楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

信貴山縁起絵巻

先週の12日のこと。
仕事の関係で法務局に行く用事がありまして~
通りがかった 奈良ホテル をちょこっと見学(^m^)



チャペルがあるなんて知らんかったわ~
外も中も純和風です(^-^;) → こんなの





ゆったりとした広い敷地に、日本庭園が広がっています。

この時はまだ桜も少し残っていました(^-^)v

fc2blog_201604202205589e4.jpg


こちらは奈良ホテルのHPから拝借してきたもの。
奈良公園にはヒガンザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ナラノココノエザクラ、ナラノヤエザクラなど約1700本があるそうな。

おかっぱ桜

↑この桜、なんだか変だとおもいませんか?

枝の下の部分が刈り取られたように揃っってますね(^m^;)
これは鹿が首を伸ばして枝葉を食べるためで、「ディアライン」といいます。
ちなみにこの桜は 「おかっぱ桜」 と言われているんだって…(ほんまかいな・笑)




さっさと仕事を済ませて、お昼ご飯を食べよう~♪



高畑にある、『そば処 観』
渋い外観ですが、中も渋い~

お店の壁一面に古伊万里のコレクションがズラ~ッ!(@0@)
これを眺めていると待ち時間も楽しい~




天ざるを頼みました♪



腰があってシコシコ~
そばつゆは意外と辛口?関西風ではありません。
旬の筍とウドもあった天ぷらはサクサクで美味しゅうございました~~



腹ごなしに散策していると
民家の中に、突然エキゾチックな遺跡が出現~


頭塔(ずとう)



奈良時代、藤原広嗣のたたりで死んだ僧玄昉の頭を埋めたとの伝説のため、頭塔と呼ばれていますが、正しくは、東大寺の僧実忠が国家安泰を祈って築いた土塔の跡といわれています。方形の封土を3段に築き、その4面に石仏を配列したもので、現在浮き彫りの石仏が13個あり、奈良時代の数少ない石仏群として有名。 (奈良観光公式サイトから引用)






最近はやりの観光客向けの民泊。 
ここはもうずいぶんと以前からされているようです。



こちらは一般のお屋敷です。
ちょっと変わった門扉の屋根が! 葉っぱだわ (@0@)



高畑界隈は代々のお金持ちが住んでおられますからね…(^-^;)







浮見堂が見えます~




反対側の東に広がるのが、飛火野(とびひの)



樹木が無い芝生地です。奈良時代ここで 烽(とぶひ)=狼煙(のろし) を上げたところから
飛火野と呼ばれるようになったといわれています。



どうですか? 「ディアライン」(deer line)のおかげで見通しがいいでしょう?(笑)



いつもの~んびり寝ている、ゆるキャラのような彼等ですが
木々の剪定をして、柴刈りをして、施肥(糞)もする、奈良の鹿は庭師でもあります(笑)




せっかくなので、奈良公園内にある国立博物館で展示中の
信貴山縁起絵巻を観ました。





信貴山縁起(しぎさんえんぎ)は、平安時代末期の絵巻物で、
『源氏物語絵巻』、『鳥獣人物戯画』、『伴大納言絵詞』 と並ぶ四大絵巻物の1つ。

shigisan-L.jpg

平安時代中期に信貴山で修行し、法力を会得した命蓮(みょうれん)に関する3つのエピソードを描いています。

ま~、そのお話と言うのが、鉢が空を飛んで托鉢に行ったり、ケチな金持ちの米倉を飛行機のように飛ばしたり、重病の帝を治すために刀剣をしょった童子を遣わしたり…と奇想天外!平安のSF!(笑)

作者は不明ながらもその画力は秀逸です。

個性あふれる登場人物たちがとっても魅力的に描かれていて、面白いです。
ああ、こういうヤツ、いるよね~!って。
彼らの驚いた表情やポーズがまたリアルで躍動感たっぷりなのよ~
とても800年以上も前の人間が描いたとは思えないです。

ウェブに画像があるけれど → ココ
こればかりはホンモノを見ないと全容がわかりません
だって絵巻って右から左へするすると移動しながら見る、いわばスライドショーだもん。
昔の人にこういうセンスがあったなんて驚きです(@-@) まさにクールジャパン!

『鳥獣人物戯画』といい、今や世界に誇る日本アニメのルーツはここにあったのね…


三巻すべてを同時公開するのは史上初めてのことらしいです。
とっても面白い絵巻物なので
奈良に来られることがありましたら、是非、ご覧になって下さりませ!






今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


関連記事
スポンサーサイト

| 奈良 | 02:06 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます HAL_Kです。

deer line、なるほどですね!!
おかっぱ桜って品種?
面白いですね。(笑)
この教会は洋風建築ですね、っていうか、日本人の技術で洋風に作られた建物と言ったら良いかな(笑)

信貴山縁起見てみたいです!!
見応えのある展示ばかりなんだけど、昨年行った時は国立博物館が休館だったんですよ(泣)

| HAL_K | 2016/04/21 05:08 | URL |

geroちゃん おはよー♪

仕事の関係で法務局って、観光のついでに法務局の間違いじゃないの・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

| らうっち | 2016/04/21 05:24 | URL | ≫ EDIT

HAL_K  さんへ

> おかっぱ桜って品種?

違うと思います(笑)鹿が裾をカットしているのです。

洋風建築なのかぁ(^-^;) 
この柱?を組み合わせた天井は日本独自かと。
別の場所に宮大工さんが建てた教会もあるのですが、
それはまたの機会に♪

へっへっへ…
月曜日が休館なので、わざわざ火曜日に行きました(^m^)

| gerogero | 2016/04/21 09:24 | URL |

らうっち さんへ

> 観光のついでに法務局の間違いじゃないの・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

はははっ (^m^) ばれた?
わざわざお昼時間に合わせて出かけました(笑)
なにか楽しみがないと、つまらない仕事ははかどりませんからね~

| gerogero | 2016/04/21 09:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/3460-4accb49a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT