楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

殿、利息でござる!

昨日は雨の予報だったので~
旦那さまと映画を観に行ってました(^m^;) ハッピーマンデーだし♪

とno

磯田道史の著作「無私の日本人」に収録されている一編「穀田屋十三郎」を映画化。

ちょんまげ姿がとても似合っている阿部サダヲはなんと初の時代劇主演なんだそう。。。
他に、瑛太、妻夫木聡、竹内結子、松田龍平ら豪華キャストが出演しています(@m@)
そして~ お話のキーパーソンである仙台藩の第7代藩主・伊達重村役で、
フィギュアスケート選手の羽生結弦が初出演~(^m^)/ 堂に行った演技を見せています。


sub3_large.jpg


江戸中期。仙台藩では重税を課せられた町民たちの破産や夜逃げが相次いでいた。
宿場町の吉岡宿の人々も、年貢の取りたてに加えてキビシイ労役で困窮していたのだが、
この暮らしぶりをいくらかでもラクにできないかと知恵を絞り…
殿様にお金を貸して、利息をとろうという奇策に出るのだった!

なんと実話だからオドロキです。
だからチャラくないです。非常にまじめで丁寧な映画です。
我欲を捨てて町全体のことを考えるなんてすごい人々がいたものですw


今の政治家にそんな人、いる?


舛添要一さん、この映画見れないっしょ! 



それにしても、みんな、よくも首が飛ばなかったな~(@m@)
受け止める武士の方々も、なかなかの度量の持ち主だったと思います。
日本人ってすごい…





今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


映画の感想は個人的なものなので、コメント欄は閉じさせていただいています~ 
関連記事
スポンサーサイト

| 映画館で見た映画 | 23:04 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/3506-5a84c4e9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT