楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

桃たちに追肥&ヤブガラシの根は不死身

翌日には奥のスモモも剪定して、みんな低くしてしまいました(^-^;)
ちょっと切りすぎた感アリ… さて、今年も実が生るでしょうか?(滝汗)

低く抑えてありま


とりあえず、寒肥をやっときましょう!

桃と、スモモ3本の根元まわりに2~3か所、30センチくらいの穴を掘って
総量100gぐらいづつ施肥しました。(市販の寒肥)

100gほど

あちこちからヤブガラシの根っこが出てきた 
これは桃の木の根っこ付近… かなり蔓延しているようすですね。
ひょっとして、桃が枯れそうなのも、コイツラのせい?



作業は前後しますが、スモモの木陰に放置されていた残土を片付けました。

放置プレイ中

現在、温室のあるところには野生の王国と呼んでいた花壇がありました。
晩年はヤブガラシに乗っ取られてさんざんな状態になったため、
温室での地植えは断念  温室の中は防草シートを敷いて鉢植え中心にしました。

その時、根こそぎ撤去した土 がこの中に(^-^;)
本当は真夏に天日干し乾燥してヤブガラシを根絶やしにするつもりでしたが~


もう一年経っているし、大丈夫なんじゃなーい?


物干しスペースの水たまり部分の補修に使うことにしました。

くぼみに…


げげっ 不死身だわ! 

げげっ不死身だ


枯れていない生の根っこがいっぱい…
あっという間にかごいっぱいに(@m@)

ヤブガラシの根

ヤブガラシ(藪枯らし、Cayratia japonica)は、ブドウ科ヤブガラシ属の一種である。つる植物で、日本ではよく見かける雑草である。
和名は藪を覆って枯らしてしまうほどの生育の旺盛さを示している。別名ビンボウカズラ(貧乏葛)とも呼ばれ、その意味としては、庭の手入れどころではない貧乏な人の住処に生い茂る、あるいはこの植物に絡まれた家屋が貧相に見える、またはこの植物が茂ったことが原因で貧乏になってしまう、などの意味に解釈されている。 (以上wikipediaより引用)

一度はびこったヤブガラシを駆除するのはとっても困難です(^へ^;)
みなさん…気を付けてね 



ともかく、根っこを拾い集めたあと、土を均して~

均します~


元通り、防草マットと防草シートで覆いましたとさ。

フタをしました!


ヤブガラシはチガヤと違って、防草シートを突き破るような武器は持っていません。
とりあえず、ここには生えては来ないだろうけど…
根本的な解決にはならないんだよな~




今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


関連記事
スポンサーサイト

| 果物作り 桃・スモモ・サクランボ | 11:14 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんわ HAL_Kです。

ヤブカラシってホントに不死身なんですね。
畑に2本あるんだけどしばらく見てないなぁ。
スギナよりも厄介だなんて・・・

| HAL_K | 2016/02/06 17:57 | URL |

HAL_K  さんへ

> 畑に2本あるんだけどしばらく見てないなぁ。

それ、生えているってことですか?
今は休眠期なので地上部は枯れていますよ(^m^)
シーズンになると一気に…
実は最近、ヤブガラシの簡単な駆逐方法を見つけたのです。
今年はそれを試してみるつもり~

| gerogero | 2016/02/07 00:49 | URL |

geroちゃん おはよー♪

おそるべしヤブガラシ・・・
1年、袋詰め密封の刑に合いながらも、生き延びるなんて・・・
ある意味、ちと恐ろしいかも。
何故生き延びられるのか?
どのように繁殖するのか?
誰か研究してるかしら。
植物学者さんならしてるかもね。うちが知らないだけでさ(^^;)

| らうっち | 2016/02/07 05:32 | URL | ≫ EDIT

らうっち さんへ

ヤブガラシは放ったらかしのところにはびこるので
袋詰めされて放置してたのが良くなかったと思うσ(^_^;)
透明ビニール袋に入れて日光消毒するべき。
現在、土の中にはびこっているやつは
除草剤を使うという最終手段でも根絶出来ないそうです。
怖いねー(e_e)
しかし、最近、画期的な?方法を見つけたので試してみるつもりです。
乞うご期待?!

| gerogero | 2016/02/07 09:19 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/3339-b595ffb8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT