楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フィレンツェカードは葵の印籠?!

おいしい朝食を終えて、フィレンツェ観光に出発です~

いってきまーず

影が長いですね。 緯度が高いからかなぁ…

4月21日の早朝の気温は0℃で、最高気温は16℃デシタ。
寒暖の差が激しい(^m^;) 
朝は寒くて、コートやダウンを着ている人が多かった。


B&Bから歩いて5分のところに、インフォメーションセンターがあります。
早すぎてまだ開いてなかった(笑)

まだしまってた

欧米って看板が 地味 だから、わっかりにっくいよ! 

あらかじめグーグルで確認済み。
さらにレセプションの人にB&Bからの行き方を聞いていたから良かったけど…

しまった!



ホラ、振り返って反対側の広場の向こうに、
フィレンツェ中央駅(サンタマリアノヴェッラ駅)がありますが~

見てよ!! なんにも表示がない!   

地味です

前回はここからナポリまで列車で移動したから中央駅だって知ってるけれど
初めて来た人はわかんないよね(汗)


9時ちょうどにオープンしたので、入り口近くのチケットマシンで順番をとります。
日本でも銀行などにあるみたいなヤツ。
世界中から観光客が来るので、混み合う場所にはあちこちで見たよ。

じゅんばんまち

002 だったので、すぐに買えました♪


フィレンツェカード



天井の無い美術館といわれるほど美しい街並みのフィレンツェには見どころがいっぱい。

サンタ・マリア・デル・フィオーレ(通称ドゥオーモ)のクーポラ、ヴェッキオ宮殿、ウフィツィ美術館、アカデミア美術館、ピッティ宮殿など人気の施設はチケットを買うだけでも大行列で、そのあと入場するにはまた列に並ぶ必要があります… 
しかもクーポラ、ウフィッツィ美術館、アカデミア美術館などは予約なしでは入場困難らしい。

でも、このカードがあればいちいちチケットを買う必要がない!

予約なしで、長い列に並ぶことなく、好きな時間に行って、このカードを見せるだけで
専用レーンからスルっと入場することができるのだ~~ 

ストレスフリー!  

水戸黄門の印籠やね(^m^)v  別に誰もひれ伏さないけど(笑)



費用は72ユーロ。72の施設の入場料が含まれていて、最初の入場から72時間有効。

ちなみに、私たちは貧乏性なので  しっかり元を取りましたけど(爆)
72時間で主要な施設を5カ所以上巡る場合は、絶対におススメのカードですよん! 

詳しくは→ フィレンツェカード公式ホームページ





ブルネッレスキやミケランジェロの足跡をたどるおススメコースが紹介されています。
でもイタリア語と英語じゃあね  字がちっこいし~

本当はインフォメーションで言えば、日本語の地図ももらえたらしいよ 
恥ずかしがらずに主張しようね(笑)



事前に行きたいところをピックアップ♪ 地図に印をつけてそっと手渡しました (^m^)


観光の鍵を握るのはこの方  です!

実行犯

次回に続く~ 




いつもこんなところまで読んでいただき、ありがとうございます 
お手数ですが帰り際にポチッと押していただくと、嬉しいです(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

| フィレンツェ | 22:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます HAL_Kです。

へ~、そんなカードがあるんだ~
ちょっと高いと思ったけど、それぞれの入場料もそれなりにするのかな?
って、入るのに並ぶほど観光客もたくさんなんですね。
早く次へ~~(笑)

| HAL_K | 2017/05/18 04:50 | URL |

HAL_K  さんへ

フィレンツェカードのことは事前にネットで調べていました。
ってか、今回の旅行はほとんどネット情報です(笑)
便利にナリマシタネ~

観光客はいっぱいでしたよ!

| 木村カエル(gerogero) | 2017/05/19 08:41 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/4054-c5f030b9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT