楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バルセロナのフリータイム&高いランチ

グエル公園の観光が終わって、私たちを乗せたバスは
カサ・ミラとカサ・バトリョが建っている通りを旋回した後、カタルーニャ広場で止まった。

バルセロナの見どころはカタルーニャ広場を中心に、旧市街地のあるゴシック地区と、高級ブティックの立ち並ぶグラシアス通りがあるエシャンブラ地区に分かれている。
添乗員さんからもらった地図にはこれからのフリータイムで回れそうなポイントと、おすすめの店にマーカーがつけてあった。
バルセロナの街は碁盤の目のようになっているから、わりとわかりやすそうかな。

とりあえずお昼ごはんを食べに、みんなは添乗員さんと一緒に彼女のおススメのお店に行くという。そのあと地下鉄でホテルに帰る組と、夜の7時までうろつく組に別れることになった。

じゆうこうどう

お昼はいいです。じゃ! ってな感じでとっとと集団から抜け出す私たち。

ツアーは勝手に連れて行ってくれるからラクちんだけど、本当は集団行動が苦手。
一週間以上も知らない人と一緒にいるのはとても疲れる。まったく疲れない人が混じっているからね。今回も個性的な人がチラホラいて、それはそれで楽しかったよ。でも他愛のない話のネタも尽きてきて… 
とにかく、この瞬間を待っていた。



ドッグランに放たれた犬のように、のびのび~

まずは、旧市街地からブラブラすることにしたのであった。

ちょっぴりかわいい

しかしランブラス通りにある屋台で花と野菜の種を買ってしまうと、あとは特に目的はナシ。

せっかく6時間ものフリータイムなのに、この日は月曜日。美術館はオール休館日なのだ。
バルセロナにはピカソを始めミロ、カタルーニャ、バルセロナ王立サークル、などなどたくさんの美術館があるというのに、そのどれも観ることができないなんて、オーマイガッ!だね(^へ^;) ここの詰めが甘かったと言わざるを得ない。出発日を選ぶべきだったな。でも、他は催行不可で選択の余地はなかったのだ。1月に旅行する人は少ないんだね。


ま、お腹もすいたのでボケリア市場に入ってみることに。

さんじょぜぷいちば

ミシュランの星持ちレストランのシェフ御用達の市場。新鮮なものがなんでも揃う、市民の台所というわけかな。400軒以上の食材店やお店、バルなどがひしめいていた。

東京の築地? 京都の錦? 大阪の黒門?

たまごやさん

いちごー

うまそう

オリーブ

これにしとけばよかった

にくや

はつみつや?

市場の雰囲気

ふるーつ

ぱんや?

タパスのお店もいっぱいあって、どこも混雑していた。
ちょうどお昼時だったからね。

何か食べたいなー

ちyぉうどひるどき

でも、スペイン語はもちろん、英語も喋れんし。

今から思えばこういうのを1~2個買って食べてもよかったんだよ。

ねだんも…

ハムでもソーセージでもそこそこ旨いに決まっていたから。



しかし。うろうろあれこれ見ているうちに、モーレツにお腹が空いて来たので、一番混んでて旨そうなタパス屋に決めて、しばらく待った後、運よく空いたカウンター席に座ってみたのだった。

たぱす

ちょっとマテ! やばいぞ。メニューに値段が書いてないぞ(滝汗)

でも、座ってしもうたしな…

かうんたー

と…とりあえず、ビールとサングリアを頼んで、
目の前にあったタコとポテトを指さして…

あ!あーてぃだ

そのあとがアカンかった!
魚、ポテト、イカリング、海老のグリルを 頼んだら


大皿で来ました 


それぞれがっ!

どっひゃ~~

ばすけっとだじゃ~~

フライはバスケット入りだよ(@0@)

どうやらひとり一皿、あるいは一皿(一品)を2人でシェアして食べるのが
ここのスタイルらしい…

それを2人で4品も頼んじまったのだ 

目の前にお皿が並んだのを見て、隣のカップルが「WOW~!!」って目を丸くしていた。
日本的に、魚数匹、イカリング2~3個にポテトフライを添えてってニュアンスのつもりが
ぜんぜん伝わってないし!

スペイン人には「スモール」は通じないねんな 

と旦那さま 



もう遅いわっ…

スペイン語を勉強して出直して来なっ! 

おーそーい

ギャル曽根が手伝いに来てくれないかな~って半べそかきながら食べたよ。
そりゃもう、必死で…

ただ、どれも新鮮で美味しかったのが唯一の救いだったな。
大きなエビのグリルはニンニクオイルが効いていて、プリっぷりだったよ。
これは  が自分で4匹頼んだから、責任取りました(笑)

とはいえ、普段から小食の2人に食べきれるわけもなく、大量に残してしまうことになった。でも店の兄ちゃんは満面の笑みで許してくれた。おまけに握手を求めて来てとても嬉しそうだった。そりゃそうだよね。市場のスタンドタパス屋で60ユーロ(7262円)も払ったんだもん。向こうの方からお礼を言われちゃったよ。

これを教訓に…

やっぱり英語くらいは喋れるようになりたいな!


うさぎのおちり



ということで、後半へ続く… 



今日もしつこく読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


関連記事
スポンサーサイト

| スペイン | 00:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます HAL_Kです。

ははは、思わず笑ってしまった~
食べ過ぎて散策どころじゃなくなった?
いつもならば美術館に行かれるのにすべてが休館日とは・・・残念でしたね。
バルセロナの街は街並みを見てるだけで楽しいのに~って、オイラだけかな(笑)

| HAL_K | 2017/02/16 05:16 | URL |

わお~
!Σ( ̄□ ̄;)

お持ち帰りの選択肢も無いよなぁ~
帰ったらホテルで豪華ディナーが待ってるんだもねぇ~
近所に座ってた人にシェアするとか~
って、もう遅いじゃん!
(--;

| このは | 2017/02/16 09:23 | URL | ≫ EDIT

HAL_K  さんへ

1つくらいは美術館に行って、晴れていたらバルセロナオリンピックの会場まで歩いて行ってもよかったんだけど、雨が本降りになっちゃってねー
それでも、しっかり見て歩きましたよ!
ツアーでは行かなかったところも行ったので、お楽しみに♪

| gerogero | 2017/02/16 10:15 | URL |

このは さんへ

フリーだったらテイクアウトしてたんだけどね~

>近所に座ってた人にシェアするとか~

そっか(^@^;)それは考えなかったなー
社交的なこのはさんならこんな時はバッチリだね♪

| gerogero | 2017/02/16 10:17 | URL |

あ~ ビールにエビ~ 最高、最強だ~
オイドンエビなら入るかも・・・
フライはムリ・・・

以前は結構食べてたんですよ。
タコ、ヨーロッパでも食べるんですね。

野菜のタネって、買って帰っていいんですか・・・

| ワル猫です | 2017/02/16 19:10 | URL | ≫ EDIT

ワル猫 さんへ

このエビ、美味しかったよぉ~~~(^~^)
直径2センチくらいあった(笑)ハーブの入ったソースが絶品♪
日本でこんなの頼むともっと高いよね。
ビールとサングリアも飲んでるから妥当な値段だったかも(^m^)

> 野菜のタネって、買って帰っていいんですか・・・

日本で売られてる種はヨーロッパ産が多いですよね~
あ、検疫受けてないからアカンかったかも?(滝汗)

| gerogero | 2017/02/16 21:51 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/3901-63165c40

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT