FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大玉トマトの花が咲きました!

おはようございます~(^^)連休の谷間、みなさんはどうお過ごしですか?
今日は朝からいいお天気です!
たっぷり降った雨の水分もほどよく蒸発して、少しくらい畑仕事できるカナ…




雨が降る前にビニール温室に植えていた大玉トマトに花が咲いていました 







お師匠様が選ばれたジャンボスイートトマト… 品種は不明(^^;)が4本。
右側には先に買って植えていた桃太郎が4本植えられていて、大玉トマトは全部で8本♪


間に置かれているのは生長待ちの種まきから育苗中のミニトマトたち。
連休明けに植えるつもり~

大玉トマト

その前に、温室のビニールをはがさないとな~
中は蒸風呂のようになってるんやな~(^^;)






今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


関連記事
スポンサーサイト



| 野菜作り トマトいろいろ | 08:40 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ジャンボスイートトマト。惹かれるネーミングですね。
ハウスの周りを波板で囲っているから
余計な雨水が侵入しなくていいですね。
いいトマトが出来そうですね。
わが家は今年は雨除けをはずしてトマト栽培してみます。
雨除けなしで、どう育つのか試してみます。
天井だけを塞いでも畝の周りから雨水が侵入してしまうので
意味がないような気がするんです。
雨除けの支柱などがないほうが、管理もしやすいですし。

| 薄井 正 | 2014/05/02 09:37 | URL |

薄井 正 さんへ

毎年のように品種改良がなされ、そそられるネーミングで並びますね(笑)

> 天井だけを塞いでも畝の周りから雨水が侵入してしまうので
> 意味がないような気がするんです。

トマオの雨除けは、水の管理が目的ではなくて、収穫寸前の大きさになった
大玉トマトが雨に当たって弾けてしまわないようにするためです。
ピンピンに張りつめた肌に亀裂が生じてしまうんですね~
だから、ミニトマトには雨よけをしませんよ(^-^)b
私も常々雨除けはメンドウクサイな ̄と思っています。
カラスも手ぐすね引いて待っているから、防鳥ネットは張らないといけないし…
ついでなので仕方なしにやっていましたが、
今年からは大玉トマトはハウスで作ることにしたので、設置の面倒さは半減!
収穫時にネットをよけて…って面倒さもナシ!です e-319
あとは肝心の量と質ですかね~(^^;)

| gerogero | 2014/05/02 11:11 | URL |

早い開花ですね、ジャンボは付かないけどスイートトマト側の方が種を持ってきたので糠床温室で2本育てて1本頂きました、名前からして美味しそうなトマトですね。

| furuutu | 2014/05/02 17:56 | URL |

>大玉トマトが雨に当たって弾けてしまわないようにするためです。

確かに、それも一理あると思います。
もちろん、ないよりはあったほうがいいとは思います。
ただ、わが家のようなビニール天井だけの雨除けで
本当に裂果は防げるのだろうか、という疑問があるんです。
桃太郎のようなハウス向けの品種は雨除けをしても裂果してしまいます。
ところが、もぎたてのトマトに水道のシャワーをかけても裂果はしません。
憶測ですが、トマトは根が一気に大量の水分を吸収したときに
実がその水分で急激に大きくなって皮の成長が追いつかないため
裂果してしまうのではないかと思うんです。
根からの水分をコントロールできるハウス栽培なら
じゅうぶんな効果はあると思うんですが。

| 薄井 正 | 2014/05/02 20:24 | URL |

furuutu  さんへ

心を惑わすネーミングでしょう(^皿^)
他にもいろいろありましたよ。困りますね~
本当に甘いトマトが生ると嬉しいのですが♪

| gerogero | 2014/05/02 23:32 | URL |

薄井 正 さんへ

> ところが、もぎたてのトマトに水道のシャワーをかけても裂果はしません。

そうかぁ(@0@) そうですよね!確かに!!
うーん…そういうところには気づかなかったです(汗)

漫画「美味しんぼ」に出てくる永田農法のトマト栽培は
ハウスで水をほとんど与えずに育ててましたっけ。
根からの水分を完全にコントロールするにはもっと大きなハウスが必要ですね。
せめて水やりは控えめにするようお師匠様に言わないといけませんね e-330

| gerogero | 2014/05/02 23:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/2529-018e6b88

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT