楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

セビリアの理髪師

は、19世紀イタリアの作曲家ロッシーニによる喜劇オペラ。
旅行記を書くにあたって、調べたら、あらまあ(@。@) スペインが舞台でも
作家はイタリア人だったのね~(汗)

のらかとおもったら

コルドバからセビリアへ向かう途中のドライブインにいた犬。
めっちゃスレンダーです!

体重落して矢吹ジョーとの闘いに挑む力石みたい…
行く手を阻む旦那さまに気づいて、イカ耳になってるのがなんともはや… 

りきいし


さてさてさて~~ 2時間のドライブを経てセビリアに到着♪


スペイン広場
ひろすぎ

1929年の万国博覧会『イベロ・アメリカ博覧会』にパビリオンとして建てられたものだそうです。 っちゅーことはわりと近代の建物ですね(^-^;)
半円形に伸びる回廊には、スペイン各県を紹介する、紋章と歴史的出来事を描いた絵タイルがはめ込まれています。

ふううん


テラスに上ってみました… まぶしー!
めっちゃいい天気ですわ(^m^;) 真冬でこの陽射し。 真夏だったら倒れてるわ。
暑そうに見えるけど、気温は12℃くらいだったからね

まぶし~~~

スペイン広場といえばローマが有名!
で、スペイン国内はもちろん世界中に「スペイン広場」があるんだけど、
ここセビリアのスペイン広場が世界一美しい…

映画、「アラビアのロレンス」や「スター・ウォーズ エピソード2」のロケ地になったそうな。

石が!

 この碁石みたいなのをモザイクのように埋め込んで模様を作ってんのよ 
スペイン人も根性ある!!!




さて、次は

セビリア大聖堂
めっちやいいてんき

何度もしくこく出てくるけれど、
スペインの聖堂はもとはイスラム教のモスクをリユースしているので、イスラム教の面影が残った建物になってるのがいちばんの特徴ですね…
ガイドさんが世界3位って言ってたけど…あれれ?トレドでもそんなこと言ってなかった?

とうに

せびーじゃ


ここら辺はゴシック様式? びっしり張り付いているのは聖人の方々だとおもう…(汗)

いっぱいいてはりますよ

オレンジの木が並ぶ前庭はイスラム形式。 
水場があり、イスラム教の信者はここで身体を清めていたんだそうです。

おれんじのひろば


ヒラルダの塔 に上れっていうので~
スロープ

そうです! 階段じゃないのよ~~(@0@)

どうしてだと思う?




聖職者がロバに乗って塔の上まで行けるように、スロープにしたんだって!

うっそぉ(@-@) マジっすか?
歩けよ!聖職者ぁ!! ロバがかわいそうだよっ 



狭いスロープ…
34回もグルグル回ってあがりましたよ…けっこう足にきたわ…

かね


いい眺め…

びっちり~~


教会の天井部分はこんな風になっているのね…

どーむのそとはこんなかんじ

というよーなことを踏まえて、降りて来たら内部の見学!



まぶし~~

くびが~くびが~

首が、くびが~


と、思ったら、天井の細工をラクに観るための鏡が用意されとりました。

かがみが


1492年に新大陸を発見して帰国したものの、コロンブスはあまり歓迎されなかったらしく
遺骸はゆかりのある各地を流転したそうな(^へ^;)
最終的にキューバの首都ハバナからここに運ばれてきて
カスティーリャ・レオン・アラゴン・ナバラの4人のスペインの王たちが担ぐ棺の中に納められているらしい…

4人のおうさま


1人の王様が剣で串刺しにしているのが柘榴=イスラム  だそうです。

柘榴はイスラム



他に、聖書のエピソードを1000体以上の彫像とレリーフで表現した金ぴかの主祭壇や
聖歌隊席など、みどころはたくさん…
でも、この頃にはだんだん…見飽きてきて… (コラコラ^^;)

聖堂内にはセビリア出身の画家を中心にして絵画がたくさん飾られているはずなのだけど
あまり見ることができなかった。
例のゴヤの絵もあるはずだったのに… 残念~!

聖アントウスの幻視
ぬすまれたらしい

これ、下の聖アントニオの部分だけが切り取られて盗まれたそうです。
あとで無事にもどってきたそうで、よく見ると修復のあとがありました。 
でも、なんで? こんなおっさん(コラコラ)を盗まなくてもねぇ…



バル

あちこちにあるオレンジの木に生っている実は渋オレンジ。
食べられなくもないけど、ぜんぜん美味しくないそうで、現地の人は誰も取らないらしい。

見分け方は、葉っぱの軸近くにちいさな葉っぱがついているかどうか。

はっぱが2つ

こういった渋オレンジは加工されてママレードや洗剤になるんだそうですョ(^m^)



相変わらず綺麗な路地。 バルの前にいたスズメも手持無沙汰でした…

すずめたちもたいへん



これでセビリアの観光はおしまい!

バスは一路次の目的地ラリネア(300キロ約3時間)を目指してぶっ飛ばす~~~!!


19:30ごろホテルに着きました…
今日もシンプルイズベスト! ちょっとだけオシャレ (^-^;)

シンプル~~

ちょっとだけおしゃれ

まずは、水が出るかチェックする旦那さま。 
これ、重要ですョ(^m^)たまに出ないことがあるからネ。

コンパクト


晩ごはんまで時間があったので、近くのスーパーへ買い出し♪
こういうのが楽しみだったりするのよね(^^)

しりあるにかえるが

シリアルのパッケージにカエルが採用されているのは初めてです(@-@)

ペット用品や雑貨コーナーなどによく売ってるんだけど、野菜の種は無かったわ…

うっていない



晩ごはんはホワイトアスパラガスのスープとチキンステーキ♪

ほわいとあすぱらがす

ちきんすてーき

でかい!(@m@) すごいボリュームだわ… (鶏肉嫌いの旦那さまは可哀そうだった)

でも、このチキン、どうやって料理したのか、と~~~~っても柔らかくてジューシー!
ナイフを入れるとホロホロに崩れて食べやすく、薄味で美味しゅうございました(^~^)

で、そうしたらデザートもどんなんかな~? って期待がわくじゃない?

ヨーグルトっていうから自家製?? って♪

ワクワクしていたら


ポンッ! って



ええっ?


お後がよろしいようで(笑)


続きはまた明日のこころだ~~~ 






今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、畑仕事もガンバリマス(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン



関連記事
スポンサーサイト

| スペイン | 23:13 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます HAL_Kです。

セビリアの街も電線が見当たらないですね。
やはり、家を作るというより街を作るという意識が根底にあるのかな?
すっきりしててきれいな街です。
昨日は雨だったのでちょうどSWのEPⅡを見てました(笑)
ナブーですね~
こんな落ちが待ってるとは(笑)

| HAL_K | 2017/02/06 05:49 | URL |

12℃っていったらもう夏じゃん~
暑そう~
(^^)

それにしても、立派な建物が多いねぇ~
ま、凄いから観光地になってるんだけど~
日本とは金額もスケールも違い過ぎ~


最後のヨーグルトは笑った~
(^^)

| このは | 2017/02/06 06:13 | URL | ≫ EDIT

HAL_K  さんへ

> セビリアの街も電線が見当たらないですね。

そういえば! (@-@) どうしているんでしょうね…
掘るにも石畳だし…(汗)
そいつを聞けばよかったナ~~

ナブーなのかぁ(^m^)見てみよう♪

| gerogero | 2017/02/06 09:59 | URL |

このは さんへ

> 12℃っていったらもう夏じゃん~

そっか~(^m^)このはさんにとったらもう夏の温度なんですね。
じゃ、真冬のスペインはおススメです!是非!!
石の文化はすごいですね。残っちゃうから…
逆に、奈良や平安の時代の木造建築が残っているのも奇跡的ですけど!

最後のヨーグルトに一同、唖然でしたよ!!!!!

| gerogero | 2017/02/06 10:03 | URL |

セビリアの理髪師!
理髪店は、覗かなかったの?(笑)

そう言えば、娘が、ドイツで、カットしてもらった時、こんな風にって、モデルさんの写真を持って行ってたのに、写真見て、フムフム分かったと頷き、出来上がったの。アンガールズの、背の低い方の人、あの前髪みたいに、斜めにバッサリ、短く切られてた!爆笑
あっ、ゴメン、こっちの話で!
あの、ワン公、絵になるね~
ゲロゲロさんのナイス解説!
ここにも、柑橘の樹があるね~
高い位置に実が生って、収穫はしないんだろうね~
大聖堂も素敵ねー
一日中、眺めていたいね!

ホテル、お食事、スーパーどれも、興味深いよ!
御主人ちゃまも!(笑)

| 鬼婦人 | 2017/02/09 18:40 | URL |

鬼婦人 さんへ

そっちの話もなかなかウケる~~(^m^)
友達も日本に帰って来た時に散髪してるって言ってたなあ(笑)

日本のワン(とくに小さいタイプの子)は誰彼無しにキャンキャンって…
スペインの人が散歩してるのにいっぱい出くわしたけど
1回も聞かなかったもん。落とし物も無かったです!えらい!!

街路樹がオレンジってのは日本だと柿がズラーッと植えられてる的な?
けっこう衝撃的でしたw
あ、旦那さまは見ないでね(爆)

| gerogero | 2017/02/09 22:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/3878-9e5774ba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT