FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

NYバイクツアー

しつこく雨が降りましたね…おかげで畑は水浸しです(^^;)
しばらく畑仕事はできそうにないので、お蔵入りしそうな夏のネタを~



NY滞在の最終日。快晴です! 最高気温77℃、最低気温64℃… 
華氏ですよ。摂氏だと25℃と18℃です。さわやかな風がここちいい一日のはじまり~

ついにジャージー姿で地下鉄に乗る! 気分はすっかりニューヨーカー?(笑)

ネズミのディスプレイ

駅に行く途中のビルで何やら大きなバルーンのディスプレイ中です。
週末にここで何かイベントがあるのかなぁ~
明日はもう日本に帰っちまうんだョー つまんねえな。チクショー! (コラコラ^^;)

巨大~!

みんな足早に歩いている。 朝の出勤風景…

パークアベニューサウス


さて、ここで 2011年9月3日の記事 にプレイバックするんですねぇ(^皿^)

あの日、早起きした私たちはTシャツ&ジャージ&スニーカーのいでたちで地下鉄に乗り
アッパー・イースト・サイド68丁目にあるバイクショップに行ったのでした。
目的は…
NYのバイクツアーに参加するため 
オートバイじゃないですよ~(^^;)
自転車(マウンテンバイク)で走ってマンハッタンを満喫するのだ~~

集合場所でチェックインしたあと、ヘルメットとマウンテンバイクを借ります。

バイクショップで

舗道を2~3回走ってみて自分に合うかチェックしました。

車道には一応、自転車レーンがあるのですが、交通ルールが違います。
ガイドから腕のサインを教えてもらい、それに必ず従うようきちんと説明を受けましたョ 




バイクショップのバックヤード(^^;) 何を撮っているんでしょうね(笑)

バイクショップの裏手

生活感あふれるトイレ
   出発前にトイレを借りました。
   生活感があふれております(爆)





   何を撮っているんでしょうね~(^皿^)



ドアの荷物かけ。 こういうセンスは好き♪

指のフック(笑)



さあて、出発です!
この日のツアー参加者は総勢18名。それを2班にわけて、
うちの班はアイルランド、スペイン、アメリカのシカゴ、ジャパンという国際的8人構成(笑)
ガイドの言っていることがちんぷんかんぷんなのが気になるけど、ま、いっか~

初めて乗るマウンテンバイクはハンドルを握るだけで必死 
車道を走るときは心臓バクバクです…


今回のツアーはマンハッタンの隣、クイーンズからブルックリン地区の多国籍文化に触れるというものです。詳しい内容は→ ココ

まずクイーンズ地区へ渡るため、クイーンズ・ボロ・ブリッジを渡りました。
この橋はS&Gの「明日に架ける橋」のモデルだそう。 
海峡に架かっているために、流れがものすごく速いです(@-@) 歌詞の内容にぴったりかも…

クイーンズボロ―ブリッジの

ビュー・ポイントでは写真撮影のために休憩してくれます(^^)V

本当は後ろに写っているトラムに乗るハズでしたが、
「お金がかかるよ~ 待つのに時間がかかるよ~」 というガイドの巧みな?誘導で
全員一致で自転車で橋を渡っておりますわ(笑)

ルーズベルト島へのトラムウ


橋を渡ってチョイ走ったところにある公園でこのあたりの説明を受けます。

ガイドのティムだっけ?

ガイドのリーダー、マークだっけ?ジョージだっけ?(ゴメンナサイ。聞き取れませんでした^^;)
結構年配の方でしたが、体力充実! よく喋ります~
他に助手(たぶん大学生のアルバイト)のキール君が最後尾について全員をサンドイッチする状態で安全確保に務めてくれるから安心デス。 はぐれて迷子になったらタイヘンだもんね~

ルーズベルト島。マンハッタンとクイーンズの間にあるイースト・リバーに浮かぶ小さな島です。

ルーズベルト島
もともとは個人所有だった島を19世紀にニューヨーク市が買い上げて作ったのは監獄 
その後監獄は廃止されて病院になり、住宅地域として整備が始まったのは1970年代になってから。
なんだか病院にしては武骨なな建物だな~と思ったら元監獄だったんだね…(^^;)
最近はお決まりの高級コンドミニアムの建設ラッシュらしい。

こちら側から見るマンハッタンの夜景がきれいなスポットとしても有名デス。しかし
「ここの川(正確には海峡)は特に流れが急で超危険だから泳がないようにね」だって。 
誰が泳ぐか! 


続いて行ったのは、
イエローキャブの修理工場。

イエローキャブの修理工場

マンハッタンを走っているタクシーはここで整備されているそうです。
工場っぽくないなー(笑)なんだかトロピカルでゆる~いのはお国柄かしら…

工場には見えない~

マンハッタンは地価も物価も高いので、マンハッタンで需要のある工場や屋台の資材やケータリング会社はほとんどがこっち側にあるそうです。
もちろん、住宅もいっぱいある。橋を渡るだけで家賃は段違い平行棒なんだとか。
みんなこっちで朝ご飯食べてから出勤するそう(^^;)
ガイドの2人ともこちら側に住んでいるんだって。

公園は住民の憩いの場。
こちらは、新進気鋭のアーティストに解放していて近々行われる展覧会?のため整備中。

アーティストに解放している
シカゴから来た女2人組。ごっついです(^^;)


しばらく走って…

シルバーカップ・スタジオ
シルバーカップスタジオにて

ニューヨークは今や「ハリウッド・イースト」?と呼ばれ、映画やドラマの制作が急増中!
本家本元のハリウッドをしのぐ勢いだそうです。 どこも絵になる街だからね~(^^)
そんな映画やTVドラマの製作の、室内シーンの撮影で使われるスタジオがここ。
「SEX AND THE CITY」「アグリー・ベティ」「ゴシップガール」などのヒット・ドラマの室内セットがあるそうです。
しかし、私はどれも観ていません(^^;)旦那さまも無関心(爆)



後半へ続く…



今日も読んでいただき、ありがとうございます 
長々と続く予定なので、コメント欄は閉じさせていただいています(^^;)
ご意見ご感想&苦情は最後までガマンしてね~

ポチッと押していただくと、読み逃げ許可証が発行されます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


関連記事
スポンサーサイト



| NY2 | 12:27 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/1594-1d490d1e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT