FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

土壌酸度計の使い方

買い物ネタが続きます~

ブロ友の わいわい さん が使っておられた土壌酸度計を購入してみました(^-^)b



安心の国産品  
電池や薬品が要らなくて半永久的に使えるから、コストパフォーマンス高し!



使う前に金属部分をサンドペーパーで擦るそうです。
金型に使った被膜を取るのかな??




湿った土に金属部分が埋まるまで差し込むらしい。
乾いた土では測定できないので、そういう時は水を撒いてから…


昨日は夜半に雨が降ったので、丁度いいぐあいにお湿りが♪


今だ!! 畑に突進~~!!


さっそくあちこち測ってみました♪
土に挿したら針が大きく振れて、そのあとゆ~っくり安定するまで見守ります…








同じ畑でもビミョ~に違うわぁ(@-@)

そして、同じ畝でも…


3か所ぐらい測定して、平均値をとると良いそうです。




うーん…  

 の畑は 弱酸性ビオレ?


PH値が高いほどアルカリ性ってこと…ですね?

高い方が酸性だと思ってたわ  ハハッ 勘違い~ 

そして、PH7が酸性でもアルカリ性でもない中性らしいです(@-@)

これまたびっくり~ 
右に振れたらてっきりそこがアルカリ性の値だと思ってた~ (^m^;)
なにせ、 の化学の成績は、常に赤点でしたから…(汗)

正しくは一番右端のグリーンの部分に針がくると、アルカリ性ですね。


ほとんどの植物はPHは6.0~6.5の弱酸性がいいそう。。。



パッケージの表を見て気になったことがひとつ…

昔、麦は稲刈り後の田んぼに蒔いていましたが、
麦はアルカリ性が好きって書いてあるよ? なのによく育ってましたね  
少しくらいは大丈夫なんかな~?


本当は種を蒔いたり植え付けの前に測定して、
好みのPHになるように、石灰やもみ殻燻炭などを投入して調整するのが正しい使い方!



 の畑ではホウレン草が育ちにくいので
次回からは、ちゃんと測ってみようと思います♪



いつもこんなところまで読んでいただき、ありがとうございます 
お手数ですが帰り際にポチッと押していただくと、やる気スイッチが入ります(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

関連記事
スポンサーサイト



| 今日の作業 | 11:13 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

カエルさんおはようございます(^^)/

へ~。
ちょっと偏ってますね。
うちではいつ計っても代り映えがしないので最近はもう見ていませんが、また計ってみるかな。
でもこれだけ酸性寄りがいっぱいあると
計りがいがあるというものですね。
資材の効果も確認できるし。
いいな~。
???

| すぎさん | 2017/12/11 12:27 | URL |

カエルさん こんにちは♪

へ~@@
土壌の酸度を調べる事ができるんだ。
なんかこれ楽しそう~^^
小中学生の時の実験みたい。
同じ土地でも 微妙に違うんですね~

うっちんは苦いからね~^^;
食べると言うより乾燥させてお茶で飲む方が多いかな。
生姜みたいに甘酢漬けとかされる方もいます。
後はやっぱり すりおろしてカレーじゃん?

| mana | 2017/12/11 14:03 | URL | ≫ EDIT

カエルちゃん こんにちはー♪

うちも同じの持ってる~
はい、持ってるだけでまだ使ったことがありましぇん・・・
使い始めにサンドペーパーで。。
なるほどなるほど
って、余計に使い始めないかもだわ(^^;)
いやいや、ちょっとはまともな野菜作りせんといかんので、まずは忘れずにサンドペーパーを菜園に持っていくようにしなきゃ。

| らうっち | 2017/12/11 17:19 | URL | ≫ EDIT

こんばんは!
アジサイが土によって赤くなったり
青くなったりしますが 酸性でも
アルカリ性でも 色が違うだけで咲くから
肥沃な土だったら作物は育つのかと
思ってました!(笑)

↓コンポストも容器さえあれば肥料が
できるのかと思ってたし なんか
深いですし 私みたいに化学が全く
分からない人は 枯らす専門は
当たり前ですね…(-_-;)

| おとめ | 2017/12/11 18:42 | URL | ≫ EDIT

こんにちは~♪
おぉ~~~!!!
新兵器登場ですね。
場所によって、かなりばらつきがありますね~~。
現在のPHが分かれば、適正PHに調整することも簡単にできますよね。
ほとんどの野菜は、PH6.0~6.5の範囲に適正PHが入っていますが、それぞれの野菜毎には上下に許容範囲があるので、少しくらい外れていても気にすることはありません。
例外としてPH5.0~6.0まではジャガイモ、PH6.5~7.0はホウレンソウ・エンドウくらいです。

PHを酸性からアルカリ性にするのは、消石灰・炭カルを使いますが、反対にアルカリ性から酸性に調整するには、硫黄華を使います。ただ、資材の値段が石灰の10倍くらいするので、お財布を考えると安易には使えないです。
また、野菜には連作障害が出るものもあって、ローテーションを考えるときにPH値は必須です。
そこで、PHは5.5~7.0までの範囲内にしておけば余分な心配をしなくて済みます。

話は変わって、専業農家は最低限土壌のPH値とEC値の両方を必ず調べてから作物を作ります。
EC(電気伝導度)は、土壌の塩類濃度を示す尺度です。
EC値を計るEC計は、値段が15.000円~30.000円位です。それ以上の値段のもあるが・・・
ただ、EC値を調べるには、かなり時間と手間がかかります。

土壌診断をして、PH値は5.5~7.0の間、EC値は0.5~1.0の間になるようにすれば、大きな問題は出ないと言われています。

土壌診断に関しては、次のサイトを一度参考にされると好いです。
① JA全農肥料農業部資料「なるほど土壌診断ガイド」の20・21ページ
https://www.zennoh.or.jp/activity/hiryo_sehi/pdf/gijyutu_1-01b.pdf

② 日本土壌協会資料「土壌診断によるバランスのとれた土づくり」Vol.3の6~9ページ
http://www.japan-soil.net/BOOKLET/H22_DS/A4/A4_web.pdf

アドレスに誤りがあったので、訂正しました。2017/12/14

| わいわい | 2017/12/11 19:36 | URL | ≫ EDIT

カエルさんへ

こんばんわ。

酸度計、購入されたのですね!
この酸度計は数値が分かるので良いですね。
私が購入したのは酸度測定液「液体」で「色」で判断するものでしたので、
数値で分かるほうが良いな、と思いました。

| korolemon | 2017/12/11 20:06 | URL |

こんばんは。。。カエルさん

我が家にも、菜園を始めた当初、同じようなのを購入したような。。。
ボックスケースの下の方に埋もれているようです( ; ; )
熱しやすく冷めやすい性格。。。どうにかしないとですね (T . T)

| まいちゃん | 2017/12/11 22:34 | URL |

土壌酸度計、気になっていたのです。
やっぱり電池や薬品不要のがいいかな。
しかし平均値を出す前に挫折しそうです(笑)
ほうれん草用に石灰を大盤振る舞いした後作に、小松菜やルッコラを育てたら、めっちゃ苦かったのを思い出しました^^;

コンポストは設置場所を高めにするといいのかも。
水分がたまるとどうしても虫がわくのよね…
私も買い換えたい。
蓋が風で飛ばされてちょうつがいが壊れて以来、重石を載せておかないと年に数回飛ばされるのよ・°・(ノД`)・°・

| 海月 | 2017/12/11 22:40 | URL |

おはようございます HAL_Kです。

同じものをずいぶん前に買ってます。
でも、最近は使ってないなぁ。
まいちゃんさんと同じですわ(笑)

| HAL_K | 2017/12/12 04:30 | URL |

すぎさん へ

やっぱり資材を投入しないとダメ?(汗)
そこんとこケチだから(^^;)
今まではよくわからなかったけれど
測ってしまうと気になりますね~

| 木村カエル | 2017/12/12 23:20 | URL |

mana  さんへ

面白そうでしょ?
化学は嫌いだったけど、科学実験は好き~
あちこち測定している姿は人には見られたくないケド(笑)

> うっちんは苦いからね~^^;
> 食べると言うより乾燥させてお茶で飲む方が多いかな。

お茶!(@0@) それは初耳です!

> 生姜みたいに甘酢漬けとかされる方もいます。

それも初めて!!
やっぱり沖縄すご~い(^m^)
私はすりおろしてカレーにするしかないなと思ってた。
ありがと♪
ちょっと調べてみる~

| 木村カエル | 2017/12/12 23:39 | URL |

らうっち さんへ

> うちも同じの持ってる~
> はい、持ってるだけでまだ使ったことがありましぇん・・・

あらま(@-@)らうっちゃんでもそんなことあるの?
サンドペーパーをかけるのは、油膜をとるためだと思うよ。
確かに面倒…(^-^;)
測るのはワンタッチだけど、記録して検証して
改良しないとだめでしょ~ それがね…(おいおい)
でもあちこち酸性に傾いていてびっくらぽんだったわ。

| 木村カエル | 2017/12/12 23:44 | URL |

おとめ さんへ

そうですよね(@-@)
アジサイはどちらでも咲きますよね~!
化学でもなんでもだけど
原因がわかるというのは面白いです。
酸性雨でドイツの森が枯れたのもわかる…

コンポストで生ごみから堆肥を作るのは
実はちょっと難しいのでした。
積んでおく落ち葉堆肥も途中で切り返しが必要です。
でもそれらは短時間で(一年くらいで)作ろうと思うから。
自然界では落ち葉は何年もかけて土に還っていくから
ホッタラカシでもいいわけです~
人間が出した生ごみも、何百年後かには立派な遺跡♪

| 木村カエル | 2017/12/12 23:53 | URL |

わいわい さんへ

> 例外としてPH5.0~6.0まではジャガイモ、PH6.5~7.0はホウレンソウ・エンドウくらいです。

そのようですね(^-^;)
最近、ジャガイモの収穫量が落ちてきた原因がわかりました。
ジャガイモやホウレン草を輪作に加えるのは調整が面倒になりますね。
農家だったら資材を投入するだろうけど、家庭菜園では…
資材を使わない方法ってないものでしょうか?

いったん測定してみると悩みは尽きない感じ(^m^;)
教えていただいたサイトを読んで、勉強します…

| 木村カエル | 2017/12/13 00:04 | URL |

korolemon さんへ

> 私が購入したのは酸度測定液「液体」で「色」で判断するものでしたので、

おお~(^@^) リトマス試験紙のヤツ?
そっちのほうがより研究者っぽいです♪

私はしらない世界を測定して満足の状態ですが
これから課題がいっぱい~

| 木村カエル | 2017/12/13 00:06 | URL |

まいちゃん へ

> 熱しやすく冷めやすい性格。。。どうにかしないとですね (T . T)

大丈夫!見てて!
私もきっと同じだと思う(爆)
買って安心するタイプですw
今回はちゃんと測定するに至ったからまだマシ!
要はこれからどうするか ですよね~

| 木村カエル | 2017/12/13 00:08 | URL |

海月 さんへ

> しかし平均値を出す前に挫折しそうです(笑)

あはは(^m^) 横並びにしてザックリ目分量ですよ!
だって、測るところによって差が出るくらいだもん。少しくらいの誤差は…

> ほうれん草用に石灰を大盤振る舞いした後作に、小松菜やルッコラを育てたら、めっちゃ苦かったのを思い出しました^^;

それって、測るより明らかじゃないですか!
ある意味、凄いです。

コンポストは水分調節が鍵ですね~
冬場はハエがいないし、乾燥しているから適期なのかな?
フタが飛ぶと困りますね。身もフタもない… おあとがよろしいようで(汗)

| 木村カエル | 2017/12/13 00:13 | URL |

HAL_K  さんへ

> 同じものをずいぶん前に買ってます。
> でも、最近は使ってないなぁ。

はは(^^;)
そういえば使っていらっしゃるのを見たことがない~
私はせめてホウレン草の畝は何とかしようと思いましたよ!
次からですけど…

| 木村カエル | 2017/12/13 00:15 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/4366-8b652a2f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT