楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

苺のお世話2016年冬の物語

今週の月曜日は本当に暖かかった。
ブログ友達の annさん が苺の草を抜いて葉っぱを手入れしてマルチまでかけているのを目の当たりにすると、怠け者の  も重い腰を上げざるを得なくなった。

畑に来ると、先月草取りをしたはずの右半分も地表はすでに緑色を呈している。
草取りしなかった左半分は、もはや森林だ。
ああ、どうしてマルチを張ってから植えつけなかったんだろう!
苺師匠N氏の、やはりマルチは春先に張った方があとの生育がいい という言葉を信じた私は、原点回帰の意味も込めて今年は苺を裸の畝に植えつけた。
しかし、この圧倒的な緑色の絨毯を見て愕然!

苺の露地栽培は 大後悔時代 を迎えようとしていたのだった…

かんのんぼさつ

冬至を翌日にひかえ、低い太陽の光がつくる長い影が観音様のようだ。

しかし私は慈悲とは程遠い、鬼のような形相で防草シートをめくり上げた。

ありゃ~

なんじゃあ、こりゃぁあ?!



秋の長雨とポカポカ陽気が容赦なく降り注いだ結果、畝はすっかり雑草に覆われ
苺の苗はどこへ消えたのやら。

苗はどこじゃ?

私は無言で草刈りがまを畝に差し入れる。
こうなったら畝の形が崩れたとしても、この草どもを駆逐せねばならない。
このあと苺には追肥をするからだ。 草が生えていたら、草に餌をやるようなものだ。

ショリショリ

ショリショリ…ショリ……

この日畑には、地際で草を刈る音が一日中つづいたのであった。

すっきり~

冬の夕暮れは早い。
日が傾いたな、と思ったら一気に夜の帳が落っこちてくる。


翌朝は小雨が降っていた。
かっぱを着て、苺の株と株の間に浅く穴を掘り、苺専用の肥料を施しておいた。

マルチは来年早々にかけようと思う。




今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


関連記事
スポンサーサイト

| 野菜作り 苺 | 15:04 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

gerogeroさんこんにちは(^^)/

gerogeroさん、いつ頃作家デビュー予定ですか?
「イチゴの露地栽培」
サスペンス?アドベンチャー?
早く読んでみたいo(*’▽’*)/☆゚’

| すぎさん | 2016/12/21 17:10 | URL |

ほんとだ、文学の香りがしますね( ̄∀ ̄)
草刈り鎌の音が、妖怪小豆洗いの小豆をとぐ音のようです。
このあとさらなる悲劇が...なんて(笑)

たまに暖かい日があるから、草もまだまだ元気ですね。
今日、室内でやけど虫を退治しました。
数日前に見失ってどきどきしながら生活していたので、始末できてよかった。

| 海月 | 2016/12/21 21:17 | URL |

すぎさんへ

家庭菜園の小説家はいない?!
ガンバリマス(爆)
印税で牛(べこ)を飼うだぁ~

| gerogero | 2016/12/22 00:03 | URL | ≫ EDIT

海月さんへ

>このあとさらなる悲劇が...なんて(笑)

ヤメテ-!
正月明けには元の木阿弥になっていたらと想像しちゃったよ!
年内中にマルチ張っちゃおうかしら…(ToT)

やけど虫って?!


| gerogero | 2016/12/22 00:06 | URL | ≫ EDIT

小説?

エライ格式高くなりましたね~げろげろさんのブログ

いちごの畝、スゴイスッキリしたやーん
こんだけ広々とあけて植えられると一株当たりの収穫量が増えるよね
うらやましいな~~
畝より通路のほうが広いしねえ
アタシの畑なんて、通路は両足揃えて立てないくらい細いのよ
しゃがんで畝の草取りとかしてると、お尻で後ろのいちごを潰しているよ!

年内は無理~とか言うてたのに、頑張ったんやね~
肥料入れたらまた草生えるから、さっさとマルチかけなアカンね

ほんでまた、温室にお金かけてるしい~!
れんが高いどころの値段ちゃうやんか、すごいね~~、そらバイトもやめられへんわ
梱包用ビニールだけでは断熱剤にならなかったのね
農業はオカネかかっちゃうね
アタシも冬室内に入れる花を買いたくなっちゃうけど、家狭いし、一番日当りのいい表の部屋と縁側は姑の領土なので、あきらめて、一年草と、冬も枯れない植物だけでガマンよ

| ann | 2016/12/22 10:30 | URL | ≫ EDIT

ann さん へ

読書家のannさんに読まれることを想定してナンダ~~
小学生の作文やんな。恥ずかしい~~
ひとりでブツブツ思いながら草むしりした気持ちが書かせたのよ(爆)

畝を2本もらえたので、ゆったり植えることができました。
通路が広いのは、お師匠様仕様です。
今はそうでもないけれど、10年くらい前に膝に水が溜まってかがめなくなったので
車つきの椅子が通りやすいように通路を広くしたのです。
通路の幅は畝幅と同じ。近所の他の畑より1.5倍はあるね(^m^)
狭くしたらあと7本くらいは畝が作れるかも?
ええわ…これで手一杯やし(笑)

温室はまったくの趣味だよ~ん(^-^;)
勢いで買ったあと致命的な欠点に気がついてなんだかな~ なのよ。
かといってほっとくのは無駄の極致だから、無理して活用しようと思って(爆)
農業経費で落としちゃおうかな(コラコラ)
野菜作りを研究中とかなんとかどうとでも言えるし(おいおい)
確かに今年新しくした脱穀機の値段に比べたらホコリ程度。
今年も米作りは大赤字だった~
ハイ(^m^)アルバイトは死ぬまでやめません!

| gerogero | 2016/12/22 14:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/3810-d412a87e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT