FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ジョン・カーター

昨日はまさかの雨パラパラ~
…というわけで、あっさり畑仕事はあきらめて家族でお買いものがてら映画鑑賞です~
「ももへの手紙」が却下されてしまい、娘のチョイスは…

ジョン・カーター
ジョンカーター
1868年、アメリカ南北戦争で活躍したジョン・カーターだったがその留守中に最愛の妻子を失い、自暴自棄な生活を送っていた…しかしある事件がきっかけで迷い込んだ洞窟から異世界に瞬間移動してしまう。惑星バルスームの重力は地球より軽く、そこではジョンは空を飛び怪力をふるう、まるでスーパーマンのような存在だった。
やがて彼は民族間の戦争に巻き込まれていく~ というようなお話です(^^;)

原作はエドガー・ライス・バローズが書いたSF古典の名作「火星のプリンセス」
発表が1912年というから驚き(@-@) 100年も前にこんなお話を考えていたこと事態、SFですね。南北戦争が出てくるあたり時代を匂わせます~。火星に文明があったとは今では誰も思わないだろうけれど、セピア色の画面がなんとなくそんな気にさせるのだ。ある意味ロマンチックかも。
前評判はさんざんだったので期待せずに観ましたが、古き良きSFの世界と思うとなかなかに感慨ぶかいものがありました。




今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


映画の感想は個人的なものなのでコメント欄は閉じさせていただいています~ 
次は…MIB3かな~?

関連記事
スポンサーサイト



| 映画館で見た映画 | 06:38 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/1719-74703790

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT