楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自然農で里芋を植える

先日、草刈り機(刈り払い機)で草刈りしましたが、
刈らないで残した聖域がありました。

聖域ですー



ここだけ鎌で慎重に刈ると~

昨年の里芋そのまま


昨年の里芋が出てきました(^^;)

里芋の種って…通常は寒くなる前に掘り起こして別の場所に保管しておくものですが
うちは寒すぎるので、掘らないでそのまま放置して越冬…
そして、植えつけ間際に掘り出して、芽が出かけたものを移植しています。

しかし 
今年、お師匠様はお友達からもらった別の種イモを植えつけることにされました 

「あれれ、じゃ、この芋はどーするの?」


というわけで!


見捨てられた ありがたくいただいた芋を、 が自然農で育てます!


自然農は土地を耕さず、肥料や農薬を使わず、
草や虫を敵としない方法で生命の営みに任せた農のやりかたです…

自然農提唱者の川口由一さんによる「種をおろします時期の暦」によると
里芋は「一度植えつければ毎年自然に」 って書いてありました。
つまり、植えっぱなし(^^;)

だから今回は掘り上げずに、移動もせずに、そのままにしておきます。



自然農でやるとザッソーと闘わないのでとても勇気が要ります 
まず、お隣で丁寧に野菜を作っている人の目が気になる(笑)
そして、お師匠様の「ナニさぼっとんのじゃ」視線と、収穫量も(爆)

ですから、 のやり方は自然農を出来る範囲で取り入れた、自然風菜園です。
結果次第では徐々に他の野菜も自然農で作るらせてもらえるかも知れません 


もみ殻燻炭を乗せたのは、遅霜と朝晩の冷え込み対策です。

もみ殻燻炭


周囲を刈り草で囲っておきます。これも保温と保湿対策です。

遺跡のよう…

まるでジャングルの中に埋もれた遺跡の様ですね(^^)

うまく発芽してくれるかな?





今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


関連記事
スポンサーサイト

| 自然風菜園 | 10:07 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今はやりのね~

他のブログでもときどき聞く農法だ~
でもホント勇気いるよね~
草はやしてると、田舎じゃね~
gerogero実験農場と看板立てておくとか~?
こんだけ広い土地だと一部は不起耕でやってみてもいいよね
私んちは狭いし・・・やっぱり近所の目が気になるので・・・やっぱり従来どおりの農法だあ~~

| ann | 2013/04/17 19:06 | URL | ≫ EDIT

写真を見たら、もぐらの跡かと思いました。
燻炭だったんですね。
自然風菜園、進捗がとても気になります。

| 薄井 正 | 2013/04/17 19:57 | URL |

おはようございます HAL_Kです。

annさんの「gerogero実験農場」に一票!
それに里芋は連作を嫌うと教えられてます。
経過が気になる~

オイラんちは師匠がお許しにならないからなぁ。

| HAL_K | 2013/04/18 05:06 | URL |

gerogeroさん おはよございます♪
自然農風の里芋栽培 上手くいくといいですね♪
一見手抜きに見られちゃうけど、一番難しい栽培方法だと思いますよ。
豊作で周りに胸張りたいですね♪
ガンバレーー いつものポチッとな!

| らうっち | 2013/04/18 08:23 | URL | ≫ EDIT

ann さんへ

えーっ? 流行ってるの?(^_^;) その割にみんなの反応イマイチだけど?
見た目が悪いのがネックだよねー
サボっているとか、投げ槍だとか、やめちゃったの?とか非難轟々だもんね。

> gerogero実験農場と看板立てておくとか~?

わはは(^。^) ソレ、採用!
お隣のT さんが必ず聞いてくると思うので、立てとくわ♪

ワタシの場合、やってみたいとかというレベルではなくて、
とても手が回らないから、自分で大きくなってね…というノリです。
うまく行けば、タダで里芋が食べられます♪

| gerogero | 2013/04/18 09:24 | URL |

薄井さんへ

そちらの美しい畑からすると言語道断な眺めでしょうね(^_^;)
やっている本人も不安ですー
しかしながら、昨年、草ゴミの中から里芋を収穫しているので
ひょっとして…?

| gerogero | 2013/04/18 09:30 | URL |

HAL_K さんへ

> それに里芋は連作を嫌うと教えられてます。
> オイラんちは師匠がお許しにならないからなぁ。

うちもですよーf^_^;) お師匠さまは全否定です。今のところ…
別の種芋が来なければ、実現しなかった実験です。
私はゴミ捨て山から里芋を収穫しているので
確信はあるのですが、大量にやったことは無いのでやはり不安です。

| gerogero | 2013/04/18 09:35 | URL |

らうっち さんへ

> 一見手抜きに見られちゃうけど、一番難しい栽培方法だと思いますよ。

そうかも…(^_^;)
一番の壁は人目と自分自身の根性ですね(笑)
ここは今年は休耕の予定だったので、ま、いいかな?
続いて生姜もこの方法でトライする予定です(^_^;)

| gerogero | 2013/04/18 09:38 | URL |

実際里芋は、植えてからそのままほったらかしていると次から次に芽は出てきますね。
大きくするにはある程度肥料も必要でしょうが・・・

オイドンは連作防止(二年ぐらいはいいと聞きます)に場所を変えています。

でも、種芋は去年植えていたヤツをそのまま。
ダメでも別に気にしません。失敗したら次はやり方を変えるだけ。
自分でやってみないと学習になりませんからね。

はい、去年は土寄せ不足か、失敗しました(^_^;)

| ワル猫です | 2013/04/18 22:55 | URL | ≫ EDIT

ワル猫 さんへ

> 大きくするにはある程度肥料も必要でしょうが・・・

そこが難しい(^^;) 無肥料ではちょい、無理っぽですよね。
植えっぱなしってことは、自然淘汰で出てきた芋が、
途中で消えた芋の養分をいただきながら大きくなることかな~?って推測します。
単純にいうと、「共食い」? きゃーっ e-350
自然農って、ある意味、弱肉強食かも(^^;)

> ダメでも別に気にしません。失敗したら次はやり方を変えるだけ。
> 自分でやってみないと学習になりませんからね。

ありがとうございます~ e-259 やってみないと、ですよね。
ワル猫さんは今年はどういう風にされるのかな?

| gerogero | 2013/04/19 08:30 | URL |

こんにちわー!

ANNさんの「GEROGERO実験農場」に一票~~
いつもなんですけど、GEROGEROさんのチャレンジ精神にも一票~~
里芋のそばに、枝豆なんてのはどうかしら
奇跡のリンゴ栽培の木村秋則さんは大豆を植えられていました
ルバーブ、桃色たんぽぽ、いいなぁ~~
カメラの機嫌、なおってくれないかなぁ~~

| マルコ | 2013/04/19 11:31 | URL |

マルコ さんへ

> 里芋のそばに、枝豆なんてのはどうかしら

いいですねぇ(^^)
以前ははだかんぼうの里芋と混植して失敗しましたが、
草マルチの中なら大丈夫かも♪

チャレンジっていうとカッコいいけれど~(笑)
ただの手抜きだったりして…
カメラは、液晶もよく見えなくてねー(笑)
自分の視力が落ちてるってのも理由カモ e-441

| gerogero | 2013/04/19 15:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/2028-64daefa2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT