FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

毒薬つくりPART2(^^;)

昨年作った自然殺虫剤が無くなってしまったので、新しいバージョンを作りました。

馬酔木を使ったバージョン   京都在住の英国人のガーデナー、
  ベニシアさんのレシピがベースですが
  今回はちょっとアレンジ♪

  馬酔木入り自然殺虫剤の作り方 

  ①ホワイトリカー 1ℓ
  ②赤唐辛子    1/2カップ
  ③ニンニク    5片
  ④馬酔木の葉っぱ 1/2カップ
     ↑ヨモギの葉っぱから変更

  以上を全部透明なガラスビンに入れ
  日当たりのいい場所に2ヶ月間放置する。
  出来上がったものを漉して、
  水で10倍に薄めて、スプレーする。

  

私は今回も待てないので、電子レンジでチン♪してしまいました(^^;)
エキスが溶け出していたらいいんじゃないか?と思うわけですが…(笑)
正統派な方は、ちゃんと熟成を待ってくださいね。

それに、
馬酔木はヨモギと違って有毒植物です。
甲虫・アオムシ・イモムシによく効くそうですが人間にも少なからず害があると思われます…
取り扱いには注意が必要です 

馬酔木を使った
自然農薬「アセビ液」の正しい作り方 は

①馬酔木の葉 一握り(花が入っても可)
②水       1.8リットル

これらを5分間沸騰させ、冷めたら布で濾して…
展着材として石けん10グラムを溶かして加える。

馬酔木は生葉のほうが効き目が強力らしいのですが、
乾燥させてビニール袋で保存しておくと年中使えるそうです(^^;)

水で煮出したものは数日で効力を失うそうなので
じゃまくさがりの  はアルコールで抽出を試みてみました。
冷暗所で保存すれば2年くらいはもちそうです。
明日、メロンやカボチャについているウリハムシに使ってみようと思います。



今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓

関連記事
スポンサーサイト



| 自然のもので殺虫剤を作る | 23:38 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

何か、材料を見ただけで効果がありそうな気がします(笑)
結果報告お待ちしていますよ~!

| ポム・ド・テール | 2008/07/03 23:48 | URL | ≫ EDIT

あせびが入ってなきゃ、人間様用の飲みものみたいにも思えます。焼酎が定番なんですね~

ウリハムシ、結構しぇからしか~

ドクダミでも食べてろ! 

ウリハムシ愛好家の方には大変失礼しました・・・

| ワル猫です | 2008/07/03 23:52 | URL | ≫ EDIT

ポム・ド・テールさんへ
匂いがすごい(笑)
特に電子レンジしたので余計に…
スプレーするのがコワいくらいです(^^;)


ワル猫さんへ
有名な害虫忌避&活力薬ストチュウも作ってみました~♪
それはあきらかに飲めそうでしたが、こっちは毒入りです(^^;)
ウリハムシ、最近よく見かけています。声をかけると葉の裏に逃げます…今にみておれ…v-17

| gerogero | 2008/07/04 00:18 | URL | ≫ EDIT

全国虫愛好家の私には天敵でごわす。
もっと虫をかわいがりましょう。
そちらで・・・・・・
毒ガス製造所長みたいになってますね。
そんな人じゃなかったのに・・・v-406

| RSくん | 2008/07/04 05:06 | URL | ≫ EDIT

RSくん さんへ
全国虫愛好家のRSくんさんにはご心配をおかけしてすみません e-466
なるべく必要最小限の使用にとどめますね!
それに、散布の前には、
九州地方のRSくんさんの畑への避難を呼びかけています…(^0^;)

| gerogero | 2008/07/04 09:21 | URL | ≫ EDIT

アセビって馬が食べるとヨッパライになるんですかね!?
私は、いつもヨッパ-ですが・・・

アセビ液の散布予告、虫達も冷アセビっしょり (・_・;)

| ダジャレん坊将軍 | 2008/07/04 10:47 | URL | ≫ EDIT

ダジャレん坊将軍さんへ
馬酔木はその名のとおり、馬が食べて酔ったようにフラフラになって苦しむ様子からつけられたようです(^^;)
脳神経に作用する「アセボトキシン」という毒があるそう。
でも、世の動物はよく知っていて絶対に食べたりしません。
馬酔木は植栽によく使われているけれど、あのギャングのような奈良公園の鹿さえ、馬酔木は食べ残すので分離帯のグリーンベルトはきれいです(笑)
ついでですが…
今回、調べていてシャクナゲの根っこにも毒があることがわかりました。自然も、こわーい v-40

| gerogero | 2008/07/04 11:22 | URL | ≫ EDIT

おおっーーー凄いものをつくられましたねーーー

電子レンジ、きれいにクリーンナップしとかれたほうがいいかもーーー
なんだかーーー魔法使いの媚薬のようなーーー

こちら、以前教えて頂いた酵母液をようやくつくり、米糠とスクランブルして寝かして肥料にし、夏野菜の追肥用に使ってみましたーーー
近いうちに紹介しようと思っていますーーー
gerogeroさーん、見にきてくださいね!!

| マルコ | 2008/07/04 11:29 | URL |

自然農薬「アセビ液」

gerogeroさん こんばんは。
自然農薬「アセビ液」は実際に造った事はありませんが、とても効き目があると言う事で、以前から調べ是非造りたいと思っていました。 過日箱根へ旅行に行った時に、アセビが登山路の邪魔で沢山枝落としされていました。 これ幸いと袋にいっぱい詰めて持ち帰りました。 gerogeroさんもご指摘のように、…人間にも少なからず害があると思われます… から決して神経質になってるのではありませんが、其の後自然農薬と言えども二の足を踏んでしまい、先日の事乾燥した葉を全て破棄してしまいました。 また其の後の結果を聞かせて下さいね。

| rick papa | 2008/07/04 22:35 | URL | ≫ EDIT

マルコさんへ
もちろーん(^^)レンジは大掃除しました。この機会にコテコテだったのが美しく(笑)
自然のものとはいえ、ちょっと危ない薬になっちゃったので、慎重に使いますね…
おおっ(@0@) 自家製ボカシ肥ができたのですね!
どんな感じなのかな~? 是非、お邪魔イタシマス~(^0^)/


rick papa さんへ
私も今回はちょっとやりすぎかも~と思っています(^^;)
直接食べない果樹の葉っぱとかに使ってみようと思います。。。
野菜ならニンニク&唐辛子の煮出し液だけでもけっこう効いていますからね…(^^)
ともあれ、現在の敵?は雑草の方が優勢です(笑)

| gerogero | 2008/07/05 21:36 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/447-13127030

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT