楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

姫路城に行って来ました!

本格的なネタ切れです~
仕方がないので、3日に町内自治会の親睦旅行で行ったネタをUP!

早朝から貸し切りバスで出発。
今年人気炸裂中の 姫路城天守閣に上る ということに特化した弾丸ツアーです~



外堀からして広いのなんの…

けっこう歩く~



見えてきました(@-@)








じゃ~ん!
世界文化遺産、国宝、姫路城です~




国宝姫路城は平成5年12月、奈良の法隆寺とともに日本初の世界文化遺産となりました。
シラサギが羽を広げたような優美な姿から「白鷺城」の愛称で親しまれています。
白漆喰総塗籠造りの鮮やかな白の城壁や5層7階の大天守と東、西、乾の小天守が渡櫓で連結された連立式天守が特徴です。

今、私たちが目にしている姫路城の大天守は、慶長14(1609)年に建築されたもの。
400年以上が経過した現在でも、その美しい姿を残しています。



ひゃ~っ 綺麗です~~



塗りたて、真っ白!


さて、意を決して天守閣目指してしゅっぱ~つ!
この日は比較的すいていましたが、それでも一時間待ちの長蛇の列…






土足厳禁(^-^;)
2階は広々~ どっしりとした木組みが迫力満点~

これは10分の一の模型。



姫路城が世界遺産に登録された理由は

①その美的完成度が我が国の木造建築の最高の位置にあり、世界的にも他に類のない優れたものである。
②17世紀初頭の城郭建築の最盛期に、天守群を中心に、櫓、門、土塀等の建造物や石垣、堀などの土木建築物が良好に保存され、防御に工夫した日本独自の城郭の構造を最もよく示した城である。

だそうです(^^)

外堀から城内に入るまではもちろん、天守閣に到達するまでとても入り組んでいて
ゴツゴツの石段を上るのがタイヘン!
城に入ってからも階段を上るのがタイヘン(笑)
着物を着ててどうやって上ったんだろう… (あれはドラマの中だけかな・笑)

実際は武装した兵士らが立てこもったのね。
そこかしこに槍受けや鉄砲かけ?がありました。





次の階段を上るために待つ人の波… これを約5回繰り返しました(^^;)





脚がだるくなった頃、ようやく天守にたどり着きました。



この瓦の継ぎ目?に盛り上げて塗られた漆喰が白さの所以であります。

白漆喰総塗籠造(しろしっくいそうぬりごめつくり)というそうで、
幾重にも重なる屋根、千鳥破風(はふ)や唐(から)破風と相まって、とっても華やか!
この白塗りのおかげで、中はごついのに外観はとても優美に見えるのね~





しかし…
これを全部塗った職人さんたち、すごいわ…



城内にあった消火栓も木造でした。 ナイス!




姫路城はその400年の歴史の中で、戦にまみえることなく、近代の戦災に遭うこともなかった、稀有な城だそうです。その結果天守や櫓、門などの保存状態が非常によいうえ、ほかに類例のない遺構も多く、極めて貴重な文化遺産となっているそうな。

特に、外敵からの防御の備えは抜群で、渡り廊下に、鉄砲用の窓の多さといったら…



籠城に備えて、井戸もいっぱい有りました。
そのなかでも有名なのが…



怪談 播州皿屋敷 に出てくる、お菊が斬り殺されてなげこまれたという井戸 
意外に大きくてビックリです(@m@)





 「一枚、二枚、三枚、四枚、五枚、六枚、七枚、八枚、九枚・・・・・」







何か見えましたか? 










今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


 は只今出稼ぎ中です(^^;)
コメント欄は開けていますが、お返事&ご訪問が出来ないかもしれません。
ゴメンナサイ!
関連記事
スポンサーサイト

| 心も身体も資本です | 23:53 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

geroちゃん おはようございまーす♪

姫路城は広いし大きいよね・・・
入り口から遠い事(^^;)
全部見て回るのに疲れることったらないわ。

| らうっち | 2015/11/06 05:06 | URL | ≫ EDIT

おはようございます HAL_Kです。

オイラが住んでる近くには天守閣が現存する犬山城があって、子供の頃から何度も行ってます。
それがきっかけで「建築史」というのを少しだけかじってます。
国宝の天守閣では姫路城だけ見たことがないんですよね~
仕事で姫路へ行った時に駅から見たことはあるけど(笑)
あっ、松江城の天守も国宝になったけど見てなかった・・・

| HAL_K | 2015/11/06 05:16 | URL |

いらっしゃいませ

姫路城のぼってきたのね、狭い急な階段だったでしょう?
頭打たなかった?必ず頭ぶつけるところが一か所あるんですよ

新装オープンしてから行ってないけど、一昨日、姫路駅から遠くに見て通りました
一時間待ちなんですね~
改装前は並ぶことなんてなかったんだけど

私も子供が小さいとき、何度か上りましたよ

| ann | 2015/11/06 19:58 | URL | ≫ EDIT

らうっち さんへ

えーっ(@0@)全部見たの?
確かに見応えはありますね。一周回ったら一日仕事カモ。
いい運動になりました…

| gerogero | 2015/11/06 23:11 | URL |

HAL_K  さんへ

「建築史」ですかぁ(@-@)
模型を見てもわかるように、木組みがすごいです。
外と中身が大違い~
中は無骨でがっちり、広々でした。
窓?に溝が彫ってあって、さらに穴を開けていて
水はけを良くして木が腐らないようにするなど
機能性も考えられていて、
これは是非HAL_K さんにも見てもらいたいですね!

| gerogero | 2015/11/06 23:16 | URL |

ann さんへ

お膝元でしたね(^-^)お邪魔しました~~
外堀からの距離がハンパないですね。
道がらせん状になっていて、攻め込まれにくく、
壁という壁には鉄砲の覗き穴があり、守りが固い城でした。
優美さに見とれているバアイではないです~
階段も低かった!
昔の人は身長が低かったんだろうけれど、
これも攻め込まれた時のため?
みんなが靴下で磨くから踏み板がつるっつるで怖かった(笑)
いい運動になりました。昔の人は健脚だったのね…

| gerogero | 2015/11/06 23:22 | URL |

姫路にいらしてたんですね。
改修以降、姫路城には行ってないので、地元なのによその方のレポで状況を知る今日この頃です^^;

お忙しいでしょうから、倒れないようご自愛くださいね(゚ーÅ)

| 海月 | 2015/11/07 11:50 | URL |

海月 さんへ

お返事遅くなりました。
白いのは今のうちだけかと思うので早く見にいったほうが…(^m^)
中は質実剛健で私好みでした♪
足が相当くたびれましたが(笑)

| gerogero | 2015/11/13 21:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/3232-086d09ea

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT