという利点も。
②土壌中に酸素を供給して有害成分(二価鉄、硫化水素、有機酸)を除去し、根を活性化させる。
③刈取り時の機械作業に適した土壌硬度を確保する。この時期に一度しっかり干すことで、収穫直前に落水しても、容易に田面が硬くなり、機械作業がスムーズに行える。

どのくらいまで干しておくかというのが意見の分かれるところです(^^;)
ヒビがバックリ入るまでカンカンに干すという説、表面に細かい亀裂が入った程度でやめる説も。また、土用干し(中干し)後の水の入れ方も数回に分けてとか、じわじわ入れるとか…いろいろのようです。
どれが正しいというわけではなくて、人間に個性があるように、田んぼにも稲にも個性があって、
状況に合ったようにするのが一番いいのですね~

うちの田んぼは水利組合のスケジュールに沿って管理しています。
水を入れたいときに用水の放流が無かったらどうしようもないですから~ 
みんな一斉に土用入りの日に水を落とし、土用干し(中干し)の期間はだいたい10日間です。
来週の日曜日に灌水します。

畔草も元気

草刈り星人
田んぼBと田んぼCは隣同士です。
CはBより20センチくらい下にあり、ちょっと水はけが悪い田んぼになります(^^)

真ん中の畔草もすっかり元通り…
稲に負けじと茂っていますね 



旦那さまは来週は土用干し(中干し)後の「水番」に当たっているので、少し早いけれど草刈りをされました。

 は今日は仕事でパス~
明日、刈り草集めをする予定です(^^;)




今日は朝から曇りがちだったけれど、午後からは一気に晴れて気温も急上昇~!
暑さが戻ってまいりました~(^^;)

こんな時は、カレーですねー

manaさんのところで見かけて気になっていた、カレールウをゲット 

スパイシー!   辛い! 

   旨いけど、辛い~!(笑)
   スパイシーな…
   コショウの効いたピリ辛だ(^^;)


辛いぞ!

マヨと辛子
バーモントカレーの家族も、ヒーヒー言いながら言葉少なに食べた(爆)
辛さから逃れるため?いつもはやらない目玉焼きを乗っけてみた(^^;)
福神漬けと、マヨと粒マスタードも添えてみた。
コレ、会社の先輩に教えてもらったのだけど、ちょっと美味しいョ(^~^)




今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ


勝手ながらコメント欄は閉じさせていただいています。
みなさんも、良い週末をお過ごしくださいね~ 


関連記事
スポンサーサイト



| 米作り ヒノヒカリ | 22:36 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/1476-3a60ba4e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT