楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

葛城高原からの眺め

12月ももう半分が過ぎちゃった 
いや、まだ半月あるって考えるべき? 大掃除の猶予が(笑)

さてさて…12月2日に葛城山に登って来たネタを忘れてました。

葛城ロープウェイ

めっちゃレトロ

絶景かな

きゃ~



大和葛城山(やまとかつらぎさん)は、奈良県御所市と大阪府南河内郡千早赤阪村との境に位置する山です。
標高は959.2mで、頂上からは奈良盆地を一望できます(^-^)


手前の平野にポツポツと点在するのが
左から耳成山(みみなしやま)、畝傍山(うねびやま)、天香具山(あまのかぐやま)


春すぎて 夏来(き)にけらし 白妙(しろたへ)の 
    衣(ころも)ほすてふ 天(あま)の香具山(かぐやま)   持統天皇

大和三山

そう!あの和歌の舞台ですが、なんだかな~(^へ^;)
右端のもやもや~っとした低い山なのよ  なんかイメージが… (滝汗)

ま、現実ってそんなものかもね~



この日はとてもいい天気でしたが、山頂は3℃デシタ(^m^;) ざぶっ!
紅葉もとっくに見頃を過ぎていた(笑)

探偵さん

野鳥って

冬枯れ


三角点、渋い!(笑)

三角点

そうそう 
一緒にロープウェイで上がってきた客の10人ほどの中に歳の差カップルが一組いてね~
な~んか会話と素振りが怪しいのよ(^m^;) 平日だったしね。

旦那さまが 「あれはきっとフリンや」 って(笑)
「客とホステスとちゃうか~ なんか商売女っぽいで」 ←アンタは探偵かっ?!
景色もそこそこに後をつけながら散策の間の話題になりました(何やっとんねん・笑)

個人情報だから写真は掲載するのはやめよう 

ススキ

ススキ野原

5月上旬から中旬には一面にツツジが咲いているらしいけれど、今はススキ野原~
これもなかなかいい感じ♪

何もない

転落防止?

おおっと(@-@) 見晴らし台から落ちる人がいるみたい(笑)

反対側には大阪平野が広がっています~
千早赤阪村から富田林かな?

大阪岸和田方面?


不思議なものもあった…

恋人たちの鍵

恋人たちが付ける鍵(@-@) どっかのパクリとちゃうのん?(笑)




葛城高原ロッジ

お昼ご飯は、山頂で唯一営業中のロッジで鴨丼定食をいただきました♪
日当たり良すぎて真っ黒だけど、美味しかったよ。

鴨丼

メレンゲのお吸い物

この白いのはナニ?(^m^) 
卵白を泡立てて作る、メレンゲのお吸い物でした。おもろ~

食後に飲んだ、湧水で入れたというコーヒーが絶品でした  
ごちそうさまでした~

もみじ

今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


 は只今出稼ぎ中です(^^;)
コメント欄は開けていますが、お返事&ご訪問が出来ないかもしれません。
ゴメンナサイ!

関連記事
スポンサーサイト

| 奈良 | 07:07 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

geroちゃん おはよー♪

葛城山ってロープウェイなんてあったの?
いつも反対側から行ってるのかな~
どっかの山と勘違いしてる?
怪しいカップル、付けていっちゃう気もちわかるわかる(^^)

| らうっち | 2016/12/16 08:40 | URL | ≫ EDIT

gerogeroさん こんにちは♪

うわ~
 高い所はちと苦手だけど 紅葉がきれいです~~^^
山頂の気温3℃ですか、
やはり山の上は気温が低いですね~

メレンゲのお吸い物ほんと面白い^^
紅葉を眺めながら
いいな~ (#^.^#)


>自力でやるしかないですよね^^;
自分の管理不足とも言えます 苦笑
でも今回の件では本当いろいろ勉強になりました。


| mana | 2016/12/16 16:01 | URL | ≫ EDIT

恋人達が付ける鍵、此方の有る灯台のフェンスにも有りますよ、市販の普通の鍵を付けています、余りにも多すぎてフェンスが壊れたとか、
此はチャント横棒が取り外し出来る様に成っていますね。

| furuutu | 2016/12/16 17:35 | URL |

らうっち  さんへ

> どっかの山と勘違いしてる?

たぶん…(^m^;)葛城山の山頂へは車では直接登れないみたいだよ~
信貴山の間違いでは? 張り子の虎があったんとちゃう?(^m^)

12月3日は下界では小春日和が続いていたころで、
ロープウェイから降りた途端、ブルブル~
何かあったまるものを探していたら、格好の獲物を見つけたというワケ(笑)
わざとらしく甘えた声でイチャイチャはしゃいでいるんだもん(^m^)

| gerogero | 2016/12/16 21:19 | URL |

gerogeroさん こんばんは
葛城山って言えば神楽…
もう何十年も前から葛城山は神楽ファンは知らない人はいないほど有名
物ごころついた頃から毎年見る神楽、葛城山
本当の葛城山見させてもらってありがとう
鬼なんか出そうにない、いい風景じゃね

こんな物語よ・・・

大和は葛城山に古くから住んでいたという土蜘蛛の精魂が、朝廷に従わず世を乱して抵抗を続けていたが
時の朝廷の武士である源頼光が重い病になったと聞き、頼光の侍女・胡蝶にと化身する。頼光が侍女・胡蝶に
典薬の守から薬をもらい受けるように申し付けたのを幸いに、その薬を毒薬にすり替え、頼光に飲ませ殺めようとするが
頼光の枕元にあった源家の宝刀「膝丸」の威徳によって土蜘蛛の精魂は手傷を追い、葛城山へと逃げ帰る。頼光はその太刀を
「蜘蛛丸」と改めて四天王に授け、葛城山の土蜘蛛征伐を命じる。
四天王は土蜘蛛の流血のあとを追って、ついに葛城山にたどり着き、激闘の末、めでたく土蜘蛛を退治する、という物語。


コピペで始まる葛城山

https://www.youtube.com/watch?v=aFMQlEd3as0

一瞬のうちに鬼に変わるところが凄い

是非どうぞ。。。

| まあちゃん | 2016/12/16 21:28 | URL |

mana  さんへ

12月の初めはまだ下界は暖かかったので、沁みたわ~~
やっぱり山は寒いのね…
ご飯を食べたロッジから見る景色は絶景でした。
写真が白飛びするほど(笑)
じっとしているとポカポカで眠くなって困った!

| gerogero | 2016/12/16 22:03 | URL |

furuutu さんへ

> 此はチャント横棒が取り外し出来る様に成っていますね。

あら(@-@)気づきませんでした。
いっぱいになったら外して捨てちゃうのかな?(汗)

| gerogero | 2016/12/16 22:04 | URL |

まあちゃん さんへ

ありがとうございます~~(^m^)
見てきましたよ! すごい迫力~~
葛城山に土蜘蛛伝説があるとは知りませんでした。
あれれ?(@-@)
山の上には何も説明がなくて、ただ大和三山が見えることと
大阪平野も見えますよ とだけ(汗)
見落としたのかな~?
長らく住んでいても地元のことはほとんど知らないワタシですw
これからあちこちお出かけして体験しますね~~

| gerogero | 2016/12/16 22:18 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/12/17 05:12 | |

おはようございます HAL_Kです。

今年はちょっとしたお出かけが多くて楽しまれてますね~
やはり旦那さまが退職されたからでしょうね。
そちらはどこへ行っても歴史の上を散歩されてるような場所ですもんね。
知識が着いてこないけど・・・(笑)

| HAL_K | 2016/12/17 05:43 | URL |

こんな見晴らしのいい高原はいいですね~
これだと春や夏には山野草が咲くんじゃないですか?

ロープウェイですか、なるほど楽でいいですね~
992mといっても、下から登るなら大事ですからね。

雨の香久山、懐かしい~ いやもちろん行ったことないです。授業が懐かしいですね~


| ワル猫です | 2016/12/17 21:11 | URL | ≫ EDIT

鍵コメさんへ ♪

よかった(^m^;) 健闘を祈る~!

| gerogero | 2016/12/17 22:06 | URL |

HAL_K  さんへ

地元に長く住んでいながら、ほとんど行ったことのないところばかり。
ディスカバー奈良です(笑)
もう自由の身なので楽しんでいます♪

| gerogero | 2016/12/17 22:10 | URL |

ワル猫 さんへ

この山はてっぺんが広くて別名「葛城高原」って言うくらい。
山野草かぁ(^-^) 次は夏に行ってみようかな♪
春はツツジが有名らしいです。

想像と違っていて残念だけど、近くに行けば高い山なのかも?
とにかく万葉のころの風景です~

| gerogero | 2016/12/17 22:32 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/3803-28070e03

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT