FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

幸せの教室

家族以外と映画に行くのは超久しぶりかも(@-@)
昨日、仕事先の同僚と映画に行きました~~
家族だったら、絶対に見ないジャンルの映画♪ 嬉しい~~


幸せの教室
幸せの教室

大型スーパーで働くラリー・クラウンは何度も優秀賞を取ったベテラン従業員。生き生きと働く彼は同僚や常連客からも慕われていたが…ある日突然、大卒ではないという理由で解雇されてしまう!
そこで一念発起した彼は地元の大学に入学し、美人教師のメルセデスと出会う。しかし彼女は教えることへの情熱を失っていた…


なんと!トム・ハンクスが監督をしています(@-@)な~るほどネ。
彼のテイストが満載の、おだやか~なハートフルラブコメディに仕上がってましたョ♪
冒頭での驚きは、アメリカっていとも簡単に人を解雇しちゃうんだなーってところ。
これはアメリカ在住の友人(Kさん)からチラッと聞いていたので、リアルだった。
主人公はとても良い仕事っぷりだったし会社への貢献度もかなりあったはずなのに、まるで無視
というのは日本人的感覚からは考えられないけれど、逆に何十年も一つの会社で働く人も少ない
ことも確からしい。キャリアもふまえ常にスキルアップして次の会社を狙うらしい…
もっとも限られたエリートのハナシかも知れないけれど(^^;)
いずれにせよ、解雇されちゃった主人公はスキルアップのために大学へ。
幾つになってもすんなり入学できるところがすごい(@-@)
しかも、2つしか講義受けなくても大卒資格が得られるの??? 
ひとつだけでも習得すれば良いわけ?
とまあ、そこら辺の疑問はKさんからの回答を待つことにしよう(笑)

コレといって事件が起こるでもなしドラマチックでもなんでもない、市民の日常が描かれています。日頃アクションものを見慣れていると物足りないかも~
シチュエーションも主人公をとりまく登場人物もどこかレトロで古き良き時代風です。
ローンが払えなくて家を売り払ってしまっても殺伐とした様子はみえず、
仕事さえ選ばなければ食べていけるし…新しい出会いへの甘い予感さえ…
現実はこんなもんじゃーねえだろう?と思いつつ、
実際はひょっとしてこんな風にユルイのかも?と思わせてしまう。

ダサい主人公がいろんな意味で自分をスキルアップしていくようすがほのぼのとして
実にいい映画でした~









今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


映画の感想は個人的なものなのでコメント欄は閉じさせていただいています 
関連記事
スポンサーサイト



| 映画館で見た映画 | 09:57 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/1732-7310e7e2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT