FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

稲刈りも色々♪

以前から目をつけている(笑)
変わった稲作シリーズも、終盤戦のようです。

直播きのKさんの田んぼです。
もともと籾をまいておられたのが遅かったこともあり、
刈り入れ時期も遅くなりそうです。
出だしは少なかった稲も、田植えされた稲と変わりないできばえだと思うのですが…
どうやって、刈り取りされるのかが興味しんしんです。
やっぱり、機械でしょうか。
筋に植えていないので、うまく刈れるのか見学したいものです。
直播きの田んぼも追いついたようです


一本植えのTさんの田んぼは、この地域では刈り取りが一番手でした。
昔ながらの竿がけで、天日干しです。
やっぱり、味が違うそうです。羨ましいです。
ここはスズメの襲撃が他より激しいためか、しっかり防除されていますね。
一本植えのさおがけ乾燥


関連記事
スポンサーサイト



| 米作り 変わった稲作(取材) | 23:10 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

またまた

gerogeroさん、こんばんは。
またまた、「竿がけで、天日干し」、懐かしいですね。

私の郷里岡山では「竿がけで、天日干し」もしますが、上手く表現できませんが、他に「棒を縦に立て、その周りに円柱形に藁を積む」と言う方法も見たことがあります。

幼少の頃の干し方ですが、確かこの後、「ギーゴギーコ」と木の箱型の籾取り器に足で踏んでも実を取る方法を思い出しました。古い話ですみません。博物館には残っていませんでしょうか?

| 楓山 | 2007/10/13 00:04 | URL |

稲刈りも大変そうです。
gerogeroさん宅に稲刈りはもう完全に終わったんですか?

| ポム・ド・テール | 2007/10/13 00:59 | URL | ≫ EDIT

懐かしい

昔はよく見かけた風景なんですが、
竿がけの天日干しの田圃とても懐かしいです。
幼い頃、田園でよく悪さをして遊んだ事や
春にはレンゲの花で薄紫で染まる風景を思い出しました。
懐かしい思い出です(^^)

| トマオ | 2007/10/13 09:45 | URL | ≫ EDIT

こんにちわ~ (^^)

稲刈りにも、色々な方法があるんですかぁ?(゜Д゜;?



/ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄!ヽ
||ii!!!ii!!i||ii!!!ii!!|| ヾ。ソ||
||ii!!!ii!!i||ii!!!ii!!|| 彡ヾ||
\.__\__\_ノ

う~ん、米俵のアスキーアート・・・

なんですけどね~ σ(^◇^;。。。


FC2も、コメントプレビュー機能がほしいですぅ~ヾ(・ε・`)~☆

アップするまで、どんな絵かわかんないもんなぁ~
(/_\)



それでわ~ ^^/

| 園蜩 | 2007/10/13 14:18 | URL | ≫ EDIT

俵ふたたび

ふたたび、こんにちわ~ (T^T)

さっきのは、変でした~ (X_X;


/ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄!ヽ
||i!!i!i||ii!!i!|| ヾ。ソ||
||i!!i!i||ii!!i!|| 彡ヾ||
\.__\__\_ノ

こんどは、それらしいでつかね?
σ(^◇^;。。。

| 園蜩 | 2007/10/13 14:20 | URL | ≫ EDIT

稲こずみ

佐賀では棒は使いません。直接田んぼに少しだけ盛り上げた土を使って、その上に稲を重ねて置いておく、稲積みです。佐賀弁で積むことを「こずむ」というので、「稲こずみ」となります。しかし、今ではほとんど見かけません。機械での乾燥が主流になったからでしょう。ごくまれに山間部で見かけたことはありますが・・・たぶん皆さんイメージできないでしょうね。
田んぼの中に小さな藁の家がたくさんできている感じです。昭和40年代半ばまでだったような・・・稲こずみご存知のかたおられますか~。名前は違うかもしれませんが

| ワル猫です | 2007/10/13 22:25 | URL | ≫ EDIT

楓山さんへ
さおにかけて干しておられるのはこの方だけです!
なつかしいですよね~。
もちろん、やろうと思えば、うちにもまだ三本又という支えと竹がどこかにあるはず(笑)
台風で倒れたりしたら手刈りして干せるように…(^^;)
楓山さんのおっしゃる道具(機械というよりは、道具、って感じですよね?)は、ありましたよ~!子供の頃の事なので、その音から「た~らん」って呼んでましたけど、まだ、あるでしょうか~(^^?)


ポム・ド・テールさんへ
稲刈りは田植えに次いで、後半戦の一番の見せ場でしょうか(笑)
刈るスピード、刈り際がキレイかどうかを競います。
なんちゃって(笑)
でも、うまくいくと「気持ちいいっ!」んです。
我が家の稲刈り、乾燥はすべて終了していま~す v-221


トマオさんへ
最近、レンゲ畑、見ませんね。化学肥料が普及したからでしょうか?寂しいですね…
昔はイタズラもよくやりましたね~。へへへ。よそのオジサンの怒鳴り声も大きかったけど、鯉やカメをもらったりしてましたね(笑)


園蜩さんへ
うわ~、またまた力作、ありがとうございます~ e-466
ここらへんの稲作もだんだん縮小傾向にあって、
この方たちは、自給できるだけを丁寧に作っておられる方たちです。また、新しい方法とかに挑戦してみようかな?という人も、ちらほら。
私もアスキーアートに挑戦してみようかな?(笑)


ワル猫さんへ
直接、土の上に積むんですか! e-317 珍しいですね。
中央に心棒もなく?…芯があるのはNHKとかで見たような気がしますが(^^)下の方まで、乾くんでしょうか?
田んぼの中に点々とちっちゃい家がいっぱいあると可愛いですね。見てみたいなあ♪

| gerogero | 2007/10/14 00:04 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/181-796d9c1f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT