楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

雑草かくれんぼ

幸いなことに、田んぼCには雑草がほとんどありませんでした  ラッキー!

しかし…

かくれんぼ



田んぼDには「へぇぇ~!」  がいっぱい(@-@)

げげげ~

わが地域では「へえ」と呼ばれている、大型雑草の本名は「ヒエ」
正確にはノビエ。いろいろ種類があるようです。

水田雑草の中でも大きくなるため、多発すると養分や光を横取りしてイネの生育を妨げ、
収量を低下させてしまう水田雑草の帝王!
ノビエとの競争に負けてしまったイネの穂数が減少してしまうんですね… 
だから、大きくなる前に見つけて取り除かないと大変なことに。

げっ  もう種がついているっ!!

種がついている!

これが落ちると、来年もまた出てくるのだ!


というわけで~
昨日は早朝に田んぼDのヒエ取りに行ってました(^^;)



穂がついていると見分けやすいヒエだけど、実際はなかなか見つけにくい。
どこにいるか、わかる?

この中にいる


バカみたいに広がっている。
(真ん中のイネを囲んでいる)

巧妙に隠れています…



穂がつく前は、見分けるのは困難なイネとヒエ。

ヒエ

しかし、よーく見ると違いがある。
イネには、葉身と葉鞘の境目に葉耳という毛が生えているが、ヒエにはない。
またこの境目に、イネにはある膜状の突起が、ヒエにはない。
抜いてみると、ヒエは根元に赤い色が差し太くてつるんとしている。



さて、ここにもいるのだけど…

ここにもいる!

目が良くないと見つけられない~~~

稲作農家も目が命ですわ(^^;)




この方は目が良さそう…

トンボ


こちらの方はしっかりカメラ目線。 というか、思いっきりガン飛ばしているしぃ~~

カメラ目線


げ~っ  これは誰?

やご?

ヤゴ?





今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

| 今日の作業 | 06:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

gerogeroさん おはようございます♪
うちがヒエ取りやったら、稲ばっかり引いてるんじやないかな~(^^;)
違いの比べ方で、根っこ部分が赤い!なんて抜いてからじゃなきゃわからん。抜いてからじゃ手遅れだよね~。
Dで終わりだよね♪ もしかしてまたAに戻る?

| らうっち | 2013/07/23 09:18 | URL | ≫ EDIT

おはようございます。
ヒエも積もれば何とやらで、田んぼ1枚分ありそうですね。
植え替えしたら、ヒエも収穫できるのでしょうか~?ポチ4☆応援☆

| tana | 2013/07/23 10:08 | URL | ≫ EDIT

じぇじぇじぇ~
「へぇ」にもう穂がつき始めていますか?!
これ位のサイズの時は、なかなか見分けがつきませんよねー!
「へぇの花が咲くと3年はひきしらう!(影響する・引きずる)」
「種を落としたらアカン!」と、義父は言ってました。
当時は、「ウンカ」と「へぇ」を目の敵にしていましたが・・・
今は、気候条件も変わり、外来の雑草がはびこり、敵の様相も変化してきました。

| taru | 2013/07/23 12:49 | URL |

らうっち さんへ

> 根っこ部分が赤い!なんて抜いてからじゃなきゃわからん

そーそー(笑) 私もわからん(爆)
小さいうちは本当に見分けがつかないですが、イネと同じような大きさになると
葉っぱの色がどことなーく青みが濃いのだ。
イネに寄生するように寄り添っているから、変に太い株を探すのもテです。
いいやん(^^;)らうっちさんはこんなことしなくていいからさ~

> Dで終わりだよね♪ もしかしてまたAに戻る?

そうだよーん e-350

| gerogero | 2013/07/23 17:47 | URL |

tana さんへ

取っている間、ヒエとかアワとかいう雑穀ってこれなのかな?と話題になりました。
イヌビエの栽培種は、たんぱく質が豊富で、リジン、トリプトファンは欠けるものの
小麦や米よりもたんぱく組成はすぐれているそうです。
マグネシウム、亜鉛(あえん)、鉄が含まれ、貧血や味覚障害予防に効果があり
ケイ酸は骨の形成、コレステロール減少を促進する働きがあり…
ビタミンB群が疲労回復、肝機能の強化に有効だとか(^^;)
また、米や小麦のアレルギーの人でも食べられるという利点も。
天明・天保の飢饉(ききん)のとき、二宮尊徳(←知っていますか?^^;)が
ヒエ作りを奨励し、飢饉を乗り切ったという話もあるそうな。
ヒエはほかの穀物よりはるかに長期の貯蔵に耐えうる点でもすぐれています…

などということを知っったとしても、うちの田んぼの敵である(爆)

| gerogero | 2013/07/23 17:57 | URL |

taru さんへ

ヒエはイネよりあとに生えてきて、イネより先に穂をつけます。
うまくできているな~って感心するw
これからは急激に成長するから見分けは付きやすくなるから
絶対に抜いておかないとね(^^;)
3年も苦しむの嫌だもん~~ 

ウンカ、長いこと目にして無いです…絶滅危惧種?(おいおい^^;)
今、苦しめられているアメリカアゼナも帰化植物だね。
異常気象も関係しているのかな~

| gerogero | 2013/07/23 18:06 | URL |

おはようございます HAL_Kです。

ひえは手で抜かないとダメなんでしょうねぇ。
気が遠くなります・・・

イネ科の雑草は畑でも穂が出ないと分からんです(出ても分からいのもがあるけど)。
雑草との闘いには雑草にに対する知識も必要なんですね、頭が下がります。
また猛暑が戻ってきましたが、熱中症には気をつけてくださいね。

| HAL_K | 2013/07/24 04:40 | URL |

HAL_K  さんへ

> ひえは手で抜かないとダメなんでしょうねぇ。

そうだよ~(^^;) 思わず「ひぇ~~!」と叫びたくなるよ(爆)
イネに寄り添って化けているところがなんとも憎いのだ~~

昨日の暑さには参りました v-11
おかげで真っ黒クロすけになっちゃったよ…
今日は美白パックでもしながらゆっくりします(笑)

| gerogero | 2013/07/24 09:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/2175-0b1e78cf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT