FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

柿が落下するわけ

夜中、寝静まった頃にゴトン…
昼間、草むしりしている背後でゴトン…

その不気味とも言える音の正体は、コレだ!

ボロボロ落ちています

柿の実が小屋の屋根に落ちる音です(^^;)
今年はやけに落ちる実が多いなぁ~ 


柿は早生品種で120~140日、晩生品種では160日~180日と生育期間が長い。
この間の適期に必要な管理をしないと収穫までに落果してしまうそうな(^-^;)

なぜ柿の実が落ちちゃうんだろう?

その原因はいろいろあって、受精しなかった実が自然落下しているという単純なものから
強剪定したために枝の伸長に養分が取られ、果実に回る養分が少なくなった、
または冬の肥料が多すぎた など。

あとはヘタムシやカメムシなどの虫の仕業…
ヘタムシは年2回発生し、幼虫がヘタに穴を開けて果実に入り込み、食害する。
ヘタを残して落果するのが特徴。
カメムシは、果実にとりつき汁を吸う。吸われた跡が丸くへこんで実がスカスカになるらしい。

病気で考えられるのは落葉病。
9月に入った頃から、葉っぱに赤褐色の斑点が発生し、ひどいと落葉する。
果実に発生すると早く色づいて落果してしまう… などなど。

いずれも予防は薬剤散布です(^^;) うちは無農薬で放任だからな~ 

くちゃい…

色がついているようだけど、まだ8月だし落葉病ではないよね。
萎んでもいないし…

ヘタが枝に残っているのでヘタムシにとりつかれているのかも 

隣は落ちたな

ノウゼンカズラ

まさかこの花が寄生しているからじゃないよね? (滝汗)




今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン




関連記事
スポンサーサイト



| 今日の作業 | 00:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/2656-d0bdcac8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT