楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オデッセイ

昨日、家族で観てきました(^m^)
いや~、面白かったよ!

オデッセイ
オデッセイ1

探査中に嵐に見舞われたクルーは全員火星を脱出、ひとり事故で死亡したと思われていた主人公マーク・ワトニーだったが、彼は奇跡的に生きていた…
これは火星にたったひとりで取り残された宇宙飛行士のサバイバルストーリーです。
キャストアウェイの宇宙版やね。
でも、火星には酸素はない(少ない?)水も通信手段もない。そして食料はたった31日分という絶望的環境なのよ。これだけで気が狂いそう!
しかし彼は持ち前の陽気さと知識を総動員して次の探査船が火星にやってくる4年後までなんとか生き伸びようとガンバリマス(@m@)

すごいわ

監督は「エイリアン」「ブレードランナー」などSF映画の傑作を手がけた巨匠、リドリー・スコット!
今まで暗くてじめじめした映画(失礼!)を撮っていたとは思えないくらい、明るくてあっけらかんとしています(^^;)もちろん、ハラハラドキドキはそのままに、シリアスで切羽詰まった場面の撮り方はうまい。


ほとんど主人公の一人芝居で展開していくのだが、マット・デイモンがいい演技してます~
こんな絶望的な状況でも自分を見失わずひとりジョークをぶっ飛ばしながらサバイバルする姿には脱帽です。さすがアメリカ人?
食糧不足を補うために、自己の植物学者としての知識を生かしてジャガイモの栽培に挑戦するシーンが出てくるのは必見です!!
えーっ(@m@) 火星でジャガイモが育つの? と、思われる方は是非、映画を見てね。
これが痛快なのよ~~

前向き

ポジティブシンキングにもしびれます(^-^;) 人間、あきらめたらアカン!




今日も読んでいただき、ありがとうございます 
映画の感想は個人的なものなのでコメント欄は閉じさせていただいています。
ポチッと押していただくと、嬉しいです(^^)v
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


関連記事
スポンサーサイト

| 映画館で見た映画 | 21:08 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/3350-c34f6efc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT