FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

薪割り

以前、我が家は薪風呂だと書きましたが、
薪で焚くということは…

薪割り は避けて通れません(笑)

大抵の農家はどこかに竹やぶと雑木林を持っていて、
竹は色んな農業の資材に使い雑木林の木で杭を作ったりしていました。
そして枝打ちしたものを風呂の焚き付けにしておりました。

うちの雑木林は米を優先して伐採してしまったので、今は数年に1回くらいしか
枝打ちできなくなりました…
でも、大丈夫?!
親戚の材木屋さんから、酒2本でもらってくるのが、 コレだ!

材木の廃材がいっぱい

住宅用に製材したあとの端材です(笑)

チェーンソーの準備

風呂の焚きつけには
なんだかもったいないような
木材ですが
これも立派な間伐材?
と思って
ありがたく使わせて
いただきま~す(^^)V

とりあえず、
チェーンソーで
長さを落とします。


太いものは、旦那さまが斧で小割りにしていきます。
太いものは斧で小割りにします

それを積み上げていきます。娘がちょこっと手伝ってくれました(^^)
薪がいっぱい出来ました 積みきれなかったものはこちらに…

薪がいっぱいできました!
これは明日にしようっと?
これで3年くらい、大丈夫です。
ソーラー給湯器も併用しているので
夏場は殆ど燃やさくていいんです(^^;)
薪で焚き付けるのは
冬場と追い焚きくらいです。
それと、雨の日 

旦那さまの会社の用事が入ったので、
やり残しはまた明日です(^^;)

ついでに、我が家の風呂焚きの現場をご紹介しましょう…

2種類の薪 焚きつけの杉の葉っぱと小枝

メインは数年に1回切り落としてくる雑木と、材木の端材です。
焚きつけは庭の木の剪定で出た枝や、杉の葉っぱ、松の葉っぱです。
針葉樹は油があるので良く燃えますよ~!

我が家の薪がま
  そして…
  これが我が家の風呂釜です。

  え~?

  イメージが違う!?


  でしょ~ね(^^;)

  とっても近代的?な
  縦釜なんです(笑)
  しかも、中の湯船はTOTOの、
  ごくフツーのガス釜用のものです(笑)

  イメージ、壊れちゃった?
  スミマセン 

放り込みで焚きます こんな風に焚きつけます。
薪は上からの投げ入れです(^^)

この釜のいいところは
薪が燃えるにしたがって
どんどん下に自分で落ちていくというところ。
横釜だと、
人がついていて奥に押し込めないと
どんどん外に火が出てきますからね。
縦釜なら、安全です。

寒い日は、入浴する前にちょこっと焚きつけておきます。
身体を洗ってゆっくりつかる頃にはじわじわ熱くなってきます(^^)

でも、子供は面倒だ~と不平タラタラですね~
湯船に浸かりながらスイッチひとつで追い焚きできるほうがいいと言っています 
慣れたら、一発で燃やせるんだけどな。

ま~、毎日がアウトドア気分でいいじゃん?(爆)

今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓









関連記事
スポンサーサイト



| 今日の作業 | 09:01 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

薪が燃えて香ばしいかおりがして 薪風呂はいいなぁ~って思ってましたが、
薪の調達から薪割りに冬場や雨の日の焚き付け、お風呂に入るのも大変ですね。

昔、私の実家が石炭釜だったのを思い出しました。
貯炭場までの石炭運びや毎日の焚き付けは(たま~にやってました)嫌だったなぁ。
でも、それが当時は当たり前だったのですが、今はスイッチ1つで沸かせるようになって、
便利な世の中になったものです。、
当時の風呂を沸かしていた時の苦労を忘れてしまっていました。

そうだ!! 薪釜での温度調整はどうされているのですか!?
石炭釜では、熱くなると水を注ぎ足して湯温を調整してたのですが・・

| トマオ | 2008/03/23 11:11 | URL | ≫ EDIT

薪の風呂

私の小さい頃も薪でお風呂を沸かしていまして、子供が当番です。
ぬるくなったらいけないので早く入っていました。
すっぽんぽんでお風呂からあがったら、お客さんが来ていたなんてこともありました。 子供のころですよ。v-73
今は電気温水器でいつでもお湯が出るので家族がバラバラにお風呂に入っています。朝も入ってます。
お風呂一つとっても大変だったけど、昔のほうが家族の絆があったようです。
gerogeroさんのお宅も家族の絆を大切にしてください。

あッ 私はまき割り得意ですから、いつでもお手伝いいたします。新幹線とお寿司とビールも好きですが・・・v-39




| RSくん | 2008/03/23 18:24 | URL | ≫ EDIT

ハハハーーー、イメージと違っちゃいましたーーー

たて釜っていうんですね!!
冬は、炊きつけたいへんでしょうけどーーー
どーお、湯加減は!?
なーんて会話が交わされるのかな?
どこか、風情かありますね!
ただ冬の炊きつけ番は、つらいかなーーー
ところで、釜の上部で煮炊きとかもできるのですか?
できたらお風呂はいりながらーーーおでん、とかーーー

| マルコ | 2008/03/23 18:40 | URL |

エコだな~
以前はそんなことめんどくせ~と思っていましたけど、
野菜始めてからはそれもありかな~と・・・
でも確かに材木は普通は手に入らないですね。実家の裏が製材所なので実家ではもらっていました。

実家も10年前まではたしか、マキと灯油のハイブリッド?(合体)だったと思います。雨の日には灯油のみで、
普段は、マキを入れて灯油で炊きつけて・・・
ぬるくなると灯油のタイマー入れて・・・

ま、近代的な装置じゃなかったけど・・・父は喜んでいたな~ 安上がりだと・・・

マキ割りは重労働みたいなのでパスです。体弱いネン
♪マキ割りは疲れますね~お父さん♪

ビール奮発してやってください。発泡酒とかじゃないやつを・・・博多のおんじさんのタワゴトは無視です・・・




| ワル猫です | 2008/03/23 20:37 | URL | ≫ EDIT

トマオ さんへ
お風呂自体はふつーのガス釜と同じで、
熱くなれば水で埋めます♪
焚きすぎたときは釜にフタをすると空気が無くなって一気に消火されてしまいます。
トマオさんのところは石炭で燃やされていたんですね。
なかなか火持ちがしそうですね~!
そういえば炬燵が石炭あんかでした。
なんだかずいぶん昔のことになってしまった気がします(^^;)


RSくん さんへ
うちも昔はお風呂は別棟にあって、お客さんが来たりすると困りましたね~。
今はいいですよね。スイッチひとつで何でも出来ますからね。テレビつきのお風呂もあったりしますよね(^^;)
薪割り、お得意なんですかあ?!ヨシヨシ!
次は3年後ですが、必ず連絡させていただきますぅ v-10


マルコさんへ
残念ながら、煮炊きものはできません(笑)
料理用ストーブなどとは別物です~ v-8
寒い日は誰かが入ると、お湯加減を聞きに行ったりしますね。
面倒くさいけれど、自分が入っていて焚いてもらうとすごく嬉しいですね♪


ワル猫さんへ
材木屋さんも、端材は捨てるだけだから別に親戚でなくても、もらえる可能性、大です。
ただ、取りにいくのがちょっと…(^^;)
去年の2月にもらってきて、ずっと忙しくしていてやっと今になって切っています(笑)
この釜を据え付ける時に、ハイブリッドを薦められました。
でも、冬場しか本格的に焚かないし、灯油運ぶの誰やん~ん(笑)ということで、却下してしまいました~わはは。
風呂焚きに関しては殆どタダ同然なので、しばらくは止められません(笑)
ハイ!薪割りお父さんには感謝しております。最近新発売の生ビールを奮発しま~す v-275

| gerogero | 2008/03/23 22:55 | URL | ≫ EDIT

へえ~、薪を使われてるんですね。
以前の日本のお風呂は、こんな感じだったんでしょうね。
体験してみたい気もします(笑)
今は給湯器のボタン1つで手軽にお湯が沸かせるので、
便利になった反面、環境には優しくないのかな?(^^;)

| ポム・ド・テール | 2008/03/24 00:26 | URL | ≫ EDIT

ポム・ド・テールさんへ
私が子供の頃は五右衛門風呂でした~(笑)
特に、母の実家に行くと、周りはヒノキなんだけど、底が鉄?で、板をはめて入るんです。
その板がたまに外れちゃうんですね~。子供って軽いから(笑)
そしたら、底に足がついてアチチ v-11
小さい頃はお風呂もスリリングでしたね(^^;)

| gerogero | 2008/03/24 08:41 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/341-ec7db37d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT