FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マンガかき

昔、父がカレンダーに農作業の予定をこう書き込んでいて
「えっ、おとーさんがマンガを描くの?」と思っていました。

正式には馬鍬(まぐわ)かきというらしいです。なまってマンガかき…
大昔、牛に馬鍬という器具をひかせて田をすいて土をならしたそうで、現代ではトラクターがかわりにやってくれます。別名「代かき」です
CIMG0162.jpg


始めてすぐに鳥が集まってきました。
大胆にもトラクターのすぐそばまで近寄っていきます。離れません。コワイです(笑)
20070531215037.jpg

彼らはトラクターが通ったあと、土がかき混ぜられて浮き上がってきた虫を捕まえて食べるために集まっているんですねー。かしこいというか、ずるいというか…(笑)これも共存っていうのかしら?

さて、今日の仕事は旦那さまがメインでした。私はマンガかき(代かき)のあと浮かんできた藁くずを熊手で集めて畦に引き上げる作業をしました。
仕事が終わった後はトラクターを洗いました。いったん冬までお休みです。
夏日のはずが曇ったりして風は冷たいし、変な一日でした。おかげでバテずにできましたけど
関連記事
スポンサーサイト



| 米作り ヒノヒカリ | 22:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 お仕事、ごくろうさまでした。こちら昨夕方からの雷雨はすごかったです。電車を止めちゃうんですものねー。

 「馬鍬(まぐわ)かき、なまってマンガかき」 なるほど良くわかりました。生地の信州では「代かき」と昔から言っていました。馬の力を借りて鍬を引くという作業もかなり昔(昭和35年ぐらい)まであったようです。機械が入るようになってその光景は見られなくなってしまいましたが、ひょっとしたら山の奥地ではまだそのような耕作がなされているかもしれません。(機械がとても入れないような所にも田はありますものね。人力かな~。)
 いずれにしてもgerogeroさんのお話、ためになります、ありがとうございます。そうそう、この機械は「馬鍬かき」以外の作業には使わないのですか?耕運とか。 では、田植えがんばってくださいね! e-429

| ゆうじろうまる | 2007/06/01 03:26 | URL |

トラクターは耕運にも使います~。働き者ですv-10馬も働いていた時期があったんですね。だから馬鍬…。私も知らないことばっかりです!書く時に一応、ウラをとってから書くようにしてますが…(笑)
それから年がバレるので嫌ですけど私が2歳くらいまで家には牛がいたそーです。信じられません。

| gerogero | 2007/06/04 10:32 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/24-300f4f91

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT