FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

秋祭り

スッキリとした秋晴れの今日は町内のお祭りでした…



早朝から近隣の町々を練り歩いてきた神輿が地元に帰ってきて
最後の力を振り絞って…

垂れ幕で見えませんが、神輿の中には小学生の男の子が4人乗っていて
太鼓を叩いています。
それを人力で担ぎ上げるのですから、そりゃ~大変 

終盤にはこんなことも(汗)



高々と持ち上げて見せたり…
あろうことか揺さぶってみたり…

神輿に乗っている子供たちの親は気が気ではないことでしょう…


このころには相当疲れが出ているので、神輿が傾くことも 

まぁ、こんな感じですw 




悲鳴とも歓声ともわからないような声がかかる中、
不思議と倒れもせず(^^;)事故やけが人が出ることもなく
今年のお祭りも無事終了したのでした~








今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

関連記事
スポンサーサイト



| 心も身体も資本です | 23:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます!
昨日は秋祭りにもってこいのお天気で、本当によかったですね!
「さっせ」(さ~せ ?)もされるんですねぇ?
宮入での見せ場なので青年団はやりたがりますが、「床」(太鼓の底)に入る「年寄」(赤いハッピ)と左右の担ぎ手のタイミングが合わないとスーッとは上がりません。
主人いわく、隣村のサッセは房の揺れが乱れず、綺麗だそうです。

さぁ、枚岡神社秋郷祭もいよいよ本番です!
我家も長~い2日間が始まります!!!

| taru | 2013/10/14 05:31 | URL |

小学生が4人も乗るなんて、ずいぶん大きな神輿ですね。
当地の祭りは神輿ではなく山車です。
車輪が付いているので、それを引きます。
狭い街で5つの町内の山車が何度も練り歩くので、
祭り期間中はうるさくて家にいられません。

| 薄井 正 | 2013/10/14 06:00 | URL |

taru さんへ

お返事がおそくなりました e-466
枚岡神社のお祭りはお天気に恵まれて大盛況だったのでは?
お疲れ様でした~
こちらのお祭りは以前から地味でしたが、年々担ぎ手が減り…
それでも「さっせ」をしたり「さしあげ」して見せたりと頑張っているなあと思います。
記念撮影の後、台棒から飛び降りたご老体が骨折するという事件があり e-351
その方にはお気の毒なのですが、やっぱり最後の最後まで
気を抜いたらあかんのやな~という教訓になりました。

| gerogero | 2013/10/15 08:37 | URL |

薄井 正 さんへ

多分、2年生くらいの軽めの子供だと思います(笑)
でもね…台棒だけでも重いですけどね(^^;)
田町村に行くときはもちろん台座に乗っけて山車のスタイルで出向きます。
こちらもそれぞれの神輿が町内を練り歩くのですが、
隣町の神社まで離れているので静かなものですw(^^;)
人が少ないなと思ったら、みんな騒音から避難しているのね(笑)

| gerogero | 2013/10/15 08:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/2286-187c22ba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT