楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夏水仙とクサイ

収穫ガーデンのお手入れをぼちぼちやっています(^^;)

同じ場所で少し離れたところにあるものは緑でこんもりなのに、
ここのカラミンサネぺタは枯れ枯れ~

カラミンサネぺタ

あんまり日当たりがいいのは好きじゃないのかも?
新芽が出てきているからいいけれどね。


しみじみ草取りしていたらー


夏水仙の芽でしょうか

奥の方に、緑を発見!


こ、これは(@0@)





枯れたと思っていた 夏水仙?!


葉っぱだな~

よくわからないけれど、葉っぱなのは確かだな(笑)
乾燥防止&追肥?を兼ねて?花と野菜の土を盛っておきました 




これは…

ザッソーです

ザッソーです 



 が蒔いたり植えていないものはすべてザッソーってひとくくりにされているけれど

「雑草という草はないんですよ。どの草にも名前はあるんです。そして
どの植物にも名前があって、それぞれ自分の好きな場所を選んで生を営んでいるんです。
人間の一方的な考えで、これを切って掃除してはいけませんよ」 

とは、かの昭和天皇のお言葉です。


そうですよねー
望まれないところに生えるからって邪険に扱ったら可哀そうですよね。
それはあまりにも人間の身勝手な言い分です。

というわけで…ちょっと名前を調べてみました。


この草は 「クサイ」 というらしい  たぶん… (間違っていたらゴメンね!)

クサイ

クサイ(イグサ科イグサ属)は北海道から九州に分布する多年生草本。
ユーラシア大陸に広く分布していて、どうも人類の移動にくっついて世界中に広がった?
ので、すでに原産地がどこかわからない状況になっているらしい(^^;)
すごいねー
そんなヤツがうちの花壇にもいるのだね。


知ったからってそのままにするわけではないけどね(爆)





今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


 は只今出稼ぎ中です(^^;)
コメント欄は開けていますが、お返事&ご訪問が出来ないかもしれません。
ゴメンナサイ!


関連記事
スポンサーサイト

| 雑草と戦う! | 12:35 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

gerogeroさん こんばんはー♪

確かに「草」と一括りしてるものもそれぞれ名前がありますよね。
でも・・・主たるものを栽培している場所に、それを妨害するものは嫌われものの「雑草」ですわ(^^;)
共存してくれれば、もっと可愛がってあげられるのにね。

| らうっち | 2015/02/09 22:15 | URL | ≫ EDIT

雑草。
人がいないと、絶滅しそうな植物ですね~
人が除草するおかげで、他の植物のいない場所で繁殖できている!?

ポチ、ポチ、ポチ、っと!

| kasugai90 | 2015/02/09 22:38 | URL | ≫ EDIT

らうっち さんへ

私の畑では共存しているといえなくもないけれど
花壇風菜園ではちょっと無理かな~
でも花壇みたいに常駐の植物が増えてくるとザッソーも減っていくのよなぜか。
畑にも応用できないかな~って考え中です。

| gerogero | 2015/02/10 02:52 | URL |

kasugai90 さんへ

> 人がいないと、絶滅しそうな植物ですね~

いいところに気が付きましたね~ さすが!
野原を放っておくとやがて数種の強い植物だけになり
やがて木が生えて陰になったところの草はどんどん消えていくのです。
ザッソーもキビシイ現実を生きているんですね。

| gerogero | 2015/02/10 02:56 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/2858-89c0acbc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT