FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

開墾一番?!

さて、今年の(本当の)仕事始めは、開墾から(笑)

放置された木々をなんとかしよう!

ここは畑の北東の角っこです。
腐りかけている桃の木と、枯れかけたため、鉢から出された松と、
元気のない花桃が放置状態…

花桃の根周りを掘る今日はここを片付けて、
畑にする準備をしました。

まずは、
花桃を移植することに。

根回りを掘っていきます。
父が買って植えたらしいのですが
花を見たのは数回です。

元気がないだけあって
根っこがぜんぜん
張っていませんでした 


松が…大きくなりすぎました

反対に、枯れかけていた松は元気になりすぎて、もとの鉢に入らない!(笑)

根鉢は麻袋に入れていたので伸び伸びとまではいかないものの、
これでは家に持って帰れません…
新しい大きな鉢を買ってくるまで、とりあえずここにお引越し。
ここは、以前放置されていたコンポストのあった場所です。
松はちょっぴり不機嫌そうです(^^;)

とりあえず、ここに引越しました

つるはしを振る旦那さま…   腐りかけていた桃を切ってしまいました。

  実が生らなくなって
  もうずいぶん経ちます。
  5年くらい迷っていました。

  なんとか
  持ち直さないかな~と
  思っていたのですが…

  お師匠様と相談して
  ついに処分することに。

  旦那さまが
  手伝ってくれました。

  上は腐りかけでも
  下の根っこがすごかった…


途中から 蝦夷開拓史 みたいになりました。
今日は天気が良かったので2人とも汗だくです。
昔の人はエラかったね~。「北の零年」思い出すねえ~。
これで正月太りもサヨ~ナラ♪なあんて…

畑に植わっていた木はすべて引っ越しました

結局、根っこは堀り起こしたものの、しばらく放置しておくことに。
今度は端から土を耕して残った根っこを捜します。
植わっていた木は全てなくなり、畑本来の姿になりました。

冬眠中、起こしちゃったかな?
花桃の根元にいた
テントウムシです。
冬眠中なのに
起しちゃってごめんね。

今日は暖かいから
日向ぼっこもいいかも?







続いて、お師匠様の依頼で、アルストロメリアを刈り取りました。

アルストロメリア

すんごく茂って勢力拡大を続けていますね~。
隣のカスミソウが侵食されています(笑)
これもバッサリいきました~♪
間に溝をつくりました

少し離してカスミソウを植え替えました~
そして、間に溝を掘りました!
こうすれば、大丈夫。
まさかアルストロメリアも空中を越えては生えて来ないハズ!(^^;)
アルストロメリアは可愛い花ですが、根っこは気持ち悪いです。
だから写真は載せません(笑)


さてさて、開墾は急ピッチで進みます。
手前がスモモで、左奥がプラムコットです。

アプリコットとスモモ

スモモは5年ほど前まで実が生っていたのですが、このところはサッパリです 
アプリコットに至っては、実を見たことはありません(^^;)
スモモに毎年毛虫がワンサカわくので、
お師匠様も、もう処分したら~とおっしゃってましたが、
少しだけ枝を残して様子を見ることにしました。
こんなに切ってしまっても再生するハズです。(しないかも?)

根元に穴を掘って寒肥をやりました。

それから、柿の木にしているように、
野菜くずなどを放り込んで堆肥にする穴を
2つの木の間に掘っておきました。

今年は無理でも、数年後に復活すればいいかなあと…
しばらくは我慢、ガマン。
こういう剪定や切り詰め方は、我が家の都合でやっているものですから、

決して 良い子は真似をしないでくださいね!(^^;)


鉢植えになった花桃

鉢植えになった花桃です。

新しい場所で
元気をとりもどしてくれるでしょうか。
そして
花を見せてくれるでしょうか。

水やりが大変かも(^^;)


今日は長編になってしまいました。
最後まで読んでいただき、
ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、
腰に貼った湿布薬の効き目も
倍増するようです(笑)
   ↓

関連記事
スポンサーサイト



| 今日の作業 | 21:48 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

開墾作業お疲れ様でした!
年貢は5公5民でしょうか?
訳分からないです(^^;)
このまま耕し続けて、お隣の土地まで占有しましょう!
な~んて(笑)

| ポム・ド・テール | 2008/01/06 23:55 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様

やりましたね。これだけの木の根っこを掘り起こすのは、経験上思いますが、大変だったでしょうね。

最初に木の周りを掘るのが、これまた大変ですよね。掘った後、太い根を切っても、ちょっとやそっとでは動かないですよね。

私は、車のジャッキを使って太い根を切ります。いとも簡単に太い根が「ボキボキっといって、切れるのが気持ちいいくらいです。

いずれにしても、お疲れ様でした。

| 楓山 | 2008/01/07 00:11 | URL | ≫ EDIT

ポム・ド・テールさんへ
お代官さまじきじきのお達しによる開墾でした。
バレているので年貢とりたては免れまい…な~んて(笑)
そちも、悪よのう…とか(爆)
お師匠様の好きな果物でも育てて年貢にしますわ♪


楓山さんへ
開墾なんて言葉を気軽に使っちゃイケナイなあ~と思った一日でした…(^^;)
車のジャッキ!
すごいアイデアです!それなら非力な私でもできますよね?!ウワ~、ありがとうございます!!
次の根っこにさっそく使わせていただきます! e-466

| gerogero | 2008/01/07 09:05 | URL | ≫ EDIT

いやぁ~お疲れ様ですっ!!
ブログからも大変さが伝わってきますね~!!

うちも冬眠中のカエルちゃんを起こしちゃいます(笑

トラクターで畑を耕してるとモコモコって顔を出してきます。 
起こしちゃってごめんなさい~!!

| 韋駄天56号 | 2008/01/07 13:06 | URL |

ようやく写真が見られました~
昨夜から調子が悪く、文章だけ読んで想像を膨らませておりました"^_^"
思ってたより広いし根っこがデッカそう~
よく一日でこれだけ出来ましたね?
私達が下段を開墾した時の事を思い出しました。
なるほど・・楓山さんはさすがですね。
ジャッキを使うのかぁ・・
次はにジャッキを使ってみよううっと(^^)
お父様の花桃♪咲いてくれると良いですね♪

| トマコ | 2008/01/07 17:49 | URL | ≫ EDIT

大河ドラマでした

久々に読み応えのある歴史物?じゃなくて、樹木もの・・・

開墾ご苦労様でした。

♪あ~あ~あああああ~あ~~ああ~ああ~~♪

長崎のさだ君でした。著作権協会もこれには食いつかんやろ

食べられる木は柿以外一本もありません・・・

ジャッキを使う・・・あの香港スターを・・・ジャッキーチェンです。あちょ~、そいはブルースリーやった・・・

| ワル猫です | 2008/01/07 19:52 | URL | ≫ EDIT

お疲れエ~!!

僕も畑の松を移動したことがありますが
ほ~んとッ!! 大変ですですよネ

ところで、花桃の植木鉢、年代物じゃありませんか?
一度、紳介の『なんでも鑑定団』に出品して見ては?

| つぼつぼくん | 2008/01/07 21:33 | URL |

大仕事でしたね

ほんと、gerogeroさん一家はおもいきりがいいんですねぇーーー
ここのところ、立て続けに、バッタ、バッタと大きな木が
料理されてーーー根っこには、のこぎりでしたか?
お疲れ様でしたーーー
花桃と植木鉢の取り合わせ、素敵です
おもわず、桃の花が咲いた時をイメージしてしまいました
いちぢく、剪定してしまいました
でもご心配なくね。強剪定は、さけました
心配性ですーーー

| マルコ | 2008/01/07 22:27 | URL |

manaさんへ

そのうちチラッと登場するけれどこういったデコカップケーキは
アメリカのTVドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」でブレイクしたみたいです~
多分アイシングなんだろうな~歯がうずきそうデス。
このボリュームで5ドルだからまあ…お得かも知れないけれど…
ここに限らず、デリの多いこと!
NYの人ってあまり料理を作らないのかな?(^-^;)
manaさん、店を開いたらウケるかもよ!!!

そろそろ風が強くなってきましたが、依然としてカンカン照りの真夏日です。
さっき干した洗濯物がもう乾いています… e-351
お風呂マットも洗えばよかったかな~

| gerogero | 2008/01/08 04:31 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/271-9ffaa726

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT