FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

冬眠!

結局ダメでした粘ってみましたが、
カラーピーマンは結局ダメでした  
チーン…






ということで、撤収しました(^^;)


撤収!

敷き藁がもったいないないですね。
そこで、さらに米ぬかと柿の木の落ち葉を乗っけてみた。
上から自家製の 米のとぎ汁発酵液肥 をぶっかけて~

米ぬか、落ち葉、発酵液をか

ヨーグルト入れすぎここで堆肥化を試みます(^^;)


久しぶりに登場の、
米のとぎ汁発酵液肥の作り方は→ ココ

年末に飲みそびれた牛乳と、冷蔵庫の奥底で期限をとっくに過ぎ去りしヨーグルトが入っているので異様に白いです 
寒いと冷たいものの消費がすすみませんよねー(^^;)へへへ。
同様に、酵母の働きもイマイチみたいです。いつもなら糠味噌っぽい匂いがするんだけれど…

ま、乳酸菌がいることは確か?なので、発酵が進むよう祈願の踊りを奉納し(←ウソですって^^;)バーク堆肥の袋のお布団をかけておきました。


堆肥袋のふとん

さ~~眠りなぁさぁ~い 疲れ~切った~ 体を~ 投げ出しぃ~て~♪





知る人ぞ知る「火曜サスペンス」のエンディング曲。好きなんですねぇ。
ドラマが終わってエンドロールとともにこの曲­が流れると凄惨な話だったにも関わらず
不思議な感動に包まれたものデス(^^;)
そんなに多くを読んだわけではないのですが、松本清張の推理小説の主人公(犯人)の結末にも重なるんだなあ~
もっとも犯罪は成就してはイケナイことですが、空しいことって倍疲れますよねえ。
何をするにもエネルギーの要る現代社会では人はみな戦士。
時には身体を休めましょう。やさしくあたためてあげるから~♪
野菜も然り 
カラーピーマンたちよ、畝よ、お疲れ様でした!






今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン







関連記事
スポンサーサイト



| 堆肥づくりいろいろ | 15:29 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

最後に「マドンナたちのララバイ」が出てくるあたり、ブログの構成点100点満点をさしあげます(^-^)v
それにしても、よくも今の時期まで、カラーピーマン、粘りましたね!!
終わった野菜達は安らかに、土に戻り、休んでもらいましょう!!

| まいちゃん | 2012/01/15 16:04 | URL |

こんばんわ HALです。

オイラんちより霜が降りないのかな~
オイラんちのカラーピーマンは一度の霜でお亡くなりになり、すぐに撤去しました。

へ~~、こんな具合に畑を休ませるのですね。
今度真似してみます!

曲は知っているのですが、ドラマはほとんど見ないので話についていけない・・・

| HAL | 2012/01/15 19:02 | URL |

うちのピーマンも同じよにお疲れのようですが、
なんにもせずに放置しています(^_^.)
敷き藁に米ぬか、柿の落ち葉に自家製米のとぎ汁発酵液肥とは堆肥たもんです!

「マドンナたちのララバイ」は、癒されますよね~
でも、「ま~ 旦那たちの腹這い」は、見たくも聞きたくもないなぁv-16

| トマオ | 2012/01/15 21:23 | URL | ≫ EDIT

米のとぎ汁発酵液肥、いいですねぇ~。
とってもエコ!
私もやってみたい!!と思いつつ・・・・
畑が遠いから~とか、寒いから~とか、バケツ買ってこなきゃ~とか いろいろ浮かんでしまいました(^_^;)

寒いと、牛乳・ヨーグルトなかなか減りません!
ほんとに さぶい!!

火曜サスペンスのエンディング好きだったな~。
久々に聞いたけど、いいですねぇ。

| なお | 2012/01/16 11:20 | URL |

そうです!
松本清張サスペンス劇場でしたっけ、エンディングにマドンナたちのララバイの流れるの、良かったー!
主人公たちが、安らかに眠れる感じがしましたし、こちらも見ていて覚えた怖さ、空しさなどを払拭することができましたもん
このころのTVや映画には、眼をおおいたくなる殺人とか殺戮シーンがおおく、その夜の夢見の怖いことー!
まずい!と思うシーンは、見ないようにしています
弱虫なのかもしれないけれどー!(笑)
米のとぎ汁醗酵液、こちらも似た様なかっこうでつくっていますー!(笑)
ちょっと時間がかかるけど、忘れた頃になんとなくーのものができるよねー!

| マルコ | 2012/01/16 11:44 | URL |

おぉ~、これは是非一度やってみたいです!
お台所にあるもので全てまかなえるというのが素晴らしいですね!
良い事教えて下さってありがとうございます~。

| みみりん | 2012/01/16 13:56 | URL |

gerogeroさん こんにちは♪

米のとぎ汁発酵液肥
こういうのがまた自家製らしくていいですよね~
期限切れの牛乳やらヨーグルトが利用できるなんて
捨てるものなくて良いですね^^ うまくいくといいですね^^

マドンナたちのララバイ 懐かしい~~
変な声が入っているとかないとかで話題にもなりましたよね^^;

>サザエさんのエンディングで憂鬱感は
サザエさん症候群って言うみたいですね(笑)
みんな一緒なんだ^^

はい!
これから夏までは季節先取りですよ~~
桜は今年は少し遅いですが、来月が見ごろです^^

| mana | 2012/01/16 14:58 | URL | ≫ EDIT

今日も サブ~~~イですね!!!

米のとぎ汁発酵液肥 こちらのブログに以前に登場したのを見て、私もやってみようとドライイーストを買ってきたのは何時のことだったのでしょう・・・
容器も要るなぁと思ってから・・・ ・・・ 止まったままです。
やっぱり私のやることといったら、こんなもんです。

JAの春の肥料・農薬の予約申込をしたんですが、小規模稲作の割りに費用が掛かりますねぇーv-12
出来るだけ農薬は使いたくないのですが、毎年「虫」に悩まされるので買わないわけにはいきません。v-292

| taru | 2012/01/16 16:40 | URL |

まいちゃん さんへ

カラーピーマンが粘ったのか、 e-250 がしつこいのか
どちらでしょう(笑)100点は初めてです。ありがとう(^-^)
世界は冷え切り、冬眠の季節ですね~

| gerogero | 2012/01/16 23:27 | URL |

HALさんへ

うちも~(^^;)最初の霜で半死に状態に。
その後、クリーニングの袋で覆って越冬を試みましたが
薄いビニールではダメだったようです。
本当はどこかに積んで堆肥を作ればいいんだけど、寒くて面倒なので…

私も最近、ほとんどテレビを観ていません(^^;)
この歌が使われていたのはほんの初期で、20年以上前だと思います~

| gerogero | 2012/01/16 23:32 | URL |

トマオさんへ

そちらはこちらよりずっと暖かでしたね!
片づけてないものはまだまだあります。大切なネタです(笑)
ズボラde堆肥たもんでしょ~(爆) どうせ運んできて混ぜるんなら
その場で作ってしまおうと思ったわけです。

> でも、「ま~ 旦那たちの腹這い」は、見たくも聞きたくもないなぁv-16

一瞬、何かと思いましたが(@-@)よくも考え付きますね!!!

| gerogero | 2012/01/16 23:36 | URL |

なお さんへ

市販のものは高いので、家にある捨てるもので作っています(^^;)
ヨーグルトは人間の腸にもいいんだから、畑にも…ね♪

寒いねえ(^^;)もう外に出る気にならない。
冬眠したいのはワタシだったりして~

この曲は別格だと思う~(^^)あのころはよくテレビ観てたなあ~~

| gerogero | 2012/01/16 23:42 | URL |

マルコさんへ

ドラマチックな歌でしたねー(^^)
うへーっとなるような話でも、この歌がすべてを包み込み、大団円へと無理やりいざなうのです。
マドンナとはよくも言ったものです。
最近のものは直接的でえぐいですよね。
ヒチコックの映画なんぞは「その場」を見せずにうまく撮っていました。
そっちのほうがよっぽど怖かったけれど~~
確かに、恐ろしい話のあとは眠れませんね。
家のしなる、みしっという音にも目が冴えて(^^;)

冬は発酵まで時間がかかりますよね。
あとは土の中でやっとくれ♪ って気分です(笑)

| gerogero | 2012/01/16 23:51 | URL |

みみりん さんへ

捨てるものだから失敗しても惜しくないですよん♪
菌には善玉と悪玉がいて、土の中も人間と同じで日々闘っているのであります。
ちょっとゲームみたいだね(^^)

| gerogero | 2012/01/16 23:54 | URL |

土作り

NHKで、ナイル川下流の肥沃な土地の源は、エチオピア上流の花崗岩を降った雨が溶かしてそれを微生物が働いて豊かな黒土を作っているということでした。
それが基本構造で、日本でも土の専門家が誰でも簡単に作れますよと広め、今や日本各地でBMW農法という形で実践している人達がいるようです。
BMW農法は家畜の尿などをメインにするのですが、家庭では、石と自然な落ち葉の土、肥料などを水をいれた容器に入れて、空気をブクブクさせて夏だと10日前後で出来上がりだそうです。
さっそく私もネットでブロアーを8千円で買ってブクブクやっています。
出来上がった液肥は、土も豊穣にしてくれて、病虫害も防ぎ、栄養も豊かで、無農薬で立派な野菜出来上がっているそうです。
乳酸菌発酵腐敗を防ぐためには、ブクブクが必要のようですよ。

| 田中 | 2012/01/21 09:19 | URL |

田中 さんへ

いらっしゃいませ~(^^) コメントありがとうございます e-466

> 乳酸菌発酵腐敗を防ぐためには、ブクブクが必要のようですよ。

なるほど…糠味噌をかき混ぜる理由ですね(^^)
うちの乳酸発酵を利用した液肥は、時々柄杓でかき混ぜる程度です~
ブクブク、やってみようかな♪

大河の河口付近が肥沃な土地になるっていうのは学校の地理の時間に習ったけれど
こういう具体的な理由も合わせて教えてくれると多方面に興味がわきますね!
いずれにせよ、自然の力は偉大だなあって思います。

| gerogero | 2012/01/21 09:47 | URL |

ブクブクで放射線菌を主体に増やすのが理想!

さっそく、感想、ご返事ありがとうございます。
水の中のブクブクは、金魚の水槽のブクブクで2,3千円のでも安くていいんですけど、壊れやすいともあったので、僕は家庭浄化槽のブロアーを買ったんですけど、これは1分間に40リットルの空気を送ることが出来、液肥1000リットルも作れる容量で、十分過ぎるものです。
それで、出来るだけ大きい75リットル入りの漬物用の容器を3つ買って、空気送付を6つに分岐してブクブクやっています。

一握りの土には、バクテリア、様々な乳酸菌等、放射線菌等何十億という天文学的な数がいるそうですから、最終的にはブクブクによって有用な放射線菌を増やし、それを畑に撒くと、健康な土になり様々な病原菌を退治して、栄養十分で虫もつかない健康な野菜が出来るということのようです。

現代農業の記事でも、イースト菌、乳酸菌など様々な菌をブクブクさせて花や野菜、果樹に成果を上げている記事が時折ありますね!

| 田中 | 2012/01/21 16:44 | URL |

田中さんへ

放射線菌は好気菌というわけですね。
地中よりは表面にあったほうがいいってことかしら。
不耕起栽培だと耕さないから土の中の酸素はどうなっていくのか疑問がフツフツ湧いてきました。
もっとも根元で刈り取った雑草のねっこがパイプの役割をするのでしようが…

小さい容器なら金魚のブクブクでも大丈夫かな(^^;)
以前金魚を飼っていたので家にあるんでそれを流用しようかと♪
現代農業は面白いですね。図書館で読んでいます。
「もやしもん」読まれましたか?漫画ですけど(^^;)
しかもどんどん話がそれていますが初期の頃は菌の話がいっぱい出てきていました。
悪玉菌も善玉菌もちょうど均衡が保たれている状態がベストみたいですよ。
人間も自然も微妙なバランスが大切なんですね。

| gerogero | 2012/01/21 23:21 | URL |

水の中の状態は!

毎日寒いので、ちょっと風ひいてました!
そう放射菌は、好気菌ですね・・太古の地球は酸素もないとき、嫌気菌がいて、それから酸素が供給され始めて、好気菌が発生して嫌気菌と共生しながら土作りしていったのでしょうね!
自然の山の土は、落ち葉が枯れて、腐敗菌、乳酸菌とか嫌気菌等が働いて、最終的に放射菌などがより増えて病原菌ウイルスなどを退治して健康な土になるんだとか書いてありました。

水槽のブクブクでも水槽の容量はかなりあるので、十分だと思いますよ!
「もやしもん」はよんでないですね・・面白そうですね^^

不耕期栽培は耕さないけど、地表から5センチ前後までは、空気が通り、その層が野菜などの生育に適した状態ならバッチリだそうなので、僕も土作りはの表面を混ぜるような感じです。

水の中は、嫌気状態なんですけど、ブクブクによって乳酸菌などの嫌気菌から放射菌などの好気菌が増えて、それを撒いて理想的な土作りが出来ると言うことなんでしょうね!・・よくわからないけど^^

| 田中 | 2012/01/28 19:55 | URL |

田中さんへ

風邪の具合はいかがですか~
インフルエンザが流行しているようですね(^^;)
e-250 はまだ1回もかかったことがありません。
人ごみの中にはいかないから?(汗)
そういう点からみると、ウィルスは好気性なのかなー
湿気がないと不活性とも聞くので嫌気性とも… e-444
こちらは盆地なので冬場は異常に乾燥するんですねぇ。。。
だから発酵も滞りがちなのかな?

ブクブク実験、確定申告終わったらやりますのでお楽しみに~♪

| gerogero | 2012/01/28 20:59 | URL |

ぼかし肥料もついでに作っています!

今日はとても天気がよくて気持ちいいですね。

僕の方は、今3つの容器でやっています。石と自然の土は一定で、ぼかし肥料の量は3つとも変えてブクブクしています。
1月5日からやっているので、もう20日以上になります。
肥料少な目のほうは、泡の発生がなくなってきておりもう完成状態近くになってるのかな~?と思ってます。

それは、ブクブク初めて4,5日してから泡が発生しだして、泡が溢れる状態が続いていたんですが、最近は泡の発生が少なくなってきています。

肥料に関しては、油粕、米ぬか、魚かす肥料などに生ごみ分解用の微生物とか混ぜて、好気状態でぼかし肥料をつくってみました。
以前EM菌とかで、ぼかし肥料を作った事があるけど、EM菌は嫌気菌なので、密封したりでややこしいので今はやっていません。

ブクブク実験是非やってみてください。楽しみにしてます!

| 田中 | 2012/01/29 09:54 | URL |

田中 さんへ

詳しく教えていただきありがとうございます~
ボカシ肥料は最近作っていませんでした。
米ぬかいっぱいあるのでまたやってみようかなー

昨日と今日はいいお天気でしたね。
久しぶりに畑仕事をして腕や腰が痛いです(笑)

| gerogero | 2012/01/29 22:26 | URL |

現代農業の参考になる記事!

こんばんは、明日から寒くなりそうですね。
そちらでは、自家製モミガラ、米ぬかがあるようでうらやましいです。
それで近くの図書館で現代農業がみられるんだったら、2009年の1月と11月号に手作りブクブクによるモミガラ堆肥の凄い効果の記事が載っていますよ!
私もモミガラ堆肥作ってみたいけど、店で10ℓ一袋で300円ぐらいしてて諦めました^^

また2005年10月と2009年10月分には手作りBMWで効果を上げている記事があります、
参考になると思いますよ。なるほどなーと時々読んでは忘れないようにしてます。

| 田中 | 2012/01/30 18:57 | URL |

田中 さんへ

数年前までもみ殻で燻炭作っていたのですが、炭は薪風呂の燃えカスを利用しすることにして
もみ殻は畑の畝に入れるようにしました。
炭素循環農法のアレンジです。
特にメイン畑はもと水田だったため、粘土質で雨が降るとねちょねちょなので
使用後は土に混ぜています。
もみ殻堆肥、作ったことないです。読んでみますね。

> 店で10ℓ一袋で300円ぐらいしてて諦めました^^

売ろうかしら!(爆)ぼろ儲けやん♪ ←コラコラ^^;
たぶん…ほとんど人件費と輸送料だと思います。嵩があるからねー。
うちは捨てるものでやっているだけ。
無理をしないで、身近に手に入るものでやればいいと思いますョ。

| gerogero | 2012/01/31 09:49 | URL |

土作りにはひと工夫、必要なんでしょうね!

もみ殻は土に混ぜると、空気層が生まれるので、雨が降っても根腐れ防止等の効果があっていいようですね。
でも炭素率が高いので、いつまで経ってももみ殻のまま土に還元していかない・・・

内水博士の内水理論のBMW技術では、本来の生きざまを発現した土壌微生物は、土壌の生成に関与しえない微生物、例えば大腸菌、腐敗菌、病原菌は全て敵になり、抗菌作用を示す。

ということで、野菜を丈夫にする土壌微生物を増やして、もみ殻も早く土に還るような働きが、そのもみ殻堆肥にはあるんでしょうね!






| 田中 | 2012/02/01 22:17 | URL |

田中 さんへ

もみ殻はこのままでは土に還らないけれど、ねっちょり感は和らぎますね。
なんでも一朝一夕にはできないと思います~
重たい土は里芋に適しているので、あまり気にしてませんが(^^)v

菌を増やすことと並行して植物の多様性を使った野菜作りを目指しています。
コンパニオンプランツが有名だけど、逆の使い方もあるみたい。
いろいろ知らないことばかりです。
時間が欲しいわぁ~~~

| gerogero | 2012/02/02 14:21 | URL |

土と健康

寒さもすこし和らいで来ましたね、
昨日ネットで、「土と健康」で検索したら、お医者さんが家庭菜園で、手作りBMW装置で液肥の面白い記事がありますよ・・
そのなかで、液肥が出来る過程で微生物が岩石の成分の金属等の微量なミネラルをキレート化して作物が吸収しやすくなるので、ミネラル豊富な作物が出来て、人の健康にも役立つような事が書いてありました。

そこで私も今日は、液肥を100倍ぐらいに薄めて畑に撒こうと思っています。

| 田中 | 2012/02/05 07:56 | URL |

田中 さんへ

昨日から降っている雨がしつこく降っています~
わずかに気温が高くなると「暖かいなー」って感じますね。
このあと畑の草がワー!って茂りそうな予感(爆)
田中さんはこの春夏、何を作られる予定ですか?
ぼちぼち種まきシーズンですね。
ジャガイモの畝も用意しなきゃいけないのに、雨ふりです(^^;)
気ばかり焦りますが、他の仕事で今日はお休みデス。

「土と健康」ですね(^^) 検索してみますね~~

| gerogero | 2012/02/07 09:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/1653-ae0e017b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT