楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

曽爾高原「お亀の湯」

遊んでばかりですみませーん(^^;)
娘も仕事始めは5日からなので、家族でおでかけしてきました♪

ここはどこ~?

ここは奈良?

奈良に長く住んでいるのに、ここに来たのは初めてです(^m^;)


how_02.gif 自宅から車で1時間半…
 静かな曽爾川の流域に開ける曽爾村。
 奈良県の東北端に位置し、三重県境に接する村です。

 村の大半を占める山地は室生火山群に属し、
 西側の岩肌もあらわな鎧岳、兜岳、屏風岩などの
 珍しい柱状節理の美景は国の天然記念物に指定されて
 います。また、東に位置する倶留尊山、亀山、古光山な
 どのならだかな山々とその山麓に開ける雄大な曽爾高
 原一帯は室生赤目青山国定公園に指定されています。

       以上、曽爾村のHPから拝借しました→ ココ

 



ここはススキ野原で有名です(^^)

photo_img_09.jpg photo_img_01.jpg

昔は屋根の材料として使われていたそうですが、トタンや瓦が普及したことにより年々使用が減ってゆき、代わりに杉などの植林が進められたそうです。
でも、村ではこの素晴らしい景観が杉山などに変わってしまうことを忍びなく思い、40haほどのススキの草原の保護を奈良県に申請。
その後、山焼きやススキ以外の植生を管理するなど地元の人々の努力によって曽爾高原の景観が守られてるそうです…


近くにはオートキャンプ場やクラインガルテン(菜園つき貸別荘)などがあるらしい!

え~っ、面白そう(^@^) → ココ



って思ったけれど、そんなのにはまったく興味のない旦那さまと娘…(汗)

ハイキング客に人気の高い、「お亀の湯」に直行となりました~

いろいろあります

風情のある玄関

平成16年の12月にオープンした曽爾高原温泉「お亀の湯」。
名前の由来は曽爾高原の「亀山」と、美人伝説にあるひょうたん型の「お亀池」から。

okame_004.jpg















 ←HPより拝借


露天風呂は男女週替り制の「石の浴室」と「木の浴室」の2種類があり、
共に露天風呂があります。
木の浴室の露天風呂からは曽爾を代表とする、兜岳・鎧岳を一望でき、
石の浴室からは曽爾高原が望める、パノラマ露天風呂です~

絶景なんだけど写真はムリ~~(^m^;)
平日なのにけっこう混雑していたんだもん… (そうでなくとも人がいるとダメでしょ)

okame_006.jpg

泉質はナトリウムー炭酸水素塩温泉で、とろとろ~お肌もしっとり♪

見上げれば青空に白い雲がゆ~っくりと流れてゆく~~

気分爽快 の露天風呂でした(^-^)v 

効能



ちょっと遅めのランチは 敷地内にあるレストラン ファームガーデンで♪

fc2blog_20160104225513524.jpg

観光地の食事処とは思えないほどのレベルの高さ(@~@)
スープ、美味しい~~

fc2blog_20160104225600eb4.jpg


前菜の季節の野菜の盛り合わせもおいすぃ… 里芋がサラダになってたw (@0@)

fc2blog_2016010422563530a.jpg


こちらは娘がチョイスしたタコとマッシュルームのアヒージョ アチチで美味だったそうな♪

fc2blog_20160104225729158.jpg



メインは 七面鳥のロースト 紅玉のキャラメリゼ

fc2blog_201601042258059fd.jpg

ちょっと焦がしたソースとリンゴの酸味が絡み合ってうまーい!

とても山の中で食べているとは思えないクォリティだわ(@m@)

fc2blog_20160104225840f4f.jpg

fc2blog_2016010422590369e.jpg

デザートのコーヒーまで香り高く、完璧でございました(^-^)v
ごちそうさま~




サテサテ…



しめくくりは無理やり菜園ネタへと突入~


ファームガーデンには直売所もありました。

めずらしい山芋がいっぱいあったのだけど、
その横で…


コレ↓ は サツマイモ? 写真をクリックすると拡大されます

芋がいろいろ



ヤーコン でした(@m@)

ヤーコンでかすぎ!

でかっ!


特大サイズのサツマイモみたいに大きい(@0@)
え~っ  
ヤーコンってこんなに大きくなるのね? 土が違うのかな。育て方かな~~


思わぬところで菜園家魂に火がついたかも?(笑)




というわけで、充電バッチリ! これから畑仕事ガンバリマス 





今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン






関連記事
スポンサーサイト

| 奈良 | 00:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます HAL_Kです。

30年ほど前に倶留尊山へ登ったことがあります~
途中でばてたのと、何にもなかったことだけは覚えてるのですが・・・(笑)
のんびりできて良いお正月でしたね。

| HAL_K | 2016/01/05 04:54 | URL |

geroちゃん おはようございまーす♪

曽爾高原へは行った事あるよー
すすきの季節じゃない時は、ただの山?
あぁ~ 景色のいい露天風呂に入りた~い。
しーっかり充電できたようだね♪
これから菜園ネタに目をくぎ付けにさせてね~♪ カルクプレッシャー?

| らうっち | 2016/01/05 06:25 | URL | ≫ EDIT

HAL_K  さんへ

> 30年ほど前に倶留尊山へ登ったことがあります~

山登りとハイキングには人気のスポットだそうです。
風景の写真を撮り忘れた(というより、温泉以外どこにも行かなかった)ので
全容を紹介できませんでしたが、おっしぁる通り他には何もありません(笑)
ハイ!の~んびりできましたよ(^-^)v

| gerogero | 2016/01/05 09:28 | URL |

らうっち  さんへ

行ったことあるの~? 私は初めて(笑)
ホントに山以外何もない~ ススキのシーズン以外は青々とした草原だそうデス。

> これから菜園ネタに目をくぎ付けにさせてね~♪ カルクプレッシャー?

きゃ~~~っ(^@^)
らうっちさんの堆肥箱プレス級だよ、それ(爆)

| gerogero | 2016/01/05 09:33 | URL |

gerogeroさん こんにちは
ゆっくりの正月、最後は温泉とご馳走がいいですね
さあ今日からスタートですか
とは言っても稲作の支度は??まだ先なの???
楽しい野菜作りをぼちぼちスタートですか
旦那さんと二人三脚、本当に楽しい農業になりそうですね
山は放置状態、檜も枝をこまめに落とせば高く売れるんでしょうがね
道路端はすっきりしたいんですよ。
高く売れればありがたいが…

| まあちゃん | 2016/01/05 15:11 | URL |

まあちゃん さんへ

ハイ(^v^) 今日から畑仕事始めです~^
稲作は…ぼちぼちね。今月末からの予定だそうです…
荒起こしをするか、ふちの土上げをするか
それは旦那さま次第であります(^^;)

うちは雑木林でしたが、通学路に覆いかぶさっていたので
思い切って全部切り倒しました(^^;)
スッキリして風通しも良くなり、稲の病気も減りましたョ。
生木は重たいので気を付けないと怪我をします。
業者に頼むと1本ウン万円ですって…
植木屋さんはダメですよ(^m^)ふっかけられますから。
うまくいくといいですね!

| gerogero | 2016/01/05 17:08 | URL |

温泉ネタは珍しいですね~ いやもちろん存じ上げない温泉ですが、食事が洋食とはこれまた珍しい~

温泉広いですね。普段は家族湯ばかりだから、たまには広い温泉行きたくなりました~

柱状節理ですか、山もいいようですね~

↓おや、菜園全景のご紹介ですね。結構広いじゃないですか~
それにちゃんと作られている~ 雑草は仕方ないでしょうが、手入れされておられますね。オイドンところは大違い。

オイドンはしばらく休みますよ~ (^_^.)

| ワル猫です | 2016/01/05 22:17 | URL | ≫ EDIT

ワル猫 さんへ

ここ数年、イソガシクテとくに昨年はバイトに明け暮れたので
今年は家族サービスが主になります~
人生、楽しまないとね♪
本格的な温泉地は遠いけれど、近場から攻めていきますよん。
ワル猫さんはしばらくお休み?
さつま芋は作られますよね??

| gerogero | 2016/01/06 10:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/3292-5dee4374

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT