楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ついにショウガを収穫!

あっという間に一週間~(^^;)
昨日も一昨日も雨が降りました。降り出したらよく降りますね 


さて 里芋とゴーヤを片付けながらショウガを収穫していました。

同時進行で

里芋と混植するといいって本に書いてあったので、
ショウガを真ん中に植えていましたが、日陰になりすぎだったかも~

ショウガもひょろろ~んなまま、収穫期を迎えました。

ショウガはどこだ~


里芋混植組はこんな感じ… 

里芋組

過去に元本割れしたことを考えれば、1.5倍程度はまだマシ?




こちらはゴーヤカーテンと黒豆の間に植えたもの。

かくれんぼ


ゴーヤはともかく、黒豆がこんなに茂るとは思わなくて、
すっかり埋もれてしまった 




ゴーヤ・黒豆と混植組はこんな感じ~

ゴーヤ、黒豆組


元本割れ寸前だぁ~~(笑) 

元本割れ?

ショウガは熱帯出身の植物。肥沃な土壌を好み乾燥を嫌い、
半日陰でも育つ…と言われている。

自然農法では、日陰をつくる作物の裏側や、
里芋のような葉っぱの傘の下に混植すると良い というので実験してみましたが
結果はイマイチかな~ 

特に里芋と混植する場合は、どちらも子種が土の中にできるのでケンカしないよう
 
双方の距離をかなり離す必要がある


日陰をつくる植物と混植する場合も、ショウガが徒長してしまわないよう 

程よく距離をおく必要がある


ということですね 


うちの場合、乾燥さえしなければ、朝陽が当たって午後からは日陰になる
「収穫ガーデン」のボーダーが適地なんだろうけれど…

次回はゴーヤの東側に植えて、
西日だけ遮るようにしてみようかな~と考えています。








今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン










関連記事
スポンサーサイト

| 野菜作り ショウガ | 06:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なるほど~

生姜は畑に長い間おくけれど、手間はかからないのね~
ただ、一気に収穫してもうまく保管しないと年中食べられるとはいかないですね
プロのかたはどうやって保存しているのかなあ~
gerogeroさんはどうやって保管するつもりです?

| ann | 2013/11/16 07:16 | URL | ≫ EDIT

gerogeroさん おはようございまーす♪

元本割れしてなかったら、良しとしなきゃ~ 今年の夏を乗り切ったんだからね。
うちも今日、全堀り上げをします。
今年の反省点を考慮して来年の作付け計画をしてるなんて凄いな~

| らうっち | 2013/11/16 08:35 | URL | ≫ EDIT

ann さんへ

そうそう(^^)ショウガは手間なしですぅ~
実に私向き(笑)
しかし、おっしゃるとおり、ショウガは保存が難しいんだよね~~
産地では収穫した後、防空壕?みたいなところで保管していると聞いたことがあります。
15℃前後の温度とじっとりした湿度も保たねばならない…
そんなのは一般的には無理!
畑持ちなら空いた場所に深く穴を掘って土つきのまま保存する方法もあるけれど
私は加工して保存する予定デス。
その記事はまた後日~~~

| gerogero | 2013/11/16 19:45 | URL |

らうっち さんへ

冷え性なんで、ショウガをたくさん食べたいのです~~
2回ほど枯れたり元本割れだったりしたので、
今回は太ってなかったけれど私的には上々の出来デシタ。
午前中は日が当たって高温になった午後からは日陰になるようにしたら
うまく行くんじゃないかって思う。
こうやって色々やってみるのが家庭菜園の楽しみでもありますね!

| gerogero | 2013/11/16 19:49 | URL |

>午前中は日が当たって高温になった午後からは日陰になるようにしたら~
なるほど。
わが家はその逆のパターンで植えてしまいました。
ショウガは条件がけっこう難しいですね。

| 薄井 正 | 2013/11/16 22:11 | URL |

薄井 正 さんへ

まだまだですよ!
来年は書いたような条件で育ててみようと思います。
他にも違うパターンを考えています(^^;)
とっても気が早いですケド(笑)

| gerogero | 2013/11/16 23:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/2323-0fe2cdfd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT