FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スモモの自然摘果

いつも果樹栽培の参考にさせていただいている、
rick papaさんのブログ 「趣味の園芸談話室」 で、スモモの幼果の摘果を勉強しました!

昨年、強剪定したにもかかわらず
うちのスモモにも鈴なりに実がついていました。
もったいないけど、摘果しないと
樹が疲れるし、実も小粒で味が極端に落ちるそうです。

さて、我が家の鈴なりのスモモです。

もっといっぱいあったのに…

…アレレのレ~?

少ない!


ぜんぜん無いです!
ひとつ…ふたつ… 数えるほどしか実がありません!! 
摘果の時期が遅れたからでしょうか。

実が落下しているのかと地面を探してみましたが、見当たりません(--;)

よく見ると…実のついていた細い枝が残っています。
さては!

鳥の仕業か?! 

おおきくなっているけれど…


ざっと数えても10個あるかないかです。
葉陰で難を逃れた実が大きくなっていました。

自然摘果です。

ふん!面倒がなくて助かったよ! ←負け惜しみ(^^;)

こうなりゃ~
残ったスモモを死守するのみですっ! クソー!



今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、監視カメラが買えます(笑)
   ↓



関連記事
スポンサーサイト



| 果物作り 桃・スモモ・サクランボ | 08:32 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございまーす。

自然・・よかったですね。
天然・・意味がちがいますがv-410
すもも君の生長たのしみですね。

rick papaさんのブログもこそこそこそこそと
のぞかせていただきました。
私と同じくリンゴと鳴門金時もされてありました。
gerogeroさんもいろいろ勉強されてあって
尊敬いたします。

| RSくん | 2008/05/25 08:50 | URL | ≫ EDIT

グフフ(^^) 自然摘果で楽しましたね。
でも残り10個とは・・・

スモモの防鳥対策ってどうするんでしょう!?
うちの富有柿には、見かけは悪いですが 防鳥ネットを上から被せてます。
けっこう効果はありますよ~。

スイカサイズのスモモが、収穫できるのでは(笑)

| トマオ | 2008/05/25 20:03 | URL | ≫ EDIT

それは残念!

スモモの枝についている茶色の粒つぶは、虫ですか?

| 楓山 | 2008/05/25 21:20 | URL | ≫ EDIT

RSくん さんへ
rick papaさんのブログは実践的なのでいいですね。
いろんな果樹を長年にわたって育てていらっしゃっててとても勉強になります(^^)
RSくん さんのりんごはどうですか?
りんごもいいですよね。うちは雨が多くて蒸し暑いから無理かも(^^;)


トマオさんへ
ほ~んと、ラクできたけどぜんぜん楽しくないっ(笑)
でも、スイカ大のスモモになったら嬉しいなあ♪
実はここ数年実が生っていなかったので、鳥害のことを考えていなかったのです~。わはは~。
油断大敵ってこのこと?!
防鳥ネットですね。ヨーシ…
待ってろ~っ!!

| gerogero | 2008/05/25 21:32 | URL | ≫ EDIT

楓山さんへ
初めは、剪定しすぎで樹勢が弱くなったのかな~と思いましたが、
実の横に残っている爪楊枝みたいな細い枝を見て、実だけ食べられたと判りました。
茶色の粒つぶはその残骸です~(^^;)
前回の毛虫がわいた時に旦那さまについでに消毒してもらいました。
その後は食酢などで防除してます(^^)

| gerogero | 2008/05/25 21:42 | URL | ≫ EDIT

鳥害も結構ひどいですね。
残り10個は何としても死守ですね!
お師匠様と旦那様とgerogeroさんの3交代制で見張りますか?
それともネットを張りますか?(笑)

| ポム・ド・テール | 2008/05/26 01:06 | URL | ≫ EDIT

琴欧州が優勝しました・・・そりゃ スモウ だっちゅーの

自然摘果には、思わず納得です・・・しかし、一般的にはよくできたやつから自然摘果されるので用心ですよ~

ネットか~うちの柿にもやっておかないといけないかな~
渋柿かもわからんけど・・・(笑)

| ワル猫です | 2008/05/26 06:44 | URL | ≫ EDIT

ありゃっ!鈴生りけぇ~

gerogeroさん おはようございます。
沢山花が咲いたのに、実が付きませんでしたねぇ… なんでそうなるのぉ… とgerogeroさんは思った事でしょうね。  我が家では生り過ぎて摘果摘果と、折角なった実をもぎ取ってるのに、何とも皮肉なもんですねぇ(苦笑)

果樹を見なければ原因が掴めませんが、要因としては強剪定と剪定する時期と箇所、花は咲いても良く受粉されていなかった事、開花時期に雨だったりしても影響が出ます。 前年に多くの実を付け過ぎると、翌年は極端に実の数が減るか、お休みの年になります。(gerogeroさん宅はこれに該当かも…) 良い例が柿は隔年結果が多いです。 すももは途中の幹や枝からも萌芽して来ますので、強剪定にも耐えられる果樹ですから心配要りませんよ。 前年に葉を毛虫等に食べられて、秋口に坊主になってしまった果樹も、翌年実の付きが悪くなってしまいます。 葉の働きも大事ですよね。

| rick papa | 2008/05/26 09:06 | URL | ≫ EDIT

ポム・ド・テールさんへ
ふふふ…鳥の防除は秘策を考えています(爆)
これだけ少ないと、巨大な実になるかもしれません(核爆)
妄想ばっかり…(^^;)ケケケ…


rick papa さんへ
トホホ~です(^^;)
もう、数年ぶりに花が咲いて実がなって喜んでいた矢先にコレだ~(笑)
まあ、来年に賭けましょう!
葉っぱのケアも大事なのですね!
rick papa さんのご推察どおり、数年間実が生らなかったのは、毎年新緑の時期に毛虫に丸坊主にされていたからでした(涙)
今年は旦那さまの協力も得られて消毒も出来たので、無事実がついたと思います(^^)
残ったのが少ないですが、これも本人の実力ですよね~わはは~。
以後、気合を入れてチェックし続けます!またアドバイスお願いします e-466

| gerogero | 2008/05/26 09:17 | URL | ≫ EDIT

鳥は、青い実は食べませんよ。

鳥は、グルメです。まだ、美味しくない実は食べません。
サクランボもそうですが、青いうちは食べません。
赤くなって、美味しくなると、人より早起きなので、さっさと食べます。ミカンなども、熟れて甘いミカンしか食べません。鳥はどのようにして、美味しい実を見分けるのかな?
やっぱり、色でしょうか?
これから、気をつけましょう。

| みかんちゃん | 2008/05/26 14:54 | URL |

そうか~ e-327
やっぱりうまく受粉できていなかったと考えるほうが順当ですね~(^^;)
この樹は長い間実をつけたことがありませんでした。
だから、どんな味がするのか今からワクワクです(^^)
残った実を大切にしますね~

鳥はやっぱり色で見分けているとしか考えられませんね!
果物だって、本来は鳥や獣に食べてもらって種を運んでもらおうと思っているわけだから、
双方にテレパシーか何かがあるのやも(笑)

| gerogero | 2008/05/27 14:07 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/402-142ab778

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT